<   2019年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ニッポン レザースニーカーの雄! 「blueover」 編

節目は大事です




“メイド イン ジャパン”に拘った普遍的なレザースニーカーの第2弾!
「新しくも、変わらない」
一足一足を昔から続けられる工程をたどりながら、全て日本国内で生産しています。
日本人の持つ価値観を具現化した「てらいのない姿」をスニーカーに落とし込み、いつまでも履き続けられるようなスニーカーをつくり続けています。


blueover


c0177259_22090500.jpeg

「ARTAX」のニューバージョン~

c0177259_22092528.jpeg

~ホワイトスニーカーならコレ一押しです~








「BESPOKE SHOES」

盛岡のKSさんの仮靴
岩手出身の靴職人の方に依頼したそうです
もうすぐ春、出来上がりが楽しみですね

c0177259_22095701.jpeg









“節分の日” 来年は皆さんも ~盛岡八幡宮にて~

c0177259_22104098.jpeg


c0177259_22130043.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-02-28 23:00 | ピックアップアイテム | Comments(0)

2019 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編

最高のライヴ!




2019 春夏の新着! 

日本最高峰スーツ

【TUWAMONOスーツ】の素

尾州のレジェンド「葛利毛織」DOMINX 

Premium Collection

c0177259_17323461.jpeg



Standard Collection

c0177259_17332955.jpeg

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥113,000+税~ 3P ¥136,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥32,000+税~
JACKET ¥87,000+税~





~FORMAL PLUS~

Sartoria Iwate仕立て 
ヴェスト「the best」A4 シングルブレスト5釦(黒蝶貝) 腰P 両玉縁
「葛利毛織」Japan ~シルバーグレイ~ タッサー 300g/m 
オーダー標準価格¥29,000+税

ご依頼頂いたのは、備えあれば憂いなしで“ちゃんとしたフォーマルブラック”は備えておりまして、3月にご親戚の結婚式にお呼ばれされているということで、今回“シルバーグレイ”のヴェストをプラスしました30代後半、一昨年にお家を建て替えて生まれ故郷に戻ってきました盛岡のTKさんです。

c0177259_17344055.jpeg


c0177259_17345973.jpeg








最高のライヴでした 

鈴木牧子 NEXT Tour 2019 ~すぺいん倶楽部にて~

c0177259_21241898.jpeg


c0177259_21243221.jpeg


c0177259_17263946.jpeg


盛岡在住のジャズピアニスト「鈴木牧子」さんのセカンドアルバムNEXT
素晴らしい完成度!

~盛岡から世界へ発信~




See you again


by itsformen | 2019-02-25 23:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2019 春夏の新着!「FOX BROTHERS」 編

これは凄い!




2019 春夏の新着!

「FOX BROTHERS」England

“英国フランネルの代名詞”として有名なフォックスブラザーズ。
1772年にイングランドの南西部サマセットでトーマス・フォックスにより創業されました。
当初はクエーカー教徒の家内制手工業として始まり、その高いクオリティと量産体制が確立されると堅牢なサージ地を王立陸軍に納入するまでになりました。
そして、1950年頃まで商標として保有していたことでも知られる“FLANNEL フランネル”は群を抜く高い評価を誇り、サヴィル・ロウを始め世界中の名門テーラーで扱われてきました。
ウィンザー公、ウィンストン・チャーチル、そしてゲーリー・グラントなどが愛した肉厚で滑らかなフランネルは今でもジェントルマン達の憧れの服地です。
着込むほどに増す味わいも魅力の一つになっています。



「GOLDEN FOX」England 230/260/m 63色柄 
春から秋にかけて3シーズン着用可能で汎用性が高いプレインウィーヴ(平織り)のテクスチャーです。
フォックスブラザーズが誇る貴重なアーカイブからセレクトしたデザインには、モダンなエッセンスが加えられ洗練された“数寄者好み”のコレクションに仕上がりました。
(ワタシ的に柄のデザインと色味がもの凄く好みです。ブリティッシュな香りが漂って来るようです)

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥146,000+税~ 3P ¥172,000+税~
VEST ¥33,000+税~
TROUSERS ¥49,000+税~
JACKET ¥108,000+税~

c0177259_20490458.jpeg


c0177259_20501040.jpeg





「FOX AIR」 England 285/315/m 40色柄
高温多湿の気候に最適なトラベルスーティングとして一世を風靡した、フォックスブラザーズの名作服地がリバイバルを果たしました。
クラシックなストライプ、グラデーションに富んだ無地から、オリーブやサマーブラウンなどのコンテンポラリーカラーまで取り揃え、アフターワークのカクテルタイムでもビジネスエリートの洗練された装いを約束します。
(一見リネンかな?と思わせるような表情とシャリ感。最近のクソ暑い夏でも“快適なお洒落”を愉しむことが出来そうです)

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥146,000+税~ 3P ¥172,000+税~
VEST ¥33,000+税~
TROUSERS ¥49,000+税~
JACKET ¥108,000+税~

c0177259_20503851.jpeg


c0177259_20512051.jpeg







“凄い映画です”

「宮沢賢治」のファンならば必見です!
遠くからでも盛岡に来る価値あり。

c0177259_20560579.jpeg



c0177259_20562427.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-02-22 00:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編

春の兆し

立春を過ぎてから一週間ほど盛岡らしい底冷えのする日々が続いたのですが、今年はやっぱり暖冬ですね、今週からはプラスプラスプラスの気温が予報されています。
最近は天気も良くてワクワクウキウキしてきますね。
春の訪れが待ち遠しいです。






BRITANNIC COLLECTION

「DOLCE VITA」
Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ Italy 36色柄 

「ドルチェ ヴィータ(甘い生活)」をテーマに編集された新しいコレクションの待望の春夏バージョンが誕生しました。
世界的な名声を誇るイタリアの2大ラグジュアリーブランド ~エルメネジルド ゼニア&ロロ ピアーナ~のラインナップの中から、ニッポンのビジネスマンに最適な数々のクオリティをピックアップしました。
ビジネスウェアに“格調”だけでなく“色気”のエッセンスを加えたい方に自信をもってお薦めいたします。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥125,000+税~ 3P ¥150,000+税~
VEST ¥29,000+税~
TROUSERS ¥39,000+税~
JACKET ¥95,000+税~


c0177259_21434035.jpeg

c0177259_21440543.jpeg




BRITANNIC COLLECTION

「CANONICO」

ABITO&GIACCA~ Italy 94色柄

イタリアを代表する名門ミル「ヴィターレ・バルべリス・カノニコ」 V.B.C
毎シーズン大好評のサマーコレクションでは、サラリとした“トロピカル”シリーズが益々充実しております。
ヴィンテージ感のあるユニークな表情とライトウェイトによる清涼感の高さが人気です。
ジャケット地ではリネン、コットン、シルクの三者混素材が2種類登場しました。
夏の装いがますます楽しくなりそうです。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥112,000+税~ 3P ¥135,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥33,000+税~
JACKET ¥87,000+税~

c0177259_21444344.jpeg

c0177259_21451551.jpeg



BRITANNIC COLLECTION

「CANONICO」

LE STAGIONI~ Italy 99色柄

~4シーズンに亘り着用可能なモヘア服地~ として欧州のみならず日本でも高い人気を誇るクオリティの“モヘア クアトロ”
独特の光沢と質感にファンの多い“モヘア ツイル”は、綾織・ライトウェイトの“Super110‘s”とともに通年着用できるオールイヤーコレクションとしてご好評いただいております。
話題の機能性ファブリックレンジ“スーパーソニック”からは ~撥水・ナチュラルストレッチ~ の新クオリティがセレクトされていて要チェックです。
*定番のフォーマル生地も編集されています

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥112,000+税~ 3P ¥135,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥33,000+税~
JACKET ¥87,000+税~

c0177259_21453804.jpeg

c0177259_14161369.jpeg



“MID NIGHT BLUE”

Sartoria Iwate仕立て スリーピース
「MKX クラシック」46 シングルブレスト3釦 ノッチドラペル サイドベンツ 
ナチュラル ショルダー 肩パット ナッシング 垂れ綿 極薄 胸Pバルカ  
腰P両玉縁フラップ 極限コバステッチ 袖口本切羽4釦重ね 釦 クロス掛け 

ヴェスト
「stylish ジレ」44 シングルブレスト6釦

タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」81 裾幅17.7cm

「CANONICO」Italy ~FAILLE~ “MID NIGHT BLUE” Super100’s 300g/m 
オーダー標準価格¥140,000+税

2着目から上衣の肩幅を0.5cmほど、下衣のヒップ廻りを0.5cmほど調整しています。
本来“タキシード”に用いる“MID NIGHT BLUE”の生地で料理しました。
ビジネスやオフィシャルなシーンで着用します。
ご依頼頂いたのは、今年も益々忙しく活躍されています30代半ば、盛岡のHFさんです。

c0177259_14163953.jpeg

c0177259_14165710.jpeg




“立春のころ” ~サロンの窓から~

c0177259_14171598.jpeg


See you again

by itsformen | 2019-02-18 23:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

「SOLARO」&「SUN CLOTH」のシーズンがやってきます! 編

春物

この調子だと今年は春の訪れが早いでしょう。
皆さん、そう思いませんか!?
こちらは準備万端です!!
が!...。
ミレニアムに始まり早いもので今年は2019年、遅かれ早かれそうならざるを得なかった男のスタイル。
ここに来て“オーダーメイド”で服をつくることに注目が集まるのは非常に良いことなのですが...。
質の良い仕立てをする工場は隙間がないくらいみんな忙しくしています。
そんな状況なので納期は5週間~6週間はみて頂きたいと思います。
イベント(行事)に合わせるなら早め早めの行動を急いで起こしましょう!





「SOLARO」&「SUN CLOTH」

昨年の夏の終わりに一度ご紹介しましたが、「ソラーロ」と「サンクロス」はやはりこれからが活躍のシーズンですから再度ご紹介したいと思います。
詳しいご説明は昨年の夏の終わりをご覧頂くとして、サロンでは~it's Model~としてバルマカーンコートとダブルブレストのウエストコートをご用意しております。
アイテムやデザインは皆さんのイマジネーションでお好きなように料理してみてください。
因みに、昨年にご覧頂いた方々は“スーティング”で攻めてみようかと仰っていました。


c0177259_21105653.jpeg



「SMITH WOOLLENS」 England

c0177259_21111368.jpeg








“暖冬の中の束の間の雪景色” ~サロンの窓から~

c0177259_21112762.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-02-01 23:00 | オーダーコート | Comments(0)