<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2018‐2019 秋冬の新着! 「DOLCE VITA」~Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ 編


2018‐2019 秋冬の新着!

BRITANNIC COLLECTION

「DOLCE VITA」
Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ Italy 37色柄 

「ドルチェ ヴィータ(甘い生活)」をテーマに編集された全く新しいコレクションが誕生しました。
世界的な名声を誇るイタリアの2大ラグジュアリーブランド ~エルメネジルド ゼニア&ロロ ピアーナ~のラインナップの中からニッポンのビジネスマンに最適な数々のクオリティをピックアップしました。
ビジネスウェアに“格調”だけでなく“色気”のエッセンスを加えたい方に自信をもってお贈りいたします。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥127,000+税~ 3P ¥150,000+税~
VEST ¥29,000+税~
TROUSERS ¥39,000+税~
JACKET ¥96,000+税~

c0177259_00081521.jpg
c0177259_00083880.jpg




















c0177259_00085338.jpg
現物の反物も数着分ご用意しております。
実際に見て触れて“格調の高い色気”を感じ取ってください。
トレンド(大きな流れ)はグレイッシュなブラウンです!
~無地でもチェックでもストライプでも~
ワードローブにある人は少ないはずです。
自分スタイルの幅が広がる“ブラウン”を加えてみてはいかがでしょうか。








“モノクロームな紅葉” ~サロンの窓から~

c0177259_00093204.jpg


c0177259_00094986.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-10-31 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

「HARRISONS」×「岩手のスーツ」=仕立て映えがいい 編


深まる秋
ウチのお庭に架かる中ノ橋の欄干から“サケの遡上”を眺める人たちが後を絶えません。
日中の低い位置から射し込む陽ざしがある間は暖かいのですが、日が陰ると瞬く間に寒気がやってきます。
そうなんです、「いわてのホームスパン」がお似合いの季節になりました。
先日も東京から二組の方々がいらっしゃいまして、“イーハトーヴの大地”でピーコートを、手紡ぎ~手染め~手織りの“蟻川紡ぎ”でアンコンジャケットをオーダー頂きました。
この時季とってもいいですよ、「いわてのホームスパン」。







ダブルブレステッド

c0177259_23063504.jpg

Sartoria Iwate仕立て
 
「MKW クラシック」46 
ダブルブレスト 6釦
・ピークドラペル
 OP¥2,000+税
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P 両玉縁フラップ チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦
釦 二の字掛け
サイドベンツ
・小紋柄裏地
 OP¥5,000+税

1タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」78
裾幅18.4cm

~FLANNELS~ 
WORSTED 340g/m
オーダー標準価格¥158,000+税



c0177259_23065497.jpg

“ダブルブレスト”は意外にも... 26年振り...。
「KENZO HOMME」のカーキ系玉虫色のスーツ以来ってことですかね。
四半世紀を経て“クラシックスタイル”に...。
非常にいい生地をお選びになりました。
旬のグレイッシュなブラウン×大柄なグレンプレイド×上品なアクセントのブルーウィンドウペン。
ウーステッドだからオフィスでもスマートに着こなせます。
そして、「岩手のスーツ」との相性が抜群にいいですね。
そんな今回のご依頼人は、ご来訪の度に... ありがとうございます!
50代前半、花巻のATさんです。

c0177259_23075770.jpg
c0177259_23081940.jpg


















c0177259_23084090.jpg
c0177259_22145352.jpg

























スリーピース

c0177259_23091920.jpg

Sartoria Iwate仕立て
スリーピース
 
「MKA クラシック」44 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 オーソドックス
胸P バルカ
腰P 両玉縁フラップ チェンジ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
サイドベンツ
・柄裏地(ペイズリー)
 OP¥5,000+税

ウエストコート
「stylish ジレ」42
・ダブルブレスト 6釦
 OP¥6,000+税

1タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」75
裾幅18.1cm

~PREMIER CRU~ 
Super100's & Cashmere 330g/m 
オーダー標準価格¥177,000+税

c0177259_23093714.jpg

一昨年の岩手のスーツ」初体験キャンペーン! で誂えた“スリーピース”がもの凄くお気に入りになりまして、次もダブルのウエストコートを組み合わせた“仕立て映えのするスーツを”ということで、今回は定評のある「HARRISONS」の~PREMIER CRU~からお選びになりました。
さり気ないシャドウチェック×上品な質感×心地良い触感×バランスの良いウエイト×映えるオーソドックスな仕立て。~申し分ありません~
今回のご依頼人は、新“○○御三家”のお一人で40代前半、盛岡のMGさんです。

c0177259_23100292.jpg
c0177259_23105713.jpg


















c0177259_23111182.jpg
c0177259_23112694.jpg


















c0177259_23115324.jpg
c0177259_23120705.jpg























See you again


[PR]

by itsformen | 2018-10-24 21:55 | オーダースーツ | Comments(0)

恒例!2018 ~秋のオプションフェア~「ドレス&カジュアルシャツ」&「レディスシャツ」 編


“秋のオプションフェア”

2018 Autumn OPTION FAIR 開催!



通常有料のオプションが3つまで“タダ”~無料(総額¥4,000相当)になります。
ギャザー仕様、高瀬貝釦素色、スキッパーBD等々フェア対象オプションが増えました。

~オーダー標準価格~ 
*「ドレス&カジュアルシャツ」¥11,000+税 ~¥25,000+税
「レディスシャツ」¥14,000+税~


オーダー受付期間 <10月20日(土)~11月12日(月)>

c0177259_21481006.jpg

ご予約、お問い合わせはこちらまで





~ドレスシャツ~

c0177259_21483685.jpg

EUROスタイル
「ワイド」カラー
「ダブル釦角落」カフス
・2WAY前立て
 OP¥1,000+税
・高瀬貝釦
 OP¥500+税

左 「ロイヤルカリビアンコットン」
オーダー標準価格
¥16,000+税

右 「THOMAS MASON」Italy
・クレリック仕様 OP¥1,000+税
・スプリットヨーク OP¥500+税 
オーダー標準価格¥18,000+税

~赤レンガ館~愛染横丁~東家~ ポケモンGOに夢中な50代半ば、盛岡のATさんからのご依頼です。




c0177259_21485777.jpg

「canclini」Italy
パウダーブルー
FITスタイル
「ワイド」カラー
「ノーブル」カフス
・白蝶貝釦
 OP¥1,000+税
オーダー標準価格
¥17,000+税

東京での結婚式にお呼ばれで初めてのオーダーシャツです。30代後半、盛岡のYOさんからのご依頼です。








“ひこうき雲も夕焼けに染まる” ~サロンの窓から~

c0177259_21501202.jpg


c0177259_21495103.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-10-21 22:55 | オーダードレスシャツ&ネクタイ | Comments(0)

2018‐2019 秋冬の新着! 「「HARRISONS OF EDINBURGH」 編


2018‐2019 秋冬の新着!

「HARRISONS OF EDINBURGH」 England

1863年、後のエジンバラ市長「サー・ジョージ・ハリソン」によって創設された名門マーチャント(服地卸商)「ハリソンズ オブ エジンバラ」
トレードマークの赤いバンチで展開されるその高品質かつ豊富な服地コレクションは、多くの名門テーラーやオーダーサロンで取り扱われ、欧州の王侯貴族をはじめとした世界中のVIPから愛されてきました。
最上級の原毛のみが最上級の服地を作り上げる~という哲学のもと、最上の原毛のみを使用し、仕上げに至るまですべての工程において妥協を排して生み出される服地の数々は、実際に縫製に携わるプロフェッショナル達から絶対的な信頼を寄せられています。


「WORSTED&WOOLLEN FLANNELS」
近年、クラシックな英国服地が大きな注目を集める中、ハリソンズのフランネルコレクションは“ブリティッシュテイスト”などではない~本物の英国製伝統的フランネル生地~として、多くの方々から愛されてきました。
オーセンティックな色柄をしっかり押さえながら、「次世代クラシック」をテーマにしたデザインの数々はモダンな感性を見せてくれます。
WORSTED 340g/m WOOLLEN 420g/m

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥158,000+税~ 3P ¥187,000+税~
VEST ¥36,000+税~
TROUSERS ¥54,000+税~
JACKET ¥116,000+税~

c0177259_21543697.jpg
c0177259_21550750.jpg





















PREMIER CRU」
ハリソンズを代表するスーツ地の一つ「プルミエ クリュ」は、そのバランスの取れたパフォーマンスと高い汎用性で世界中のエグゼクティブ達から愛されてきました。
素材となる厳選されたオーストラリア ビクトリア州産メリノウールは、3回梳毛され最後に残った最も長い繊維のみが伝統的工法にて織り上げられます。
シッカリとした打ち込みと柔らかな肌触りを両立させたこの「プルミエ クリュ」には、ハンドメイドのビスポークスーツに用いられるに相応しい、高級英国服地のエッセンスが凝縮されています。
Super100's 99%&Cashmere 1% 330g/m

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥151,000+税~ 3P ¥179,000+税~
VEST ¥34,000+税~
TROUSERS ¥51,000+税~
JACKET ¥111,000+税~

c0177259_21554297.jpg
c0177259_21560917.jpg

























“毎日がこんな夕暮れ” ~サロンの窓から~

c0177259_21564371.jpg


c0177259_21580279.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-10-18 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

ウェディングスーツ&フォーマルブラックスーツも「岩手のスーツ」 編


目まぐるしい忙しさのせいにはしたくないのですが、秋物のピーク時になかなか新着ネタをアップできないでおりました。
そして気がつけば... 日に日に涼しさを通り越して寒さが身に染みてくるのを感じます。
フランネルのスーツやいわてのホームスパンのジャケット&コートと、冬物のアイテムもオーダーが目白押しです。
さあ、これからが本番ですよ!皆さん!






ウェディングスーツ


c0177259_18493332.jpg

スリーピース
 
「MKA クラシック」48L 
シングルブレスト 3釦
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P 両玉縁 チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦
・釦 共布包み釦
 OP¥3,000+税
サイドベンツ

シングル6釦ヴェスト
「the best」AB5
腰P 両玉縁

タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」90
裾幅18.6cm

「DRAGO」Italy 
~変わりグレンチェック~ 
Super160's 250/260g/m ¥158,000+税


c0177259_18501074.jpg

ボウタイ
共布オーダーメイド
ワンタッチ式
オーダー標準価格
¥5,000+税

ドレスシャツ
DARTSスタイル
「ホリゾンタルワイド」カラー
・「ダブルカフス」スクエア OP¥500+税
・フライフロント
 OP¥500+税
・KING刺繍
 OP¥1,000+税 オーダー標準価格¥11,000+税


c0177259_18495139.jpg

“ウェディングスーツ”の今は、ひと頃のロング丈は影を潜めフツー丈が主流になっていますね。
だから結婚式の後もフツーに着られる“オーダーメイドスーツ”がいいんでしょうね。
「普段は畏まったスーツスタイルはしないので、自分がお呼ばれされたときやパーティーシーンで着られる感じがいいですね」ということで、正面のディスプレイをジッと見ながら「こんな感じにしてください」と、INAZO Modelを指差しました。
“共布のボウタイ&包み釦”はオーダーメイドならではの醍醐味ですね。
“通称Gちゃん”からのご紹介で納期もギリギリでしたが間に合って良かったです。
そんな今回のご依頼人は、KINGがお好きな30代後半、盛岡のMSさんです。

奥さまはウェディングを華やかに彩るプロフェッショナルですので、さぞかしお洒落なウェディングだったんでしょうね。
どうぞ ~末永くお幸せに~

c0177259_18502896.jpg
c0177259_18510097.jpg


















c0177259_18511993.jpg
c0177259_18513438.jpg



























フォーマルブラックスーツ


c0177259_18515590.jpg

【TUWAMONOスーツ】
スリーピース

MKA クラシック」48
シングルブレスト 1釦
・ピークドラペル
 OP¥2,000+税
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 オーソドックス
胸P バルカ
腰P 両玉縁 口糸留め
ノンステッチ
袖口本切羽 4釦
釦 二の字掛け
ノンベント

シングル6釦ヴェスト
「stylish ジレ」48
腰P 箱型

タック トラウザーズ
「オーソドックスⅡ」AB5 裾幅20.3cm

「葛利毛織」Japan
~フォーマルブラック~ 
タッサー 300g/m オーダー標準価格¥138,000+税

c0177259_18521295.jpg

「甥っ子の結婚式があるので...」
それがキッカケで久しぶりに“フォーマルブラック”を新調することになりました。
社会的な立場もそれなりになりましたので“ディレクターズスーツ”への布石として先ずは“ピークドラペル1釦”のスリーピースからということで誂えて頂きました。
何かと毎日お忙しいようなのですが ...
「そんな趣味があったの!!!」と、初めて聞かされ思わず驚いてしまいましたが... そんな50代半ば、盛岡のKSさんからのご依頼です。


c0177259_18524070.jpg
c0177259_18533154.jpg


















c0177259_18535550.jpg
c0177259_18541375.jpg



























“あぁ 秋の夕暮れだぁ” ~サロンの窓から~

c0177259_18544162.jpg


c0177259_18551500.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-10-14 22:55 | ウェディング&フォーマル | Comments(0)