人気ブログランキング |

~オーダーシャツ&共地マスク~ その壱 マッスルなお客さま 編

冬至

冬の最中、日南下の極、夜最も長い。
カボチャ、こんにゃく等太陽の光が盛んな時に出来たものを食べ、一陽来福を願う。







~マッスルボディシャツ&共地マスク~

~オーダーシャツ&共地マスク~ その壱 マッスルなお客さま 編_c0177259_21290261.jpeg




~マッスルボディのバックスタイル~

~オーダーシャツ&共地マスク~ その壱 マッスルなお客さま 編_c0177259_21291930.jpeg




~Vゾーンとの統一感がグッドです~

~オーダーシャツ&共地マスク~ その壱 マッスルなお客さま 編_c0177259_21294023.jpeg


Vゾーンにネクタイが無くなったことによって何となく間抜けに見えていたVゾーンが、シャツとマスクを同じ生地にすることにより統一感が生まれ非常にスタイリッシュな雰囲気になりました。


~オーダーシャツ&共地マスク~ その壱 マッスルなお客さま 編_c0177259_21375964.jpeg

~MUSCLE ボディスタイル~
「スキッパー ワンピースBD」カラー OP¥1,000+tax 「ノーブル」カフス ・スプリットヨーク OP¥500+tax ・共地マスク OP¥1,500+tax
「canclini」Italy オーダー標準価格¥18,000+tax

今回のご依頼人は、初めてのオーダーシャツが“マッスルボディ”という羨ましい体型の持ち主で、三度の飯よりも先ずはジムでトレーニングというそのおかげかどうか分かりませんが現在も婚活中の40代半ば、盛岡のAKさんです。








“Go To 街なかキャンピング” ~サロンの下のふかくさから~

~オーダーシャツ&共地マスク~ その壱 マッスルなお客さま 編_c0177259_23115821.jpeg




# by itsformen | 2020-12-20 23:00 | オーダーカジュアルシャツ | Comments(0)

~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編

「岩手のスーツ」
初体験キャンペーン!

「オーダーメイドで誂えるなら上質な仕立てがいい」
そう思っているスーツスタイルに拘る人たちは結構いらっしゃいます。
地元岩手には日本屈指の優秀な仕立て工場があるのをご存知ですか?!
じっくりお話し合いをさせて頂くと「分かりました、その企画に乗りましょう」という方が増えてきました。
上質なスーツを誂えるならSartoria Iwate仕立てをお薦めいたします。




~裕次郎ラストスーツをモチーフに~

~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23011455.jpeg


~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23021296.jpeg


~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23023178.jpeg


~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23025354.jpeg


~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23032652.jpeg


Sartoria Iwate仕立て ~スリーピース~ 
「ベーシックス S」44 シングルブレスト2釦 ノッチドラペル ナチュラルショルダー 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ+チェンジ 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 釦 二の字掛け サイドベンツ ・柄裏地(エルメスのスカーフ代わりのペイズリー柄)OP¥8,000+tax 
 
ヴェスト 「stylish ジレ」44 シングルブレスト6釦

0タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」78 裾幅18.4cm

「H.LESSER&SONS」England LUMBS GOLDEN BALE ネイビー ヘリンボーン 400g/m
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 1着目 オーダー特別価格¥...


~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23050006.jpeg

~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_20551187.jpeg

19才でウチのサロンに初めて来た時に、メールアドレスに “yujiro” と書いてあるので「名前と違うでぇなんでやねん??」と聞いたところ「めっちゃすっきやねん!!」と返ってきたので「若いのにおもろいやっちゃなぁ」と思っていたのですが...。
今年のGWに上の写真付きで「この生地“H.LESSER&SON”Sって扱ってますか??」とLINEが届きまして...。
好きの度合いが桁外れだなぁとさすがのワタシも度肝を抜かれましたが、現在で手に入る“裕次郎ラストスーツ”に近いものを探しましたが、裕次郎ならやはりメリノウールの最高峰とも云われる“LUMBS GOLDEN BALE”のヘリンボーンのネイビーでしょうということで、「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!を利用して1着目につくることになりました。
スリーピースですと標準価格¥30万近くするシロモノですが、さすがに素晴らしく仕立て映えのする生地で体型が変わらない限り“一生モノ”として“宝物”として永く愛用できるスーツが出来上がりました。
裕次郎のように裏地にエルメスのスカーフを3枚用いるなんてできませんから、お気に入りのペイズリー柄の裏地を用いることになりましたが、なかなかの雰囲気は醸し出せているかなと思います。
デザインやディテールの参考にと持参して頂いた本の数々にも驚かされましたが、“裕次郎専門ファッション誌”なるモノもありまして、改めて現在にも遺る“石原裕次郎”という大スターの存在感の凄さを感じました。
そんな今回のご依頼人は、LINEのメッセージが「毎日が楽しい」から最近「今日も平穏です」に変わって何となく大人の平常心みたいなものが身についてきたのかなと思わせる20代半ば、盛岡のAIさんです。




~2着目はモデルを変えて~

~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23055968.jpeg


~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23062073.jpeg


~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23064208.jpeg


そんなAIさん、2着目はワタシのお薦めのお手頃価格で上質感のある“CANONICO”のこちらもヘリンボーンですが雰囲気の異なる割とビジネス実践的な生地を用いて、ややタイトながらクラシックな雰囲気を醸し出すデザインパターンで仕上げました。
ディテールは“袖番長”にしたり“スラントポケット”にしたり随所に遊びの要素を取り入れています。
そして裏地はやはり譲れない、お気に入りのペイズリー柄で締めました。

Sartoria Iwate仕立て 
「MKA クラシック」44 シングルブレスト2釦 ノッチドラペル ナチュラルショルダー 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ+チェンジ スラント 極限コバステッチ 袖口本切羽 袖番長 重ね 釦 二の字掛け サイドベンツ ・柄裏地(ペイズリー)¥8,000+tax 

タック トラウザーズ stylish ゼロイチ」78 裾幅17.9cm

「CANONICO」Italy “PERENNIAL” グレイッシュブラウン ヘリンボーン Super110’s 260g/m
「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 2着目 オーダー標準価格¥112,000+tax


~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23070104.jpeg





上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この秋冬も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?というご提案です。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men の顧客さんの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria Iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“メイド トゥ メジャー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度かイージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手が届くほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、秋冬物と春夏物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。







“お山に掛かるレースのカーテン” ~サロンの窓から~

~石原裕次郎のラストスーツをモチーフに~ 「岩手のスーツ」初体験キャンペーン! 編_c0177259_23074334.jpeg




# by itsformen | 2020-12-12 23:30 | オーダースーツ | Comments(0)

~たかがスーツ~されどスーツ~ 【Sartoria Iwate】 編

師走

もう、あっという間に今年の最終章に突入してしまいました!
今年は“コロナのばかやろう”のおかげで、よ市の「手仕事BAR」では色々な意味で勉強させられましたし、コロナ関連の様々な申請をしていく中で、今まで自分では気が付かなかった視ていなかったところを知ることが出来たり、悪い面だけでなく意外に良い面を経験できたりしましたね。
残すはあとひと月足らず、いわてのホームスパンで表現する“もりおか街なかヘリテージ”のプロジェクトも詰めていかなければ成りません。
緊張感をもって日々を送ろう!






~たかがスーツ~されどスーツ

~たかがスーツ~されどスーツ~ 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21241508.jpeg


~たかがスーツ~されどスーツ~ 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21243458.jpeg


~たかがスーツ~されどスーツ~ 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21245510.jpeg


世の中変わっちまった!
右を見ても左を見てもネクタイを締めてる男なんていりゃしねえ!
“ジャケパンスタイル”とかいってカッコつけてるけど、実際にカッコいいと思える奴なんて見たことねえぞ!
「服装は自由に、個人個人で働きやすい服装をして働きやすい環境を作ろう」なんて言ってるけど、大抵が小学生より低いレベルのコーディネートしかできてねえぞ!
こう思っている~されどスーツ~派の人たちは結構いらっしゃると思います。
実際にその会社の利益を上げている人たちは~されどスーツ~派の人たちですからね。
ビジネスマンとしてオフィシャルな場での服装は、やはり“スーツスタイル”がものを言います。
そんな今回の~されどスーツ~派のご依頼人は、世の中ジャケパンスタイルがもてはやされているなか、毎シーズンお薦めの新しいスーツ地に挑戦して頂いています60代前半、盛岡のTSさんです。


Sartoria Iwate 仕立て 
「MKA クラシック」50L シングルブレスト3釦 ノッチドラペル ナチュラルショルダー 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ&チェンジ 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 釦 二の字掛け サイドベンツ ・柄裏地(カモフラージュ)OP¥8,000+tax 

タック トラウザーズ stylish ゼロイチ」90(92) 裾幅20.1cm

「SMITH WOOLLENS」England BOTANY ネイビー無地 380/410g/m
オーダー標準価格¥145,000+tax


~たかがスーツ~されどスーツ~ 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21252059.jpeg








“小春日和の夕暮れ”(雲の形が迷彩っぽい) ~サロンの窓から~

~たかがスーツ~されどスーツ~ 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21272170.jpeg




# by itsformen | 2020-12-03 23:00 | オーダースーツ | Comments(0)

~スタッフスーツ~ 企業ユニフォーム的な 【Super Standard】 編

ユニフォーム

it's for men では、“企業のユニフォーム的な”スーツ~ジャケット~ヴェスト~パンツ~シャツ等々、オーダーメイドにて承っております。
“10着以上まとめてオーダー”頂ければ、お値段の方はご予算に応じてそれなりに勉強させて頂きます。
値ごろな生地からラグジュアリーな生地まで豊富に取り揃えておりますし、オーソドックスなスーツは元より、最近需要が増しているストレッチ機能素材の“ジャケパンスタイル”などにも対応できます。
単なるサイズ合わせのユニフォームとは違い、お一人お一人の体型に合わせた“オーダーメイドのユニフォーム”が出来上がります。
在り来たりのユニフォームでないものをお探しのオーナーさま、是非一度、ご相談くださいませ。

~ご相談、お問い合わせはこちらまで~
     





~スタッフスーツ~

~スタッフスーツ~ 企業ユニフォーム的な 【Super Standard】 編_c0177259_20012095.jpeg


“+ネクタイ”

~スタッフスーツ~ 企業ユニフォーム的な 【Super Standard】 編_c0177259_20021726.jpeg


“レディススーツ”

~スタッフスーツ~ 企業ユニフォーム的な 【Super Standard】 編_c0177259_20024898.jpeg


“+スペアパンツ”

~スタッフスーツ~ 企業ユニフォーム的な 【Super Standard】 編_c0177259_20030784.jpeg


前回は、ネイビーのウィンドウペンのスーチング+ライトグレイのパンツの組み合わせでしたが、今回は“シンプル イズ ベスト”ということで、ネイビーの上質な無地でのスーチング+スペアパンツの組み合わせに、同系色の織柄が入ったシンプルなネクタイを合わせました。
前回から3年経ちましたが、ワタシが思っていたよりも早いサイクルでご依頼を頂きました。
K社さま、いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。


「N-base」 シングルブレスト2釦  ノッチドラペル 胸P舟底 腰P両玉縁フラップ 袖口開き見せ 4釦 サイドベンツ ・OP~ピックコバステッチ

1タック トラウザーズ 「A-base」 裾口 総靴擦れ付き +スペアパンツ

「CANONICO」Italy 全てネイビー無地
“Revenge” Super150’s 3着  
“Perennial” Super110’s 8着

ネクタイ ネイビー 織柄ストライプ 同柄11本    

10着以上まとめたオーダー特別価格¥…


“Revenge” Super150’s

~スタッフスーツ~ 企業ユニフォーム的な 【Super Standard】 編_c0177259_20035680.jpeg


“Perennial” Super110’s

~スタッフスーツ~ 企業ユニフォーム的な 【Super Standard】 編_c0177259_20043647.jpeg







“ピノキオっぽいね” ~サロンの窓から~

~スタッフスーツ~ 企業ユニフォーム的な 【Super Standard】 編_c0177259_20045536.jpeg




# by itsformen | 2020-11-26 23:00 | オーダースーツ | Comments(0)

~フランネル三昧~ ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ 編

晩秋

しばらくブログをアップデートしない間に街なかの紅葉の見ごろも過ぎてしまい、いろいろとやることがあり過ぎて落ち着かない毎日ですが、これからの10年の間にいろいろとやらなければならないことがありますから、休んでいる暇はありません。
それにしても“コロナのばかやろう”のおかげで、あっちいったりこっちいったりそっちこっちいったり、まあ、悪いこともありますが案外と良いこともあったりして、なんだかんだやっぱり休んでいる暇はありません。







~ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ~

~フランネル三昧~ ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ 編_c0177259_21094650.jpeg


~フランネル三昧~ ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ 編_c0177259_21111629.jpeg


~フランネル三昧~ ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ 編_c0177259_21114612.jpeg


Sartoria Iwate仕立て 
「MKW クラシック」48 ダブルブレスト6釦 ピークドラペル ナチュラルショルダー 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ+チェンジ 限コバステッチ 袖口本切羽4釦 釦 二の字掛け サイドベンツ ・柄裏地 ペイズリー OP¥5,000+税

0タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」84(83) 裾幅18.5cm

「ANGELICO」Italy フランネル ライトグレイ 375g/m 
オーダー標準価格¥125,000+税


「フランネルの生地を全部見せてください」
「今回はライトグレイのダブルスーツと、同色のフランネルだけど微妙にトーンとウエイトの異なる生地でダブルヴェストを合わせて、ボトムスにはブラックのフランネルを持ってこようかと思います」
「スーチングでもジャケパンでも“ジレパン”でも、何通りかのパターンで着回しできるスタイルにしたいです」
以前のややフレアーなシルエットとドストレートなパンツは全てテーパードなシルエットに直し、これからのオーダーメイドはスーチングをベースに別布のヴェストとパンツを用意し、手持ちのワードローブにもコーディネートできるように“サステナブル”な方法を独自に考えたようです。
そんな今回のご依頼人は、“コロナのばかやろう”のおかげで会合等々がリモートで済まされるようになりスーツを着る機会が減ったとぼやいています50代前半、盛岡のTKさんです。


~フランネル三昧~ ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ 編_c0177259_21124446.jpeg



~ジレ&パンツ~

~フランネル三昧~ ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ 編_c0177259_21121846.jpeg


Sartoria Iwate仕立て 
ダブルブレスト ヴェスト 「stylish ジレ」48 ・ダブルブレスト6釦 OP¥6,000+tax
「CANONICO」Italy フランネル ライトグレイ 270g/m
オーダー標準価格¥32,000+tax

0タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」84(83) 裾幅18.5cm
「CANONICO」Italy フランネル ブラック 270g/m
オーダー標準価格¥38,000+tax









“街なかの見ごろ” ~サロンの上から~

~フランネル三昧~ ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ 編_c0177259_22042288.jpeg


~フランネル三昧~ ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ 編_c0177259_22044570.jpeg





“桜の見ごろ” ~おうちの窓から~

~フランネル三昧~ ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ 編_c0177259_22052341.jpeg


~フランネル三昧~ ダブルブレスト スーツ&ヴェスト+パンツ 編_c0177259_22053927.jpeg




# by itsformen | 2020-11-15 22:00 | オーダースーツ | Comments(0)