人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2022 春夏の新着!お誂え向け 「FOX BROTHERS」 MAY~JUNE~JULY 編

2022 春夏の新着!お誂え向け


「FOX BROTHERS」

“250TH ANNIVERSARY”


~MAY~

2022 春夏の新着!お誂え向け 「FOX BROTHERS」 MAY~JUNE~JULY 編_c0177259_20560331.jpeg


~WEEKEND CHECK~
Wool 56%×Linen 44% 320/350g/m
グレンチェックはFOX BROTHERSの250年にわたるアーカイブの中でもとても重要なデザインです。
明るく洗練されたカラーにより、タイのマッチングも容易になります。

~TONE ON TONE GLEN~
Wool 100% 320/350g/m
正統的なデザインをユニークなテクスチャーで。
コルドー社長のリコメンドは、金ボタン付きのダブルブレステッドブレザーなそうです。

~ANNIVERSARY STRIPES~
Wool 51%×Linen 49% 230/260g/m
“紡毛ウールとリネンのストライプ”はFOX BROTHERSの歴史の輝かしい1ページ。
コンテンポラリーなワードローブのために織り上げた1着です。
イラストはMr.スローボーイです。

2022 春夏の新着!お誂え向け 「FOX BROTHERS」 MAY~JUNE~JULY 編_c0177259_20561904.jpeg





~JUNE~

2022 春夏の新着!お誂え向け 「FOX BROTHERS」 MAY~JUNE~JULY 編_c0177259_20563240.jpeg


~FLORENCE STRIPE~
Linen 100% 400g/m
フィレンツェのアイコニックなストライプです。

~FOX RIVIERA GLEN CHECK~
Wool 100% 210/240g/m
スーパーファインメリノから織り上げられたライトウェイトのシーズナルファブリックです。
ストーンブルー、アクアブルー、タウニーブラウン、そしてモカブラウンを取り入れたグレンチェックの数々は、柔らかなテーラリングに最適なボディを持ちます。

~COLOURS OF TUSCANY~
Wool 56%×Linen 44% 320/350g/m
テラコッタ、オリーブグリーン、ダスティブラウン、バーントシエンナ、スカイブルー、そしてグレープブルーなどトスカーナの美しいカラーパレット。
“フィレンツェストライプ”と共にソフトショルダーのテーラリングで。

2022 春夏の新着!お誂え向け 「FOX BROTHERS」 MAY~JUNE~JULY 編_c0177259_20564808.jpeg





~JULY~

2022 春夏の新着!お誂え向け 「FOX BROTHERS」 MAY~JUNE~JULY 編_c0177259_20570129.jpeg


~MR.CORDEAUX’S SUMMER SUITING~
Wool 51%×Linen 49% 320/350g/m
「このカラーの数々は、私がフィレンツェを訪れるようになってからずっと欲しかったものでした」
「派手さはないが、リッチでタイムリーなトーン」
「画家のポンぺオ・バトーニによって描かれた“グランドツアー”からインスピレーションを得ました」
とはダグラス・コルドー社長。

~MADRAS CHECK~
Wool 51%×Linen 49% 230/260g/m
エネルギッシュなカラーを使った豊穣なチェック地、マドラスチェックは12世紀ごろにインドのマドラス村で生み出されました。
現在はシャツ、スーツ、アクセサリーなどに用いられ、世界中のウェルドレッサーが愛用しています。
イラストはジェシカ・バードです。

2022 春夏の新着!お誂え向け 「FOX BROTHERS」 MAY~JUNE~JULY 編_c0177259_20571443.jpeg







“雨の合間の黄昏時” ~サロンの窓から~

2022 春夏の新着!お誂え向け 「FOX BROTHERS」 MAY~JUNE~JULY 編_c0177259_20583647.jpeg


2022 春夏の新着!お誂え向け 「FOX BROTHERS」 MAY~JUNE~JULY 編_c0177259_20585418.jpeg



~it's for men~

# by itsformen | 2022-05-30 23:45 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

~ビジネスの普段使いに~ コンフォートスーツ 編

初夏

なんかもう、毎年そうですけど、ここ北国でも五月の下旬になると初夏のような気候に変わりますよね。
もう、夏の装いですね。
先日、佐々木龍大さんのsome-monoギャラリーで“正藍染め”の面白い生地をチョイスしてきました。
カラーレスのカバーオールJKTに挑戦してみます。
「ムフフ」





~ビジネスの普段使いに~
コンフォートスーツ


~ビジネスの普段使いに~ コンフォートスーツ 編_c0177259_20491287.jpeg


~ビジネスの普段使いに~ コンフォートスーツ 編_c0177259_20493292.jpeg


~ビジネスの普段使いに~ コンフォートスーツ 編_c0177259_20495107.jpeg


~ビジネスの普段使いに~ コンフォートスーツ 編_c0177259_20502385.jpeg


~ビジネスの普段使いに~ コンフォートスーツ 編_c0177259_20503838.jpeg


Super Standard ~クールアンコン仕立て~
「N-base」 シングルブレスト2釦 ノッチドラペル 胸Pナッシング 腰Pパッチ 5mmミシンステッチ 袖口本開き2釦 釦 クロス掛け センターベント

1タックトラウザーズ 「A-base」 ・ドローコード&シャーリング仕様 OP¥4,400 裾幅19㎝

「PARKOUR」Japan ポリエステル100% ジャージー素材
オーダー価格¥60,500(本体55,000)

「この間マスコミの取材があったので久しぶりに“タイドアップ”しましたよ」
「うちの会社もご多分にもれず秋までは“ノーネクタイ”になりますからね」
「オフィシャルな場に出るときや商談があるときじゃないとしなくなったもんなぁ」
「だから今回は噂に聞くユルくて“快適なスーツ”を作ってみようと思いまして」
「軽っ!まるでカーディガンみたい!この伸縮する感じがいいですね」
「フツーのワイシャツは合わないなぁ、これには“ポロシャツ”を合わせるか」
ということで、ダニエル・クレイグが007で着用した“SUNSPEL”のポロシャツも購入していただき、そしてジム通いで鍛えられたカラダに沿うようなシルエットを眺めて「ムフフ」とほくそ笑んでいました。
そんな今回のご依頼人は、これを機会にコンフォートなスーツの良いところと、エグゼクティブがビジネスの場で装うクラシックなスーツスタイルとを見極めてメリハリをつけた着こなしに磨きをかけて頂きたいと思います50代後半、盛岡のTSさんです。

~ビジネスの普段使いに~ コンフォートスーツ 編_c0177259_20505834.jpeg








“初夏を想わせるオレンジな夕焼け” ~サロンの窓から~

~ビジネスの普段使いに~ コンフォートスーツ 編_c0177259_20513053.jpeg


~ビジネスの普段使いに~ コンフォートスーツ 編_c0177259_20514652.jpeg



~it's for men~

# by itsformen | 2022-05-27 22:15 | オーダースーツ | Comments(0)

~続 カジュアルなジャケット作りませんか~ 「ダブルブレストジャケット」 編

~続 カジュアルなジャケット作りませんか~

「ダブルブレストジャケット」


都会の方ではけっこうダブルブレストのカジュアルなジャケットは浸透しているようなんですが、こご盛岡、岩手ではまだまだでがんすの。
ワタシ的にはダブルブレストのデザインは好きなのでシングルブレストと同じくらい着数があるのですが、顧客さんたちにはまだまだ冒険できない方が沢山いらっしゃいます。
そこで今回、上品さを保ちながらカジュアル感があり春~秋まで快適な着心地で過ごせるダブルブレストのジャケットを作ってみました。
“ウールシアサッカー”
素晴らしい素材!素晴らしい着心地です!
シアサッカーでもウール素材を用いたので敢えてアンコン仕立てにはしませんでした。
予想した通りダブルブレストをアンコンで仕立てたときのペラペラ感がなく上品な雰囲気を保てました。
でも、タイドアップするとき以外はフロント釦を掛けることはナッシングでしょうね。
気になる方はどうぞご覧に、そして試着にいらしてください。

~続 カジュアルなジャケット作りませんか~ 「ダブルブレストジャケット」 編_c0177259_21013609.jpeg

ボトムスにはコンフォートな~やり過ぎないワイドパンツ~を合わせています。
ピタピタのタイトなパンツから解放された感がもの凄く心地いいです。
この夏はそよ風のような着心地を味わえそうです。
つぎは裾幅24cmで作ってみよう。

~続 カジュアルなジャケット作りませんか~ 「ダブルブレストジャケット」 編_c0177259_21014775.jpeg


~続 カジュアルなジャケット作りませんか~ 「ダブルブレストジャケット」 編_c0177259_21024852.jpeg

なぜか女子うけする“ワイングラスパッチ”
「カワイイ~」ってニヤニヤしながら目線が下にくるものですから、思わず「もしや透視されてるのでは??」と勘違いしたものです。

~続 カジュアルなジャケット作りませんか~ 「ダブルブレストジャケット」 編_c0177259_21035670.jpeg


~続 カジュアルなジャケット作りませんか~ 「ダブルブレストジャケット」 編_c0177259_21033657.jpeg


Sartoria Iwate 仕立て(ライト仕様 OP¥4,400)~it's Model~ 
「ベーシックス W」46L ダブルブレスト6釦 ピークドラペル ナチュラルショルダー 極薄毛芯 肩パットナッシング 胸Pバルカ 腰Pワイングラスパッチ 極限コバステッチ 袖口本切羽2釦 釦 鳥足掛け 黒蝶貝釦 センターベント 
「CANONICO」Italy “SUPERSONIC” Wool 100% Seersucker 270g/m
オーダー価格¥99,000(本体90,000)~ 

~続 カジュアルなジャケット作りませんか~ 「ダブルブレストジャケット」 編_c0177259_21050302.jpeg




モックネックTシャツ” 「SUNSPEL」

~ジャケットのインナーにちょうどいい感じ~

~続 カジュアルなジャケット作りませんか~ 「ダブルブレストジャケット」 編_c0177259_21492624.jpeg


~続 カジュアルなジャケット作りませんか~ 「ダブルブレストジャケット」 編_c0177259_21070324.jpeg



~it's for men~

# by itsformen | 2022-05-18 23:15 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

~カジュアルなジャケット作りませんか~ 「サファリジャケット」 編

~カジュアルなジャケット作りませんか~

「サファリジャケット」


こちらは2018年にラグジュアリーリネンの生地で作っていたit's Modelです。
サファリジャケットのデザインは去年あたりから季節問わず注目されてきましたね。
元々ミリタリーからきているのでアウトドアな雰囲気があり、用いる生地によっては面白くもおかしくも自分なりに表現できるのが愉しみなところですね。
ボトムスにはコンフォートな~やり過ぎないワイドパンツ~を合わせています。


~カジュアルなジャケット作りませんか~ 「サファリジャケット」 編_c0177259_20593601.jpeg


~カジュアルなジャケット作りませんか~ 「サファリジャケット」 編_c0177259_20594603.jpeg


~カジュアルなジャケット作りませんか~ 「サファリジャケット」 編_c0177259_21000390.jpeg


Super Standard カバーオール仕立て ~it's Model~
「N-base」 シングルブレスト3釦 ノッチドラペル 肩パット&胸増芯&裏地ナッシング ・4ポケット BOXプリーツパッチ フラップ釦留 OP¥4,400 釦 クロス掛け ・本水牛釦 OP¥2,200 5mmミシンステッチ 袖口開き見せ2釦 フロント スクエアカット フックドベント
オーダー価格¥44,000(本体40,000)~

~カジュアルなジャケット作りませんか~ 「サファリジャケット」 編_c0177259_21001585.jpeg




半袖シャツフェア開催中!

~カジュアルなジャケット作りませんか~ 「サファリジャケット」 編_c0177259_21003686.jpeg







“さ~て、いつ飲もうか” ~いただき物のワイン~

~カジュアルなジャケット作りませんか~ 「サファリジャケット」 編_c0177259_21071546.jpeg



~it's for men~

# by itsformen | 2022-05-16 23:15 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

“半袖シャツフェア” ~夏に向けて~ 編

“夏に向けて”


SHORT SLEEVE FAIR 開催!

「ドレス&カジュアルシャツ」~「オーバーシャツ&ポロシャツ」~「レディスシャツ&ワンピース」

これから夏に向けて、“半袖シャツ”でのオーダー1枚につき¥2,200 offになります。

オーダー標準価格 ¥12,100~


オーダー受付期間 <5月10日(火)~5月31日(火)>



“半袖シャツフェア” ~夏に向けて~ 編_c0177259_21152492.jpeg


~柄物をお薦めします~

どうせ新調するのなら思いきって“柄物の半袖シャツ”でいきましょうよ!
ワタシ的にはやり過ぎないワイドパンツに合わせてウクライナカラーのイエローベースの花柄で“アロハシャツ”を作ろうと思います。

“半袖シャツフェア” ~夏に向けて~ 編_c0177259_21160287.jpeg


“半袖シャツフェア” ~夏に向けて~ 編_c0177259_21154998.jpeg







“それぞれの避雷針がカッコいい” ~サロンの窓から~

“半袖シャツフェア” ~夏に向けて~ 編_c0177259_21162024.jpeg


“半袖シャツフェア” ~夏に向けて~ 編_c0177259_21163213.jpeg



~it's for men~

# by itsformen | 2022-05-10 18:30 | オーダーカジュアルシャツ | Comments(0)