人気ブログランキング |

タグ:葛利毛織 ( 110 ) タグの人気記事

~普段着のスーツスタイル~ スーツ&オッドベスト 編

三寒四温

文字通りこの春先は寒い日と暖かい日が繰り返しながら春に近づいてゆくのですが...。
まいったなぁ今年の春は...。
延期にします中止にしますをを繰り返されるとどうにもならんですねぇ...。
材木町の“よ市”出店も決まったというのに...。
本当の春が待ち遠しい。





スーティング&オッドベスト

~普段着のスーツスタイル~ スーツ&オッドベスト 編_c0177259_22010293.jpeg


~普段着のスーツスタイル~ スーツ&オッドベスト 編_c0177259_22012963.jpeg


~普段着のスーツスタイル~ スーツ&オッドベスト 編_c0177259_22015929.jpeg


「普段着にスーツを着ようと思うんです」
もちろん仕事でも着用しますが、“メインはOFFタイム”です。
休日にはノータイでラフな感じに着こなして、ベストが大好きなので今回は別布を用いて襟付きのデザインにしてみました。
三つ揃いと違って“オッドベスト”を差し込むとお洒落度が俄然アップしますね。
数ある“グレンチェック”の中から、シンプルながら上品な雰囲気を醸し出し、スーティングでもカッチリ見えない、そして着用感がソフトタッチな生地をお選びになりました。
モノトーンのグレンチェックのスーツにブラウンがかったチャコールの“変わりヘリンボーン”を合わせるあたりは、流石ですね。
そんな今回のご依頼人は、休日の普段着でも大抵はジャケットを着用しています30代後半、盛岡のKOさんです。


Sartoria Iwate仕立て 「MKA クラシック」52L シングルブレスト3釦 ノッチドラペル ナチュラルショルダー 垂れ綿極薄 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ&チェンジ 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 重ね 釦 鳥足掛け サイドベンツ ・柄裏地 OP¥5,000+tax 

タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」90 裾幅19.1cm

「DUGDALE BROS&CO」England モノトーン グレンチェック Super120’s with Cashmere 310g/m
オーダー標準価格¥155,000+tax

襟付オッドベスト 「stylish ジレ」54 シングルブレスト6釦 ・襟付 OP¥3,000+tax
「葛利毛織」Japan Gently Cloth 変わりヘリンボーン チャコール ブラウンMix 383g/m
オーダー標準価格¥30,000+tax 

~普段着のスーツスタイル~ スーツ&オッドベスト 編_c0177259_19504584.jpeg










“黄昏のとき” ~サロンの窓から~

~普段着のスーツスタイル~ スーツ&オッドベスト 編_c0177259_22025735.jpeg


~普段着のスーツスタイル~ スーツ&オッドベスト 編_c0177259_22031112.jpeg




by itsformen | 2020-03-14 23:00 | オーダースーツ | Comments(0)

2020 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編

2020 春夏の新着!

皆さん、お待たせいたしました。
待望の春夏物“生地バンチ”が出揃いました。
今回より【TUWAMONOスーツ】の素「葛利毛織」を皮切りにご紹介していきたいと思います。
3月、4月にイベントを控えている方々からは既にオーダーを頂いています。
全部をアップするまでに一ヶ月ぐらい掛かるかもしれません。
もうすぐ春です!気になる方はワタシのスロウなアップを待っていないで、直に目で見て、手に触れて、至極のひと時を堪能してください。
ご予約をお待ちしております。





日本最高峰スーツ

【TUWAMONOスーツ】の素

尾州のレジェンド「葛利毛織」DOMINX 

Premium Collection


春夏のオーダーメイドのトレンド(大きな流れ)が今季のバンチにリアルに表れています。
バンチのトップに“Jacket&Pants”のコレクションをもってきました。
ONタイムでもOFFタイムでも、春夏の装いのカジュアル化が顕著に表れていますね。
特に今季は、PANTSのバリエーションが充実しています。
2WAYストレッチは勿論のこと、WOOL100%の緯ストレッチが新たに揃いました。
“Summer Gently Cloth”のシリーズも益々進化して、超ライト感覚で清涼感のあるコレクションになっています。
日本のクソ暑い亜熱帯化してきた気候を熟知している、流石“Made in Japan”な「葛利毛織」です。


2020 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_20243969.jpeg


2020 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_20250143.jpeg


2020 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_20254062.jpeg


2020 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_20260793.jpeg


Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥113,000+税~ 3P ¥136,000+税~
VEST ¥26,000+税~
PANTS ¥32,000+税~
JACKET ¥87,000+税~
COAT ¥100,000+税~





by itsformen | 2020-02-26 22:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ジャケパンスタイルから~ 編

「岩手のスーツ」
初体験キャンペーン!

「オーダーメイドで誂えるなら上質な仕立てがいい」
そう思っているスーツスタイルに拘る人たちは結構いらっしゃいます。
地元岩手には日本屈指の優秀な仕立て工場があるのをご存知ですか?!
じっくりお話し合いをさせて頂くと「分かりました、その企画に乗りましょう」という方が増えてきました。
上質なスーツを誂えるならSartoria Iwate仕立てをお薦めいたします。




ジャケパンスタイル


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ジャケパンスタイルから~ 編_c0177259_21311772.jpeg


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ジャケパンスタイルから~ 編_c0177259_21323071.jpeg


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ジャケパンスタイルから~ 編_c0177259_21333295.jpeg


Sartoria Iwate アンコン仕立て 「MKX クラシック」48 シングルブレスト3釦 ノッチドラペル ナチュラルショルダー 肩パットナッシング 垂れ綿 極薄 胸増芯 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 重ね 釦 鳥足掛け サイドベンツ ・ライト仕様 OP¥4,000+税
「葛利毛織」Japan “Vintage” ネイビー Kid Mohair 100% 384g/m 
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!1着目 オーダー特別価格¥…

タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」84 裾幅19cm
「CANONICO」Italy “Rustic Tropical” ミディアムグレイ 250g/m

タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」84 裾幅19cm
「CANONICO」Italy “Rustic Tropical” チャコール 250g/m
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!1着目 オーダー特別価格¥...


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ジャケパンスタイルから~ 編_c0177259_21354849.jpeg


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ジャケパンスタイルから~ 編_c0177259_21364600.jpeg


「スーツを買うならオーダーメイドのいいお店を紹介しますよ」
洋服や服飾品は大抵盛岡の百貨店でお買い物をされているとのことですが、前日の夜によく立ち寄るお気に入りのBAR、「ADAY」のマスターからこう言われて翌日の日曜日に奥さまとご一緒にいらっしゃいました。
先ずは初めに、“Be Spoken”させて頂きましてお話を伺っていると、ビジネススーツは大抵パンツを同じもので2本揃えるとか、いつも〇〇のスーツを買っているとか、クオリティの面でもお値段の面でも相応しいと思い「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!をご利用することをお薦めしました。
1着目、生地は春夏物でということでしたので、最近毎年毎年増え続けている~ジャケパンスタイル~をご提案させて頂きまして、ジャケットには【TUWAMONOスーツ】の素「葛利毛織」の中でも世界的に希少な“キッドモヘア100%”のヴィンテージな生地を用い、トラウザーズには「CANONICO」の春夏物人気No.1の“Rustic Tropical”を色違いで揃えました。
そして2着目は、上質な光沢感で品格があり通年着用できるスーツが欲しいということで、ウチのサロンでも定評のある「DRAGO」の“Four Seasons” Super160’sのシリーズからネイビーとチャコールの二択となり、ワードローブを把握している奥さまの助言で今回はチャコールに決まりました。
トラウザーズは勿論、“同じものを2本”揃えています。
2着目に活かすサイジングは、ジャケットの袖丈とトラウザーズの腰廻りに若干の修正を入れて調整しました。
そんな今回のご依頼人は、「ADAY」のマスターも同じ思いで見ていたようですが、羨ましいくらいに仲の良い奥さまと楽しそうにオーダーメイドにいそしんでいます50代後半、秋田からお越しのSFさんです。



スーティング

「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ジャケパンスタイルから~ 編_c0177259_21371747.jpeg


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ジャケパンスタイルから~ 編_c0177259_21380690.jpeg


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ジャケパンスタイルから~ 編_c0177259_21383444.jpeg


Sartoria Iwate仕立て 「MKA クラシック」48 シングルブレスト3釦 ノッチドラペル ナチュラルショルダー 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 重ね 釦 二の字掛け サイドベンツ 

タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」84 裾幅19cm(2本)

「DRAGO」Italy “Four Seasons” チャコール Super160’s 240/250g/m 
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!2着目 オーダー標準価格¥171,000+税


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ジャケパンスタイルから~ 編_c0177259_21390072.jpeg






上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この秋冬も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?というご提案です。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men の顧客さんの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria Iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“メイド トゥ メジャー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度かイージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手が届くほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、秋冬物と春夏物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。





by itsformen | 2020-02-22 21:00 | オーダースーツ | Comments(0)

「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編

「岩手のスーツ」
初体験キャンペーン!

「オーダーメイドで誂えるなら上質な仕立てがいい」
そう思っているスーツスタイルに拘る人たちは結構いらっしゃいます。
地元岩手には日本屈指の優秀な仕立て工場があるのをご存知ですか?!
じっくりお話し合いをさせていただくと、「分かりました、その企画に乗りましょう」という方が増えてきました。
上質なスーツを誂えるならSartoria Iwate仕立てをお薦めいたします。


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編_c0177259_23013821.jpeg


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編_c0177259_23024388.jpeg


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編_c0177259_23030542.jpeg


Sartoria Iwate仕立て スリーピース 「MKA クラシック」48 シングルブレスト2釦 ノッチドラペル 胸Pバルカ 腰P両玉縁縫い留め 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 釦 二の字掛け ノンベント

ベスト 「the elegance」48 シングルブレスト6釦

タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」87 裾幅19.8cm

「葛利毛織」Japan Formal BLACK 320g/m 
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 1着目 オーダー特別価格¥...

「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編_c0177259_23021930.jpeg


6年振りにご予約を頂いた盛岡のHHさんからのご紹介でいらっしゃいまして、「Iwate仕立てはいいぞ、着た瞬間に違いが分かるから」とのHHさんからの推しもあり、初めからビジネス用とフォーマル用と2着オーダーすることに決めていらしたので、「ちょうどよかった、その企画に乗りましょう」ということで、話し合いはスムーズに進みました。
2着とも同じくらいの時期に着用予定があるということで、今回は2着同時進行で進めさせて頂きました。
一応、お手持ちのスーツをご持参いただいて採寸しましたが、“S字カーブ”の影響がかなりきつく出ることまで想定しきれませんでしたので、ビジネス用のトラウザーズはつくり直すことに...。
そんな今回のご依頼人は、ブリティッシュな雰囲気がお好みの30代半ば、盛岡のSYさんです。


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編_c0177259_23051923.jpeg


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編_c0177259_23060702.jpeg


「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編_c0177259_15124540.jpeg


Sartoria Iwate仕立て 「MKA クラシック」48 シングルブレスト2釦 ノッチドラペル 垂れ綿 極薄 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ&チェンジP 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 釦 二の字掛け サイドベンツ

タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」90 裾幅21.1cm

「FOX BROTHERS」England GOLDEN FOX グレイ×ネイビーストライプ 230/260g/m 
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 2着目 オーダー標準価格¥147,000+税

「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編_c0177259_23054277.jpeg






上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この秋冬も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?というご提案です。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men の顧客さんの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria Iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“メイド トゥ メジャー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度かイージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手が届くほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、秋冬物と春夏物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。






5%還元対象店舗です!

「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! ~ちょうどよかった、乗りましょう~ 編_c0177259_15280634.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-10-23 22:00 | オーダースーツ | Comments(0)

~夏のネイビーブルー三昧~ 編

参院選

ここ盛岡では8月1日からの4日間、夏の風物詩「盛岡さんさ踊り」が始まりますが、今年はその前に参院選がありますね。
NHKで放送している政見放送の中で、NHKから国民を守る党の演説を聞いていて、「やっていいんだ!」と勇気をもらいました。
試しに口座振替を解約してみよっかなぁ...。







~夏のネイビーブルー三昧~ 


~夏のネイビーブルー三昧~ 編_c0177259_21050548.jpeg


Super Standard クールアンコン仕立て 
「N-base」 シングルブレスト3釦 ッチドラペル 肩パット&芯地ナッシング 胸Pナッシング 腰Pパッチ ミシン5mmステッチ センターベント 
「葛利毛織」Japan ネイビーシャドウチェック 
シルク100% 94g/m
・シアサッカー特殊素材OP¥2,000+税 
オーダー標準価格¥62,000+税

1タック トラウザーズ 「B-base」 裾幅18.5cm
「葛利毛織」Japan ネイビーシャンブレイ 
ウール100% 270g/m 
オーダー標準価格¥27,000+税

~夏のネイビーブルー三昧~ 編_c0177259_21012062.jpeg


~夏のネイビーブルー三昧~ 編_c0177259_21044624.jpeg


「ロイヤルカリビアンコットン」Japan
ネイビーブルー 超メッシュコットン 
EUROスタイル 「ホリゾンタルカッタウェイ」カラー 「ノーブル」カフス 
オーダー標準価格¥16,000+税

~夏のネイビーブルー三昧~ 編_c0177259_21053959.jpeg

職業柄ONとOFFの境目が曖昧なまま数年前からは誰にも文句を言われることのない環境で自分スタイルを愉しんでおります50代半ば、盛岡のKSさんからのご依頼です。

勿論、オフィシャルやフォーマルなシーンではクラシカルなスーツスタイルで臨みますが、日常はネクタイをすることもなく上質感を保っていれば割と自由な服装でまかり通る職業なものですから、案外コーディネートで躓いたりするみたいですね。
大体そんなときはワタシのところを頼ってくるわけですが、KSさんは夏でも冬でも色のトーンはダーク系を好みますので、今回は~夏のネイビーブルー三昧~をテーマにコーディネートしてみました。
色味、柄、素材が全て異なる三者三様の生地を用いて~ネイビーブルーの世界~を表現しました。
KSさんはこれにblueovermarcoを合わせます。









“梅雨の合間の清々しさ” ~サロンの窓から~

~夏のネイビーブルー三昧~ 編_c0177259_20404234.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-07-17 23:00 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

2019 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編

最高のライヴ!




2019 春夏の新着! 

日本最高峰スーツ

【TUWAMONOスーツ】の素

尾州のレジェンド「葛利毛織」DOMINX 

Premium Collection

2019 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_17323461.jpeg



Standard Collection

2019 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_17332955.jpeg

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥113,000+税~ 3P ¥136,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥32,000+税~
JACKET ¥87,000+税~





~FORMAL PLUS~

Sartoria Iwate仕立て 
ヴェスト「the best」A4 シングルブレスト5釦(黒蝶貝) 腰P 両玉縁
「葛利毛織」Japan ~シルバーグレイ~ タッサー 300g/m 
オーダー標準価格¥29,000+税

ご依頼頂いたのは、備えあれば憂いなしで“ちゃんとしたフォーマルブラック”は備えておりまして、3月にご親戚の結婚式にお呼ばれされているということで、今回“シルバーグレイ”のヴェストをプラスしました30代後半、一昨年にお家を建て替えて生まれ故郷に戻ってきました盛岡のTKさんです。

2019 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_17344055.jpeg


2019 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_17345973.jpeg








最高のライヴでした 

鈴木牧子 NEXT Tour 2019 ~すぺいん倶楽部にて~

2019 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_21241898.jpeg


2019 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_21243221.jpeg


2019 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編_c0177259_17263946.jpeg


盛岡在住のジャズピアニスト「鈴木牧子」さんのセカンドアルバムNEXT
素晴らしい完成度!

~盛岡から世界へ発信~




See you again


by itsformen | 2019-02-25 23:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編


目まぐるしい忙しさのせいにはしたくないのですが、秋物のピーク時になかなか新着ネタをアップできないでおりました。
そして気がつけば... 日に日に涼しさを通り越して寒さが身に染みてくるのを感じます。
フランネルのスーツやいわてのホームスパンのジャケット&コートと、冬物のアイテムもオーダーが目白押しです。
さあ、これからが本番ですよ!皆さん!






ウェディングスーツ


ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18493332.jpg

スリーピース
 
「MKA クラシック」48L 
シングルブレスト 3釦
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P 両玉縁 チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦
・釦 共布包み釦
 OP¥3,000+税
サイドベンツ

シングル6釦ヴェスト
「the best」AB5
腰P 両玉縁

タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」90
裾幅18.6cm

「DRAGO」Italy 
~変わりグレンチェック~ 
Super160's 250/260g/m ¥158,000+税


ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18501074.jpg

ボウタイ
共布オーダーメイド
ワンタッチ式
オーダー標準価格
¥5,000+税

ドレスシャツ
DARTSスタイル
「ホリゾンタルワイド」カラー
・「ダブルカフス」スクエア OP¥500+税
・フライフロント
 OP¥500+税
・KING刺繍
 OP¥1,000+税 オーダー標準価格¥11,000+税


ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18495139.jpg

“ウェディングスーツ”の今は、ひと頃のロング丈は影を潜めフツー丈が主流になっていますね。
だから結婚式の後もフツーに着られる“オーダーメイドスーツ”がいいんでしょうね。
「普段は畏まったスーツスタイルはしないので、自分がお呼ばれされたときやパーティーシーンで着られる感じがいいですね」ということで、正面のディスプレイをジッと見ながら「こんな感じにしてください」と、INAZO Modelを指差しました。
“共布のボウタイ&包み釦”はオーダーメイドならではの醍醐味ですね。
“通称Gちゃん”からのご紹介で納期もギリギリでしたが間に合って良かったです。
そんな今回のご依頼人は、KINGがお好きな30代後半、盛岡のMSさんです。

奥さまはウェディングを華やかに彩るプロフェッショナルですので、さぞかしお洒落なウェディングだったんでしょうね。
どうぞ ~末永くお幸せに~

ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18502896.jpg
ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18510097.jpg


















ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18511993.jpg
ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18513438.jpg




























フォーマルブラックスーツ


ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18515590.jpg

【TUWAMONOスーツ】
スリーピース

MKA クラシック」48
シングルブレスト 1釦
・ピークドラペル
 OP¥2,000+税
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 オーソドックス
胸P バルカ
腰P 両玉縁 口糸留め
ノンステッチ
袖口本切羽 4釦
釦 二の字掛け
ノンベント

シングル6釦ヴェスト
「stylish ジレ」48
腰P 箱型

タック トラウザーズ
「オーソドックスⅡ」AB5 裾幅20.3cm

「葛利毛織」Japan
~フォーマルブラック~ 
タッサー 300g/m オーダー標準価格¥138,000+税

ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18521295.jpg

「甥っ子の結婚式があるので...」
それがキッカケで久しぶりに“フォーマルブラック”を新調することになりました。
社会的な立場もそれなりになりましたので“ディレクターズスーツ”への布石として先ずは“ピークドラペル1釦”のスリーピースからということで誂えて頂きました。
何かと毎日お忙しいようなのですが ...
「そんな趣味があったの!!!」と、初めて聞かされ思わず驚いてしまいましたが... そんな50代半ば、盛岡のKSさんからのご依頼です。


ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18524070.jpg
ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18533154.jpg


















ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18535550.jpg
ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18541375.jpg



























“あぁ 秋の夕暮れだぁ” ~サロンの窓から~

ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18544162.jpg


ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編_c0177259_18551500.jpg



See you again


by itsformen | 2018-10-14 22:55 | オーダーウェディング&フォーマル | Comments(0)

夏はやっぱり、リネン三昧! 編


もう、梅雨が明けた!
この近年の気象の変化はよく分からないですねぇ。
夏休みに入る前に梅雨が明けるなんて何十年ぶりなんですかねぇ。
それでも自然の摂理のもとに世の中は成り立っているわけですが、人間界の行き過ぎた習慣はもっともっと露呈されてもいいと思いますね。
「バーバリーが売れ残り品42億円分を焼却処分」と大きく報道されていましたが、こんなことは氷山の一角で、どのブランドも昔からやっています。
本当に資源の無駄使い、保身しか考えていない、高級ブランドほど顧客を絞り込んでオーダーメイドに特化したらいいと思います。






夏はやっぱり、リネン三昧!


夏はやっぱり、リネン三昧! 編_c0177259_21162075.jpg

アンコンジャケット
Sartoria Iwate
仕立て
 
「MKA クラシック」54
シングルブレスト 2釦
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸増芯
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 鳥足掛け
サイドベンツ

「葛利毛織」Japan 
~LINEN 100%
夏紺 192g/m 
オーダー標準価格
¥89,000+税



夏はやっぱり、リネン三昧! 編_c0177259_21164280.jpg
「今回はリネンのジャケットをお願いします」
ということで、数あるリネンの生地見本の中から、割と選ぶ確率の高い「葛利毛織」のバンチに絞られました。
そして対抗馬として挙がったのは、意外にリネンではなく“シルクシアサッカー”の生地でした。
散々悩んだ挙句に選定したのが、「初心忘れべからず」でしたね。
そんな今回のご依頼人は、今年“人生初のパパ”になりまして前途洋洋な30代半ば、盛岡のKOさんです。

KOさん、来シーズンは今季対抗馬だった“シルクシアサッカー”でいってみましょう!サッと羽織るように。


夏はやっぱり、リネン三昧! 編_c0177259_21171520.jpg
夏はやっぱり、リネン三昧! 編_c0177259_21173426.jpg

















夏はやっぱり、リネン三昧! 編_c0177259_21175016.jpg
夏はやっぱり、リネン三昧! 編_c0177259_21181283.jpg






















カジュアルシャツもリネン三昧

夏はやっぱり、リネン三昧! 編_c0177259_21184342.jpg

「LEGGIUNO」Italy
Cotton 67%
Linen 33%
オーダー標準価格
¥20,000+税

左 GATHERスタイル
「ホリゾンタルワイド」カラー
「ノーブル」カフス
中 EUROスタイル
「カッタウェイ」カラー
「角落ち」カフス
右 EUROスタイル
「スキッパー ワンピースBD」カラー
「小丸」カフス

~涼しげな色味と風合い~ 
KOさん、昨年もこの3色で誂えています。もちろんデザインは変えて。



夏はやっぱり、リネン三昧! 編_c0177259_21193549.jpg

リネン テンガロン

オーダー帽子工房

「HARRISONS」England
~SEA SHELL~
Terylene 55%
Linen 45%
360g/m
インディゴシャンブレイ
裏地~巴刺子6
size 63cm
オーダー標準価格
¥17,000+税

夏はやっぱり、リネン三昧! 編_c0177259_21194735.jpg

KOさん、初めての帽子だそうです。
被ってみようにもどれを被っても頭の途中で閊えてしまう...。
そんなお悩みがあって、今まで想像もしたことがなかったようですが、「大丈夫ですよ!オーダーメイドですから」

それにしてもこちらの ~SEA SHELL~ スーツにジャケットにトラウザーズにハットにと、今季初登場ながら大活躍ですね。





See you again


by itsformen | 2018-07-22 21:55 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編


「惜しい、悔しい」
SAMURAI BLUE たち、あと一歩でした!
ニッポンの個の力と和の団結力は、世界で通用することを知らしめてくれました。
あとは勝てる戦略を練り勝てる戦術を磨いて、次のW杯カタール大会に挑んでほしいですね。
ロシア大会は、ベルギーが優勝するぞ!






「岩手のスーツ」ヤセちゃいました

「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22102746.jpg

TUWAMONOスーツ
Sartoria Iwate
仕立て
 
「MKX クラシック」50 
シングルブレスト 3釦
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
胸P バルカ
腰P 両玉縁 スラント チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
サイドベンツ

タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」84
裾幅19cm

「葛利毛織」Japan 
~Kid Mohair
ウール79%
キッドモヘア21% 
ダークブラウン シャドーストライプ 237g/m 
オーダー標準価格
¥115,000+税

「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22111717.jpg

サイズダウン!!
今年の春、久しぶりにご来訪頂きまして“激ヤセ”したお姿に驚かされましたが、お年頃になるとよく話題になる“体のメンテナンス”を辛抱強くされているみたいで、体調的体型的には良好になったものの、以前に誂えた数あるスーツたちは“リフォーム”を施して“サイズダウン”をせざるを得なくなりました。今回のご依頼人は、50代半ば、北上のHAさんです。
ネイビーとグレイに加えて今積極的に取り入れたい、本来、黄色人種なジャパニーズには相性の良い“ブラウン系”をチョイスしました。


「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22124122.jpg
「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22125988.jpg


















「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22135755.jpg
「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22141441.jpg

























「岩手のスーツ」ほぼほぼに

「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22143669.jpg


「ベーシックス S」50L
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 極薄
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
胸P バルカ
腰P 両玉縁 スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
サイドベンツ

タック トラウザーズ
「オーソドックスⅠ」AB6
裾幅21.6cm

「DARROW DALE」England
ネイビー シャドーストライプ 220/250g/m
オーダー標準価格
¥115,000+税


「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22152357.jpg

夏に着るスーツが、ほぼほぼない...
もう10年は経っていますからねえ...
夏用のスーツを数着、だだだーんっと誂えたのは...
今では嬉しくもない“サイズダウン”に遭い、戻そうにも食物改革でもしない限り“ワニの腕立て”なものですから現状を素直に受け入れることに...。
とはいっても、夏のビジネススタイルは基本そう変わるものではありませんね。
そんな今回のご依頼人は、50代後半、盛岡のTUさんです。
*今回の着丈と股下は“ハーフ&ハーフ”の設定です。


「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22160067.jpg
「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22163387.jpg


















「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22170408.jpg
「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22173038.jpg




















お気に入りは何枚でも

「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22175139.jpg

「canclini」Italy
EUROスタイル
「ラウンド」カラー
「スクエア」カフス
・フライフロント
 OP¥500+税
・クレリック
 OP¥1000+税
・スプリットヨーク
 OP¥500+税
・釦ホール&釦付け糸
 OP¥1,000+税
オーダー標準価格¥19,000+税

TUさん、これで“三枚目”ですね。ご自身のキャラクターと被ってしまいましたか...








“梅雨の晴れ間” ~サロンの窓から~

「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22182409.jpg



「岩手日報社」~クマ情報~

「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編_c0177259_22190030.jpg



See you again


by itsformen | 2018-07-07 23:55 | オーダースーツ | Comments(0)

~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編


W杯
ニッポン!チャチャチャ!
下馬評を覆し、個の力と和の団結力が巧く噛み合って、何とか決勝トーナメントに進むことが出来ました。
次のベルギー戦は、大通りにあるミュージック Bar「Age」の大画面に向かって「SAMURAI BLUE」を応援したいと思います。





「岩手のスーツ」~1着目~


~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23093195.jpg

Sartoria Iwate仕立て

「ベーシックス S」48
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 オーソドックス
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
センターベント

「オーソドックスⅡ」AB5
1タック トラウザーズ
裾幅19.8cm

「HARRISONS」England
~PREMIER CRU~ 
Super100's & Cashmere 330g/m
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
1着目¥特別価格


~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23120094.jpg

「東京から、いつもありがとうございます」
【IHATOVジャケット】に始まり、「カシミアコート」「オーダー帽子工房」とご依頼くださいまして、今回は it's for men の真骨頂「岩手のスーツ」を初体験して頂きました。
いつも東京からお越しくださいます50代後半、SMさんからのご依頼です。
1着目は【Sartoria Iwate】との相性が良く上品で仕立て栄えのする「HARRISONS」PREMIER CRU のオーソドックスなペンシルストライプをお選びになりました。


~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23133044.jpg
~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23135658.jpg


















~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23144405.jpg
~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23160646.jpg























「岩手のスーツ」~2着目~


~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23211798.jpg

TUWAMONOスーツ
Sartoria Iwate
仕立て
 
「MKA クラシック」48 
シングルブレスト 3釦
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
センターベント

タック トラウザーズ
「オーソドックスⅡ」AB5
裾幅19.8㎝

「葛利毛織」Japan 
~Summer Gently~ 
グレイ ピンヘッド 228g/m 
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
2着目オーダー標準価格
¥119,000+税


~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23222760.jpg

SMさん!流石、お目が高いですね!
2着目にお選びになったのは「葛利毛織」の Summer Gently。
こちらもオーソドックスな柄のピンヘッドで、春夏の陽ざしに映える軽やかで清涼感のあるスーツ地です。
最近益々“クオリティが半端ない”葛利毛織。
ワタシが心底お薦めする世界の舞台で戦える【TUWAMONOスーツ】を存分に味わってくださいませ。
初体験の「岩手のスーツ」は、1着目と2着目で“デザインパターン”も変えました。
二通りを比べて検証してみて“本チャンの3着目”に活かしてください。


~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23262746.jpg
~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23271160.jpg


















~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23294590.jpg
~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23322480.jpg


























“大盛岡神輿祭” ~サロンの窓から~

~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23525840.jpg


~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23534030.jpg



“夏越大祓式” ~盛岡八幡宮~

~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_21582464.jpg


~東京から いつもありがとうございます~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_13120454.jpg



See you again


by itsformen | 2018-06-29 22:55 | オーダースーツ | Comments(0)