人気ブログランキング |

タグ:DRAPERS ( 11 ) タグの人気記事

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編


“あさイチ”
ほぼ毎朝コレを観ながら、ご飯に納豆&昆布佃煮+味噌汁~きな粉ヨーグルト&バナナ~レギュラーコーヒー&お菓子、という流れで朝食をとりまして(笑汗)、そしてコレを着けっぱなしにしながら新聞に眼を通すわけですが、去年だったか一昨年だったかのある日、いつものように食後に新聞を読んでいたら、ゾクゾクッっとする鳥肌モノのクラシック音楽が流れてきまして、グググッと一瞬のうちに引き込まれてしまい、まあ、あの「交響曲第一番」のCDを購入したわけですが・・
初めっから「俺は名プロデューサーだ!」って堂々としていればよかったのにね・・  




還暦祝い 
今回は、ちょうどひと月前に盛大に行われました一大エンターテイメントショー、盛岡の大宮司TFさんの~還暦を祝う会~にまつわる「岩手のスーツ」のご紹介をさせていただきます。


          ~還暦のお祝いに

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16182550.jpg
Sartoria PLUM 
仕立て

「オーソドックスⅡ」A6
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ 
腰P~両玉縁 チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
センターベント
・裏地(ストライプ)

ヴェスト「elegance」
48 6釦5掛け
腰P~ハコ型
       
「オーソドックスⅡ」A7
1タック トラウザーズ
裾巾 20.7cm

「DORMEUIL」Paris
Tropical Amadeus
                              ネイビー
                              シャドーストライプ
                              Super 100's 240g/m

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16192073.jpg
こちらが、TFさんの還暦のお祝いに「〇〇会」の皆さんからのプレゼントということで、今回ワタシが仰せつかった岩手のスーツです。
ウチの昔からの顧客さんでありますTAさんが今回の発起人代表を務められたこともありましてスーツ~シャツ~ネクタイ~チーフまで一式のご依頼を承りました。

TFさんには採寸~試着の段階で収まりが良かったので怒り肩の人でも優しく見える「オーソドックスⅡ」のデザインパターンを用いました。
急遽本番で皆さんの前でお披露目することになり、ヴェストの納期
                              遅れは了解済みだったもののワタシもアワを食いまして、イザという時の“フォーマルの優れもの”アイボリーヴェストを合わせてもらうことになりました。
それがけっこう様になっていましていい雰囲気を醸し出すことが出来ました。(結果オーライ笑)
それにしてもTFさんはおみ足が長~い!今までより細身のシルエットになったので尚更ですね。
そして、「はじめはキツイなと思ったんだけど着てるうちに慣れてきたよ。このフィット感は良いかもしれないね」と仰って頂きました。(とりあえず『どっとハレ』です)


~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_1620912.jpg~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16203660.jpg


~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_1621341.jpg
“ドレスシャツ”
Doone Sinfonia

イタリア「canclini」
120番手双糸

ユーロスタイル
「ワイド」カラー
「大丸」カフス
 
・リネンチーフ
 ~俺の王冠~刺繍
 (お三方お揃い)


~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_1622349.jpg
“ドレスシャツ”
Special

ニッポン ブロード
140番手双糸

ユーロスタイル
「ワイド」カラー
「大丸」カフス

・還暦イニシャル刺繍

「ネクタイ」京都西陣   








                    “上品な派手さが好い”

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16225583.jpg
Sartoria PLUM 
仕立て

「MKW クラシック」50
ダブルブレスト
ピークドラペル 6釦
ナチュナル ショルダー
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~チェンジ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・裏地(小紋大柄)
 OP¥2,000+税
 
パンチェリーナ type 82
0タック トラウザーズ
裾幅18cm

ボローニャ
「DRAPERS」
フランネル
ネイビー ウィンドペン
目付け340g/m
オーダー標準価格
¥170,000+税

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16235954.jpg
こちらが、発起人代表50代半ば、盛岡の暴れん棒&お洒落番長ことTAさんの作品です。
 
昨年の秋から恰好いい“ネイビーのウィンドペン”が欲しいとのことで数々のファッション誌と数々の生地バンチとにらめっこしては照らし合わせて、アベノミクスによって一割以上値上がりしていたもののやはり“上品な派手さが好い”ということでこちらの生地に落ち着きました。
そして、TFさんの還暦を祝う会が“デビュー戦”になりまして、発起人代表として盛り上げる盛り上げる大活躍で“恰好よく”務められていました。(本当にお疲れさまでした)

でもねぇ 二次会ではねぇ いつもの悪いクセが出てねぇ そこら辺のものフッ散らかしてねぇ 奥さんに首根っこつかまれて“早退”して行きましたっけぇ (暴笑)

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16253620.jpg
「DRAPERS」とは「仕立屋のための服地商 DRApperie PERSarti」の略から名付けられていて、イタリアでは多くのサルトから「ヴィンテージか、さもなくばドラッパーズのバンチから選べばいい」と言わているようです。が・・「イタリアものはよくある」の言葉通り今回はバンチと実物の違いに驚かされました。
幸いTAさんはちょっと派手なくらいがお好みだったので~ホッと~よかったです。(結果オーライ笑)

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16262488.jpg~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16265933.jpg







          “アニキより控え目に” 

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16273376.jpg
Sartoria PLUM 
仕立て

「MKA クラシック」50L 
シングルブレスト
ノッチドラペル 3釦
ナチュナル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・裏地(小紋ドット)
 OP¥2,000+税
 
パンチェリーナ type 86
0タック トラウザーズ
裾幅19.5cm

ナポリ
「Caccioppoli」
フランネル
                              ネイビー ウィンドペン
                              目付け340g/m
                              オーダー標準価格
                              ¥160,000+税

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16281815.jpg~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16285627.jpg



~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_16295075.jpg
こちらは、TAさんのと似てますけどマーチャントが違う“味付け”が違う、日本の長期正月休みに翻弄されてしまい、TFさんの還暦を祝う会には間に合いませんでしたが、“アニキ”のより控え目でちょうど良い塩梅のが巡ってきましたTAさんからはいつも弟のように可愛がられている30代後半、盛岡のSKさんの作品です。

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_1650686.jpg
一昨日お引き取りにいらっしゃいましたが、こちらの「Caccioppoli」も“上品な雰囲気”を醸し出していました。
これからアラフォーに臨むにあたって良き相棒としてお役に立ってくれると思います。
年を重ねる毎にいい感じに似合ってくるでしょうね。(結果オーライ笑)

“白黒の千鳥格子”のキルティングジャケットとの相性もけっこう良かったですねえ。
来シーズンはその線で「チェスターコート」もいいかもしれませんよ~!







              THE KANREKIIWAI LIST

               “空前絶後の還暦劇場”  

          ~エアスコップ三味線~ ノリにのってます!

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_13585359.jpg


     ~発起人代表ご挨拶~          ~ファンサービスも~

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_13593693.jpg~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_140026.jpg


            ~颯爽とご登場~  したものの・・

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_1403798.jpg

           ~バニーちゃんたちに・・拉致・・?~

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編_c0177259_141549.jpg


もっと“濃いところ”をご覧になりたい方は、やはたの社からにアクセスして“起承転結+おまけ”のページを観てみてください。
ご利益はあるかどうか分かりませんが、きっと“心が和む”こと間違いありません。

何はともあれ、還暦を迎えられたTFさんの今後益々のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。




                                See you again


by itsformen | 2014-03-08 22:55 | オーダースーツ | Comments(0)

「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編


 「岩手のスーツ」
 初体験キャンペーン!” この秋も好評でっす!
 特に宣伝するわけでもなく、メールアドレスを教えて頂いている“未体験”のお客さんたちにお知
 らせしたくらいですが、この冬も途切れることがない勢いでオーダー~オーダー頂いております。

 イワテスーツ工房にて仕立てる“本格スーツ”は、価値がありますからねえ~ 深い味わいを
 体感して頂きたいですねえ~ なんせ初めての方のみ“一回限り”の大特典ですからねえ~
 「オヤブロを見てきました!」と言われても内容が変わることはありませんけどねえ~ (ふふ笑)

 一着目の“プロトタプ”については内容を改定しています。
 熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類”の生地を対象とさせて頂くことにしました。
 お値段は56,700円から126,000円位のところで(内訳は“ほぼ原価”に近いということには変わり
 ありませんが・・ 笑冷汗)お作り頂いて、仕立て上がり後に二着目に向けて活かす“お直し”(上
 衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんの
 “ご負担”にて宜しくお願いします。


 オーダーメイドの標準的な代金のお支払い方法の流れをお知らせします。
 現金にてお支払いの場合は、ご注文時に頭金として代金の半額程度を納めて頂いて、お引き渡
 し時に残りの代金をお支払い頂きます。もしくは、ご注文時に全額お支払い頂いてもOKです。
 クレジットカードをご利用の場合は、ご注文時に代金の全額を決済させて頂きます。
 (たまに“手ぶら”でいらっしゃる方がおりますので・・ 一応お知らせしておきますね・・ 笑汗)

 *近くに便利な“100円パーキング”がオープンしたのでお知らせします。
   「三井のリパーク」
   場所は、“盛岡の東京駅”(旧岩手銀行)の斜め向い~「プラザおでって」の筋向い~「みずほ
   銀行」の隣りになります。
   7時~18時まで30分100円(最大1200円) 
   18時~7時まで60分100円(最大500円)
   (安ッ!)




 ということで今回も、「岩手のスーツ」を“こしぇる”ために東京から通ってくださいます40代半ば、
 IKさんの作品をご紹介したいと思います。 


          “岩手のスーツ~まずはプロトタイプから”
  
「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_223247.jpg
 Sartoria PLUM
 仕立て

 「ACS クラシック」 42
 シングルブレスト 2釦
 ノッチドラペル
 ブリティッシュ ショル
 ダー(コンケーブ)
 胸P~バルカポケット 
 腰P~チェンジポケット
 極限コバステッチ
 袖口本切羽 4釦 
 センターベント
 ・別注裏地 小紋柄
  OP+¥2,100

 「パンチェリーナ」 74
 ノンタック トラウザーズ

 ボローニャ
 「DRAPERS」
 ウール Super110’s

 オーダー特別価格¥ 
 (一着目プロトタイプ)


「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_2233333.jpg
 IKさん、一着目のオー
 ダー時には休日にも
 かかわらず直近にお
 作りになった“モヘア
 混”のスーツを着用し
 て来てくださいました。
 (現在着用されている
  スーツ姿を見せて
  頂く
と、その人の雰
  囲気や好みを掴む
  参考になります)

 IKさんの場合、スーツ
 は初めてでも【IHATO
 Vジャケット】を初めに
 お作り頂いていました
 からナチュラルショル
 ダーでタイトフィットな
 「MKJクラシック」より
 は、撫で肩なIKさんで
 もあまり撫で肩に見え
 ない~怒り肩な人でも
 あまり怒り肩に見えな
 いコンケーブされた
 肩峰
が特徴の「ACS
 クラシック」を選びまし
 た。

「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_22334035.jpg
 そして、悩みに悩んだ
 あげくに選んだ生地は
 “日本の夏季以外”は
 4シーズンいけそうな
 「DRAPERS」の“シャ
 ークスキン”

 7月に、以前半年ほど
 滞在していたカナダの
 「ケベック」よりも、もっ
 ともっと“北の方”へ出
 張があるとのことでこ
 ちらの生地に落ち着き
 ました。
 (IKさんから帰国後に
  メールを頂きまして、
                                              カナダの“北の方”だ
 から涼しいだろうと“予報”していたらしいのですが・・ 『フツーに暑かった』って・・ 笑汗・・ 近年は
 世界中“異常気象”に見舞われていますね・・)



                             “岩手のスーツ~二着目”

「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_262361.jpg
 Sartoria PLUM
 仕立て

 「MKX クラシック」 42
 シングルブレスト 3釦
 ノッチドラペル  
 ナチュナル ショルダー
 肩パット~ナッシング
 (垂れ綿~極薄)
 バルカ型3パッチP
 極限コバステッチ
 袖口本切羽 重ね 4釦
 サイドベンツ
 ・ライト仕様(軽量)
  OP+¥5,250
 
 「パンチェリーナ」 74
 ノンタック トラウザーズ

 ナポリ「Caccioppoli」
 コットン ダブルフェイス
 (裏側の濃色を使用)         
 
 オーダー標準価格
 ¥126,000


「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_1211049.jpg
 二着目は、OFFタイム
 にも着られる“コットン
 スーツ”がいいという
 ことで、初めに選んで
 頂いたグレイ系の生地
 は・・・ ちょっと残念で
 したが見立てを替えて
 “ダブルフェイス”の裏
 側にあたる色目の濃
 い“アズーロ”を選び
 ました。(生地を発注し
 た時期が運悪く、イタ
 リアでは“バカンス”に
 入ったばかりで一ヶ月
 も待たされてしまいま
 したね・・ 笑汗)
 そして、デザインは「MKJクラシック」でタイトフィットに~よりカジュアルに~仕上げました。
 IKさん、今回は一着目と二着目を対象的なタイプでお作りになりましたが、今後の三着目四着目
 に向けて“プロトタイプ”を「二着作った!」といったところでしょうかねえ~(理想膨笑)  


「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_281053.jpg「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_2285691.jpg


「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_22192923.jpg「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_22191582.jpg








             “出番が早くなった 三~日~月” ~サロンの窓から~  

「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_3344989.jpg


「岩手のスーツ」~好評です! まずは“プロトタイプ”から 編_c0177259_3352899.jpg


                                                See you again

by itsformen | 2012-11-21 23:55 | オーダースーツ | Comments(0)

「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編


 誇り
 来週、いよいよ始まりますね“春のワクワクドキドキ感”溢れるセンバツ高校野球!
 岩手代表の“つわもの”花巻東には自信と誇りをもって思う存分プレーしてもらい、そして、紫紺
 の優勝旗
を持って岩手に凱旋して欲しいと思います。(期待わくわく笑)
 (開幕初日の第三試合、大阪桐蔭との大会屈指の注目対決!ドゥワンのTさん3時頃だっけか)




 「知る人ぞ知る」「佇まいで魅せる」~ こんな感じを求めてくるお客さんたちが増えていま
 す。特に、“新生オーダーメイドサロン”に変わってからは、私の提案~提供するものに共感して
 頂いて“自分スタイルを創りだす”ことに快感を憶える人たちが“すくすくと育って”いますよ。

 ファッション誌に載っている“ブランド”(記号)を追っかける人たちはもう来なくなりました。
 都会では手に入らない完成度の高い「こだわりの逸品」を、都会ではない岩手から提供すること
 に意義を感じてやっていますから・・・。それに賛同してくれる人たちが増えていくのは自信になり
 ますし誇りに思います。ありがとうございます!



                           “こんなにも違うものなんですねえ”  

「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編_c0177259_16112932.jpg
 そうなんです!
 こんなにも違うんですよ!

 この一年で“お得意さま” 
 になって頂きました盛岡
 のHHさんの作品です。

 昨年の素朴なラグジュア
 リー”~“シンプルな贅沢
 
 でご紹介した【IHATOV
 ジャケット】と、今回のスー
 ツの上衣は同じデザイン
 パターンの「MKJ」を用い
 ていますが、型紙は同じ
 でもスーツと普段使いの
 ジャケットでは素材が違い
 ますし用途も違いますから
 “芯据え”~“肩パット”~
 等々の手の入れ方を変え
 ています。

 あぁ~ 「こんなにも違うん
 ですねえ」というのは・・・
 HHさんが今まで着ていた
 “B・B社”のパターンオー
 ダースーツとの違いです。

「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編_c0177259_1612031.jpg
 着心地もデザインも全然
 違ったみたいで、本当に
 “真心を込めて”感心して
 いました。
 そして、HHさん言っていま
 した「こんなスーツを地元
 の岩手で作ってるなんて
 誇りに思います」ってね! 

 HHさん、私よりも上背は
 ありますが、横幅の方は
 3段階細いので“並みの
 パターンオーダー”では
 太刀打ちできません。
 しかも、30代半ばになっ
 てこれからどんどん増え
 て“こなして”いかなけれ
 ばならない“発表の場”。
 “外国人”とも渡り合わな
 ければいけません。

 年齢とともに醸し出す
 “品格と誇り”を自然な
 形で魅せてくれるのが
 Sartoria PLUM仕立て
 「岩手のスーツ」です。

「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編_c0177259_1613237.jpg
 Sartoria PLUM 仕立て

 「MKJ‐X クラシック」 42 
 シングルブレスト 2釦
 ノッチドラペル
 ナチュラルショルダー
 胸ポケット バルカ
 腰ポケット 水平フラップ 
 サイドベンツ
 極限コバステッチ
 袖口本切羽
 水牛釦
 ・裏地 濃紺ペイズリー 
  OP+¥2,100  
 
 「SPT‐NT‐P」 70 
 トラウザーズ 裾幅19cm
 (パンチェリーナ タイプ)
 
 “ステルス”
 グレイッシュブルー 
 シャークスキン
 Super110’s
  
 オーダー標準価格
 ¥165,900 


「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編_c0177259_16141794.jpg「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編_c0177259_1614463.jpg


















「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編_c0177259_16172956.jpg「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編_c0177259_16165253.jpg


















「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編_c0177259_152492.jpg
            “ステルス”
 
      「能ある鷹は爪を隠す」 ~ ・・?

 何にせよ、“バブリーオヤジ”のように飲んでる
 席で“ブランド”(記号)をひけらかすような行為
 を“サイテー”と評価する世代ですから、店のネ
 ームも生地のネームもご自分のネームも付け
 ません。
 見た目の“佇まい”が醸し出す恰好良さに
 “粋”を感じます。 

 (何でも、去年作ったコーデュロイパンツを奥さん
  がクリーニング店に持ち込んだところ、『ここの
  服はモノが良いですよ』と、ウチのネームを指
  して余計なことを言ったらしく、それでバレてし
  まって『自分ばっかりいいわね』となったので、
                              “ステルス仕様”でクリーニングへ“潜行”して
                               どんな反応をするか楽しみだと言っていました)






                       THE SARTORIALIST

                        After Chloe, Paris

「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編_c0177259_157840.jpg「岩手のスーツを誇りに思う」 ~ “ステルス仕様” 編_c0177259_158165.jpg


                                                 See you again

by itsformen | 2012-03-17 22:55 | オーダースーツ | Comments(0)

“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編


 “仕事着”
 ビジネスマンにとっては、三度の飯よりも大切だと感じることもある、自分の“プライド”自分
 の“存在”
自分の“価値”をものを言わなくても相手に感じ取らせることが出来るのが仕事着
 である「スーツスタイル」です。

 だから、いつの時代でも ~ “ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ です。





             “ラストスーツになるかなあ”

“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編_c0177259_2143812.jpg
 【Super Standard】
 仕立て

 「ブリティッシュビルド」

 “スリーピース”
 シングルブレスト
 ノッチドラペル
 3釦段返り
 袖口開き見せ
 サイドベンツ
 ・ピックステッチ OP
  (JK&ヴェスト)
  OP料+¥5,250

 5釦5掛け ヴェスト
 
 2タック トラウザーズ   
 
 ニッポン「葛利毛織」
 フランネル
 Super 120’s
   
 オーダー標準価格
 ¥105,000




“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編_c0177259_21434936.jpg
 こちらは、今年度で定
 年を迎えることになっ
 ていましたが、リタイア
 しても特にすることが
 無いし、自分としては
 まだまだ稼げるし、「な
 んたにすっかなあ?」
 と思っていたところに、
 「あと5年くらいスーツ
 を着られることになっ
 たから」ということで今
 回いらっしゃいました
 盛岡のSSさんの作品
 です。

 定年を迎えるというこ
 とはそれなりにスーツ
 の着数はお持ちなの
 ですが、冬に丁度いい
 スーツが欲しいという
 ことで、ウォームビズ
 も意識しての“ヴェス
 ト”があると至る所で
 活躍するスリーピー
 ス
で揃えて、そして、
 見た目も手触りも着心
 地も“暖かい”目付は
                                              軽めの Super 120's
“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編_c0177259_21445886.jpg
 で織られた柔らかめ
 なんだけれど“腰のあ
 る”
フランネルを「葛利
 毛織」の生地バンチ
 から選びました。 

 SSさん、「これがラス
 トスーツ
になるのか
 なあ・・・」と呟いてい
 ました。
 (何かねそう言われる
  と寂しい気もしますが
  ラスト5年間“仕事の
  相棒”として全うさせ
  てくださいね。活笑)





                             “これがラストスーツだな”

“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編_c0177259_21462696.jpg
 【Super Standard】
 仕立て

 「ナロウスタイル」

 シングルブレスト 2釦
 ノッチドラペル
 ナロウカラー
 サイドベンツ
 ・袖口本切羽 OP
 ・ピックステッチ OP
 OP料合計+¥5,250

 ノンタック トラウザーズ   
 
 「WOOLMEISTER」
 ウールスタンダード
    
 オーダー標準価格
 ¥54,600


 こちらは、来年度で定
 年を迎えるのですが、
 「さっさと退職して2nd
 ステージ
を謳歌した
 い」と今のうちから奥さ
 んと綿密な戦略を練り
“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編_c0177259_2147980.jpg
 ながらリタイア後のご
 自分の姿を描いてい
 らっしゃいます盛岡の
 YYさんの作品です。

 何でも、親友でバンド
 仲間のChooさんの
 話によりますと、“フル
 ハンドメイド”
による
 純日本産で純岩手産
 の大豆を使って、朝も
 ハヨからシバレるカジ
 カむ手をフルに活用し
 て“手づくり豆腐”
 を作るんだそうです。
 大好きなバンド活動と
 合わせての豆腐づくり
 では、都会への進出
 はもとより海外進出
 見据えているようです
 ね。(夢巨大笑)

 そんなYYさん、「もは
 仕事着にはそったに
 拘らなくてもいんでね
 これがラストスーツ
 だな」と言って・・・

                    定番「タブカラー」×「小丸カフス」の“ラストドレスシャツ”

“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編_c0177259_21474655.jpg
 でも、最後は今まで着
 たことがない「細身
 がいい」ということで、
 今回は「ナロウスタイ
 ル」にしてみました。
 が・・・?あまりナロウ
 に感じられない・・・?
 「体型は変わりないか
 らいつもと同じでいい
 よ」とのYYさんの言葉
 を鵜呑みにしてしまっ
 た私も迂闊でした。
 今までよりかなりタイト
 な寸法で仕上げたの
 ですが・・・、それ以上
 におヤセになっていた
 のです。(痩身笑汗)  
 (ジーンズも30㌅から29㌅になっていたし・・・。ああ、そういえば奥さん言ってたな『夏物もう一
  着必要なんじゃない』って。その時は採寸し直してジャストフィットのラストスーツにしましょうね)





             “まだまだ10年は稼ぎますよ”

“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編_c0177259_21494333.jpg
 Sartoria PLUM
 仕立て

 「VCJ クラシック」
 BE5

 シングルブレスト
 ノッチドラペル
 3釦段返り
 ナチュナル ショルダー
 胸P バルカ
 腰P チェンジポケット
 極限コバステッチ
 袖口本切羽
 サイドベンツ
 
 「MVMP‐1T」 BE4
 ピスP フラップ
 トラウザーズ

 ボローニャ
 「DRAPERS」
 フランネル         
 Super 100’s   

 オーダー標準価格
 ¥157,500

“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編_c0177259_2149375.jpg
 こちらは、リタイアまで
 にはまだまだ稼がね
 ばなりませんし、会社
 としてもまだまだ手放
 すわけにはいけませ
 ん、売れっ子すぎる
 ゆえの“贅沢な悩み”
 が“社長のような風
 格”を醸し出します
 私と同年代で50代前
 半のトップセールス
 盛岡のTSさんの作品
 です。



“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編_c0177259_21502027.jpg
 今季の秋冬物は、春
 夏物のテーマだった
 ネイビー系から“チ
 ャコールグレイ”
に変
 えて、そして素材感が
 冬物らしく“ベーシック
 &オーセンティック”な
 フランネルを、自然な
 光沢とヌメり感に加え
 上質な柔らかさのある
 「DRAPERS」の生地
 バンチから選びまし
 た。
 TSさんの拘りどころ、
 表向きは~基本的に
 ~正統的に~徹して
 いますが、裏地は「俺
 の好きなようにさせて
 貰うよ」ということで、
 今回は紫色のドット調
 の“小紋柄”を配して
 います。 
 「お客さんの気持ちを
 考えたら、どうでもいい
 ような格好をしたセー
 ルスからは気持ち良く
 買物が出来ないでしょ
                                             うから俺は拘りますよ」 







                    THE IWATEKENGIKAILIST

                       Uchimaru, Morioka

“ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 編_c0177259_2150538.jpg

                   気になる~ 裾の“タルみっこ”

 え~ こちらの写真は、都会の皆さんには馴染みのない光景と思いますが、岩手県民には昨年末
 全世帯に配られた“岩手県議会だより”の写真です。(拡大して見るといいですよ)
 “カジュアルシャツ”(ボタンダウン)の横行には呆れかえるばかりですが(10人程います)、今回
 気になるのは男性議員のスッキリしない裾~裾~裾のタルみ
 皆さん、どう思います?ダラしなく見えませんか!?(前列だけでもこうですから全体にそうかも)
 議員の方々の経歴をみると、どこそれの“PTA会長”と書かれている人が結構いらっしゃいますが
 子供たちには「服装の乱れは非行の始まり」と諭しておきながら・・・。(お手本にならない・・・)
 “不動産バブル時代”にドヤ顔で飲み歩いていた頃の思い出を“引きずって”いるのか?
 「楽だがら」といって大事な仕事着もお家に居るような“パジャマ感覚”でいたいのか?

 “トレンド”~ノンクッション。“ベーシック”~ワンクッション。んで、ダブルクッション~あり得ない!

 政治家の方々は、過度にお洒落をする必要はないと思いますが、身だしなみ~服装には気を遣
 わなければいけないと思います。(自分が投票した人がダラしない格好だとガッカリですよねえ)
 “ベーシック&オーセンティック” ~基本的に~正統的に~ 徹するべきです。
 「原敬」「後藤新平」「新渡戸稲造」といった明治~大正時代に生涯をかけて活躍した岩手の先人
 達の気骨ある着こなしを学ばれたらいいと思います。

 *シングルブレステッドの場合、2釦か3釦が現代的な“クラシックスタイル”ですが、3釦を着用
  の時は“中1つ掛け”が正統的です。
  上2つ掛けでは、90年代にファッションとして3釦が出始めた頃の着方ですからどうしても“子
  供っぽく”見えてしまいます。(その当時は3釦が主流で4釦もありましたね)
  綺麗な衿のロールが品格を醸し出す“3釦段返り”を“オーセンティック”に着こなして頂きたい
  ですね。

 昨年の選挙では、特に盛岡選挙区では2人に1人が投票しなかったわけで“オヤブロ”をご覧の
 方でも選挙に無関心だった人がいらっしゃると思います。
 そうゆう人でも、まあ3年後の話になりますが、視点~観点をちょっと変えてみて身なり~服装
 を中心に吟味してみたらいいと思います。
 政策を比べてみてもそう大差はないのですから、その人間の本質が必ず表れる見た目~外見
 を注視して関心を持って投票に行ったら、案外面白いことになるかもしれませんよ。




                                                See you again

by itsformen | 2012-01-18 23:36 | オーダースーツ | Comments(0)

岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編


 (いやあ~ いがったいがった ひとまず安心した にかっ) 

 ~ 岩手の“平泉”から 世界の“HIRAIZUMI”へ

 (都会の皆さん 来るなら平日がいい 人混みの中では浄土は味わえません

 
 “東北の復興” 東北人が皆、切に願っています。
 これからの東北の復興のためには、寄付も大事ですが、実際に都会の皆さんに来て頂いて観光
 して買物して
いっぱいいっぱい投資をして頂くことです。
 そうすることによって、今まで以上の素晴らしい東北を創り上げることが出来ると信じています。

 (え~ そのためにはまんづ、東北人がとーほぐを観光してトーホグで買物しねばわがねのす。
  特に、政治家と経営者の皆さんがだは地元で買物しねば。東京さ行ってイイ気分になりて
  気持ぢはよぐ分がるんども、今は違うべや オメさんだぢ!全部とは言わね、せめて五割
  地元に還元しねどさ) 




                           “イタリアン・クラシカル・テーラリング”

岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_19311758.jpg
 Sartoria PLUM 仕立て

 「VCJ クラシック」 YA3
 シングルブレスト 3釦段返り
 ノッチドラペル
 ナチュナル ショルダー

 「MVMP‐1T」 トラウザーズ

 「DRAPERS」 ドラッパーズ      
 ARRIVAL Super 110’s   

 オーダー標準価格¥168,000


 こちらは、大震災後ストップし
 てしまったお客さんの流れ・・
 というか・・“オーダーサロン”
 へ移転した直後に大震災に
 遭ったので、内心このまま来
 なくなったらどうしようと冷汗
 をかいていたところに、「なめ 
 られないスーツを」ということ
 でご予約を頂きました盛岡
 のKYさんの作品です。

岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_2351861.jpg
 KYさんは、お仕事がら全国
 はもとより海外からもオファー
 がきますから歳を重ねるごと
 に貫禄をつけないとなりませ
 ん。(横綱笑)
 なのですが、如何せん体型が
 “ジョッキー”のように細いもの
 ですから、大勢の人たち しか
 も“つわもの揃い”の中にいて
 も“なめられないスーツ”
 作って欲しいということで今回
 ご依頼頂きました。

 まあ “なめられない”といって
 もドンパチの世界ではありま
 せんから、基本的に上質な
 品格
を醸し出すスーツスタイ
 ルが相応しくなるわけです。
 ご自身で吟味に吟味を重ね
 て選んだ“ITALY”らしい絶妙
 な色合いのブルーストライプ
 の生地。そして、日本が誇る
 (?業界人しか知らない)
 岩手のイタリア仕込みが腕
 によりをかけて料理しました。

                  <Holzさん から購入した MATSU 2 綺麗な華を咲かせています>


岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_236640.jpg岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_2364970.jpg



岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_2381718.jpg







                           “イタリアン・クラシカル・テーラリング”

岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_241345.jpg
 Sartoria PLUM 仕立て

 「VCJ クラシック」 BE5
 シングルブレスト 3釦段返り
 ノッチドラペル
 ナチュナル ショルダー
 チェンジ スラントポケット

 「MVMP‐1T」 トラウザーズ

 「Marcello Massarente」
 マルチェロ マッサレンテ      
 Super 110’s   

 オーダー標準価格
 ¥141,750


 こちらは昨年、「地元でいい
 モノが出来るのなら地元で
 作りますよ
」と言って頂いて
 それこそ岩手日報の記事 
 をご覧になったのがキッカケ
 で岩手のイタリア仕込み
 を体感してくださいました
 盛岡のTSさんの作品です。

岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_2422333.jpg
 今年もテーマの紺色ネイ
 ビー
ダークブルーの中か
 ら、「人からはいつも同じよう
 なものを着ていると思われる
 くらいが丁度いい」ということ
 で“目立たぬようにはしゃが
 ぬように”クールなシルバー
 ストライプが“ITALY”の
 感じさせるトロピカルなポプ
 リン系の生地を選びました。

 TSさんは、その分なのかな
 裏地で遊びます。
 そして、夏の生地で仕立て
 ても表地を傷めないように
 裏地は総裏を施します。
 “いいモノ永く”の心得で
 すね。(永愛笑)

 今回、前出のKYさんと後出
 のTSさんとデザインパター
 ン
は同じ「VCJ クラシック」
 &「MVMP‐1T」を用いて
 います。
 スーツコーディネーターの
 Mr.Muraseが“クラシコ
 イタリア”の一つB社のあるモデルを参考に開発したパターンなのですが、私は気に入って今年
 からよく使っています。
 軽いタッチのエレガンスと、何といっても体型にこだわらない汎用性が魅力ですね。 

岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_2431269.jpg岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_2434142.jpg


岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_2454047.jpg









                もりおか歴史文化館

                満を持して(?笑)、7月1日開館しました。

         “オーダーサロン”のベランダから正面を望むと中津川対岸にあります。

         盛岡の街なかの新たな観光ランドマークとして活躍してくれそうです。


           盛岡さんさ踊り ~色々な踊りのパターンを披露しています~ 

岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_118184.jpg


     E5系 “はやぶさ” ~乗ってみたいでしょ~ まんつ 盛岡さ おでってくなんせ
 
岩手のイタリア仕込みが ~“ITALY”を料理する~ 「Sartoria PLUM」 編_c0177259_119875.jpg



                                               See you again

by itsformen | 2011-07-04 23:34 | オーダースーツ | Comments(0)

“冬らしい”素材で ~ カラーもウエイトも ~ ライトにライトに ~ “グレーフランネル” 編


 TTP(環太平洋パートナーシップ協定)。
 新聞でもテレビ番組でも最近やたらに取りざたされていますが、「日本の農業がヤバイ!」という
 ことばかりがクローズアップされて“アホな国民”がそれに翻弄されてはいないですかね。
 TTPだろうがなんだろうが、いずれにせよ“地球丸ごとグローバル化”になることは間違いのない
 “大きな流れ”になるわけですから、“練習”だと思って取り組んだらいいんですよ。
 農業でも工業でも 世界最高レベル のモノを生み出せる“感性と技術”があるのですから“自信と
 希望”をもって前へ進んで行くことが 生きる道 になるのではないですかね。

 だからこそ今、“個”の力が大事なわけで、特に農業に携わっている方々は、自分たちの要求ば
 かり押し付けないで自分たちの周りの“外国製品”を見直すことをお勧めします。
 日本製の衣服を着て、日本製の箸とお椀を持ち、日本製の椅子に座って、日本製のテーブルの
 上で自分たちの作ったお米や野菜を食してごらんなさい。
 そうすることによって“アホな国民”でも馬鹿ではないですから、日本の農業を 大事にする はず
 です。

 我々アパレル業界では、とっくのとうにグローバル化の大きな波にさらされて目先の利益を追求
 するがあまり、“感性と技術”をおろそかにして生産の拠点を外国にシフトしてしまいました。
 特にメンズの世界は、“それ”を担う人材を失ってしまい、全体の“一割”に満たない少数の 有志
 たち
が、世界に通用する“ものづくり”を 継続 しながら“一割”のお客さんたちに 提供 している
 のが現状です。
 自信をもって世界に誇れる メイド・イン・ジャパン! ニッポンの一割のお客さんが“二割三割”と
 増えていった時、“それ”以上に世界のお客さんからの引き合いがあるでしょうね。

 私は“それ”を目指しているのですが・・・だから今、皆さんの“個”の力が必要なんです。(宜笑)  





                           “ 軽~く 軽~く ライトに ライトに ”

“冬らしい”素材で ~ カラーもウエイトも ~ ライトにライトに ~ “グレーフランネル” 編_c0177259_19195923.jpg
 Sartoria PLUM 仕立て

 「MKJ‐X クラシック」 50
 シングルブレスト ノッチ 2釦
 スラントポケット 
 ナチュラル ショルダー
 (肩パットなし ~ 垂れ綿極薄
  ~ 毛芯夏用 ~ アレンジ
  ~ ライトに)
 「TBP‐NT」 フレアパンツ

 イタリア「ドラッパーズ」
 グレーフランネル

 オーダー標準価格¥157,500


 今回も“OYAJIのブログ”では
 お馴染みになりまして、今や
 欠かせない存在感を醸し出し
 “周りを幸せにする” 笑顔
 いつも振りまいてくださって、
 「とってもステキ!」と愛妻に
 “励まされながら”微笑み
 絶やさない穏やかな人柄が
 “予約でいっぱい”にさせる
 のでしょう、とにもかくにも“冬らしい”素材で ~ カラーもウエイトも ~ ライトにライトに ~ “グレーフランネル” 編_c0177259_19204193.jpg
 “笑顔”と美しいもの が“大
 好き”な盛岡のTKさんの
 作品です。

 「ネクタイをするわけではない
 のでラフに軽やかに着たいん
 です」とのご要望でTKさんが
 イメージしてきたのが、長谷
 川理恵
の“恋人”がテレビの
 中で“颯爽と軽やかに”着こな
 していた“ライト”な グレーフ
 ランネル
のスーツ。

 先ずは生地選びから、フラン
 ネルといっても軽やかで 美し
 いグレー
とのご要望ですか
 ら絞られて絞られて二択にな
 り、「葛利毛織」と迷いまして
 前回はTUWAMONOを作
 っているし、色艶 を想像する
 と“エレガント”に味わうなら
 「ドラッパーズ」ということで
 “料理”することになりました。

 TKさん、“ピッティ”だろうが
 “モード”だろうがパンツの裾
 が細く細くなってもお構いなし!
 「僕は 細身のフレア がいいんです」「好きにしますよ」
 これぞ It's a Personal !
 

 <ストール> ウール50%×コットン50% 30cm×200cm ¥10,080 日本ホームスパン

“冬らしい”素材で ~ カラーもウエイトも ~ ライトにライトに ~ “グレーフランネル” 編_c0177259_1922362.jpg“冬らしい”素材で ~ カラーもウエイトも ~ ライトにライトに ~ “グレーフランネル” 編_c0177259_19262345.jpg



















            「ドラッパーズ」  LADY SANFELICE AND FLANNELS

“冬らしい”素材で ~ カラーもウエイトも ~ ライトにライトに ~ “グレーフランネル” 編_c0177259_19234715.jpg



              THE TK SMILE

“冬らしい”素材で ~ カラーもウエイトも ~ ライトにライトに ~ “グレーフランネル” 編_c0177259_19253357.jpg
 お陰さまでした。

 先日、このスーツを着て

 後厄のお祓いを

 桜山さんにて
 
 無事に相済ませました。

 このスーツのように

 軽やかで気持ちが良いです。

 家内にも好評でした

 ありがとうございます。

 と、このような嬉しい連絡を

 頂きました。

 こちらこそ

                                         ありがとうございました。 
 



                                                See you again

by itsformen | 2011-01-22 20:03 | オーダースーツ | Comments(0)

~トップセールスの条件は~“自分スタイル”も~ハイセンス! 編


 うっひょほ~ 今回も続きますねぇ~ “お客さん自分スタイル” さあ どうだ!

 今回は、今年初めていらっしゃいましてご自身も初めてのオーダーメイドを体感して頂きました、
 トップセールスは常に“センスよくカッコよく”が信条で、岩手の北の楽園“カシオペア連邦”から
 新幹線通勤していますYSさんのご登場です。


                              “岩手は僕が変えてみせます”

~トップセールスの条件は~“自分スタイル”も~ハイセンス! 編_c0177259_23593070.jpg
 いや~ あれですね~ 何というか
 なかなかいませんよ こうゆう人!
 こんなスタイルのセールスマンは
 ここ岩手ではそういません!
 (気持イイ笑)
 しかも、初めてのオーダースーツ
 がドラッパーズ“アズーロ”
 (Azzurro イタリアの青)。
 そして、この日はスーチングでは
 なく“アズーロ&ビアンコ”(青と
 白のコーディネート)を“ジャケ&
 パンツ”
で演出してきました。
 よもやするとスーツと同素材の
 ウールを合わせがちになるので
 すが、この辺はさすがです!
 “オリンピックの入場行進”は避
 けています。(流石笑)
 “コットンピケ”の細身のホワイト
 パンツをラフに穿きこなしていま
 すね。(やるなはん笑)
 因みに、スーチングの記事は3月
 のオーダーメイド」が“自分スタ
 イルを創りだす
をご覧あそば
 せ!(笑うセールスマン笑)

~トップセールスの条件は~“自分スタイル”も~ハイセンス! 編_c0177259_2233199.jpg
 そんなYSさんのご職業とは!?
 ソニー生命 Sony Life「ライ
 フプランナー」
です。
 「顔出しならバーンと宣伝してくだ
 さい」ということでしたから“思い
 っきりヨイショ”しますよ~(宜笑)
 何とこの日は日曜日、あれっ?
 休みの日にネクタイ?と思ってい
 たら、「今、奥州市の水沢からの
 帰りです。商談だったんです」と
 いう訳で、日曜、祭日でもお客さ
 んの家族が揃う日に合わせて伺
 うようですね。(偉笑)
 「僕らは金融だけのファイナンシャ
 ルプランナーとは違うんです。お
 客さん一人一人のライフスタイ
 ルの価値観
を十分に理解した
 うえで生涯設計のお手伝い
 させて頂きますので“すんげぐ”
 (翻訳:物凄く)時間を要します。
 そして、僕が一番大切に思って
 いること、それは、“良いセンス”
 を身につけることです! 
  
~トップセールスの条件は~“自分スタイル”も~ハイセンス! 編_c0177259_0373228.jpg
 特に服装には気を遣います。
 服装のセンスは“自身の内面
 を映しだす鏡”
とも言われてい
 ますからお客さんと言葉を交わ
 す前に『うん、この人なら自分た
 ちの価値観を分かってくれそう
 だな』と感じて貰えることが重
 要
なんです!僕らの仕事も藤原
 さんと同じ“オーダーメイド”
 すから。(ニコッ)」と、こんなふう
 に語ってくれました。
 (さすがトップセールスは言う
  ことが違うなぁ~感心笑)

 最新作のパターンオーダーシャツ。日本では無名ですが上質な素材感と発色が他を寄せつけ
 ないイタリアの「エルバ」で色違いで仕立てました。 「ドゥエ B・D」の衿型に「フレアー」カフス。
 O・Pは「白蝶貝」釦とカラー釦糸。      オーダー標準価格¥17,850(オプション料¥1,575)



                               夏の素足を装う“ステルス”

~トップセールスの条件は~“自分スタイル”も~ハイセンス! 編_c0177259_3152325.jpg
 そうなんです!“石田純一ごっ
 こ”に絶対必要な“ステルス”
 メーカーの「ハリソン」はドライビ
 ング ソックス
と呼んでいますが
 ステルスでいいんです(勝手笑)
 今回のYSさんの着こなしでも
 ホワイトパンツに素足に見せた
 い
ときにはお役にたちます。
 “アンチスリップ”機能も付いて
 いますよ!
 60270 , 60271
 25-27  ¥840
 23-25  ¥735
                        *チラリと見えるのはほおずきちゃん ヨロピク笑




                                    “編集後記?”

~トップセールスの条件は~“自分スタイル”も~ハイセンス! 編_c0177259_451229.jpg
 “カッコよすぎるセールスマン”
 で有名になりそうな勢いのYSさ
 んですが、それなりにトップを走
 り続けるにはそれなりに努力
 惜しまずに“ビジネス道”を歩ん
 で往かなければなりません。
 結構“ゆるぐね”(翻訳:大変だ)
 と思いますよ。
 今年のG・Wも仕事で“住宅祭の
 イベント”にブースを設けてアンケ
 ートを取ったり来場者と触れ合っ
 たり精を出していたようですね。
 住宅祭と保険??と思いました
 が、人生で最も高額な買い物を
 する時にこそその後の生涯設計
 を立てる良いタイミングになりま
 すもんね。(成程笑)
 これから住宅購入を考えている
 方、保険の見直しを考えている
 方、“センスが良くてカッコイイ”
 「ライフプランナー」紹介しまっ
 せ―!!!(宜笑) 

 
   <だから ダメだっつってんのに! バシッ!  野球少年のパパだっつってんのっ!>
   <まったくもう~ 近頃のアラサー独身女は肉食系で困ったもんだ!>
   <イイ男を見ると人の夫でもすぐに手を出したがる・・・。だから バシッ! だ~め>
   <6月の初めにセッティングしたからいいだろ~ 最強の肉食系男子を~  ムフフ笑>  
   



                            “腕時計のモナリザ”

~トップセールスの条件は~“自分スタイル”も~ハイセンス! 編_c0177259_483226.jpg
 こちらの逸品は、先
 日、スイスのジュネ
 ーブで開かれた腕
 時計のオークション
 で落札されたパテ
 ック・フィリップ

 18金の腕時計。
 1943年の製品で
 永久カレンダー付。
 当時としては前衛
 的なデザインで、そ
 の後の同社製腕時
 計の先駆的な製品
 となりクリスティーズ
 では「腕時計のモナ
 リザ」と評しているようです。
 落札価格は、何と日本円で約5億2千2百万円!(ここでもチャイナマネーのパワーが炸裂!)
 そして落札者は、何とYSさん!  な訳は・・・??  無いにせよ、雰囲気は合ってますよね!
 (いや~ 似たような腕時計してるんですよ~ それでもって何個か使い分けている~ 
  今度、問い詰めてみます。尋問笑)



                                                 See you again

by itsformen | 2010-05-20 00:31 | 自分スタイル | Comments(0)

“春夏お誂え向け”生地の新着でっす! ビジネスに~結婚式に~婚活に~編


 全国的にウキウキの春がやってきますねぇ~!
 it's formen では春夏にお誂え向けな新着の生地が揃いましたよぉ~!

 人事異動も決まった!新たな気持ちでビジネスに~この時季最も活発な結婚式のお呼ばれに
 ~いつまでも呼ばれてばかりじゃねぇ~希望を持って婚活に
 
 「オーダーメイド」は仕立て上がりまでに3週間から4週間ほど日数を頂きます。
 季節のモノは、昼と夜の時間が均等な“春分の日”と秋分の日に用意しておくと良いとされて
 いますので、4月の中旬にはビシッとバシッと新たな“自分スタイル”を創ることが出来ます。

 そして、新たなコートの提案もしていきます。(この時季にコート?とお思いでしょうが・・・)
 私の30年来の疑問?「マッキントッシュの何がイイの!?」をテーマに、“とーほぐ”では、
 3月・4月・5月・9月・10月にとっても重宝する私なりに料理したコートをご提案します。
 (モノは今月末に出来上がりますが、原型のモデルコート「アルスター」「ステンカラー」
  は店にありますので、気の早い方はもう注文しちゃってください!勢笑)



                              【TUWAMONOスーツ】の素

“春夏お誂え向け”生地の新着でっす! ビジネスに~結婚式に~婚活に~編_c0177259_21124427.jpg
 先ずは、“つわもの”の素
 「葛利毛織」からです。
 ファッションのトレンドも
 “英国調な雰囲気”にきて
 いますからクラシックスタ
 イルにとっては持って来い
 ということになります!
 だからちょっと冒険してみて
 「プリンス・オブ・ウェール
 ズ」(グレンチェック)や「ハ
 ウンド・トゥース」(千鳥格
 子)はいかがですか!?
 もうすでにスリーピースの
 オーダー頂いていますよ~

 「浅田真央」ちゃんが思わず滑りたくなるリンクのようなテッカテカの“チンツ(鏡面)加工”を施した
 生地は、「DOMINX」の中でもウェディングやパーティーに活躍してくれそうです。

 緯糸に英国式フライヤー機にて紡出されたキッドモヘアを100%配合して、ションヘル織機で
 丁寧に織り上げたモヘア×ウールの生地は、モヘアの王様William Halsteadには無い
 “繊細な風合い”を醸し出しています。
 オーダースーツ標準価格¥110,250~¥141,750

“春夏お誂え向け”生地の新着でっす! ビジネスに~結婚式に~婚活に~編_c0177259_2116296.jpg




                            “OFFスタイル”の演出にどうぞ

“春夏お誂え向け”生地の新着でっす! ビジネスに~結婚式に~婚活に~編_c0177259_21193772.jpg
 こちらは右から、毎度お馴
 染みになった“使い勝手
 のいいヤツ”
「WOOL
 MEISTER」のバンチ。
 今年も三者混のチェック柄
 や夏の定番シアサッカー地
 からコットン“ソラーロ”(太
 陽の生地)やシャンブレー
 まで豊富にリーズナブルに
 選ぶことが出来ます。
 コート    ¥65,100~
 ジャケット ¥54,600~
 ヴェスト  ¥18,900~
 パンツ   ¥23,100~   
 (こちらの生地でも既にオーダー頂いています。20代のオシャレな若者ですが東和プラム
  の仕立てをご指名でいらっしゃいました。店に来る前に理解しています。ブログの力は凄いッ!)

 そして左は、昨シーズンから継続の「マルチェロ マッサレンテ」のバンチです。
 昨年は、シーズンの後半にご用意したのでご覧になっていない方もいらっしゃると思います。 
 “上質なシック”を求められる方にはシックリくる素材です。モノもシッカリしています!
 【Sartoria PLUM】仕立て   オーダージャケット標準価格¥105,000~
                   オーダースーツ  標準価格¥141,750~



 
                                “欧州のアソート”

“春夏お誂え向け”生地の新着でっす! ビジネスに~結婚式に~婚活に~編_c0177259_2123274.jpg 
 こちらは、日本に在庫が有
 る“欧州の贅沢者”をアソ
 ートしたバンチです。
 ですから、リーズナブルに
 迅速にご提供できます。
 【Sartoria PLUM】仕立て
 オーダースーツ標準価格
 ¥115,500~

 フィンテス「チェルッティ」
 ロロ ピアーナカノニコ
 「トラバルト トーニャ」
 「コメロ」「オルメザーノ」
 「アンジェリコ」 etc



 
                            “イタリアンテイストの英国服地”

“春夏お誂え向け”生地の新着でっす! ビジネスに~結婚式に~婚活に~編_c0177259_21263395.jpg
 EUROTEX
 イタリア ローマにあるマー
 チャント(服地卸商)ですが
 8割以上はイギリスのミル
 (織物工場)で織られた
 服地を取り揃えています。
 今回春夏向け定番バンチ
 が新たに加わりました。
 サラッとした触り心地で味
 わいも深そうなヴィンテー
 ジコレクション。
 【Sartoria PLUM】仕立て
 オーダースーツ標準価格
 ¥157,500
 OFFスタイルのカジュアルなジャケットには、サラッとザックリなハイツイスト(強撚糸)のフレスコ
 地のチェック柄。【Sartoria PLUM】仕立て  オーダージャケット標準価格¥157,500
 Super 120’s の一見ありそうだけど個性的、しかも飽きずに永く着られそうなツイル地のチェッ
 ク柄。【Sartoria PLUM】仕立て  オーダージャケット標準価格¥136,500




                               “ボローニャの魔術師”

“春夏お誂え向け”生地の新着でっす! ビジネスに~結婚式に~婚活に~編_c0177259_2129592.jpg
 DRAPERS
 イタリア ボローニャで創業
 したマーチャントで社名の
 由来は“仕立屋のための
 服地商”
を意味します。
 今回も継続のバンチになり
 ますが毎シーズン手に取っ
 てもウットリしてしまう多彩
 な色柄や雰囲気はDRAP
 ERSならではのプロデュー
 ス力です。
 前出のYSさんの“アズー
 ロ”も見事でした。
 【Sartoria PLUM】仕立て
 オーダースーツ標準価格
 ¥147,000~


                                “ナポリの伊達者”

“春夏お誂え向け”生地の新着でっす! ビジネスに~結婚式に~婚活に~編_c0177259_22312513.jpg
 Caccioppoli
 イタリア ナポリの創業で南
 イタリア特有の鮮やかな
 色艶
は世界の伊達男たち
 を魅了し続けています。
 今回も継続のバンチになり
 ますが、ミルが「グアベロ」
 のバンチ“SEVEN”Super
 180’s! 見応えあります
 よ!
 【Sartoria PLUM】仕立て
 オーダースーツ標準価格
 ¥399,000
 (誰か作ってみて!贅笑)




                                 “フツーでいいよ”

“春夏お誂え向け”生地の新着でっす! ビジネスに~結婚式に~婚活に~編_c0177259_2364197.jpg
 【Super Standard】仕立て
 オーダースーツ標準価格
 ¥50,400~
 オーダージャケット標準
 価格¥39,900~
 “フツー”と一言で言っても
 人それぞれの価値観が違
 いますので一概に言えま
 せんが、私としてはやはり
 【TUWAMONOスーツ】や
 【IHATOVジャケット】をお薦
 めしたい訳でございますか
 らツイツイ熱く語ってしまう
 のですが、そんなとき超冷
 静に返される方もいらっしゃいます。「オレはフツーのでいいよ」って!?(笑汗)
 そんな方には自信を持ってお薦めします!
 百貨店や量販店が“フツー”なのであればそれ以上の満足を得られることでしょう!(自信笑)


 “いわてのホームスパン”の新着生地は次回にお送りします。(お楽しみに)

 


        THE SARTORIALIST

            New York

“春夏お誂え向け”生地の新着でっす! ビジネスに~結婚式に~婚活に~編_c0177259_2348318.jpg
    ほうらねッ!
   
    この光景

    ニューヨークと

    モリオカって

    おんなじだよ!

    つい先週も

    こんな日があったよ!

    来冬は

    このポーズで

    オ・レがやってみるよ!

 
  

                                                 See you again

  

by itsformen | 2010-03-18 23:58 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編


 【TUWAMONOスーツ】と【IHATOVジャケット】の“素”も“欧州の贅沢者”たちも春のお誂え向け
 が続々と揃って来ています! が、その前に~ (早くご覧になりたい方は店にいらしてくださいね)

 「ブランドが供する既製品をそのまま着たのでは“自分スタイルを創りだす”ことはできない」  
 
 今回は、この件がピッタリくる御二方の作品をご紹介したいと思います。

 
                            “クロケットのブーツにフレアがいい”

“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_17524117.jpg 
 【TUWAMONOスリーピース】

 【Sartoria PLUM】仕立て

 「MKJ-X クラシック」 50
 シングルブレスト 2釦
 ピークドラペル
 ナチュラルショルダー
 チェンジポケット スラント
 「RCVZ」 6釦5コ掛け ベスト 
 ノンタック フレアパンツ

 「葛利毛織」 タスマニアウール
 ライトグレー 織柄ストライプ 
 オーダー標準価格¥140,700  


 こちらのスリーピースは、最新の
 エコリメイクのすすめでモデル
 を務めて頂いたパリのエスプリ
 のオーナー盛岡のTKさんの作品
 です。
 (結局、シックリくるということで被
  って頂いた帽子は買われました。思惑笑)

“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_17551970.jpg
 TKさんは、普段、ジャケット&ジ
 ーンズ&ブーツの組み合わせが
 “自分スタイル”になっていますが
 ボトムは“ブーツカット”でブーツ
 はクロケット&ジョーンズが一
 連の流れになっています。
 (写真の靴は私の私物です。笑
 汗。何とかなぁ~投資!投資!) 

 そんなものですからスーツスタイ
 ルもトラウザーズは“フレア”
 にします。
 そこで今回は初めての【TUWA
 MONOスーツ】に挑戦して頂きま
 した。
 TKさんの“審美眼”も精度を増し
 薄紫がかったライトグレーの生地
 での出来栄えは想像以上でした
 ね!
 フィッティングルームから出てこら
 れたTKさん、「藤原さんが再三言
 ってたことがよく分かりました」と
 嬉しいことを言ってくれました。
 (また一人“取りつかれたもの”が増えた。ニヤり)

  
“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_20413329.jpg“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_2042890.jpg


















“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_2043186.jpg“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_20433273.jpg


















“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_20453344.jpg“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_2046291.jpg



















                                “ヴァン キュッ ホソッ”

“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_2048566.jpg
 【Sartoria PLUM】仕立て

 「MKJ‐X クラシック」 50
 シングルブレスト 2釦
 ノッチドラペル 
 ナチュラルショルダー
 チェンジポケット スラント
 ノンタック スリム トラウザーズ

 DRAPERS Super 110’s
 アズーロ(Azzurro イタリアの青)
 オーダー標準価格¥147,000


 こちらのスーツは、「オーダーメイ
 ドならit's formen」と噂を聞いて
 ネットで検索して初めていらっしゃ
 いましてドレスシャツも2枚オーダ
 ー頂きましたカシオペア連邦
 から新幹線通勤していますYS
 さんの作品です。

 YSさんのスーツスタイルを見ると
 クラシコイタリアでもモード色の強
 い“短丈極細”のデザインがお好みのようでした。

“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_20495452.jpg
 なのですが、私としてはYSさん
 のお年(まだコヤジですがもう指
 折り数えると本格OYAJIの仲間
 入り)も考えるとウチのは永く着
 られる“クラシックスタイル”

 すからあまりパッツンパッツンで
 も宜しくないだろうということで
 “パッツン”で留めるくらいをお薦
 めしました。(留笑)

 YSさんの体型は細身のシルエッ
 トがピタッとハマってカッコよく
 収まりますが、肩廻りが見た目よ
 りガッシリしているのでTKさんと
 同じ50サイズをベースにしてい
 ます。
 それで肩が“ヴァン”でウエスト
 が“キュッ”でヒップから裾にか
 けてが“ホソッ”なんです!(笑)

 それにしてもYSさん、初めてのオ
 ーダーメイドでこの「ドラッパーズ」
 の“アズーロ”をさり気なく“自分
 のモノ”にしてしまうところなんかは
 “つわもの”の匂いが漂っていましたね。(期待笑)
 YSさんもご愛用の靴はクロケット&ジョーンズです。デザインはOxfordsのキャップ トゥ。
 (こちらの写真の靴も私の私物です。笑汗。 嗚呼~靴よ~ 投資!投資!投資!)


“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_20535262.jpg“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_20542941.jpg


















“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_20552678.jpg“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_2056315.jpg





















                         “参考までに”

“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_2057155.jpg“ブランドの押し付けはいらない”  「オーダーメイド」が“自分スタイル”を創りだす 編 _c0177259_20573185.jpg


















 こだわりのOYAJIならばすでに目を通していると思いますが、我らが東和プラムの仕立てが載
 っていたのは知らなかったと思います。
 一級ブランドやセレクトショップなどのOEM工場ですので、当然それぞれのブランドのデザイン
 パターンは異なりますが、基本となっているのが「ドメニコ カラチェニ」派のイタリアンクラシック
 な仕立てになりますので、「んッ これは!?」と感じる雰囲気が漂っています。
 まだ仕立てられていない方には知っておくと参考になるでしょうし、すでに“自分スーツ”としてお
 持ちの方は“一杯飲りながら”眺めてみるのもオツなものですよ!(自己満笑)



                                                 See you again

by itsformen | 2010-03-10 23:47 | オーダースーツ | Comments(0)

【TUWAMONOスーツ】の“素”が 来たぁ~! お誂え向け編


 え~ それぞれ様々な夏休みも終わり、「今日がら“しごど”だぞ~」皆さん!
 フツーの人が休みの時に稼いでいた人も、「張りきって行こう~!」

 と、気合いを入れたところで、今季の秋冬物の生地バンチ(見本)のなかで真っ先に届いたのが、
 【TUWAMONOスーツ】の“素”、「DOMINX 葛利毛織」です。
 大たい8月中に揃う予定ですが、今や“花巻東高”のように“全国的”に注目を集めている(?汗)
 【つわものスーツ】ですから真っ先にお知らせしたいと思いましてね(笑)。


                                   「DOMINX 葛利毛織」

【TUWAMONOスーツ】の“素”が 来たぁ~! お誂え向け編_c0177259_21155261.jpg
 真面目な話、「葛利毛織」は日本の
 毛織物産業の伝統を継承しながら
 新しい感性も取り込み、他には真似
 の出来ない独特の“感性価値”を生
 み出しています。
 
 テーラーやブランドたちの同じ業界
 だけではありません。
 注目してくるのは“TV・映画界”から
 もです。
 今夏放映中の、日曜夜9時からの
 TBSドラマ「官僚たちの夏」では、
 “岡谷織物”の工場として(社長役が
 桂ざこば師匠)撮影現場に使われ頻繁に“出演”していました。
 そもそも、昭和30年代と同じ“織機”を持っている工場は、毛織物のメッカといわれる“尾州”でも
 唯一“ここだけ”なのです。

 「ションヘル織機」という“手織りの原理”をそのまま機械に“落とし込んだ”、機械が“職人の手”
 のように働いて、柔らかい手触りなのにしっかりとしたコシがある“手織りの風合い”を感じられる
 生地を織り上げます。
 (*ションヘル織機というとドイツ製と思いきや実は made in japan あのノンセンスな社長と
   言ってしまった大企業の“素”、「豊田織機」製です。だからメンテナンスも職人技なのです)

 能書きだけたらたら書いちゃいましたが、肝腎の中味は、“お・あ・ず・け” です!!(笑)
 “手織りの風合い”は講釈で伝わるものではありません!
 直に、目で見て、手で触って、肌で感じ取ってください!
 
 まあ、ちょっとだけ教えますか!?
 “ニッポン・ベーシック”(柔・剛・風) “エキサイティング”(閃・鏡) “ディレクターズスーツ”(礼) 
 <うふふ、これがヒントよ>
 


   「DRAPERS ドラッパーズ」 「EUROTEX ユーロテックス」

【TUWAMONOスーツ】の“素”が 来たぁ~! お誂え向け編_c0177259_21164222.jpg
 こちらは、今シーズンも継続
 の生地バンチ、どちらもイタ
 リアのマーチャントの「ドラッ
 パーズ」と「ユーロテックス」
 です。(10冊ほどあります)
 基本的に継続の生地は季節
 関係なくイタリアから“お取り
 寄せ”いたします。
 
 新着生地も入り次第お知らせ
 しますが“クラシックスタイル”
 はモードと違ってそう大きく変
 わるものではありません。


 こればっかりは、「見てるだけぇ~」では分かりませんので、実際にお店にいらしてくだされば
 幸いです。
 「行きたいけどなかなか・・・」という方には、距離にもよりますがモデル服と生地バンチ(見本)
 を持って“出陣”いたします。
 一度お仕立て頂いている方で、「生地を見たい」とのご要望があれば“福山便”にてお送り
 いたします。

 先ずは、作って貰わないと始まりませんので出来る限りの対応はさせて頂きます。
 遠慮なさらずお気軽にお問い合わせください。
 
 TEL&FAX 019-653-7614
 メールアドレス fujiwara@its-formen.com



 

 安心はしていますけど、いよいよ今日ですね。
 師弟対決の2回戦!本日の第4試合です。
 「つえっ!(翻訳:強い)花巻東」 1回戦の逆転劇は見事でした。
 選手たちも素晴らしいですが、あの監督、やはり只者ではないです。【TUWAMONO】です。
 逆境にも動ぜず、いつも淡々として選手の能力を120%引き出してきます。
 そして、「何者にも負けないぞ!」と言わんばかりのキリッとした“太い眉毛”
 あの眉毛に勝てるのは恐らくただ一人、亀有代表の“両津巡査”ではないでしょうか!?(笑) 

 「かっせぇ かっせえ~ は~な~とう!」
 
 勝利は間違いないと思いますので・・・。

 次回より、この「夏の思い出」をテーマに“面白可笑しく”アップしてみたいと思います。
 どうぞ、お楽しみに!


                                              See you again

by itsformen | 2009-08-17 00:42 | 新着!お誂え向け | Comments(0)