人気ブログランキング |

タグ:Loro Piana ( 6 ) タグの人気記事

〜男らしいスーツ〜 ダブルブレステッド 編

立春...

が過ぎてから一気に真冬の寒さに襲われているここ盛岡です。
でも、日中の陽ざしは暖かいし空気は澄んでいるし、来週からは春めいてきますかね。





「男らしいね!」

~ダブルブレストスーツ~

〜男らしいスーツ〜 ダブルブレステッド 編_c0177259_19535647.jpeg


〜男らしいスーツ〜 ダブルブレステッド 編_c0177259_19551279.jpeg


〜男らしいスーツ〜 ダブルブレステッド 編_c0177259_19563898.jpeg


Sartoria Iwate仕立て 「MKW クラシック」46 ダブルブレスト6釦 ピークドラペル ナチュラルショルダー 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ+チェンジ 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 重ね 釦 二の字掛け サイドベンツ ・柄裏地 小紋 OP¥5,000+税

タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」81 裾幅18.2cm

「DUGDALE BROS&CO」England WINTER CLASSIC 杢グレイ グレンチェック 330/350g/m 
オーダー標準価格¥120,000+税

最近のビジネススーツのトレンドが“ダブルブレスト”だからというわけでもなく、お手持ちの4割はダブルブレストのスーツで占められているので今回はそうゆう気分だったんでしょうね。
一見シブい感じに見えますが上品な雰囲気のある杢調のグレンチェック、この杢加減がいい感じに出ている生地って探すとなかなか見つからないものです。
最終的に、「HARRISONS」の“PREMIER CRU”との二択になりまして、こちらの「DUGDALE BROS&CO」の“WINTER CLASSIC”をお選びになりました。
そんな今回のご依頼人は、どちらかというと小柄で細身なんですがダブルのスーツがよく似合う50代前半、〇〇御三家のお一人、盛岡のHIさんです。


〜男らしいスーツ〜 ダブルブレステッド 編_c0177259_19571929.jpeg








~ダブルブレストスーツ~

〜男らしいスーツ〜 ダブルブレステッド 編_c0177259_19575897.jpeg


〜男らしいスーツ〜 ダブルブレステッド 編_c0177259_19581311.jpeg


〜男らしいスーツ〜 ダブルブレステッド 編_c0177259_19583198.jpeg


Sartoria Iwate仕立て 「MKW クラシック」48 ダブルブレスト6釦 ピークドラペル ナチュラルショルダー 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ+チェンジ 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 釦 二の字掛け サイドベンツ

タック トラウザーズ 「オーソドックスⅡ」AB5 裾幅18.8cm

「Loro Piana」Italy SOFT TOUCH 杢調グレイッシュネイビー 280g/m 
オーダー標準価格¥128,000+税

やはりそうですね、最近のトレンドを意識したわけではないのですが、もう30年来のお付き合いになりますが、昔からダブルブレストのスーツやコートはお好みで売るくらい買って頂きましたね。
今のスタイルの“隠れ家的オーダーサロン”になってからもダブルブレストは何着か誂えて頂きました。
お仕事柄“舞台に立つ”ときは男らしく“威厳を表現”できて良いと思いますね。
口に出すとハラスメントだとか誤解されてしまう世の中ですから。
そんな今回のご依頼人は、どちらかというと中肉中背ですが最近中心部だけが成長著しい、シングルブレストならスリーピースでやはりダブルのスーツがお似合いの50代後半、盛岡のKSさんです。


〜男らしいスーツ〜 ダブルブレステッド 編_c0177259_19584625.jpeg









“真冬日の景色” ~サロンの窓から~

〜男らしいスーツ〜 ダブルブレステッド 編_c0177259_16240096.jpeg



by itsformen | 2020-02-07 18:00 | オーダースーツ | Comments(0)

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編

春の兆し

立春を過ぎてから一週間ほど盛岡らしい底冷えのする日々が続いたのですが、今年はやっぱり暖冬ですね、今週からはプラスプラスプラスの気温が予報されています。
最近は天気も良くてワクワクウキウキしてきますね。
春の訪れが待ち遠しいです。






BRITANNIC COLLECTION

「DOLCE VITA」
Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ Italy 36色柄 

「ドルチェ ヴィータ(甘い生活)」をテーマに編集された新しいコレクションの待望の春夏バージョンが誕生しました。
世界的な名声を誇るイタリアの2大ラグジュアリーブランド ~エルメネジルド ゼニア&ロロ ピアーナ~のラインナップの中から、ニッポンのビジネスマンに最適な数々のクオリティをピックアップしました。
ビジネスウェアに“格調”だけでなく“色気”のエッセンスを加えたい方に自信をもってお薦めいたします。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥125,000+税~ 3P ¥150,000+税~
VEST ¥29,000+税~
TROUSERS ¥39,000+税~
JACKET ¥95,000+税~


2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編_c0177259_21434035.jpeg

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編_c0177259_21440543.jpeg




BRITANNIC COLLECTION

「CANONICO」

ABITO&GIACCA~ Italy 94色柄

イタリアを代表する名門ミル「ヴィターレ・バルべリス・カノニコ」 V.B.C
毎シーズン大好評のサマーコレクションでは、サラリとした“トロピカル”シリーズが益々充実しております。
ヴィンテージ感のあるユニークな表情とライトウェイトによる清涼感の高さが人気です。
ジャケット地ではリネン、コットン、シルクの三者混素材が2種類登場しました。
夏の装いがますます楽しくなりそうです。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥112,000+税~ 3P ¥135,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥33,000+税~
JACKET ¥87,000+税~

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編_c0177259_21444344.jpeg

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編_c0177259_21451551.jpeg



BRITANNIC COLLECTION

「CANONICO」

LE STAGIONI~ Italy 99色柄

~4シーズンに亘り着用可能なモヘア服地~ として欧州のみならず日本でも高い人気を誇るクオリティの“モヘア クアトロ”
独特の光沢と質感にファンの多い“モヘア ツイル”は、綾織・ライトウェイトの“Super110‘s”とともに通年着用できるオールイヤーコレクションとしてご好評いただいております。
話題の機能性ファブリックレンジ“スーパーソニック”からは ~撥水・ナチュラルストレッチ~ の新クオリティがセレクトされていて要チェックです。
*定番のフォーマル生地も編集されています

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥112,000+税~ 3P ¥135,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥33,000+税~
JACKET ¥87,000+税~

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編_c0177259_21453804.jpeg

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編_c0177259_14161369.jpeg



“MID NIGHT BLUE”

Sartoria Iwate仕立て スリーピース
「MKX クラシック」46 シングルブレスト3釦 ノッチドラペル サイドベンツ 
ナチュラル ショルダー 肩パット ナッシング 垂れ綿 極薄 胸Pバルカ  
腰P両玉縁フラップ 極限コバステッチ 袖口本切羽4釦重ね 釦 クロス掛け 

ヴェスト
「stylish ジレ」44 シングルブレスト6釦

タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」81 裾幅17.7cm

「CANONICO」Italy ~FAILLE~ “MID NIGHT BLUE” Super100’s 300g/m 
オーダー標準価格¥140,000+税

2着目から上衣の肩幅を0.5cmほど、下衣のヒップ廻りを0.5cmほど調整しています。
本来“タキシード”に用いる“MID NIGHT BLUE”の生地で料理しました。
ビジネスやオフィシャルなシーンで着用します。
ご依頼頂いたのは、今年も益々忙しく活躍されています30代半ば、盛岡のHFさんです。

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編_c0177259_14163953.jpeg

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編_c0177259_14165710.jpeg




“立春のころ” ~サロンの窓から~

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編_c0177259_14171598.jpeg


See you again

by itsformen | 2019-02-18 23:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編


霜月
驚いたことにここ北国の岩手で一昨日まで、“クールビズ”だったそうです...!!!
知事が最終的に決断したのでしょうけど、発案者は“アホ”ですね。
そして昨日からは、“ウォームビズ”だそうです...。
インバウンドがどうのこうのと言ってますけど、北国の四季折々の良さを先ずは地元の人たちが感じ取らないと...。





品格のある色気


「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23183312.jpg

Sartoria Iwate仕立て
 
「MKW クラシック」48 
ダブルブレスト 6釦
・ピークドラペル
 OP¥2,000+税
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P 両玉縁フラップ チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦
釦 二の字掛け
サイドベンツ

1タック トラウザーズ
「オーソドックス Ⅱ」AB4
裾幅19.1cm

「Ermenegildo Zegna」
~HERITAGE~ 290g/m
グレイッシュ ブラウンチェック
オーダー標準価格
¥140,000+税

「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23213070.jpg

この生地を見てしまったら...
もう、ゲットするしかないでしょう!
フォーマルブラックをお引き取りにいらした時に見てしまったんですよね~!
旬のグレイッシュなブラウンは、旬のダブルブレストで料理しました。
品格のある色気~HERITAG~らしいですね。
今回のご依頼人は、昔の服は思いきって断捨離したので新しくてクラシックな服を増強中の50代半ば、盛岡のKSさんです。


「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23230153.jpg
「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23235931.jpg


















「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23282528.jpg
「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23283778.jpg

























幾何学な色気


「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23285920.jpg

Sartoria Iwate仕立て
 
「MKA クラシック」50L 
シングルブレスト 2釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P 両玉縁フラップ チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦
釦 鳥足掛け
サイドベンツ

タック トラウザーズ
stylish ゼロイチ」90
裾幅20.1cm

「Ermenegildo Zegna」
~ELECTA~ 295g/m
グレイッシュ 幾何学×シャドウチェック
オーダー標準価格
¥138,000+税


「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23292298.jpg

久しぶりの“Zegna”だったのでお声を掛けさせて頂きました。
お選びになったのは、グレイッシュな幾何学模様とシャドウチェックが織り成す格調の高い服地です。
ほんのりと色気のあるところが憎いですね。
そんな今回のご依頼人は、まだまだ働き盛りの50代後半、盛岡のTSさんです。


「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23295140.jpg
「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23300593.jpg


















「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23302360.jpg
「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23303910.jpg



























“向いの公園も色づいてきた” ~サロンの窓から~

「DOLCE VITA」×「岩手のスーツ」=格調の高い色気 編_c0177259_23570553.jpg



See you again


by itsformen | 2018-11-02 23:55 | オーダースーツ | Comments(0)

2018‐2019 秋冬の新着! 「DOLCE VITA」~Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ 編


2018‐2019 秋冬の新着!

BRITANNIC COLLECTION

「DOLCE VITA」
Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ Italy 37色柄 

「ドルチェ ヴィータ(甘い生活)」をテーマに編集された全く新しいコレクションが誕生しました。
世界的な名声を誇るイタリアの2大ラグジュアリーブランド ~エルメネジルド ゼニア&ロロ ピアーナ~のラインナップの中からニッポンのビジネスマンに最適な数々のクオリティをピックアップしました。
ビジネスウェアに“格調”だけでなく“色気”のエッセンスを加えたい方に自信をもってお贈りいたします。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥127,000+税~ 3P ¥150,000+税~
VEST ¥29,000+税~
TROUSERS ¥39,000+税~
JACKET ¥96,000+税~

2018‐2019 秋冬の新着! 「DOLCE VITA」~Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ 編_c0177259_00081521.jpg
2018‐2019 秋冬の新着! 「DOLCE VITA」~Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ 編_c0177259_00083880.jpg




















2018‐2019 秋冬の新着! 「DOLCE VITA」~Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ 編_c0177259_00085338.jpg
現物の反物も数着分ご用意しております。
実際に見て触れて“格調の高い色気”を感じ取ってください。
トレンド(大きな流れ)はグレイッシュなブラウンです!
~無地でもチェックでもストライプでも~
ワードローブにある人は少ないはずです。
自分スタイルの幅が広がる“ブラウン”を加えてみてはいかがでしょうか。








“モノクロームな紅葉” ~サロンの窓から~

2018‐2019 秋冬の新着! 「DOLCE VITA」~Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ 編_c0177259_00093204.jpg


2018‐2019 秋冬の新着! 「DOLCE VITA」~Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ 編_c0177259_00094986.jpg



See you again


by itsformen | 2018-10-31 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2018 春夏の新着!Ⅵ ~import&premium Selection~ 編


お花見
もうそろそろです。今週末は盛岡の桜が見ごろになります。
国の天然記念物で世界的に有名になった盛岡の「石割桜」も開花しました。
都会の皆さん!これからですよ~ とーほぐの桜まつり~

ということで、春夏の新着!のご案内も満開を迎え、まだまだご紹介しきれてないものもありますが、あとはサロンにてじっくりと吟味してみてください。
この春夏も、皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。




春夏の新着!Ⅳ

~ import&premium SELECTION ~

Jacketing COLLECTION

大人の男のカジュアルスタイルは、先ずは上質なジャケットから。
きっと、お気に入りの一着が見つかるはずです。
カッコ良くなりたくありませんか!

「Loro Piana」「Ferla」「CERRUTI」「NOVARA」「E.THOMAS」...etc

2018 春夏の新着!Ⅵ ~import&premium Selection~ 編_c0177259_22513304.jpg


2018 春夏の新着!Ⅵ ~import&premium Selection~ 編_c0177259_22515625.jpg


2018 春夏の新着!Ⅵ ~import&premium Selection~ 編_c0177259_22523172.jpg


2018 春夏の新着!Ⅵ ~import&premium Selection~ 編_c0177259_22531560.jpg


2018 春夏の新着!Ⅵ ~import&premium Selection~ 編_c0177259_22534401.jpg



Trousers&Pants COLLECTION

ここ最近、もの凄くご依頼が増えています、オーダーメイドパンツ!
ご自身の体型に合った理想のシルエットを描きます。
思う存分、選び甲斐のある120色柄をご用意いたしました。

2018 春夏の新着!Ⅵ ~import&premium Selection~ 編_c0177259_22092120.jpg

Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥113,000+税~ 3P ¥137,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥32,000+税~
JACKET ¥87,000+税~






“もうそろそろ” ~サロンの窓から~

2018 春夏の新着!Ⅵ ~import&premium Selection~ 編_c0177259_22541609.jpg



See you again


by itsformen | 2018-04-15 21:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

オーダーメイドメニュー【スーツ&ジャケット】 その六 Sartoria ハウスモデル


 今回も【Sartoria PLUM】ハウスモデル編ですが、スポーツの舞台で活躍するアスリート、
 格闘家、武道家の人達が“カッコよく”着られるモデルをご紹介します。

オーダーメイドメニュー【スーツ&ジャケット】 その六 Sartoria ハウスモデル_c0177259_17354341.jpg
 「Gold Dragon」モデル

 MKJ クラシック ’08 5月作

 シングル3釦A 段返り 54 
 タイトフィット
 ピューター製クレスト釦

 ノンタックトラウザーズ

 イタリア「REDA」
 マイクロチェック織柄

 オーダー価格¥110250

 <モデルの体型>

 身長182cm 肩幅50cm

 チェスト113cm

 ウエスト93cm 

 ヒップ106cm


オーダーメイドメニュー【スーツ&ジャケット】 その六 Sartoria ハウスモデル_c0177259_1932332.jpg
 こちらのモデルは、大柄なア
 スリート達が“カッコよく”着ら
 れる【スーツ&ジャケット】が
 なかなか無いということで、
 盛岡在住の空手家(ノンプロ)
 の方をモデルに作ってみま
 した。

 ブランド物の既製品はパッツ
 ンパッツンでしょうし、量販店
 物は「入ればいいだろ」的で思
 わしくないのが現状のようで
 すね。
 折角、体を鍛えていて“カッコイ
 イ”体型なのに体に合ったタイ
 トフィットな【スーツ&ジャケッ
 ト】を着られないのは非常に
 残念なことです。

 その辺のところ、この「Gold
 Dragon」モデルは解決して
 くれます(親指)。
 “フジワラマジック”の腕の見せ
 所ですね(二ヤリ)。




 “ダブルブレステッド”

オーダーメイドメニュー【スーツ&ジャケット】 その六 Sartoria ハウスモデル_c0177259_2105630.jpg
 ようやく“ダブル復活”の兆しが
 見えて来たようですのでアップ
 しました。
 こちらは、シングルでもご紹介
 していた“エレガンスの極み”
 「LBSクラシック」46サイズの
 型です。
 ’01 11月作で「東和プラム」
 がまだ「天神山」の自家工場
 であった頃にハウスモデル第
 1号として「ロロ・ピアーナ」の
 生地を用いて作ったモノです。

 「天神山」製といえばメンズ
 ファッション界の重鎮「白井俊
 夫」氏がディレクションする横
 浜の「信濃屋」(*1866年慶
 応2年創業で現在の専門店ス
 タイルの主流であるインポート
 セレクトショップの開祖)のダブ
 ルブレストの“カッコよさ”に憧
 れがありましたから第1号は
 「ダブルで」と決めていました。



オーダーメイドメニュー【スーツ&ジャケット】 その六 Sartoria ハウスモデル_c0177259_22353999.jpg
 「LBS クラシック」はサイズパ
 ターンが豊富で、シングルでも
 ダブルでもラグビーのフォワー
 ド級や柔道の重量級のアスリ
 ート達でも対応できます。
 「あっ!“みちプロ”(みちのくプ
 ロレス)の人達も!(笑)」
 
 反対に、競馬のジョッキーや
 ボクシングのフライ級の選手
 のように小柄で引き締まった
 体型のアスリート達にも“自分
 スタイル”を満足頂けます。
 
 そろそろダブルも作りましょう。
 「LBS クラシック」の他にも
 “男の胸”を強調したボリューム
 感のある「RESZ クラシック」
 という横浜「信濃屋」の白井先
 生監修のパターンがありま
 す。
 どれを選ぶか悩むのも“愉し
 み”になりますよ(にこっ)。



 これで、5回に渡って【Sartoria PLUM】のモデルをご紹介させて頂きました。
 面白おかしくも表現したりしていますが、真面目な話、“日本のモノ作り”を考えたときに、
 「東和プラム」は、21世紀も残しておかなければならない仕立て工場であり職人達の技術が
 あります。
 今、様々な分野で“本物のモノ作り”を出来る“人”と“企業”が乏しくなっていると
 思いませんか!?
 たまたま見られた同業者の方々も「う~む」と唸る内容があったかと思います。
 しかしながら「オーダーメイド」での受注はまだまだ少ないと聞いています。
 ウチの様な形態のショップやセレクト系ショップの「本物を提供したい」と思っている
 オーナーやバイヤーの方々で“ビビッ”と感じられるものがありましたらメールなり電話なり
 ご一報ください。
 「ミスターKM」に“接続”します。

 それでは、次回は【Modern Savile Row】をお伝えします。

                                               See you again
 

 

by itsformen | 2008-11-24 23:41 | オーダースーツ | Comments(0)