人気ブログランキング |

タグ:帽子工房 ( 8 ) タグの人気記事

貴重な“蕁麻織の反物”がカタチになった 編 &共生地のハット+ベスト 編

処暑

北国のここ盛岡でも、ひと月ほど続いた真夏日が途切れ、漸く酷暑から解放されました。
夕暮れどきにはコオロギの鳴き声と共に入ってくる涼風が心地良いです。
ふぅ~




蟻川工房 蕁麻織

いわてのホームスパンの母「福田ハレ」氏の作品

c0177259_20542717.jpeg


~カタチになった帽子たち~

c0177259_23210779.jpeg



~ジャーニーハット~ 
左はスペシャル美容師集団の女将さんで“岩手のいいもの”には目がない、盛岡のMNさんからのご依頼です。
右は前回登場した“夏のリネンスーツ”が素敵でした、盛岡のTKさんからのご依頼です。
オーダー標準価格¥17,000+税

c0177259_23214431.jpeg




~ジャーニーハット~
母娘でお揃いなんて素敵ですね!盛岡のKSさんからのご依頼です。
右は小学生の娘さんKちゃんのもので、成長著しい時期なものですからサイズを大きめにして紐付きで仕上げました。オーダー標準価格¥17,000+税

c0177259_23225493.jpeg




~テンガロン~
左は“長渕剛ふう”にヘアカットをしてこの帽子を待ってましたとばかりに奪うように被っていったアラカン、盛岡のHAさんからのご依頼です。
右は冬に誂えたカシミアのテンガロンがお気に入りになりまして夏用にはジャケットとお揃いのリボンを付けました、盛岡のKSさんからのご依頼です。
オーダー標準価格¥19,000+税

c0177259_23230815.jpeg




~スカハット~
左はいわてのホームスパンの母「福田ハレ」氏の作品と聞くや否や一番個性的な生地を選んだアラフィフ、盛岡のHIさんからのご依頼です。オーダー標準価格¥17,000+税

~ジャーニーハット~
右はデザインがお気に入りになったジャーニーハットで世にも貴重な“蕁麻織”を料理します。帽子だけでは勿体ないとお家のインテリアとして飾ることにもなりました、盛岡のMYさんからのご依頼です。オーダー標準価格¥17,000+税

c0177259_23221734.jpeg




~ジャーニーハット~
左はit's Modelです。インディゴ系のコーディネートで纏めたいと思います。
右はインディゴストライプのショーツと上品アロハシャツのコーデにこのハットを合わせたスタイルが妙に素晴らしくカッコ良かったアラカン、盛岡のTUさんからのご依頼です。オーダー標準価格¥17,000+税

c0177259_23215980.jpeg






~テンガロン~

「Brezza」カーキ リネンチノを用いてネイビーのリボンに赤のゴートレザーでアクセントを付けました。
最愛の兄へ“還暦祝い”のプレゼントです。
オーダー標準価格¥17,500+税

c0177259_23232164.jpeg


~共地ベスト~

Sartoria Iwate 「stylish ジレ」46 シングルブレスト6釦 腰Pワイングラス 背ベルト共地 釦 鳥足掛け オーダー標準価格¥25,000+税

生地があるならベストもということでハット+ベストの組み合わせでプレゼントしました。最近サロンから直ぐ近くの“106ビル”1階にお昼から愉しめるスペインバルの店、「Bar de HOLA」をオープンさせたMTさんからのご依頼です。

c0177259_23280800.jpeg


c0177259_23282527.jpeg








“処暑の音” ~サロンの窓から~

c0177259_19492849.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-08-23 23:00 | 帽子工房&エコリメイク | Comments(0)

~夏のリネンスーツ~ 編

お盆休み

13日(火)・14日(水)・15日(木)・16日(金) お休みさせていただきます。

夏のお祭りや花火大会等々これからまだまだ夏のイベントが続きますね。
そんな中 it's for men オーダーサロンには“秋冬物の生地たち”があちらこちらから集まって来ています。

「ああぁ 花巻東 負げでしまったぁ...」




夏のリネンスーツ

c0177259_20425189.jpeg


Super Standard アンコン仕立て 
「N-base」 シングルブレスト2釦 ッチドラペル 肩パット&芯地ナッシング ・大見返し OP¥3,000+税 ・ピックコバステッチ OP¥4,000+税 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップレス センターベント 

0タック トラウザーズ 「A-base」 裾幅18cm

「Brezza」Japan グレイッシュベージュ ウェザークロス リネン100% 400g/m
オーダー標準価格¥72,000+税

c0177259_20432563.jpeg


c0177259_20430503.jpeg


c0177259_20433908.jpeg


十数年続いた独自のパンツスタイルから真逆のテーパードなシルエットに。
十数年前からご依頼いただいたスーツとジャケパンは全てお直しに。
変わったと言ってもパンツの膝から裾にかけてのシルエットが真逆になったくらい。
ジャケットはサイズダウンしたのと着丈のトレンド性の違いくらい。
今回の夏のリネンスーツはその辺りのことを踏まえて“新たな自分スタイル”をつくるお手伝いをさせていただきました。
ボリューム感のあるピュアリネンのウェザークロスを用いて麻の持つ粗野感をスーティングで表現しました。
そんな今回のご依頼人は、“夏には麻素材”が信条のアラフィフ、盛岡のTKさんです。

こちらの帽子たちは、いわてのホームスパンの母、蟻川工房の「福田ハレ」氏が“蕁麻”を用いて生前に織り上げていた非常に存在感のあるそして大変貴重な生地でカタチにさせていただきました。
生地幅33cmの三種類の反物を蟻川さんから「カタチにして」と託された代物です。
その中の生成色の「ジャーニーハット」がTKさんからご依頼いただいた帽子です。

蟻川工房 蕁麻織帽子

c0177259_20441765.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-08-09 21:30 | オーダースーツ | Comments(0)

「帽子工房」は凄いぞ! ~色々様々な愉しみ方~ 編

新年度

ワタシ的には年度末と新年度をあまり意識しなくてもよい職業なのですが、今年は特に公私共に何かと何かにと忙しくさせて頂いております。
お客さんたちの動きも、各々のイベント事を控えての前もっての準備等々で、非常に活発に活動されているように感じます。
来月からは、「令和」です。
何か、ソワソワしてきますね。




今回は 帽子工房~オーダーハンドメイド~ です。


*オーダーメイドですので頭廻りを採寸します。~メンズ~レディス~キッズ~
*オーダー標準価格(ジャケット等の残布を用いた場合)
・キャップタイプ ¥11,000+税 
・ハットタイプ ¥12,000+税
*オプション各種
・it's ご提供生地 ¥1,000+税~
・古着エコリメイク ¥3,000+税
・リボン付き ¥2,500+税
・レザー組合せ ¥1,500+税~
*納期:2週間~4週間



“マリンキャップ” ~盛岡のSFさんからのご依頼~
ツィードとの絶妙なコンビネーションでブリム&腰に“ゴートレザー”を、裏地にはサテンのアイボリーを用いました。メンズライクな帽子を粋にこなす女性は素敵です。

c0177259_22234736.jpeg


c0177259_22240765.jpeg





“マリンキャップ” ~花巻のATさんからのご依頼~ 冬用
ツイル×ブークレーのコンビネーションです。ネイビー×ネイビーで纏めました。裏地には「巴染工」の刺子SIXを用いました。

c0177259_22172287.jpeg


c0177259_22174242.jpeg





“マリンキャップ” ~花巻のATさんからのご依頼~ 夏用
いわてのホームスパン(日本ホームスパン)を用いたシルク×リネンのサマーツィードです。裏地には「巴染工」の刺子SIXを用いました。

c0177259_22185352.jpeg


c0177259_22192184.jpeg





“テンガロン” アレンジ 〜矢巾のASさんからのご依頼〜 二つ目
亡きお父さまの形見のスーツを“エコリメイク”しました。一つ目はジャケットから、二つ目はトラウザーズから取りアクセントにリボンを付けました。

c0177259_22180296.jpeg

c0177259_22182032.jpeg





“テンガロン” アレンジ ~盛岡のKSさんからのご依頼〜
コートに用いた肉厚のカシミアにリボンを付けてシックな雰囲気に仕上げました。お色はダークネイビーです。裏地にはサテンのブラックを用いました。

c0177259_22242547.jpeg


c0177259_22244175.jpeg





“ジャーニーハット” 〜盛岡のTKさんからのご依頼〜
ネイビーのメルトンダッフルコートに合わせてチャコールのカシミアを、裏地にはレトロ感のあるペイズリー柄を用いました。

c0177259_22245843.jpeg


c0177259_22251562.jpeg





“ベレー” 〜東京のANさんからのご依頼〜
ご主人の【IHATOVジャケット】(蟻川工房)の残布から素敵なベレー帽が出来上がりました。裏地にはレトロ感のペイズリー柄を用いました。

c0177259_22194474.jpeg


c0177259_22200952.jpeg





“マリンキャップ” ~東京のNNさんからのご依頼~
いわてのホームスパン(蟻川工房)を用いてご自分が名付けた「ストーン」×ヘリンボーンのコンビネーションで仕上げました裏地には“お茶目な熊さん”を用いました。

c0177259_22211692.jpeg


c0177259_22213449.jpeg





“マリンキャップ” ~it's Model~ 58.5cm ¥35,000+税
東京のNNさんが名付け親の蟻川工房「プルシャンブルーをベースに、腰部分にはいわてのホームスパンの母「福田ハレ」さん作の生地を、ブリムにはJEANSの裾上げ残布を用いました。裏地には「巴染工」の刺子SIXを用いています。

c0177259_22221129.jpeg

c0177259_22222827.jpeg





“スカハット” ~it's Model~ 58.5cm ¥44,000+税
前出のマリンキャップと兄弟です。東京のNNさんが名付け親の蟻川工房「プルシャンブルーをベースに、腰&縁部分にはいわてのホームスパンの母「福田ハレ」さん作の生地を用いました。裏地には「巴染工」の刺子SIXを用いています。

c0177259_22224639.jpeg

c0177259_22230400.jpeg





“ドゴールキャップ” ~it's Model~ 58.5cm ¥12,000+税
大戦当時のシャルル・ド・ゴール将軍が被っていた帽子をモチーフにしたワークキャップです。表地に「巴染工」のKonya 刺子を用いて裏地には刺子SIXを用いました。

c0177259_22270083.jpeg

c0177259_22273512.jpeg





“ドゴールキャップ” ~Liga Feliz ORIGINAL~ 59cm ¥12,000+税
Liga Felizオリジナルのドゴールキャップです。大柄なチェックのEnglandツィードを用いた被り感が浅めのタイプです。裏地には“宇宙柄”を用いています。

c0177259_22275671.jpeg

c0177259_22281428.jpeg





“南北大戦キャップ” ~Liga Feliz ORIGINAL~ 60cm ¥15,000+税
アメリカ南北戦争時代の兵士の帽子をモチーフにしたLiga Felizオリジナルのミリタリーキャップです。クラウンにリネンをブリムにはスコッチレザーを用いて、天井にはレザーパッチを施し唯一無二感を醸し出しています。裏地にはコットンの“バーガンディ”を用いています。

c0177259_22285420.jpeg

c0177259_22291209.jpeg









“盛岡の年度末はもっつもっつ” ~サロンの窓から~

c0177259_20501936.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-04-01 23:00 | 帽子工房&エコリメイク | Comments(0)

「帽子工房」〜オーダーハンドメイド〜 編

手仕事

前編でご紹介した「蟻川工房」のホームスパン展、無事に終えられたようです。
ワタシの方からお知らせした方々も多数足を運んでくださったようですね、皆さん、ありがとうございました。
東京からお越しくださる顧客のIKさん、今回はお気に入りのマフラーが見つかったみたいですね、良かったです。
昨年から頻繁にお越し頂いている東京のNNさんご夫妻のおいては、早速初日に行ってくださいましてありがとうございました。
実はNNさんは、単双平織“プルシャンブルー”の名付け親で、NNさんが先にオーダーしていた“ストーン”がカタチに成り、その後にカタチになったit's Modelの“プルシャンブルー”も見るなり、「これもお願いします」「但し、濃淡の差をもう少し」ということになりまして、早速「蟻川工房」の伊藤さんは、生地の微妙な質感を醸し出すために試織の作業に取り掛かりました。
そして、it's Modelの【IHATOVジャケット】をご覧いただき“単双平織シリーズ”を決めて頂いた東京のKさん、来月お会いできるのを楽しみにしております。

& 手仕事といえば、オーダーメイド帽子の製作を依頼している「Liga Feliz」の上原さんにも「蟻川工房」ホームスパン展に足を運んで頂きました。
今回は、その上原さんが手掛ける帽子たちをご紹介したいと思います。




帽子工房~オーダーハンドメイド~

*オーダーメイドですので頭廻りを採寸します。~メンズ~レディス~キッズ~
*オーダー標準価格(ジャケット等の残布を用いた場合)
・キャップタイプ ¥11,000+税 
・ハットタイプ ¥12,000+税
*オプション各種
・it's ご提供生地 ¥1,000+税~
・古着エコリメイク ¥3,000+税
・リボン付き ¥2,500+税
・レザー組合せ ¥1,500+税~
*納期:2週間~4週間


“ベースボールキャップ” ~it's Model~
「JAPAN BLUE JEANS」のジーンズの裾上げをした残布をブリムに用いました。
裏地には「巴染工」の刺子SIXを用いました。

c0177259_20402625.jpg
c0177259_20405127.jpg





















“ベースボールキャップ” ~it's Model~ *岩手の名ドラマー FNZさんのお手元に
裏地には「巴染工」の刺子SIXを用いました。

c0177259_20411406.jpg
c0177259_20413270.jpg





















“テンガロン” 〜it’s Model〜 *三者混ジャケットのオーナーMTさんのお手元に
裏地には「巴染工」の刺子SIXを用いました。

c0177259_20420809.jpg
c0177259_20422777.jpg





















“テンガロン” 〜it’s Model〜
表側がヤケてしまったので裏側を用いました。(ソラーロタイプのコットン生地)
裏地には“幻のアルパカ”を用いました。腰にはリボンを付けて。

c0177259_20441161.jpg
c0177259_20522415.jpg





















“テンガロン” アレンジ 〜盛岡KOさんからのご依頼〜
表地には「HARRISONS」のSEA SHELLを、裏地には「巴染工」の刺子SIXを用いました。

c0177259_20530720.jpg
c0177259_20533228.jpg













“ジャーニーハット” 〜盛岡MYさんからのご依頼〜
表地には「HARRISONS 」のSEA SHELLを、裏地には「巴染工」の刺子SIXを用いました。

c0177259_20535135.jpg
c0177259_20540953.jpg





















“ジャーニーハット” 〜長野松本TTさんからのご依頼〜
表地にはご自分のオーダーコートに用いた「いわてのホームスパン」イーハトーヴの大地を、裏地には「巴染工」の刺子SIXを用いました。

c0177259_20543137.jpg
c0177259_20545128.jpg













“テンガロン” アレンジ 〜矢巾ASさんからのご依頼〜
亡きお父さまの形見のスーツを“エコリメイク”しました。
一つ目はジャケットから、二つ目はトラウザーズから取りました。

c0177259_20552498.jpg

c0177259_20554353.jpg
c0177259_20560344.jpg



















“新春 昼下がりの妙” ~サロンの窓から~

c0177259_21144219.jpeg


c0177259_21070507.jpeg




See you again


by itsformen | 2019-01-21 03:00 | 帽子工房&エコリメイク | Comments(0)

夏はやっぱり、リネン三昧! 編


もう、梅雨が明けた!
この近年の気象の変化はよく分からないですねぇ。
夏休みに入る前に梅雨が明けるなんて何十年ぶりなんですかねぇ。
それでも自然の摂理のもとに世の中は成り立っているわけですが、人間界の行き過ぎた習慣はもっともっと露呈されてもいいと思いますね。
「バーバリーが売れ残り品42億円分を焼却処分」と大きく報道されていましたが、こんなことは氷山の一角で、どのブランドも昔からやっています。
本当に資源の無駄使い、保身しか考えていない、高級ブランドほど顧客を絞り込んでオーダーメイドに特化したらいいと思います。






夏はやっぱり、リネン三昧!


c0177259_21162075.jpg

アンコンジャケット
Sartoria Iwate
仕立て
 
「MKA クラシック」54
シングルブレスト 2釦
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸増芯
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 鳥足掛け
サイドベンツ

「葛利毛織」Japan 
~LINEN 100%
夏紺 192g/m 
オーダー標準価格
¥89,000+税



c0177259_21164280.jpg
「今回はリネンのジャケットをお願いします」
ということで、数あるリネンの生地見本の中から、割と選ぶ確率の高い「葛利毛織」のバンチに絞られました。
そして対抗馬として挙がったのは、意外にリネンではなく“シルクシアサッカー”の生地でした。
散々悩んだ挙句に選定したのが、「初心忘れべからず」でしたね。
そんな今回のご依頼人は、今年“人生初のパパ”になりまして前途洋洋な30代半ば、盛岡のKOさんです。

KOさん、来シーズンは今季対抗馬だった“シルクシアサッカー”でいってみましょう!サッと羽織るように。


c0177259_21171520.jpg
c0177259_21173426.jpg

















c0177259_21175016.jpg
c0177259_21181283.jpg






















カジュアルシャツもリネン三昧

c0177259_21184342.jpg

「LEGGIUNO」Italy
Cotton 67%
Linen 33%
オーダー標準価格
¥20,000+税

左 GATHERスタイル
「ホリゾンタルワイド」カラー
「ノーブル」カフス
中 EUROスタイル
「カッタウェイ」カラー
「角落ち」カフス
右 EUROスタイル
「スキッパー ワンピースBD」カラー
「小丸」カフス

~涼しげな色味と風合い~ 
KOさん、昨年もこの3色で誂えています。もちろんデザインは変えて。



c0177259_21193549.jpg

リネン テンガロン

オーダー帽子工房

「HARRISONS」England
~SEA SHELL~
Terylene 55%
Linen 45%
360g/m
インディゴシャンブレイ
裏地~巴刺子6
size 63cm
オーダー標準価格
¥17,000+税

c0177259_21194735.jpg

KOさん、初めての帽子だそうです。
被ってみようにもどれを被っても頭の途中で閊えてしまう...。
そんなお悩みがあって、今まで想像もしたことがなかったようですが、「大丈夫ですよ!オーダーメイドですから」

それにしてもこちらの ~SEA SHELL~ スーツにジャケットにトラウザーズにハットにと、今季初登場ながら大活躍ですね。





See you again


by itsformen | 2018-07-22 21:55 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

夏に向けて!Ⅰ リネンシャンブレイ ~スーティング~ジャケット&パンツ~ハット~ 編


祭りの前
いよいよですね、明後日に迫ってきました東北絆まつり
なんか、盛岡市内は物々しい雰囲気が漂っています。
“さんさ踊り”など目じゃない!みたいな雰囲気です。
逆に、こうゆう日はお客さんが来ないから、夏に向けてのオーダーメイドは“悠悠自適”ですよ!




夏に向けて~ リネンシャンブレイ三昧 

c0177259_19425625.jpg

アンコン仕立て

「S-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
肩パットナッシング
胸増芯
胸P バルカ
腰P パッチ フラップ
袖口本切羽 2釦
サイドベンツ
ピックコバステッチ
 OP¥4,000+税
・本水牛釦
 OP¥2,000+税

「A-base」
タック トラウザーズ 
裾幅19.5cm

「HARRISONS」England
SEA SHELL 360g/m
Terylene 55%
Linen 45%
シャンブレイ グリーン
オーダー標準価格¥82,000+税

「A-base」
タック トラウザーズ 裾幅19.5cm
「HARRISONS」England SEA SHELL 360g/m Terylene 55%ⅹLinen 45%
シャンブレイ ベージュ オーダー標準価格¥31,000+税

ジャーニーハット
「HARRISONS」England SEA SHELL 360g/m Terylene 55%ⅹLinen 45%
シャンブレイ ベージュ(ブリム裏 グリーン)ⅹ裏地 Konyaシャツ生地 60.5cm 
オーダー標準価格¥15,000+税


c0177259_19432318.jpg

「夏に向けて、先ずはサイズダウン!」ということで、去年の冬に誂えたばかりの“ジャケット&パンツ”はもうブカブカだと思います...。
「思い立ったが吉日!」とばかりに、何を思ったのか去年の冬から車通勤を辞めて片道1時間弱の道のりを~ウォーキング~に切り替えました。
ご自宅近くの~スポーツジム~にも通っているようですが、徒歩通勤が効果てき面で、JEANSのサイズで例えますと、何と!36inから32inにサイズダウンしました。
素晴らしいことです!
さらに、31inまで落とすそうで、そうしたら夏物の新しいJEANSを新調すると言っていました。
そんな今回のご依頼人は、最近いらっしゃる度にシルエットが細く見えます50代前半、盛岡のMYさんです。

c0177259_19440659.jpg
c0177259_19442263.jpg


















c0177259_19443822.jpg
c0177259_19445811.jpg

















c0177259_19453379.jpg
c0177259_19460066.jpg



























“緑豊かな夕暮れ” ~サロンの窓から~

c0177259_19462428.jpg


c0177259_19464477.jpg



See you again


by itsformen | 2018-05-31 22:55 | オーダースーツ | Comments(0)

もっと、帽子が面白いぞ! ~オーダーメイド帽子工房~ 第2弾! 編


センバツ
岩手の「花巻東」久々の甲子園出場です。
初戦の2回戦では愛知の強豪東邦をわりとあっさりと退け、落ち着きのある貫禄の試合運びでした。
今や世間の評価も「花巻東」という甲子園のブランドになっていますね。
昔は岩手の代表校というと、1回戦でも勝ったものなら優勝したかのように喜んだものですが、「花巻東」の活躍のお陰で他の高校も強くなり、最近では「盛岡大附」もベスト8に入ったりと1回戦では負けなくなりました。
さあ、明日はベスト8をかけての3回戦、わりとあっさりと勝ち上がってもらいたいですね。





オーダーメイド帽子工房~ 第2弾!

*オーダーメイドですので頭廻りを採寸します。~メンズ~レディス~キッズ~
*オーダー標準価格(ジャケット等の残布を用いた場合)
・キャップタイプ ¥11,000+税 
・ハットタイプ ¥12,000+税
*オプション各種
・it's ご提供生地 ¥1,000+税~
・古着エコリメイク ¥3,000+税
・リボン付き ¥2,500+税
・レザー組合せ ¥1,500+税~
*納期:2週間~4週間


スプリングコート&ヴェスト&カジュアルシャツ残布でリメイクしてみました。

「スカハット」

c0177259_20551584.jpg
c0177259_20565235.jpg


















c0177259_21002718.jpg
c0177259_21010024.jpg





















「テンガロン」

c0177259_21014414.jpg
c0177259_21020240.jpg






















蟻川工房」の鉄紺で【IHATOVジャケット】をおつくりになっていた東京のIKさんをお連れして工房を訪れてきました。
現代表の伊藤さんにホームスパンの工程の要、“蟻川紡ぎ”を実演して頂いたり、師匠の蟻川さんには着込んでできた“毛玉”を綺麗に取って頂いたり、そしてこの日の最大の目的、鉄紺の残布でつくる「マリンキャップ」の腰部分にアクセントとして用いたい蟻川工房のアーカイブ残布を探しにと、タップリ4時間堪能させて頂きました。
何事にも“妥協を許さない”伊藤さんが、膨大なアーカイブの中から最後の最後に見つけてくれたのがこちらの生地です。
いわてのホームスパンの指導者で“蟻川工房の母”でもある「福田ハレ」さんが昔に織っていた生地だそうです。とっても素敵にマッチングしています。
お昼は伊藤さんのご実家、鮨懐石「重兵衛」さんで美味しいお寿司を堪能させて頂きました。とっても充実した一日でした。
(IKさん、もう一つ帽子つくれますよ)

c0177259_23570823.jpg
c0177259_23582803.jpg










c0177259_21061952.jpg
c0177259_21052078.jpg


















c0177259_21070401.jpg
c0177259_21074612.jpg























岩手で一番忙しいドラマー、盛岡のAFさんからのご依頼「マリンキャップ」

c0177259_21125270.jpg
c0177259_21133045.jpg






















「ベレーのように斜めに被りたいんです」クラウンを大振りにした北上のYHさんからのご依頼「キャスケット」腰付き

c0177259_21144355.jpg
c0177259_21335243.jpg






















カシミアコートの残布で程よくリメイク、東京のSMさんからのご依頼「ハンチング」フラット

c0177259_21191155.jpg
c0177259_21195042.jpg






















「山田五郎のような髪型は冬寒いんだよ」初めての帽子が妙に似合っていた紫波のJTさんからのご依頼「スカハット」

c0177259_21205138.jpg
c0177259_21213883.jpg

























「ライヴに行こうぜ!」


ブルーズ・ザ・ブッチャー盛岡ライヴ! ~踊るブルーズ~
“ROCKIN' AND ROLLIN'” LPレコード リリースツアー 
4月8日(日)19:30 Start 駅前「GLOBE」にて
*前売り券¥4,000は完売となりました

c0177259_21225713.jpg

c0177259_21235651.jpg




永井"ホトケ"隆のブルースパワー・ラジオ・アワー
~10th アニバーサリー~
c0177259_21244144.jpg
「ブルーズの深くて広い海にお連れします」



See you again


by itsformen | 2018-03-30 23:55 | 帽子工房&エコリメイク | Comments(0)

“帽子が面白い!” ~オーダーメイド帽子工房~ 編


“オーダーメイド帽子”
長らくお休みしていましたが、製作依頼先も新たになりデザインのバリエーションも増えて元気いっぱい!再開することとなりました。
今まで通り数ある生地見本の中から選んで頂いて1個からでもオーダー出来ますし、ご自分がオーダーしたジャケットやコートの残布を利用したり、ご自分のものでも大切な人から譲り受けたものでもサイズが合わなくて着られないけど捨てられない洋服や和服を“帽子にリメイク”します。

新たな依頼先のオーダーメイド帽子工房は豊富なデザインと細やかに対応してくれるアレンジ力に優れていまして、数寄者の皆さんにとって堪らない存在だと思います。
ハンチングやキャスケットなどのキャップタイプは色々様々な素材を用いてつくることが出来ますし、ミュージシャンや音楽好きな人たちが好んで被るハットは、市場で売っている大半ものはフェルト使いなんですけど、ここでは“一点もの”を意識して器用にセンス良くリクエストに応えてくれます。
今回は早速仕立て上がってきた第1弾の帽子たちをご紹介したいと思います。

*オーダーメイドですので頭廻りを採寸します。~メンズ~レディス~キッズ~
*オーダー標準価格(ジャケット等の残布を用いた場合)
・キャップタイプ ¥11,000+税 
・ハットタイプ ¥12,000+税
*オプション各種
・it's ご提供生地 ¥1,000+税~
・古着エコリメイク ¥3,000+税
・リボン付き ¥2,500+税
・レザー組合せ ¥1,500+税~
*納期:2週間~4週間



ジャケット&ヴェストと同生地(2種類)を用いて

c0177259_22050882.jpg


「マリンキャップ」 〜映画界の巨匠が好んだマリンキャップをモチーフに〜

c0177259_22065254.jpg
c0177259_22071386.jpg





















「キャスケット」腰付き 8枚接ぎ 〜ベレーのように斜め被りもよし〜

c0177259_22073124.jpg
c0177259_22090388.jpg





















「クリケットキャップ」 8枚接ぎ 〜ベースボールキャップの原型〜

c0177259_22081640.jpg
c0177259_22084451.jpg






















オーダーいただきました

c0177259_22094848.jpg


「ハンチング」6枚接ぎ(カシミア×ゴートレザー)

c0177259_22105662.jpg
c0177259_22111125.jpg


















c0177259_22113042.jpg
c0177259_22115083.jpg






















「ベレー」8枚接ぎいわてのホームスパン キャメルヘア×ゴートレザー)

c0177259_22124588.jpg
c0177259_22125734.jpg


















c0177259_22131158.jpg
c0177259_22132743.jpg






















盛岡JMさんのご依頼「ベレー」8枚接ぎ(いわてのホームスパン イーハトーヴの大地)

c0177259_22134156.jpg
c0177259_22135467.jpg





















青森 弘前SNさんのご依頼「ハンチング」フラット 
東京SMさんのご依頼「ハンチング」6枚接ぎ
(いわてのホームスパン 共にジャケット同生地)

c0177259_22173561.jpg
c0177259_22175191.jpg





















左 秋田TSさんのご依頼「キャスケット」クラシックパーソナル“独自ホームスパン”)
右 盛岡MYさんのご依頼「マリンキャップ」コート同生地×腰部ゴートレザー)

c0177259_22180361.jpg
c0177259_22181674.jpg





















千葉 市川KKさんご夫妻のご依頼 
左上「ベレー」 右上「ハンチング」6枚接ぎ 下「マリンキャップ」
(いわてのホームスパン 蟻川工房 手紡ぎ手織り ジャケット同生地)

c0177259_22192569.jpg
c0177259_22193957.jpg


















c0177259_22195781.jpg
c0177259_22201025.jpg























数寄者たちのハット

c0177259_22210664.jpg


「ジャーニーハット」
~旅をテーマに~スナフキンをモチーフに~中折れでも~ブリムを上げたり下げたり~

c0177259_22212966.jpgc0177259_22214169.jpg


















c0177259_22215428.jpg
c0177259_22221079.jpg






















「ボーラー」アレンジ ~ドシャ降りのライヴで歪んだ形~「Liga Feliz」一点もの!

c0177259_22223897.jpg
c0177259_22230423.jpg





















「サドルハット」 ~横から見ると鞍のよう~(リメイク帽子)「Liga Feliz」一点もの!

c0177259_22233016.jpg
c0177259_22234554.jpg





















「スカハット」 ~スカ ミュージシャンをモチーフに~ 「Liga Feliz」一点もの!

c0177259_22240253.jpg
c0177259_22241654.jpg





















ご予約、ご相談はこちらまで



See you again


by itsformen | 2018-01-16 17:55 | 帽子工房&エコリメイク | Comments(0)