人気ブログランキング | 話題のタグを見る

〜二十歳のつどいに向けて〜 【Super Standard】 編

秋ですね〜

やっと、やっとこさ、ここ北国でも秋らしい気候になりました。
ストーブはまだ早いのですが、90代の母親が寒いと言うので昨日ついに22度設定で、ピッとスイッチを入れてしまいました。
これから来年の5月までスイッチを切ることはありません。
夏場の4ヶ月は灯油を足すことはありませんでしたが、これからは毎月灯油屋さんのお世話になります。






〜二十歳のつどいに向けて〜


〜二十歳のつどいに向けて〜 【Super Standard】 編_c0177259_22423078.jpeg

〜二十歳のつどいに向けて〜 【Super Standard】 編_c0177259_22441755.jpeg

〜二十歳のつどいに向けて〜 【Super Standard】 編_c0177259_22451361.jpeg

〜二十歳のつどいに向けて〜 【Super Standard】 編_c0177259_22462697.jpeg

〜二十歳のつどいに向けて〜 【Super Standard】 編_c0177259_22464652.jpeg


【Super Standard】 仕立て 〜スリーピース
「N-base」 シングルブレスト3釦  ノッチドラペル 胸Pバルカ P両玉縁フラップ&チェンジ 袖口本切羽4釦 重ね 釦クロス掛け サイドベンツ OP・ピックコバステッチ

ヴェスト 「F-base」 シングルブレスト6×5釦 OP・ピックコバステッチ 

1タック トラウザーズ 「A-base」75 裾幅18cm

「CANONICO」Italy “Perennial” ネイビー シャドーヘリンボーン Super 110’s 260g/m
オーダー標準価格¥89,100(本体81,000)

M8のS会でお世話になっているお父さまから、「ウチの息子が今年二十歳で来年の成人式(今は二十歳のつどいと言うのだそう)にスーツを着たいって言うからよろしく頼んます」と、ご子息を連れてお見えになりました。
ワタシはてっきり大学生だと思っていましたから、二十歳のつどいを皮切りに就活と卒業式を見据えた当たり障りのないベーシックなスーツをご提案しようとしていたのですが…。
どうやら見当違いをしていまして、「就活なんて関係ないんで僕が着てみたいスーツにしたいんですけど」と、父親の顔色を伺いながらおっしゃいました。
お色はネイビーが良かったみたいで、ニッポン、イギリス、イタリアとひと通り生地バンチを捲ってみて落ち着いたのが、CANONICOのやや光沢のあるシャドーヘリンボーン。
そして、本人のイメージはスリーピースだったようでヴェストも含めたお値段をお父さまに伝えると、「俺のより高いスーツじゃねえか」と、ブツブツ言いながらも将来の我が息子の姿を想像したのでしょう、「うん、いいよ」と、ご自分を納得させていたようでした。
大学生ではない学生として東京の専門学校へ通うとのことで、それでも就活はあるだろうし卒業後のことを考えてもある程度ベーシックなタイプがいいのではと思ったのですが、学ぶ内容をお聞きして妙に納得してしまいました。
ワタシが好きなテレビ番組、クレイジージャーニーにも出たという、まあこの辺の田舎に居ては想像もつかない職業を目指していました。
お父さん!案外一攫千金ありますよ!
そんな今回のご依頼人は、長身ながらSサイズな体型で、長い髪を後ろで結衣、どことなくアーティスティックな雰囲気を漂わせる二十歳の青年、東京のKさんです。


〜二十歳のつどいに向けて〜 【Super Standard】 編_c0177259_22471633.jpeg



〜二十歳のお洒落なオーダーシャツ〜

左 「canclini 」Italy DARTS DESIGN 「ユーロクラシックワイド」カラー 「大丸」カフス OP・スプリットヨーク
オーダー標準価格¥17,600(本体16,000)
右 「Flower Jacquard」Japan EURO DESIGN Sボトム 「スタンド」カラー 「大丸」カフス OP・黒蝶貝釦
オーダー標準価格¥15,400(本体14,000)

〜二十歳のつどいに向けて〜 【Super Standard】 編_c0177259_22485825.jpeg








“秋らしくなってきた” 〜サロンの上から〜

〜二十歳のつどいに向けて〜 【Super Standard】 編_c0177259_15054984.jpeg


〜f.collective〜

# by itsformen | 2023-10-19 21:30 | オーダースーツ | Comments(0)

恒例!2023 ~秋のオプションフェア~ 「パターンオーダーシャツ」 編

“秋のオプションフェア”


2023 Autumn OPTION FAIR 開催!

オーダードレスシャツオーダーカジュアルシャツ「オーバーシャツ」「レディスシャツ」

通常有料のオプションが3つまで“タダ”~無料(総額¥3,300相当)になります。

~オーダー標準価格¥13,200〜


オーダー受付期間 <10月6日(金)~10月23日(月)>

恒例!2023 ~秋のオプションフェア~ 「パターンオーダーシャツ」 編_c0177259_13074503.jpeg


~ご予約、お問い合わせはこちらまで~







“秋晴れなのか…” 〜サロンの窓から〜

恒例!2023 ~秋のオプションフェア~ 「パターンオーダーシャツ」 編_c0177259_16350167.jpeg


〜f.collective〜


# by itsformen | 2023-10-04 16:30 | オーダードレスシャツ&ネクタイ | Comments(0)

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編

秋だね

やっと暑かった夏が終わった、という感じの今日この頃です。
虫の鳴き声も聞こえなくなり、ていうか夜は寒くなってきたので窓を閉めていました。
日中の気温も20度前後で推移しています。
漸く過ごしやすくなりました。





サロンの現物生地のご紹介

〜Jacketingの素〜


手染め〜手紡ぎ〜手織り
【IHATOVジャケット】「蟻川工房」

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19412061.jpeg




サスティナブルな無染色のキャメルヘア
【IHATOVジャケット】 「日本ホームスパン」

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_14451711.jpeg




サスティナブルな“レッドエリシルク”混紡のアルパカ×ウール
「CANONICO」 “H.O.P.E.”

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19420425.jpeg




サスティナブルな“ブラウンシープ”の無染色ウール
「CANONICO」 “H.O.P.E.”

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19421611.jpeg




大胆な柄のキャンピングチェック
「CANONICO」 “OVER Shirt”

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19422993.jpeg




剛×柔の都会的なカントリーツィード
チェビオット×クロスブレッドウール
「PORTER&HARDING」 “HARTWIST”

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19424866.jpeg




ソフティなドニゴールツィード
「CAMPORE」 “Biella“

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19430729.jpeg




ネイビーの先はダークグリーンだ!
ファインメリノ×ラムズウール
「PORTER&HARDING」 “LONEDIN”

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_14484825.jpeg




ラグジュアリーなニットジャケットを誂える
「ARISTON」 “Luxury Elastic”

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19432156.jpeg










“なかなか天気が落ち着かない” 〜サロンの窓から〜

〜Jacketingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19533263.jpeg


〜f.collective〜


# by itsformen | 2023-10-02 20:00 | オーダージャケット&トラウザーズ | Comments(0)

〜Suitingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編

イベント

10月に入りここ街なかでも色々様々なイベントが開催されています。
今日は天候にも恵まれたせいか聞こえて来る音だけでも各々のイベントが盛り上がっているのが伝わってきました。
今週末からは去年もの凄く話題になった“北のクラフトフェア”が始まりますね。
そんな中ですがサロンのご予約はまだまだ大丈夫ですよ〜






サロンの現物生地のご紹介

〜Suitingの素〜


【TUWAMONOスーツ】「葛利毛織 DOMINX」

〜Suitingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19325097.jpeg




『グレイ? ネイビー? どっちやねん!!!』
気の利いた無地をお探しの方に
「HARRISONS」“REGENCY”

〜Suitingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19331950.jpeg




軽めのフランネルをお探しの方に
「Ermenegildo Zegna」 “Heritege”

〜Suitingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19352049.jpeg




ツィードのスーツ地をお探しの方に
「PORTER&HARDING」 “GLORIONS TWELFTH”

〜Suitingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19395464.jpeg




汎用性の高いチェック柄をお探しの方に
「CANONICO」 “SUPERBIO 21μ”

〜Suitingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19401767.jpeg




ガッチリとしたスーツ地をお探しの方に
「CANONICO」 “COVERT 21μ”

〜Suitingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19404622.jpeg




言わずと知れたブラックウォッチが数寄な方に
「CANONICO」 “Woollen Suitings”

〜Suitingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19410051.jpeg









“歌に踊りに” 〜サロンの窓から〜

〜Suitingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19440947.jpeg

〜Suitingの素〜 サロンの現物生地のご紹介 編_c0177259_19442433.jpeg


〜f.collective〜

# by itsformen | 2023-10-01 21:00 | オーダースーツ | Comments(0)

2023-2024 秋冬の新着!お誂え向け「HARRISONS」England 編

2023-2024 秋冬の新着!お誂え向け


「HARRISONS」

England

~REGENCY~
55色柄(新7色柄) 280/300g/m

グローバルに活躍するビジネスマンに向けて「ハリソンズ」が贈る“リージェンシー”は、厳選されたメリノウールから紡がれた糸を経緯2本ずつ使用し、軽快感のあるしなやかなボディへと織り上げられました。
3シーズンにわたり着用可能な絶妙なウエイトでありながら、気品あるアピアランスを実現する高いパフォーマンスは名門ハリソンズならではです。
エッジの効いたデザインも含まれた色気のある表情には、ハリソンズ流のブリティッシュモダンが具現化されています。

2023-2024 秋冬の新着!お誂え向け「HARRISONS」England 編_c0177259_21011823.jpeg

2023-2024 秋冬の新着!お誂え向け「HARRISONS」England 編_c0177259_21013086.jpeg

2023-2024 秋冬の新着!お誂え向け「HARRISONS」England 編_c0177259_21014025.jpeg









“秋っぽい夕空” 〜サロンの窓から〜

2023-2024 秋冬の新着!お誂え向け「HARRISONS」England 編_c0177259_21480478.jpeg


2023-2024 秋冬の新着!お誂え向け「HARRISONS」England 編_c0177259_21490355.jpeg



〜f.collective〜

# by itsformen | 2023-09-29 22:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)