人気ブログランキング |

タグ:FOX BROTHERS ( 4 ) タグの人気記事

「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編

「岩手のスーツ」
初体験キャンペーン!

「オーダーメイドで誂えるなら上質な仕立てがいい」
そう思っているスーツスタイルに拘る人たちは結構いらっしゃいます。
地元岩手には日本屈指の優秀な仕立て工場があるのをご存知ですか?!
じっくりお話し合いをさせていただくと、「分かりました、その企画に乗りましょう」という方が増えてきました。
上質なスーツを誂えるならSartoria Iwate仕立てをお薦めいたします。


c0177259_23013821.jpeg


c0177259_23024388.jpeg


c0177259_23030542.jpeg


Sartoria Iwate仕立て スリーピース 「MKA クラシック」48 シングルブレスト2釦 ノッチドラペル 胸Pバルカ 腰P両玉縁縫い留め 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 釦 二の字掛け ノンベント

ベスト 「the elegance」48 シングルブレスト6釦

タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」87 裾幅19.8cm

「葛利毛織」Japan Formal BLACK 320g/m 
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 1着目 オーダー特別価格¥...

c0177259_23021930.jpeg


6年振りにご予約を頂いた盛岡のHHさんからのご紹介でいらっしゃいまして、「Iwate仕立てはいいぞ、着た瞬間に違いが分かるから」とのHHさんからの推しもあり、初めからビジネス用とフォーマル用と2着オーダーすることに決めていらしたので、「ちょうどよかった、その企画に乗りましょう」ということで、話し合いはスムーズに進みました。
2着とも同じくらいの時期に着用予定があるということで、今回は2着同時進行で進めさせて頂きました。
一応、お手持ちのスーツをご持参いただいて採寸しましたが、“S字カーブ”の影響がかなりきつく出ることまで想定しきれませんでしたので、ビジネス用のトラウザーズはつくり直すことに...。
そんな今回のご依頼人は、ブリティッシュな雰囲気がお好みの30代半ば、盛岡のSYさんです。


c0177259_23051923.jpeg


c0177259_23060702.jpeg


c0177259_15124540.jpeg


Sartoria Iwate仕立て 「MKA クラシック」48 シングルブレスト2釦 ノッチドラペル 垂れ綿 極薄 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ&チェンジP 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 釦 二の字掛け サイドベンツ

タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」90 裾幅21.1cm

「FOX BROTHERS」England GOLDEN FOX グレイ×ネイビーストライプ 230/260g/m 
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 2着目 オーダー標準価格¥147,000+税

c0177259_23054277.jpeg






上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この秋冬も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?というご提案です。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men の顧客さんの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria Iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“メイド トゥ メジャー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度かイージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手が届くほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、秋冬物と春夏物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。






5%還元対象店舗です!

c0177259_15280634.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-10-23 22:00 | オーダースーツ | Comments(0)

2019‐2020 秋冬の新着!「FOX BROTHERS」 編

秋本番です



2019‐2020 秋冬の新着!

「FOX BROTHERS England

“英国フランネルの代名詞”として有名なフォックスブラザーズ。
1772年にイングランドの南西部サマセットでトーマス・フォックスにより創業されました。
当初はクエーカー教徒の家内制手工業として始まり、その高いクオリティと量産体制が確立されると堅牢なサージ地を王立陸軍に納入するまでになりました。
そして、1950年頃まで商標として保有していたことでも知られる“FLANNEL フランネル”は群を抜く高い評価を誇り、サヴィル・ロウを始め世界中の名門テーラーで扱われてきました。
ウィンザー公、ウィンストン・チャーチル、そしてゲーリー・グラントなどが愛した肉厚で滑らかなフランネルは今でもジェントルマン達の憧れの服地です。
着込むほどに増す味わいも魅力の一つになっています。

「CLASSIC FLANNEL」 270-560g/m
“英国フランネルの代名詞”として愛され続ける「フォックスブラザーズ」が誇る定番コレクションです。
男なら一着は欲しいグレイフランネルやチャーチルが身を包んだチョークストライプ等々、普遍のエレガンスを感じさせてくれるマスターピースが並びます。

c0177259_20044274.jpeg


c0177259_20050797.jpeg

Sartoria Iwate仕立て 2020年 3月27日まで 受付分 オーダー特別価格 
SUIT 2P ¥145,000+税~ 3P ¥170,000+税~
VEST ¥33,000+税~
TROUSERS ¥46,000+税~
JACKET ¥107,000+税~
COAT ¥127,000+税~






「WORSTED FLANNEL」 290g/m
通常の紡毛フランネルよりも長い期間着用できるミディアムウエイトの梳毛フランネルコレクションです。
伝統的なチェックやストライプの数々は色使いが微妙に調整され、リッチな風合いが特徴的です。

c0177259_20060092.jpeg


c0177259_20065034.jpeg

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥165,000+税~ 3P ¥193,000+税~
VEST ¥38,000+税~
TROUSERS ¥55,000+税~
JACKET ¥120,000+税~






「EXMOOR OVERCOATING」 560/590g/m
“エクスムーア国立公園”は、「フォックスブラザーズ」の本拠地サマセットにある豊かな自然と美しい風景で有名な場所で、この公園で見られる豊かな色彩を、560gmsオーバーの肉厚なコート地に落とし込みました。
創業当初からミリタリーウェア用服地の生産で名を馳せた「フォックスブラザーズ」ならではの質実剛健で伝統的なクオリティを、豊かなカラーバリエーションでお届けいたします。

c0177259_20071175.jpeg


c0177259_20073635.jpeg

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
COAT ¥154,000+税~






「FOX TWEED」 480/510g/m
ソフトでありながらドライ。オーセンティックな質感のツィードは、「フォックスブラザーズ」の本拠地サマセット周辺の豊かな自然の色を用い、同社が誇る歴史的なアーカイブからセレクトした色柄へと織り上げられました。
様々なカラーのウール、コットンパンツとのマリアージュを楽しむのも愉しい、“タウン&カントリー”をテーマにしたコレクションです。

c0177259_20081427.jpeg


c0177259_20093776.jpeg


c0177259_20100213.jpeg

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
JACKET ¥129,000+税~
COAT ¥154,000+税~








“神輿渡御” ~サロンの窓から~

c0177259_20105039.jpeg


“神輿遷御” ~八幡通り~

c0177259_20114629.jpeg


“山車巡行” ~サロンの窓から~

c0177259_20121515.jpeg




See you again


by itsformen | 2019-09-16 23:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

“ジャケパン”もいいけど...「俺はスーツスタイルが好きだ!」編 その壱

夏か?

GWが明けると北国の岩手でもクールビズが始まり、ノンタイのビジネスマンが増えてきましたが、黒なのか紺なのか分からないダークな色味のスーツにホワイトシャツを合わせてただネクタイを外しただけの着かたの人が目に付きます。
ただネクタイを外しただけの着こなしをするのであれば、“ジャケパンスタイル”の方が見た目もビジネス的にもしっくりくると思いますが如何でしょうかねえ。
ということで、今回から数回に亘って「俺はスーツスタイルが好きだ!」という方々からご依頼頂いたスーツをご紹介したいと思います。


ラスティック モダンなサマースーツ

ウチのサロンでは今季から初めての取り扱いになります「FOX BROTHERS」の~FOX AIR~ 最高に良い感じです!
生地バンチが届いて間もなくオーダー頂きまして、ワタシが感じた素朴ながらモダンな雰囲気のある何とも言えない上質感を共感できたのだと思います。
ビジネススタイルはノンタイでも“スーティング”に徹します、今年還暦を迎えました盛岡のTSさんからのご依頼です。

c0177259_23073013.jpeg


c0177259_23081964.jpeg


c0177259_23083317.jpeg


Sartoria Iwate仕立て 「MKX クラシック」50L シングルブレスト3釦 
・ライト仕様(軽量)OP¥4,000+税 ノッチドラペル ナチュラル ショルダー 
肩パット ナッシング 垂れ綿 極薄 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ チェンジ 
極限コバステッチ 袖口本切羽4釦 釦 鳥足掛け サイドベンツ

タック トラウザーズ stylish ゼロイチ」90 裾幅20.1cm
 
FOX BROTHERSEngland ~FOX AIR~ 285/315g/m
ラスティック ネイビー オーダー標準価格¥146,000+税

c0177259_23075939.jpeg






ビジネススーツに“色気”のエッセンス

昨年の秋冬コレクションに続いての「Ermenegildo Zegna」です。
ビジネススタイルに最適な~TRAVELLER~の中から、目立たないウィンドウペンが仄かな“色気”を醸し出す小粋な生地をチョイスしました。
こちらも盛岡のTSさんからのご依頼です。
「岩手のスーツ」ですからデザインと仕立ては安定していますので、生地のチョイスにはいつも余念がないですね。
&TSさんには「blueover」のmarcoも気に入って頂いて、ブラウンとブラックと2色ともチョイスして頂きました。

c0177259_23063341.jpeg


c0177259_23065344.jpeg


Sartoria Iwate仕立て 「MKA クラシック」50L シングルブレスト3釦 
ノッチドラペル ナチュラル ショルダー 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ チェンジ
垂れ綿 極薄 極限コバステッチ 袖口本切羽4釦 釦 鳥足掛け サイドベンツ
・柄裏地(小紋)OP¥5,000+税

タック トラウザーズ stylish ゼロイチ」90 裾幅20.1cm
 
DOLCE VITAItaly 「Ermenegildo Zegna」 ~TRAVELLER~ 220g/m
ダークグレイ ピンヘッド×ウィンドウペン オーダー標準価格¥134,000+税

c0177259_23071296.jpeg








“五月晴れの新緑が心地良い” ~サロンの窓から~

c0177259_23595805.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-05-28 00:00 | オーダースーツ | Comments(0)

2019 春夏の新着!「FOX BROTHERS」 編

これは凄い!




2019 春夏の新着!

「FOX BROTHERS」England

“英国フランネルの代名詞”として有名なフォックスブラザーズ。
1772年にイングランドの南西部サマセットでトーマス・フォックスにより創業されました。
当初はクエーカー教徒の家内制手工業として始まり、その高いクオリティと量産体制が確立されると堅牢なサージ地を王立陸軍に納入するまでになりました。
そして、1950年頃まで商標として保有していたことでも知られる“FLANNEL フランネル”は群を抜く高い評価を誇り、サヴィル・ロウを始め世界中の名門テーラーで扱われてきました。
ウィンザー公、ウィンストン・チャーチル、そしてゲーリー・グラントなどが愛した肉厚で滑らかなフランネルは今でもジェントルマン達の憧れの服地です。
着込むほどに増す味わいも魅力の一つになっています。



「GOLDEN FOX」England 230/260/m 63色柄 
春から秋にかけて3シーズン着用可能で汎用性が高いプレインウィーヴ(平織り)のテクスチャーです。
フォックスブラザーズが誇る貴重なアーカイブからセレクトしたデザインには、モダンなエッセンスが加えられ洗練された“数寄者好み”のコレクションに仕上がりました。
(ワタシ的に柄のデザインと色味がもの凄く好みです。ブリティッシュな香りが漂って来るようです)

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥146,000+税~ 3P ¥172,000+税~
VEST ¥33,000+税~
TROUSERS ¥49,000+税~
JACKET ¥108,000+税~

c0177259_20490458.jpeg


c0177259_20501040.jpeg





「FOX AIR」 England 285/315/m 40色柄
高温多湿の気候に最適なトラベルスーティングとして一世を風靡した、フォックスブラザーズの名作服地がリバイバルを果たしました。
クラシックなストライプ、グラデーションに富んだ無地から、オリーブやサマーブラウンなどのコンテンポラリーカラーまで取り揃え、アフターワークのカクテルタイムでもビジネスエリートの洗練された装いを約束します。
(一見リネンかな?と思わせるような表情とシャリ感。最近のクソ暑い夏でも“快適なお洒落”を愉しむことが出来そうです)

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥146,000+税~ 3P ¥172,000+税~
VEST ¥33,000+税~
TROUSERS ¥49,000+税~
JACKET ¥108,000+税~

c0177259_20503851.jpeg


c0177259_20512051.jpeg







“凄い映画です”

「宮沢賢治」のファンならば必見です!
遠くからでも盛岡に来る価値あり。

c0177259_20560579.jpeg



c0177259_20562427.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-02-22 00:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)