人気ブログランキング | 話題のタグを見る

〜リモート講義も上品にばえる〜 【Sartoria Iwate】 編

春近し

今年の冬はホントに冬らしくない冬で、この間の久しぶりの雪なんて速攻で解けてしまった…。
天気予報を見ても真冬日が1日もないなんて、おらどんでする!
明日からもう2月ですよ、春物の準備に取り掛かりますわ。







リモート講義も上品にばえる

〜リモート講義も上品にばえる〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21052309.jpeg

〜リモート講義も上品にばえる〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21055257.jpeg

〜リモート講義も上品にばえる〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21060689.jpeg

〜リモート講義も上品にばえる〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21062298.jpeg

〜リモート講義も上品にばえる〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21063889.jpeg


【Sartoria Iwate】 仕立て
「MKA クラシック」52L シングルブレスト3釦 ノッチドラペル ナチュラルショルダー 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ+チェンジ 極限コバステッチ 袖口本切羽4釦 重ね 本水牛釦 二の字掛け サイドベンツ OP・ペイズリー柄裏地

1タック トラウザーズ stylish ゼロイチ」90 裾幅19.6cm

「Loro Piana」 Italy “WINTER TASMANIAN チャコールグレイ Super150’s 340g/m
オーダー標準価格¥204,600(本体186,000)

上質感のある無地のスーツからちょうど1年経ちまして、前回は上質感のある無地のネイビーかグレイをということでやや明る目のネイビーをお選びいただきましたが、リモート講義でのカメラに向かっての着用も増えたりとか、所謂“上品にばえる”感じが非常に良かったみたいで、今回も“ウィンター タスマニアン”の中からグレイ系の中でもダークなチャコールをお選びになりました。
ホントにこの“WINTER TASMANIAN”は、見映えも良いし質感も良いし着用感も良いしの三拍子揃っていまして、文句のつけようがありません。
そんな今回のご依頼人は、お引き取りにいらした時に、次のスーツの候補探しに生地バンチを物色されていましたが、この方にはやはり珍しいモノ稀少性のあるモノがいいんだろうなぁと改めて思わされました、40代前半、盛岡のOさんです。


〜リモート講義も上品にばえる〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21070333.jpeg










“冬らしくない穏やかな夕暮れ” 〜サロンの窓から〜

〜リモート講義も上品にばえる〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21073217.jpeg

〜リモート講義も上品にばえる〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_21082206.jpeg



〜f.collective〜

# by itsformen | 2024-01-31 22:30 | オーダースーツ | Comments(0)

〜オーソドックスなところをシリーズ化する〜 【Sartoria Iwate】 編

雪景色

漸く、漸く冬らしい北国らしい景色になりました。





オーソドックスなところをシリーズ化する

〜オーソドックスなところをシリーズ化する〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_19294570.jpeg

〜オーソドックスなところをシリーズ化する〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_19300607.jpeg

〜オーソドックスなところをシリーズ化する〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_19302780.jpeg

〜オーソドックスなところをシリーズ化する〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_19304251.jpeg

〜オーソドックスなところをシリーズ化する〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_19305899.jpeg


【Sartoria Iwate】 仕立て
「ベーシックス S」48 シングルブレスト2釦 ノッチドラペル ナチュラルショルダー 胸Pバルカ 腰P両玉縁フラップ+チェンジ 極限コバステッチ 袖口本切羽4釦 重ね 本水牛釦 クロス掛け サイドベンツ

1タック トラウザーズ 「オーソドックス II」A6(82) 裾幅19cm ピスPフラップ

「HARRISONS」England “REGENCY シャークスキン ダークグレイ(何となく緑っぽい) 280/300g/m
オーダー標準価格¥159,500(本体145,000)

品格のある紺無地がほしいから丸2年、“オーソドックスなところをシリーズ化”すべく、1年空いてしまいましたがいつもの如く狙った獲物(今回も無地モノ)の生地バンチを全て物色し、ブラウン系が足りないと仰っていましたが、最近はグリーン系がきてますよー!とワタシが口走ってしまったものですから、茶系を探している途中でバンチを捲る手が止まり、今度は初めから緑がかった色味を探し始めました。
そして、その中から探し当てたのがまたしても「HARRISONS」の“REGENCY”からで、角度を変えて見ると“何となく緑っぽい”それでもって微妙に茶がかっているシャークスキンのダークグレイをお選びになりました。
(それにしてもHARRISONSが云うように“REGENCY”はビジネスマンにとって必須かもしれない)
そんな今回のご依頼人は、お引き取りにいらした日が意外にもクリスマスイブだったものですから意外な質問をしたところ意外な事実が明らかになりまして…60代前半、一関のCさんです。

〜オーソドックスなところをシリーズ化する〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_19312155.jpeg











“漸く冬らしくなった” 〜サロンの窓から〜

〜オーソドックスなところをシリーズ化する〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_19315798.jpeg

〜オーソドックスなところをシリーズ化する〜 【Sartoria Iwate】 編_c0177259_19321447.jpeg



〜f.collective〜

# by itsformen | 2024-01-25 22:00 | オーダースーツ | Comments(0)

「ヴェストってアクセントにいいよね!」 編

大寒

なんだけど…
そんなに寒くない…
やっぱ、今年は暖冬だなぁ…。







「ヴェストってアクセントにいいよね!」

盛岡 de モーニング!

「ヴェストってアクセントにいいよね!」 編_c0177259_20303278.jpeg

「ヴェストってアクセントにいいよね!」 編_c0177259_20311260.jpeg

「ヴェストってアクセントにいいよね!」 編_c0177259_20321506.jpeg


【Sartoria Iwate】 仕立て
ヴェスト 「stylish ジレ」48 OP・襟付きシングル6釦×5 胸P 左のみ箱型 腰P 箱型 本水牛釦 鳥足掛け 背表 共地使用

「PORTER&HARDING」Scotland “Glorious Twelfth” ブラウン ヘリンボーン×ウィンドウペン 340g/m

「秋冬物のブラウン系のツィード生地で仕事着としてのヴェストを作りたいです」
とのリクエストがありまして、「PORTER&HARDING」のバンチを中心にご覧いただきお選びになったのがこちらの“グロリアス・トウェルフス”です。
ツィードの生地の中でもメリノウールを用いて軽く柔らかく仕上げているので、暖かな店内で忙しく動き回っても快適な着心地を得られます。
“盛岡でモーニング”と言ったらいなだ珈琲舎でしょ!
と言われるくらい朝から満席になることで有名な喫茶店のマスター。
50代前半、盛岡のIさんからのご依頼です。








【IHATOVジャケット】のインナーに

「ヴェストってアクセントにいいよね!」 編_c0177259_20333617.jpeg

「ヴェストってアクセントにいいよね!」 編_c0177259_20335661.jpeg

「ヴェストってアクセントにいいよね!」 編_c0177259_20341327.jpeg


【Sartoria Iwate】 仕立て
ヴェスト 「stylish ジレ」52 シングル6釦×5 胸P ナッシング 腰P ワイングラス 本水牛釦 鳥足掛け OP・背表 通称アルパカ裏地(モヘア×コットン)

「葛利毛織 DOMINX」Japan “Wool Corduroy” キャメルブラウン カシミヤ混(7%) 398g/m
オーダー標準価格¥33,000(本体30,000)

いわてのホームスパン de クラシカルなカントリージャケット から出た残布でハンチングキャップとか帽子を作りませんか?とご提案させて頂きましたが、帽子はなぁ…ということで、それよりヴェストの方がいいなぁと仰いましたがそれでは生地が足りない…ということになりまして、カシミヤ混のウールコーデュロイで相性良さげな生地が有りますよ〜とお薦めしたところ、裏地の残布も利用してカジュアルなヴェストをお作りになりました。
60代半ば、盛岡のSさんからのご依頼です。








“フォーマルブラック”のインナーに

「ヴェストってアクセントにいいよね!」 編_c0177259_20371334.jpeg

「ヴェストってアクセントにいいよね!」 編_c0177259_20383777.jpeg


【Sartoria Iwate】 仕立て
ヴェスト The Best」YA4 シングル6釦×5 胸P ナッシング 腰P 両玉縁 黒蝶貝釦 クロス掛け 

「葛利毛織 DOMINX」Japan “Silk&Wool” シルバーグレイ スモールヘリンボーン Wool61%×Silk39% 245g/m
オーダー標準価格¥29,700(本体27,000)

普段着でもいつもカッコ良くスタイリッシュに着こなしていらっしゃいますHさん。
「後輩の結婚式にお呼ばれされたので手持ちの Loro Piana のブラックスーツに合わせてオッドヴェストを作りたいです」
とのリクエストがありまして、“上品な光りもの”が数多く揃う葛利毛織の Special Collection の中からいい塩梅のシルバーグレイをお選びになりました。
40代半ば、盛岡のHさんからのご依頼です。










“やっぱ 暖冬だなぁ” 〜サロンの上から〜

「ヴェストってアクセントにいいよね!」 編_c0177259_20264462.jpeg



〜f.collective〜

# by itsformen | 2024-01-20 17:00 | オーダーパンツ&ヴェスト | Comments(0)

〜蟻川工房のホームスパン展〜 &“もりおかヘリテージ” 編

お知らせ

都会の皆さんへご案内します。
羊毛を〜手で染め〜手で紡ぎ〜手で織る〜ことを何の躊躇もなくやり続けて半世紀余り。
銀座の「ギャラリーおかりや」さんでの展示会は今回でラス前になります。
新しい試みの服地やアイテムを取り揃えた“蟻川工房の仕事”をこの機会に是非ご覧になってみてください。



蟻川工房のホームスパン展

2024年 1月24日(水)〜29日(月)
11時〜19時(最終日17時)

銀座「ギャラリー おかりや」にて
東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビル B2F

〜蟻川工房のホームスパン展〜 &“もりおかヘリテージ” 編_c0177259_20434308.jpeg





素朴なラグジュアリー

“もりおかヘリテージ” シリーズ
「東京ステーション」

ご依頼人のIさんには未だ見て触れて頂いていませんが、お忙しいようですのでちょこっとシミュレーションしてみました。
ライトからダークまでグレイ系のトラウザーズにバッチリグッドです!
*隣りの赤レンガ館をイメージして作りましたが東京駅と設計者が同じということでこのネーミングにしました。

〜蟻川工房のホームスパン展〜 &“もりおかヘリテージ” 編_c0177259_20435689.jpeg

〜蟻川工房のホームスパン展〜 &“もりおかヘリテージ” 編_c0177259_20440773.jpeg

〜蟻川工房のホームスパン展〜 &“もりおかヘリテージ” 編_c0177259_20450362.jpeg









“暖冬だなぁ” 〜サロンの上から〜

〜蟻川工房のホームスパン展〜 &“もりおかヘリテージ” 編_c0177259_20451949.jpeg



〜f.collective〜

# by itsformen | 2024-01-10 22:00 | いわてのホームスパン | Comments(0)

2024 謹賀新年 〜素朴なラグジュアリー〜 編

謹賀新年

本年もどうぞよろしくお願い致します。

f.collective となった今年のテーマは、素朴なラグジュアリーです。

9年前と同じテーマになりますが、昨年から引き続き取り組んでいる全ての工程を地元の岩手〜盛岡で作ることが出来る、非常に手間と時間が掛かりますが産業革命前の手仕事が主流だった時代のやり方に近い手法で取り組む、いわてのホームスパンもりおかの原藍染の服地は、何ものにも代え難い岩手っぽさが滲みでる素朴な風合いが魅力的で、煌びやかでゴージャスなハイブランドのモノと同等なお値段はしますが、いつ着ても飽きない持続可能性と素朴な付加価値を味わえるラグジュアリー感を皆さんに知って頂きたいという強い思いからです。

ご興味のある方は沢山いらっしゃると思います。
どうぞ遠慮なくお気軽にお問い合わせください。



2024 令和6年 謹賀新年

2024 謹賀新年 〜素朴なラグジュアリー〜 編_c0177259_14254352.jpeg


~ご予約、ご相談はこちらまで~







“盛岡は暖かく穏やかな三が日” 〜サロンの上から〜

2024 謹賀新年 〜素朴なラグジュアリー〜 編_c0177259_17333016.jpeg

2024 謹賀新年 〜素朴なラグジュアリー〜 編_c0177259_17334496.jpeg



〜f.collective〜

# by itsformen | 2024-01-04 02:00 | 自分スタイル | Comments(0)