人気ブログランキング |

<   2019年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「蟻川工房」のホームスパンで誂える その六の前 編

大晦日

今年の冬のブログは「蟻川工房」さんの特集みたいな感じになりましたが、4年前から一緒にお仕事をさせて頂いて、何度も何度も工房へお邪魔させて頂いていますが、“ものづくり”に対する真摯な姿勢と些細なところにも妥協をしない“こだわり”には、本当にいつも勉強をさせて頂いています。

「ウールそのものの風合いを活かした服地を織る」
現在の本場で織られている紡績糸を用いたガッチリとしたツィードに近づかせようとするテーラーもいらっしゃるようですが、この“蟻川工房のスピリッツ”からは遠ざかってしまいます。
ワタシはそんな蟻川工房さんの手紡ぎ〜手染め〜手織りに拘っているところに魅力を感じています。
先日、現代表の伊藤さんがサロンにいらした時に、「細番手でめっちゃ綺麗な発色の糸を創ることが出来ました」と仰っていました。
2020年、令和2年、東京オリンピックの年、来年もめっちゃ楽しみです!!!




~素朴なラグジュアリー~

【IHATOVジャケット】
蟻川工房

~原毛から糸を紡ぎ色味のお好みを服地に反映させてくれます~

「蟻川工房」のホームスパンで誂える その六の前 編_c0177259_23001793.jpeg


「蟻川工房」のホームスパンで誂える その六の前 編_c0177259_22595540.jpeg

“プルシャンブルー” ~トルコ石&オニヤンマ Nep Mix~

「蟻川工房」のホームスパンで誂える その六の前 編_c0177259_22580530.jpeg






MEN'S Preclous 2020 Winter

「蟻川工房」のホームスパンで誂える その六の前 編_c0177259_23105724.jpeg

「蟻川工房」のホームスパン 
~ヴィトン、エルメスを抑えての堂々の64頁~

「蟻川工房」のホームスパンで誂える その六の前 編_c0177259_23113547.jpeg





皆さん、今年も一年ありがとうございました。

新年は、1月4日(土)より始動いたします。

来年も、どうぞよろしくお願い致します。

それでは、良いお年をお迎えください。





“イーハトーヴの大晦日” ~サロンの窓から~

「蟻川工房」のホームスパンで誂える その六の前 編_c0177259_15074362.jpeg




~ごきげんよう さようなら~


by itsformen | 2019-12-31 16:00 | いわてのホームスパン | Comments(0)

~冬のジャケパンスタイル~ 編

年越し

早いもので今年もあと二日です。
今日は八幡さんから新しいお神札やお神酒、しめ縄等々を授かってきました。
明日から年越しの支度に掛かります。

~年末年始のお休み~
12月31日(火)~1月3日(金)までお休みさせて頂きます。






~冬のジャケパンスタイル~

~冬のジャケパンスタイル~ 編_c0177259_20254326.jpeg


~冬のジャケパンスタイル~ 編_c0177259_20264318.jpeg


~冬のジャケパンスタイル~ 編_c0177259_20270799.jpeg


Super Standard 仕立て ~ジャケット&パンツ
「N-base」 シングルブレスト2釦  ノッチドラペル 肩パットナッシング 胸Pバルカ 腰P両玉縁チェンジ フラップレス 縫い留め 袖口本切羽 4釦重ね サイドベンツ ・本水牛釦 OP¥2,000
「CANONICO」Italy WOOLLEN FLANNEL ダークブラウン×ウィンドウペン Super100’s 340g/m
オーダー標準価格¥59,000+税

0タック トラウザーズ 「A-base」 裾幅18cm
チャコール サキソニー Super100’s
オーダー標準価格¥23,000+税

~冬のジャケパンスタイル~ 編_c0177259_20273911.jpeg

(なんたら長ったらしいタイトルだこと... 笑)
ワタシの知るところではない色々様々な趣味嗜好が一目で分かるブログになっています。
心機一転!30代最後の年に計っていたかのように“令和婚”をされ、毎日充実した日々を送られているということを世間の人たちに発信して、その幸福感のおすそ分けをしながらいろいろな“繋がり”が出来ればいいなあと、仕事と趣味とブログの編集に勤しむ毎日を送られているようですね。
奥さまにもサロンにいらして頂きまして、関西のご出身なのに盛岡出身の旦那さまよりも盛岡や岩手のことをよく知っていて、さらにワタシと共通の人脈があったりと旦那さまの影が薄くなるような面白いお話しをさせて頂きました。
そんな今回のご依頼人は、サロンにいらした辺りは殆んどスーティングで誂えていましたが、最近は冬物でも“ジャケパンスタイル”で自分スタイルを演出しています、40才になったばかりの盛岡のKSさんです。
(体を鍛えることは心身ともに良いことだと思いますが、ボディビルダーのような筋トレをすると、アッ!!!と言う間に服が合わなくなってしまいます...。何事もやり過ぎには注意しましょうねえ~ 笑汗)



ジャケパン コーデ シャツ
左 DARTSスタイル 「ロイヤルカリビアンコットン」 「ユーロクラシックワイド」カラー 「ノーブル」カフス 
右 ・GATHERスタイル OP¥2,000+税 「インディゴシャンブレイ」 「ホリゾンタルカッタウェイ」カラー 「ノーブル」カフス ・高瀬貝釦 素仕上 OP¥500+税

~冬のジャケパンスタイル~ 編_c0177259_20281963.jpeg




奥さまへ誕生日のプレゼント
帽子工房「キュートベレー」 サキソニーフラノ ・ゴートレザー パッチワーク OP¥3,000+税
オーダー標準価格¥12,000+税

~冬のジャケパンスタイル~ 編_c0177259_20503866.jpeg


~冬のジャケパンスタイル~ 編_c0177259_20511358.jpeg







いざ還元されると大きいですね!

~冬のジャケパンスタイル~ 編_c0177259_16104216.jpeg

~クレジットカード全般&PayPay~

~冬のジャケパンスタイル~ 編_c0177259_16110219.jpeg







“白鳥と黄金の夕日” ~サロンの窓から~

~冬のジャケパンスタイル~ 編_c0177259_16111786.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-12-29 21:00 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

「結婚式に呼ばれたんです」 編

年の瀬

12月もあっという間に後半に入りましたね。
皆さんも慌ただしい師走を迎えられていることと思いますが、そんな時は案外大きな忘れものをしていることがあります。
it's for men では年内は30日まで営業をしております。
オーダーメイドのご用命等ございましたら、ご予約をお待ちしております。





~カッコいいスリーピースを~

「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_19575730.jpeg


「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_19590418.jpeg


「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_19592394.jpeg

Super Standard 仕立て ~スリーピース~ 
「N-base」 シングルブレスト2釦  ピークドラペル 胸Pバルカ 腰P両玉縁チェンジ ・ピックコバステッチ OP¥4,000+税 袖口本切羽 5釦重ね サイドベンツ ・柄裏地 袖裏共取り ペイズリー OP¥9,000

ベスト 「F-base」 シングルブレスト6釦 ・ピックコバステッチ OP¥3,000+税 ・柄裏地(ドット)OP¥1,000+税

1タック トラウザーズ 「A-base」 裾幅18cm

「CANONICO」Italy インディゴブルー PERENNIAL Super110’s 260g/m
オーダー標準価格¥83,000+税

「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_19595484.jpeg

「結婚式に呼ばれたんです」
最近では割とありありな12月の結婚式。
X’masが近いということもあってか“光のページェント”の中をオシャレにファッショナブルにと妄想~想像すると...。
普段の仕事では着ることはないんだけど... でも、来年度からビジネスの場に移動するかもしれないし... ハレの日&ビジネスに着るということで... 初めてのスリーピース!「えい!行っちゃえ!」ということで、シャツやコートはオーダーメイドを堪能していたのですが、スーツのオーダーは今回が初めて。
仙台にいる友人の結婚式がキッカケになって誂えることになりました。
そんな今回のご依頼人は、塾の講師のアルバイトをしていた19才のときにウチのサロンに現れ、学生時代にドレス&カジュアルシャツを堪能し、成人式には大人でも羨むような超お洒落なコートを誂え、岩手では超安定した将来を望める職業に就くものの、一度きりの人生やっぱり僕は〇〇に成りたいと県内最強の企業に入り直し、毎日が楽しいと東奔西走張り切っている20代半ば、盛岡のAIさんです。


「ロイヤルカリビアンコットン」 DARTSスタイル 「ホリゾンタルワイド」カラー ・「ダブル」カフス OP¥500+税 ・スプリットヨーク OP¥500+税 ・2WAY前立て OP¥1,000 ・白蝶貝釦 OP¥1,000+税
オーダー標準価格¥14,000+税
*ホワイトリネン ポケットチーフ¥2,000+税
*ブートニエール 白蝶貝×黒蝶貝¥2,500+税

「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_20002421.jpeg



念願のサブマリーナ
何で盛岡でテレビコマーシャル流してるの???と不思議に思っていたら...。
この辺りでは正規の代理店はもう仙台にしかなく何度も何度も通ったみたいですね。
この若さで何で???と不思議なんですが...。
何でも石原裕次郎の大ファンらしく本当は“GMTマスター”が欲しかったようなんですが、何度通っても手に入る気配すら感じられないまま段々とお店の人とは仲良くなり、その日は何を思ったのか仙台の地に眠る祖父母のお墓参りをしてから馳せ参じたところ、「GMTは無いけどサブマリーナだったら」ということで個室に通され、やっとのことでゲット!出来たみたいですね。
今は昔と違って代理店も絞られ、お値段も大変なことになっているようですね。

「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_20012171.jpeg









“冬の光のカーテン” ~サロンの窓から~

「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_20015902.jpeg


「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_20024943.jpeg




See you again


by itsformen | 2019-12-19 22:00 | オーダースーツ | Comments(0)

「蟻川工房」のホームスパンで誂える【IHATOVジャケット】&帽子たち 編 その伍

冬景色に馴染む
いわてのホームスパン



~素朴なラグジュアリー~



【IHATOVベスト】
蟻川工房

「蟻川工房」のホームスパンで誂える【IHATOVジャケット】&帽子たち 編 その伍_c0177259_18424258.jpeg


「蟻川工房」のホームスパンで誂える【IHATOVジャケット】&帽子たち 編 その伍_c0177259_18432553.jpeg


師走です!冬です!寒いです!
東京も師走に入って冬らしくなりましたかね。
ここ盛岡では盛岡の冬らしく「すんげぐしばれる」ようになりました。
がっしりしたホームスパンのジャケットの中に共地の襟付きベストを合わせて、ボトムスには濃色インディゴデニムのトラウザーズでコーディネートする。
東京でも盛岡でも“冬景色”にはピッタリな装いですね。
そんな今回のご依頼人は、思いがけない“残りモノ”に「え~い!遊んでやれ!」ということで、腰ポケットがちょっと目立ちますがプルシャンブルーと相性が良いベージュ×ダークブルーのヘリンボーンを合わせ、バックスタイルのアクセントに共地のプルシャンブルーをバックベルトに用いた、蟻川工房シリーズ“その参”でご紹介した60代前半、東京のTKさんです。


「蟻川工房」 単双平織 “プルシャンブルー ライト” チェビオットウール (80,000/m)

Sartoria Iwate 「stylish ジレ」48 ・襟付きノッチドラペル OP¥3,000+税 腰P箱型(別布ヘリンボーン) 背ベルト表地使用 極限コバステッチ 釦 鳥足掛け
オーダー特別価格¥25,000+税

「蟻川工房」のホームスパンで誂える【IHATOVジャケット】&帽子たち 編 その伍_c0177259_18434057.jpeg


「蟻川工房」のホームスパンで誂える【IHATOVジャケット】&帽子たち 編 その伍_c0177259_18435838.jpeg








“向こうのお山は冬景色” ~サロンの窓から~

「蟻川工房」のホームスパンで誂える【IHATOVジャケット】&帽子たち 編 その伍_c0177259_18441206.jpeg


「蟻川工房」のホームスパンで誂える【IHATOVジャケット】&帽子たち 編 その伍_c0177259_18443245.jpeg




See you again


by itsformen | 2019-12-05 23:00 | いわてのホームスパン | Comments(0)