タグ:葛利毛織 ( 100 ) タグの人気記事

2018 春夏の新着!Ⅰ 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 &「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編


春夏コレクション
皆さん、お待たせいたしました。
生地バンチはほぼほぼ出揃いました。
もう既に「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!のオーダーも入っております。
まだお見せ出来ていないENGLANDのライニングや常時750種類あるシャツ生地コレクション等々、ブログにアップしきれてない逸品が、皆さんのお越しをお待ちしております。




新着!日本最高峰スーツ

【TUWAMONOスーツ】の素

尾州のレジェンド「葛利毛織」DOMINX

Premium Collection~ Spring&Summer 2018


「FERREIRA MOHAIR」
世界で最も細いモヘアといわれるオーストラリアの“フェレイラ牧場”にて生産された良質な~Mohair~を経糸に緯糸に100%用いました。266g/m
*素材に拘る数寄者の方、是非とも挑戦してみてください。

c0177259_19043963.jpg
c0177259_19045892.jpg



















「SUMMER Gently Cloth」
良質なウールを用いて、繊維に優しい低速回転の“ションヘル織機”にて丁寧に織り上げました。
ウール本来のふっくら感~自然なストレッチ性~モヘアやポリエステル混紡のサラッとした清涼感~上品な表情を醸し出す創業100年の伝統と最新の技術を融合した服地です。
*今季はより軽量に快適性に優れ表情も豊かに仕上がりました。

c0177259_19051930.jpg
c0177259_19053886.jpg



















「Jacket COLLECTION」
定番のウール×リネン×シルクの三者混~日本の夏に特化した192g/ⅿの麻~超絶技巧の94g/mシルク100%のシアサッカー
Pants COLLECTION」
ポリウレタン混紡のストレッチ性に優れたグレイトラウザーズ~適当な凹凸がサラッと感を味わえる千鳥格子~コットン&シルクの上品なベージュ

c0177259_19060033.jpg
c0177259_19062181.jpg



















Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥113,000+税~ 3P ¥136,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥32,000+税~
JACKET ¥87,000+税~
COAT ¥100,000+税~




~【TUWAMONOスーツ】たち~


c0177259_19070136.jpg

スリーピース
 
「MKX クラシック」50 
シングルブレスト 2釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦
釦 二の字掛け
センターベント

ヴェスト「the best」A6
シングルブレスト 5釦
胸P ナッシング
腰P 箱型

「stylish ゼロイチ」84
0タック トラウザーズ
膝幅~裾幅23cm

「葛利毛織」Japan
ウール79%×モヘア21%
濃紺 236g/m
オーダー標準価格¥138,000+税

c0177259_19071850.jpg

愛しの奥さまの記念式典にということで~目立たぬようにさり気なく上品に~質感の良い濃紺の定番ウール×モヘアをお選びになりました。
トラウザーズのシルエットはもちろん、拘りのド・ストレートです!
40代後半、盛岡のTKさんからのご依頼です。




c0177259_19073126.jpg
c0177259_19074275.jpg
























c0177259_19075558.jpg

TUWAMONOスーツ
スリーピース
 
「オーソドックスⅡ」A6 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P バルカ
腰P 両玉縁 チェンジ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
サイドベンツ
・柄裏地 OP¥5,000+税

「stylish ジレ」48
シングルブレスト 6釦
胸P ナッシング
腰P 箱型

「stylish ゼロイチ」84
1タック トラウザーズ
裾幅19.5cm

「葛利毛織」Japan
ウール57%×シルク43% 
墨黒 杉綾 239g/m 
オーダー標準価格¥143,000+税

c0177259_19082386.jpg

初めのご要望では、「いつもの紺系統よりも明るめのブルーがいいかなあ」ということで、それらしいものをピックアップしてお持ちしたのですが...。
「おっ!これが良いねえ、真っ黒に見えないところが良いねえ、やっぱり黒系が良いねえ」ということになりました。
60代半ば、盛岡のTFさんからのご依頼です。

c0177259_19083755.jpg
c0177259_19133171.jpg























上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この春夏も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?ということです。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men のお得意さまの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“メイド トゥ メジャー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度か、イージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手がとどくほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、春夏物秋冬物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-03-01 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2017-2018 秋冬の新着!Ⅰ ~日本最高峰スーツ~【TUWAMONOスーツ】の素&「岩手のスーツ」 編


秋冬コレクション
お待たせしました。今日でほぼ、秋冬物の生地バンチが揃いました。
新規の生地屋さんとの取引も始まりまして、更にさらに奥の深い世界をお見せできることと思います。
今シーズンも、皆さんの~妄想~想像~創造~のお手伝いが出来ればと思っています。




新着!日本最高峰スーツ

【TUWAMONOスーツ】の素

尾州のレジェンド「葛利毛織」DOMINX

Premium Collection~ Autumn&Winter 2017-2018


「FERREIRA MOHAIR」
世界で最も細いモヘアといわれるオーストラリアの“フェレイラ牧場”にて生産された良質な~Mohair~を経糸に緯糸に100%用いました。311g/m
*新しもの好きな拘り屋さん、是非とも挑戦してみてください。

「Gently Cloth」
良質なウールを用いて、繊維に優しい低速回転の“ションヘル織機”にて丁寧に織り上げました。
ウール本来のふっくら感~弾力性~柔らかさとカシミアタッチのしなやかな風合い~自然なストレッチ性~上品な光沢感を醸し出した創業100年の伝統と最新の技術を融合した“新しいフランネル”です。
*もの凄く仕立て栄えのする服地です。今季は更にバリエーションが広がりました。

c0177259_21343570.jpg
c0177259_21345627.jpg




















「Silk Blend」
良質なウールと細番手シルク糸を交織したしなやかで柔らかくとても軽快感のあるスーツ地です。
素材の色艶のコントラストにより上品な質感と光沢感を醸し出しています。
*インポートの服地にはない独特の雰囲気が数寄者を魅了します。

「Mohair Twill」
生後一か月未満のアンゴラ山羊の良質な毛(キッドモヘア)をブレンドして、秋冬向けに雰囲気のある綾織りで仕上げました。光沢感と弾力性を具えています。398g/m

「Double Cloth」
ヴィンテージコレクションより復刻した'50年代そのままの重量感ある目付け521g/mのものから、細番手のシルク糸を織り込んだ目付け253g/mの軽量でしなやかな風合いのものまで愉しめる経二重組織です。シワになりにくく回復性に優れています。

c0177259_21351281.jpg
c0177259_21353299.jpg



















「ALASHAN CASHMERE」~アラシャンカシミア~
中国内蒙古自治区西部にある特定の地域で産出される、中国で一番細く風合いの良いカシミアです。
その品質と希少価値ゆえに中国では毎年最高価格で取引される、カシミアの中のカシミアといわれています。
ジャケット&ヴェスト向けに5色柄ご用意いたしました。364g/m

「Wool Corduroy」
コーデュロイをウール素材で表現してみました。表の起毛面にカシミアをブレンドすることで、しなやかで温かみのあるコーデュロイになっています。398g/m

「Reversible」
両面どちらを表にしても使用可能な“ダブルフェイス”です。
弾力性、保温性に優れています。今季はブラックウォッチですかね。552g/m

c0177259_21354769.jpg
c0177259_21360401.jpg




















Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥115,000+税~¥192,000+税 3P ¥139,000+税~¥225,000+税
VEST ¥26,000+税~¥56,000+税
TROUSERS ¥32,000+税~¥66,000+税
JACKET ¥87,000+税~¥175,000+税
COAT ¥106,000+税~¥206,000+税






上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この秋冬も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?ということです。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men のお得意さまの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”
の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“メイド トゥ メジャー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度か、イージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手がとどくほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、秋冬物と春夏物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。



「岩手のスーツ」 初体験キャンペーン!


c0177259_21365632.jpg

TUWAMONOスーツ
スリーピース
Sartoria iwate仕立て
 
「オーソドックスⅡ」A4 
シングルブレスト 1釦
・ピークドラペル
 OP¥2,000+税
ナチュラル ショルダー
胸P バルカ
腰P 両玉縁
ノンステッチ
袖口本切羽 4釦
釦 二の字掛け
ノンベント

ヴェスト「elegance」46
シングルブレスト 6釦
胸P ナッシング
腰P 両玉縁

「stylish ゼロイチ」84
1タック トラウザーズ
裾幅19cm

ニッポン「葛利毛織」 
フォーマルブラック 320g/m
「岩手のスーツ」1着目 オーダー特別価格¥...


c0177259_21371345.jpg

やはり、インターネットから“藤原劇場”を探り当ててのご来訪でした。
一番初めは、「LIBERTY」の独特なプリント柄とタナローンの素材感に釘付けになりまして、カジュアルシャツをおつくり頂いたのが始まりでした。
そして今年の春、妹さんの結婚式に着用するのを機会に「上質なスーツをつくりたい」ということで、「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!をご活用くださいました。
先ずは一着目は“フォーマルブラック”からということで、今回ご依頼頂いたのは、30代半ば、花巻のKNさんです。


c0177259_21382172.jpg
c0177259_21383467.jpg


















c0177259_21390619.jpg
c0177259_21385374.jpg





















c0177259_21392458.jpg

ドレスシャツ

DARTS スタイル
「ロイヤルカリビアンコットン」
「ショートウィンザー」
・「ダブルカフス」スクエア
 OP¥500+税
・フライフロント
 OP¥500+税
・スプリットヨーク
 OP¥500+税
オーダー標準価格
¥14,000+税


c0177259_21394227.jpg
スリーピース
 
「MKX クラシック」46 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 鳥足掛け
サイドベンツ

「stylish ジレ」46
シングルブレスト 6釦
胸P ナッシング
腰P 箱型

「stylish ゼロイチ」84
1タック トラウザーズ
裾幅18.5cm

「CANONICO」Italy
インディゴ ストライプ
Rustic Tropical 240g/m
「岩手のスーツ」2着目 オーダー標準価格¥132,000+税

c0177259_21395742.jpg

KNさん、普段はスーツを着ないお仕事ですからスーツスタイルといえば、ちょっとファッション的な要素が入った方がお好きなようです。
ウチのサロンにいらっしゃる時のスタイルも、上質感のあるモード系とミリタリー系が程よくフュージョンされた独自の“自分スタイル”で身を包んできます。
そんなKNさん、実はロック系のミュージシャンの間ではけっこう評判かもしれません!
独自の“エフェクター”を全国の楽器店に卸しているみたいですよ。


c0177259_21405952.jpg
c0177259_21411920.jpg


















c0177259_21415043.jpg
c0177259_21420824.jpg






















See you again


[PR]

by itsformen | 2017-09-01 16:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

スーチング PLUS ジャケット&トラウザーズ 編 その壱


超多忙
につき、大変ご無沙汰しております。
ブログの編集に集中できない状況が続いていまして...
右脳と左脳を交互に使い分けながら、ふ~むフムフムと妄想~想像しておりました。
そうこうしてるうちに、皆さんからご依頼頂いた作品たちが次から次へと...
さあ、これからブログに集中するぞ!




“スーチング”

c0177259_22331533.jpg


TUWAMONOスーツ
Sartoria iwate仕立て
 
「MKA クラシック」50 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
サイドベンツ

「stylish ゼロイチ」93
0タック トラウザーズ
裾幅19.9cm

ニッポン「葛利毛織」
極小千鳥格子
紺×黒 236g/m
Tasmania Blend 
オーダー標準価格
¥115,000+税

c0177259_22333293.jpg

先ずは、娘さんのハレの日に合わせて“ジャケット&トラウザーズ”を誂えまして、「お父さん!カッコいい!」みたいなことを初めて言われたらしく、【TUWAMONOスーツ】をお引き取りにいらしたときにはいつになく“有頂天”になっていました。
ていうか、全然カッコいい人なんですけどね、ラグビー選手のような太腿を気にしたトラウザーズ
のシルエットを変えただけで周りからはそう見られます。
今回のご依頼人は、【TUWAMONOスーツ】がよく似合う“最強のビジネスマン”として更なるご活躍が期待されます50代前半、盛岡のWIさんです。

c0177259_22340070.jpg
c0177259_22341151.jpg

















c0177259_22343329.jpg
c0177259_22342430.jpg
























“ジャケット&トラウザーズ”


c0177259_22345253.jpg

アンコンジャケット
Super Standard
仕立て 
「N‐base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
・アンコン仕立て
 OP¥2,000+税
・ピックコバステッチ
 OP¥3,000+税
・変わりナット釦
 OP¥2,000+
釦 クロス掛け
袖口本切羽 重ね4釦
サイドベンツ
ブライトネイビー
ホップサック
オーダー標準価格
¥45,000+税

0タックトラウザーズ
Super Standard
仕立て
「A‐base」 裾幅20cm
ニッポン御幸毛織
~COMFUNCTION~
クールグレイ
オーダー標準価格¥28,000+税

c0177259_22350575.jpg
c0177259_22351669.jpg






















カジュアルアイテムも揃いました

JAPAN BLUE JEANSFactelierで休日着をコーディネートしました。
大好きなプチツーリングも楽しくなります。

c0177259_22353421.jpg






“こんなこともありました” ~サロンの窓から~

大盛岡神輿祭

c0177259_23373073.jpg



チャグチャグ馬コ

c0177259_23380161.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-06-23 22:55 | オーダースーツ | Comments(0)

2017 春夏の新着!Ⅰ ~日本最高峰スーツ~ 【TUWAMONOスーツ】の素 &「岩手のスーツ」 編


新着!日本最高峰スーツ

【TUWAMONOスーツ】の素

尾州のレジェンド「葛利毛織」

Premium Collection~ Spring&Summer 2017


「Basic Wool」
オーストラリア産メリノウールから紡出した中番手のスーツ地です。
ソフトタッチながらハリとコシのあるベーシックな色柄を揃えました。

c0177259_2255146.jpgc0177259_2263291.jpg


「Tasmania Blend」
オーストラリアのタスマニア島から産出された原毛を主体にして、ウール本来の風合いの良さを追求しました。
「Kidmohair」 Wool79%×Kidmohair21%
イギリス式フライヤーにて紡出されたサマーキッドモヘアを緯糸に40%織り込んだ春夏向けのスーツ地です。
吸湿性とハリとコシに優れていて、スキッとした着心地と光沢感を味わえます。

c0177259_226595.jpgc0177259_2272699.jpg


「Wool Tonik」
~3ply~ 経糸×緯糸に3本引き揃えて撚った糸で織り上げた、ハリとコシに優れシワになりにくくもの凄く仕立て映えのする生地です。ワタシ的に大好きなシリーズです。
「British Mohair」 Wool65%×Kidmohair35%
経糸のウール糸をやや強撚糸に加工して春夏の定番素材キッドモヘアを35%織り込んだ、光沢感のあるブリティッシュ調の上品なスーツ地です。

c0177259_2281534.jpgc0177259_2283922.jpg

Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥115,000+税~¥128,000+税 3P ¥139,000+税~¥154,000+税
VEST ¥26,000+税~¥29,000+税
TROUSERS ¥33,000+税~¥39,000+税
JACKET ¥87,000+税~¥95,000+税




上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この春夏も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?ということです。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men のお得意さまの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”
の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“パターンオーダー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度か、イージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手がとどくほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、秋冬物と春夏物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。




「岩手のスーツ」 初体験キャンペーン!


c0177259_2392183.jpg
Sartoria iwate仕立て
 
「MKX クラシック」44 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 フラップ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 クロス掛け
サイドベンツ

「stylish ゼロイチ」75
1タック トラウザーズ
裾幅18.1cm

DRAGOItaly
グレイッシュネイビー
ピンヘッド Super 130's
250/260g/m
「岩手のスーツ」1着目
オーダー特別価格¥…


c0177259_2395625.jpg
「そごまで言うんだば… 岩手人として… 一丁つぐってみるっか!」おそらくこんな想いでご予約のメールをくださったのだと思います。
やはり… インターネットの世界を彷徨っているときに“藤原劇場”に出くわしたみたいですね。
「岩手のスーツは日本一だ!」なんて堂々と地元から発信している岩手人は、後にも先にもワタシぐらいでしょうから、スーツにこだわる岩手人としてはもの凄く興味があったんでしょうねえ。

c0177259_23102133.jpgc0177259_23103662.jpg



c0177259_23105979.jpg
TUWAMONOスーツ
スリーピース
Sartoria iwate仕立て
 
「MKA クラシック」44 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 フラップ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 クロス掛け
サイドベンツ
・柄裏地(ペイズリー)
 OP¥5,000+税

「stylish ジレ」42
ウエストコート
・ダブルブレスト 6釦
 OP¥6,000+税

「stylish ゼロイチ」75
1タック トラウザーズ
裾幅18.1cm

ニッポン葛利毛織 ネイビーフランネル×ストライプ Gently Cloth 299g/m
「岩手のスーツ」2着目 オーダー標準価格¥150,000+税


c0177259_23112387.jpg
お蔭さまで1着目から大変気に入って頂きまして、優秀なデザインパターンと仕立ての良さを“初体験”して頂きました。
今までも殆んどがオーダーメイドのスーツを着られていたようですが、今回、地元岩手の優れた技術を体感して頂けたことはワタシにとっても嬉しい限りです。
2着目は完璧でしたね!
ご自身初のダブルブレストのウエストコートを組み合わせたスリーピースは、生地との相性も相まって非常に“バランスの良い上質なスーツ”が出来上がりました。
今回のご依頼人は、最近元気がない“〇〇御三家”たちを大いに刺激して頂きたい同業の40代前半、盛岡のMGさんです。


c0177259_23115252.jpgc0177259_2312996.jpg
c0177259_23123747.jpgc0177259_2312559.jpg


Vゾーンも吟味しました

c0177259_23131984.jpg
“ドレスシャツ”
DARTSスタイル
「ワイド」カラー
・「ダブル R」カフス
 OP¥500+税
・ファーストネーム刺繍
 OP¥500+税
「canclini」Italy
サックス ヘアライン
フェア特別価格
¥15,000+税
&リネンチーフ付き

“オーダーネクタイ”
ネイビー×ペイズリー
オーダー標準価格¥13,000+税



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-02-24 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

~備えあれば憂いなし~ 【TUWAMONO】フォーマルブラック 編


盛岡出身
NHKの朝ドラ「べっぴんさん」に出演中の「土村芳」さん。
主人公の坂東すみれの親友で、会社の創設メンバーの一人、村田君枝役をしている人です。
今どきこうゆう“正統派女優”もいるんだなと思って観ていたら、なんと、盛岡出身のお嬢さんではないですか、今月のいわてグラフで紹介されていました。
正統派といえば“オーソドックス”、盛岡の街並みも奇をてらわないオーソドックスな雰囲気がありますね。
だからですかね、盛岡ってけっこう、こうゆうお嬢さんたちは多いですよ。




“お久し振りです”

c0177259_202391.jpg
【TUWAMONO】
フォーマルブラック

Sartoria iwate仕立て

「ザ・ブリティッシュ」46 
シングルブレスト 2釦
ノッチドラペル
ブリティッシュ ショルダー(コンケーブ)
胸P~バルカ 
腰P~両玉縁(躾留)
袖口本切羽 4釦
ノンステッチ
ノンベント

ヴェスト「the best」A4
5釦×5掛け 
腰P~両玉縁

0タック トラウザーズ
パンチェリーナ タイプ
裾幅19.7cm

ニッポン「葛利毛織」 
フォーマルブラック
タキシードクロス Super 140's 320g/m 
オーダー標準価格¥145,000+税

c0177259_2033110.jpg
「最近、誰も出てこんとー!」「ばってん、おいらが久し振りに、とっととー!」
ということで今回のご依頼人は、当“オヤブロ”を隈なく探っている人は「ああ、あいつだー!」と直ぐにお分かりになると思いますが、最近探り始めた人は「ええっ!何なのこいつは?」と不思議がってしまう、一児のパパになっても“出たがり小僧”には変わりない、
30代後半になりました、滝沢のTKさんです。

~備えあれば憂いなし~
普段スーツを着る仕事でなくても、身内や親戚の結婚式のために“ちゃんとしたフォーマルブラック”を備えておかなければいけません。
そして、火葬場や葬儀会場では、オールブラックの中で一際目立ってしまうのが、だらしないダボダボした取りあえずの黒いスーツを着た人たちですよね。
皆さんお分かりだと思いますが・・・
だから、30代40代の“これからの人たち”には今回のTKさんを見習ってほしいですね。
「やるときゃ、やるんです!」

c0177259_2041069.jpgc0177259_2043428.jpg
c0177259_205435.jpgc0177259_2052899.jpg




“年に一度の愉しみ”

c0177259_2055698.jpg
カジュアルシャツ

「THOMAS MASON」Italy フランネル
FITスタイル
「カッタウェイ ラウンド」 「大丸」カフス
・愛娘の名前&星座刺繍
 OP ¥1,500
・釦付け糸
 OP ¥500
・スプリットヨーク
 OP ¥500
オーダー標準価格
¥18,000+税





懐かしい心地次は孫かやっぱり父娘は違うね

c0177259_2063697.jpgc0177259_2065555.jpg





“冬らしい雪景色” ~サロンの窓から~

c0177259_0253584.jpg


See you again


[PR]

by itsformen | 2016-12-15 23:55 | ウェディング&フォーマル | Comments(0)

若人ほど、今、“クラシックスタイル”に興味あり! 編


体育の日
ご無沙汰して・・おもさげながんす!(翻訳:どうもすみません!)
人生いろいろなことがありまして、一人で仕事をしていると、あれもこれも一人でこなさなければなりませんので・・
と、言い訳じみたことを言っても始まらないのは分かっています・・(笑汗)
今年は久しぶりの元祖体育の日に当たりましたね。
なんかとっても気分が良いです。
さあ、仕事を頑張ろう!






                    “この柄って面白いですね”

c0177259_20363370.jpg
Super Standard
仕立て スリーピース 

「N-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 チェンジ スラント
袖口本切羽 4釦 重ね
センターベント
・ピックコバステッチ OP¥3,000+税
・ナット釦 OP¥2,000+税

ウエストコート
「F-base」6釦×5
・襟付き OP¥2,000+税 
・ピックコバステッチ OP¥2,000+税

0タック トラウザーズ
「A-base」
裾幅18cm

葛利毛織
3D ションヘルドビー織り ネイビー 389g/m
オーダー標準価格¥87,000+税


c0177259_2037524.jpg
今、“わげすたづ”(翻訳:若い人たち)ほど、クラシカルなスーツスタイルに興味有りありなようですね。
現役の大学生でも就活用とプライベート用にスーツを使い分けています。
“自分スーツ”を着用するオケージョンというとアルバイトやパーティーだそうで、学校の先生方よりもキチッとした服装を心掛ける“塾講”のアルバイトでは、襟付きのウエ
ストコート着用でクラシカルな雰囲気を醸し出すのだそうです。
大学生でも“仕事出来そう”に見えますもんね~(笑)
お母さん方からの印象も全然違ってきますよね。見た目はホントに大事なことです。
そんな今回のご依頼人は、宮城出身の20代前半、盛岡のYTさんです。

c0177259_2039474.jpgc0177259_20411849.jpg
c0177259_20442383.jpgc0177259_20444122.jpg






             “ありました!ほど良いグレイのほど良いウィンドウペン”

c0177259_20454078.jpg
Super Standard
仕立て スリーピース 

「N-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 チェンジ
袖口本切羽 4釦
サイドベンツ
・ピックコバステッチ OP¥3,000+税
・市松模様 裏地 OP¥2,000+税

ウエストコート
「F-base」6釦×5
・襟付き OP¥2,000+税 
・ピックコバステッチ OP¥2,000+税
・市松模様 裏地 OP¥2,000+税

0タック トラウザーズ
「A-base」
裾幅18.5cm

御幸毛織 ~COMFUNCTION~
ウィンドウペン ミディアムグレイ 270g/280g/m
オーダー標準価格¥82,000+税


c0177259_204681.jpg
~ドレスシャツ~
DARTS Uボトム
「チャールズワイド」
ドビーストライプ
オーダー標準価格
¥8,500+税
OP¥3,200+税~・ダブルカフス・てんとう虫刺繍・共地カフリンクス・スプリットヨーク

こちらのご依頼人も“塾講”のお仲間で、やはりクラシックスタイルにこだわりました。
まあ、裏地はちょっと遊んでみましたが、日本伝統の市松模様を取り入れてクラシカルな統一感を演出しました。
秋田出身の20代前半、盛岡のAMさんです。

c0177259_2047592.jpgc0177259_20473137.jpg
c0177259_2048277.jpgc0177259_20492387.jpg







          “神無月始まりの夕暮れ” ~サロンの窓から~

c0177259_15145882.jpg

c0177259_15152788.jpg




                                See you again


[PR]

by itsformen | 2016-10-09 23:45 | オーダースーツ | Comments(0)

2016 秋冬の新着!Ⅰ ~ニッポン最高峰スーツ~ 【TUWAMONOスーツ】の素 編


秋冬の新着!Ⅰ
さあ、秋冬物の始まりですよ~
さんさも終わり、花火大会も終わり、お盆も明けて、夏の甲子園も終わり、リオ五輪も閉幕し、処暑・・もなんのその、台風が舞うってことは、秋の襲来を意味してますよ~





           秋冬の新着!ニッポン最高峰スーツ

        【TUWAMONOスーツ】の素

              尾州のレジェンド「葛利毛織」

               ~Premium Collection


「Gently Cloth」
良質なウールを用い、低速回転で繊維に優しい“ションヘル織機”にて丁寧に織り上げました。
WOOL本来のふっくら感~弾力性~柔らかさとカシミアタッチのしなやかな風合い~自然なストレッチ性~上品な光沢感を醸し出した創業100年の伝統と最新の技術を融合した“新しいフランネル”です。

c0177259_22533071.jpgc0177259_22534749.jpg


「Double Cloth」
No.19はヴィンテージコレクションより復刻した’50年代そのままの重量感(521g/m)のあるものと、No.20~23は細番手のシルク糸を織り込んだ軽量でしなやかな風合いのものと2タイプを愉しめる経二重組織です。シワになりにくく回復性に優れています。
「Mohair Twill」
生後一か月未満のアンゴラ山羊の良質な毛(キッドモヘア)をブレンドして、秋冬向けに雰囲気のある綾織りで仕上げました。光沢感と弾力性を具えています。
「Wool/Silk」
良質なウールと細番手シルク糸を交織した、しなやかで柔らかくとても軽快感のあるスーツ地です。
素材の色艶のコントラストにより上品な質感と光沢感を醸し出しています。

c0177259_22553680.jpgc0177259_2254106.jpg


「Tasmania Brend」
タスマニアウールをブレンドしたスーツ地で、“ションヘル織機”にて一本一本丁寧に打ち込み、羊毛本来の良さを生かしています。
「Wool Corduroy」
コーデュロイをウール素材で表現してみました。
表の起毛面にカシミアをブレンドすることで、しなやかで温かみのあるコーデュロイになっています。
「Reversible」
両面どちらを表にしても使用可能な“ダブルフェイス”です。
弾力性、保温性に優れています。549g/m~791g/m
No.66~67は多素材をバランスよく用いてまるで石のような見え方を表現しています。

c0177259_22563070.jpgc0177259_22565072.jpg


「Jacket&Vest&Pants Collection」
No.71~72はウール&カシミアをジェントリー仕上げにしています。
重さを感じないエアリーなソフトジャケットタイプです。
No.74~79は3Dファブリックで、“ションヘル織機”ならではのドビー柄を最大限に生かしています。
No.80はウール&コットンを用いたストレッチを効かせたデニムタイプの生地です。
No.81は2WAYストレッチと撥水、No.82~83は全方向に伸びるスーパーストレッチ素材に仕上げています。

c0177259_2257839.jpgc0177259_22572926.jpg

Sartoria iwate仕立て 
 オーダー標準価格 SUIT 2P ¥115,000+税~¥127,000+税
             3P ¥138,000+税~¥152,000+税
          VEST ¥26,000+税~¥29,000+税
          TROUSERS ¥33,000+税~¥38,000+税
          JACKET ¥91,000+税~¥97,000+税
          COAT ¥107,000+税~¥153,000+税



上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この秋冬も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?ということです。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men のお得意さまの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”
の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“パターンオーダー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度か、イージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手がとどくほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、秋冬物と春夏物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。







               THE SANSACAFE 2016

             Sakurayama Retro area, Morioka

c0177259_22585831.jpg

c0177259_22591972.jpg

c0177259_14203232.jpg

c0177259_14205028.jpg




                                See you again


[PR]

by itsformen | 2016-08-22 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

1着目は ~フォーマルブラック~ de「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編


毎晩
飲みに行ってる・・わけではなく、「リオ五輪」での日本選手の大活躍に目が離せません!
日本女子レスリングも凄かったですね、6階級中金メダル4個ですよ!
主将の吉田選手は“オリンピックの魔物”にやられてしまったのでしょう惜しくも銀メダルでしたけど、新世代の3人娘たちは初出場で金メダルですから素晴らしいものがあります。しかも堂々と戦っていました。
それもこれも全ては吉田選手の後ろ姿を見ながらやってきたこと。吉田選手に勝ったアメリカの選手だって10代の頃から吉田選手と戦うことを目標にしてきたと言いますから、吉田選手が世界の女子レスリング界に与えてきた良い影響は何ともかんとも「素晴らしい!」の一言です。






                  1着目はフォーマルブラック

c0177259_1953211.jpgTUWAMONOスーツ
Sartoria iwate
仕立て
スリーピース
 
「MKA クラシック」 48 
シングルブレスト 1釦
・ピークドラペル
 OP¥2,000+税
ナチュラル ショルダー
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 チェンジ フラップレス
袖口本切羽 4釦
ノンベント
・共地くるみ釦 ALL
 OP¥3,000+税

ウエストコート
「the best」 A5
6釦×5掛け
腰P~両玉縁
・襟付き
 OP¥2,000+税

0タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」84
モーニング 裾幅20㎝

ニッポン「葛利毛織」 ~フォーマルブラック~ バラシア 320g/m 
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!1着目¥特別価格


c0177259_1954299.jpg大厄を迎えた大事な年に行われる“年祝い”の幹事&進行役もやらなければならない立場になり、この機会に将来的にもイザという時に堂々としていられる~フォーマルブラック~をオーダーしようと探っていたところ、ネット上で“藤原劇場”を見つけてしまいしかも【TUWAMONOスーツ】にググッと惹かれてしまいました。
勿論、「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
から始めます今回のご依頼人は、40代前半、八幡平のTYさんです。

c0177259_19542935.jpgc0177259_1955481.jpg
c0177259_19552811.jpgc0177259_19554996.jpg




              ~「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!2着目

c0177259_19561575.jpgTUWAMONOスーツ
Sartoria iwate
仕立て
スリーピース
 
「MKX クラシック」 48 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 チェンジ フラップレス
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ

ヴェスト「the best」 A5
6釦×5掛け
腰P~両玉縁 フラップレス

0タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」84
モーニング 裾幅19㎝

ニッポン「葛利毛織」  
グレイ シャークスキン
薄らブルーストライプ
ウール81%×シルク18%×ポリエステル1% 278g/m オーダー標準価格¥138,000+税


c0177259_19564051.jpg普段は“制服”を着て仕事をしていますが、同業者間の会議や会合等々では~スーツスタイル~で極めなければならない時があるということで、2着目は、春先からと秋口からに丁度いい雰囲気のグレイ シャークスキンの生地をチョイスしました。
しかも「葛利毛織」の大得意な“シルクブレンド”です。
薄らと1.2㎝間隔に入ったブルーストライプの
表情は“秀逸”です。流石ですね。
フォーマル同様、腰ポケットはエレガントな“両玉縁”にしてフラップは全てナッシングにしました。
TYさん、普段着は拘りの“アメカジスタイル”ですが、ハレの日やビジネスではジャストフィットのスーツスタイルで“上質な大人”を演出してくださいね。


c0177259_195751.jpgc0177259_19572676.jpg
c0177259_19584921.jpgc0177259_19591375.jpg
c0177259_2002474.jpgc0177259_201773.jpg




上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この秋も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?ということです。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men のお得意さまの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”
の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“パターンオーダー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度か、イージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手がとどくほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、秋冬物と春夏物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。






           “お盆明けの空模様” ~サロンの窓から~

c0177259_349426.jpg

c0177259_3502578.jpg




                                See you again


[PR]

by itsformen | 2016-08-19 23:55 | オーダースーツ | Comments(0)

~ウィンドウペン&グレンプレイド~ 格子柄のスーツたち 【Sartoria iwate】編


夏至
ホントに今日は昼が長かったなぁ~
そして明日は夜明けが早いんだろうなぁ~
こっけこっこ~
かぁ~




              ~また戻ってきました これからはスーツ三昧です

c0177259_20295719.jpg【TUWAMONOスーツ】
Sartoria iwate仕立て
 
「ベーシックス W」46 
ダブルブレスト 6釦
ピークドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税

0タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」81
裾幅18.5㎝

ニッポン葛利毛織
ウィンドウペン
ミディアムグレイ
サマーウール80%
キッドモヘア20%
302g/m
オーダー標準価格
¥123,000+税


c0177259_203129.jpg「また戻ってきました」
「これでまたスーツを着られるようになります」
「昔のスーツを“断捨離”して新たにオーダーしますよ」
「ダブルブレストのグレイスーツがいいですね」
ということで、この日着ていらした5年前におつくりになった“ダブルブレスト”でブラウンストライプの【TUWAMONOスーツ】から、上衣下衣ともデザインパターンを
変えてご依頼いただきました。
40代半ば、岩泉から帰ってきたぞ“〇〇御三家”のお一人、盛岡のHIさんです。


c0177259_20465746.jpgc0177259_20471633.jpg
c0177259_20313884.jpgc0177259_20315667.jpg






                  ~ダブルブレストでいってみよう

c0177259_21223131.jpgSartoria iwate仕立て
 
「ベーシックス W」48 
ダブルブレスト 6釦
ピークドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 チェンジ フラップレス
極限コバステッチ
袖口本切羽 袖番長
釦 鳥足掛け
サイドベンツ
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税

1タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」84
ベルトレス 裾幅18.5㎝

「CERVINO」Italy
グレンプレイド
白×黒×ピンクペーン
ファインウール
オーダー標準価格
¥97,000+税

c0177259_21384599.jpg~it's Model~

2年前に仕入れた超お値打ち価格のグレンプレイドのスーツ生地が2色。
「なんで売れへんのやろう・・?」原反の方がイメージしやすいし、お値段も懐に優しいはずなのに・・ 似たような生地でも“バンチ”から選ぶ人の方が圧倒的になりましたね・・(苦笑)
なので、トレンドの“ダブルブレスト”をもう一つのデザインパターンで
料理してみました。
ジャケットは「MK クラシック」と比べると毛芯は柔らかく全体的にややゆとりがある感じで、上衿&ラペルにボリューム感があります。
トラウザーズもトレンドの“マタアサ1タック”を用いて股浅なのでベルトレスにしてみました。(サスペンダー用釦は付けています)


c0177259_2139412.jpgc0177259_2140678.jpg
c0177259_21403150.jpgc0177259_21405757.jpg






                 ~こっちの方でいいじゃないですか!

c0177259_21424047.jpgSartoria iwate仕立て
 
「ナローズ」48 
シングルブレスト 2釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 チェンジ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・裏地 市松模様
 OP¥4,000+税

1タック トラウザーズ
「オーソドックスⅡ」A6
裾幅19㎝

「CERVINO」Italy
グレンプレイド
ベージュ×黒×パープルペーン
ファインウール
オーダー標準価格
¥95,000+税


c0177259_21431595.jpgやっと気づいた人がいらっしゃいました!!
今シーズンもチェック柄がいいということで、昨年は紺のウィンドウペンでしたが、色々と吟味したあげくグレンプレイドに絞り込みまして、それならということでもう一色の方をお見せしたら、「なんだ、こっちの方でいいじゃないですか!」ということで、今回ご依頼いただいたのは、50代前半、一関のMCさんです。
MCさんも今回新しいデザインパターンを用いました。
今までは「MK クラシック」をベースに、Aパターン、Xパターン、2釦、3釦、そしてピークド、ノッチドを使い分けて色々とおつくりになりましたので、今回はシャープなシルエットを描く「ナローズ 2B」を用いました。
トラウザーズは初めから1タックで変わりないのですが、デザインパターンは「ノンパンチェリーナ」~「オーソドックスⅡ」ときて、サイジングは徐々に徐々にタイトフッティングになりました。
サイズが同じ位なので試しに「stylish ゼロイチ」~it's Model~を穿いて頂いたら、「あっ!次はこれでもいいかもしれないなあ」と仰っていました。(挑戦笑)


c0177259_21435258.jpgc0177259_21441176.jpg
c0177259_21443789.jpgc0177259_21454283.jpg







「ブルーズ・ザ・ブッチャー」~盛岡ライヴ~

  6月28日(火) 19:00 OPEN 19:30 START 大通り「Breandi」ブレアンディ

c0177259_19275297.jpg

      永井ホトケ隆 vo&g・沼澤尚 ds・中條卓 b・KOTEZ hca&vo

  ~最高のブルーズナイトを楽しみませんか~







          “チャグチャグ馬コの日” ~サロンの窓から~

c0177259_22455765.jpg

c0177259_22461619.jpg

c0177259_22463233.jpg

c0177259_22464774.jpg

c0177259_2247188.jpg



                                See you again


[PR]

by itsformen | 2016-06-20 22:55 | オーダースーツ | Comments(0)

Spring&Summer スーツスタイル【Super Standard】編 その弐


入梅
郷土暦の上では今日から“梅雨入り”。
真夏日に近いくらいの気温でしたが、何となく~蒸す蒸す蒸す~空気感。
明日の予報は“真夏日”らしいですが、やっぱり~蒸す蒸す蒸す~でしょうか。
明日は全国ニュースになるくらい全国的に有名な「チャグチャグ馬コ」です。
午後1時から1時半頃、目の前の“中ノ橋”を渡ります。
そしてお洒落さんな馬コたちは河川敷に残って“お披露目会”を行います。
明日は絶好のチャグチャグ日和。
蒸さなければ最高です。





                ~春夏物の仕事着としてのスーツを2着

c0177259_2148231.jpg
Super Standard
仕立て 

「N-base」
シングルブレスト 2釦
ノッチドラペル
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 スラント
袖口本切羽 4釦
サイドベンツ
・ピックコバステッチ OP¥3,000+税

0タック トラウザーズ
「B-base」
裾幅20cm

CANONICOItaly
ブライトネイビー
スモールヘリンボーン
ALL SEASONS
Super 110's 240g/m
オーダー標準価格
¥72,000+税


c0177259_21483650.jpg
一口にビジネススーツといってもその人の職種、職場、立場によってオーダーする内容が違ってきます、本当に“百人百様”です。
手を汚さなくてもいい仕事の人は投資額もそれなりに掛けて“良いものを永く”着られますが、時には現場に行って汚れるのを覚悟しなければならない仕事の人もいます。
そうなんです。だから、そうゆう人たちには
“使い分け”をお勧めしています。

c0177259_21485937.jpgc0177259_21493024.jpg


c0177259_2150447.jpg
Super Standard
仕立て 

「N-base」
シングルブレスト 2釦
ノッチドラペル
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 スラント
袖口本切羽 4釦
サイドベンツ
・ピックコバステッチ OP¥3,000+税

0タック トラウザーズ
「B-base」
裾幅20cm

ニッポン葛利毛織
ミディアムグレイ
ウール79%
キッドモヘア21%
230g/m
オーダー標準価格
¥70,000+税


c0177259_21503147.jpg
「岩手のスーツ」を何着かオーダーされた人でも消耗の激しさを考慮して使い分けしています。
今回のこちらの2着のご依頼人は、昨年「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!にて“婚活”?とかのちょっとしたパーティーにでも着られる“スリーピース”をということで2着おつくりになり、その後【Super Standard】を上手く活用して“仕事着”としての
スーツを秋冬物と合わせてご依頼いただいています40代前半、盛岡のKSさんです。

c0177259_21505410.jpgc0177259_21511296.jpg

                       ~新調したベージュの靴に

c0177259_21551483.jpg
0タック トラウザーズ
「A-base」
U型脇ポケット
ピスPループ仕様
裾幅19cm

Alfredo RodinaItaly
ベージュ
スモールヘリンボーン
リネン53%
コットン47%
250g/m
オーダー標準価格
¥28,000+税

KSさん、こちらのパンツをオーダーする前に新調したばかりの“ベージュの靴”の写真をメールで送ってきまして、「この靴に合う生地を」というリクエストがありましたので候補を何点か選んでおきました。






                  ~ハレの日に間に合いますか・・?

c0177259_2224156.jpg
Super Standard
仕立て 

E仕様
「N-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
胸P~バルカ
腰P~スラントチェンジ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・ピックコバステッチ OP¥3,000+税

1タック トラウザーズ
「B-base」
裾幅19cm

ニッポン アソート
ダークネイビー
シャドーストライプ
Super 100's
オーダー標準価格
¥65,000+税


仰せのとおりハレの日に間に合わせたつもりでしたが・・・
日曜日と聞いていたのですが、土曜日の岩手日報に県民会館で行われたと載っているではありませんか・・?
全くもう、【Super Standard】仕立てだから何とか間に合ったものの・・・
9年ぶりに来てくれてよかったなと思っていたのですが・・まだ、オーダーメイドは仕立て上がるまでに4週間は掛かることを認識していないのです・・・トホホ(笑汗)
そんな大雑把な感じの人ですが、今年度から組織の権力を握る立場になって「これからスーツとかジャケットとか着る機会が増えるから藤原さんよろしくね」と仰います50代前半、盛岡のKSさんからのご依頼です。

c0177259_22245993.jpgc0177259_22251542.jpg






                    ~18才のネイビースーツ

c0177259_21514517.jpg
Super Standard
仕立て スリーピース 

「N-base」
シングルブレスト 2釦
ノッチドラペル
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 チェンジ
袖口本切羽 4釦
センターベント
・ピックコバステッチ OP¥3,000+税

ヴェスト
「F-base」6釦×5 
・ピックコバステッチ OP¥2,000+税

0タック トラウザーズ
「A-base」
裾幅19.5cm

ニッポン アソート
ダークネイビー
トロピカル Super 100's
オーダー標準価格
¥72,000+税

c0177259_2152714.jpg
~FJr. Model~
いつの間にか10代~20代の若者が着るスーツの8割~9割は“黒いスーツ”になってしまったという世界の中でも日本特有の可笑しな現象が当たり前のことのようにまかり通っていますが、若いうちは黒いスーツを着るときは“弔事”だけにしていただきたいですね。
この辺で“グローバルスタンダード”で尚且つ一番オーソドックスな
“ネイビースーツ”を復活させなければ成りません。
4月の入学式ではそれを目の当たりにしてしまいました。
特に女子は酷すぎる。だってほぼ100%ですよ。黒いスーツだらけ。
買い手の無知というのもありますがこの問題は作り手と売り手の責任が大きいですね。
そんな中でも喜ばしい光景を見させていただきました。
挨拶に立った岩手の最有力企業の社長のスーツスタイルが、ピタッと体に合っていてスッキリしたクールなシルエットを醸し出していました。
その次に挨拶に立った金融機関の執行役員の方のスタイルも、体に合っていてトラウザーズにはややテーパードが掛かっていてとっても好感が持てました。

c0177259_2153930.jpgc0177259_21532443.jpgc0177259_21534571.jpgc0177259_2154250.jpg







        “先週の「大盛岡神輿祭」の日” ~サロンの窓から~

c0177259_421714.jpg

c0177259_15405016.jpg

c0177259_926173.jpg

c0177259_9261761.jpg

c0177259_4225575.jpg








「ブルーズ・ザ・ブッチャー」~盛岡ライヴ~

  6月28日(火) 19:00 OPEN 19:30 START 大通り「Breandi」ブレアンディ

c0177259_19275297.jpg



                                See you again


[PR]

by itsformen | 2016-06-10 23:55 | オーダースーツ | Comments(0)