<   2018年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

~夏には夏の素材で料理する~ 編


夏らしい夏?
西日本では豪雨と土砂災害のあとの猛暑で大変な状況のようですが、ここ盛岡辺りでは暑いことは暑いのですが真夏日程度で留まり、今年は梅雨が早く明けたせいか小学生の頃を思い出すような夏らしい夏のように感じます。
さあ、いよいよ来週に迫ってきました夏らしい夏の盛岡の風物詩盛岡さんさ踊り
8月1日(水)~4日(土)の四日間! みんなで盛り上がりましょうねえ~!






~ニッポンのいいもの~


c0177259_22154727.jpg

アンコンクール仕立て

「S-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
肩パット&毛芯&裏地ナッシング
胸P ナッシング
腰P パッチ
・袖口本切羽 4釦 重ね
 OP¥3,000+税
ノンベント
5mmミシンステッチ
・変わりナット釦
 OP¥2,000+税

「米沢織」Japan
~絹織物~
モール×オーガンジー
ブラック
・特殊素材
 OP¥4,000+税
オーダー標準価格
¥80,000+税



c0177259_22162079.jpg

写真で見た感じでも伝わってきますね、この上質な素材感!
女性たちから「私にもつくって!」とせがまれそうな触感と濃色ながら涼しげな透け感!
去年は「葛利毛織」のシルクシアサッカーで料理しまして、今回は「米沢織」のシルクモールで同じように料理しました50代後半、盛岡のTUさんからのご依頼です。

江戸時代から続く日本の伝統的な織物「米沢織」
欧州のブランドたちからもチヤホヤされているのがよく分かります。
日本の男たちも“ニッポンのいいもの”に目覚めるときですね。


c0177259_22171604.jpg
c0177259_22173392.jpg




















~上質なシアサッカー~

c0177259_22175191.jpg

タック ショーツ
「A-base」
変わりナット釦
裾幅26.5cm
「SOLBIATI」Italy
ネイビー シアサッカー
Cotton 100%
オーダー標準価格
¥30,000+税

こちらのショーツもTUさんからのご依頼ですが、生地見本からは気づかなかったのですが、凹凸の一つひとつの大きさを微妙に変えて表情を豊かにしているんです。
この生地でスーチングにしたらもの凄くカッコ良いスーツが出来上がると思います。








~真夏の結婚式にお呼ばれ~


c0177259_22180429.jpg

アンコン仕立て

「S-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
肩パットナッシング
胸増芯
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ チェンジ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・ライト仕様(軽量)
 OP¥3,000+税
ピックコバステッチ
 OP¥4,000+税
・変わりナット釦
 OP¥2,000+税

タック トラウザーズ 
「B-base」
裾幅20.5cm

「HARRISONS」England
~SEA SHELL~ 
Terylene 55% × Linen 45% シャンブレイ ブルー 360g/m
オーダー標準価格¥82,000+税


c0177259_22181861.jpg

ジューンブライドは鬱陶しい梅雨時の暇な日々を何とか埋めようと、ホテルと衣装屋さんが組んでそれらしく作ったシステムなのですが、最近では亜熱帯化した蒸し暑さといつ見舞われるか分からないゲリラ豪雨を避けて6月の結婚式は減ってきたと聞いていますが...。真夏の尋常じゃない暑さの時期に挙げるのもどんなものか...。自然の摂理には逆らえないですね...。
今回は、そんな時期に結婚式にお呼ばれされました、そろそろ還暦も近い50代後半、盛岡のYKさんからのご依頼です。


c0177259_22190760.jpg
c0177259_22184754.jpg























See you again


[PR]

by itsformen | 2018-07-27 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

夏はやっぱり、リネン三昧! 編


もう、梅雨が明けた!
この近年の気象の変化はよく分からないですねぇ。
夏休みに入る前に梅雨が明けるなんて何十年ぶりなんですかねぇ。
それでも自然の摂理のもとに世の中は成り立っているわけですが、人間界の行き過ぎた習慣はもっともっと露呈されてもいいと思いますね。
「バーバリーが売れ残り品42億円分を焼却処分」と大きく報道されていましたが、こんなことは氷山の一角で、どのブランドも昔からやっています。
本当に資源の無駄使い、保身しか考えていない、高級ブランドほど顧客を絞り込んでオーダーメイドに特化したらいいと思います。






夏はやっぱり、リネン三昧!


c0177259_21162075.jpg

アンコンジャケット
Sartoria Iwate
仕立て
 
「MKA クラシック」54
シングルブレスト 2釦
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸増芯
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 鳥足掛け
サイドベンツ

「葛利毛織」Japan 
~LINEN 100%
夏紺 192g/m 
オーダー標準価格
¥89,000+税



c0177259_21164280.jpg
「今回はリネンのジャケットをお願いします」
ということで、数あるリネンの生地見本の中から、割と選ぶ確率の高い「葛利毛織」のバンチに絞られました。
そして対抗馬として挙がったのは、意外にリネンではなく“シルクシアサッカー”の生地でした。
散々悩んだ挙句に選定したのが、「初心忘れべからず」でしたね。
そんな今回のご依頼人は、今年“人生初のパパ”になりまして前途洋洋な30代半ば、盛岡のKOさんです。

KOさん、来シーズンは今季対抗馬だった“シルクシアサッカー”でいってみましょう!サッと羽織るように。


c0177259_21171520.jpg
c0177259_21173426.jpg

















c0177259_21175016.jpg
c0177259_21181283.jpg






















カジュアルシャツもリネン三昧

c0177259_21184342.jpg

「LEGGIUNO」Italy
Cotton 67%
Linen 33%
オーダー標準価格
¥20,000+税

左 GATHERスタイル
「ホリゾンタルワイド」カラー
「ノーブル」カフス
中 EUROスタイル
「カッタウェイ」カラー
「角落ち」カフス
右 EUROスタイル
「スキッパー ワンピースBD」カラー
「小丸」カフス

~涼しげな色味と風合い~ 
KOさん、昨年もこの3色で誂えています。もちろんデザインは変えて。



c0177259_21193549.jpg

リネン テンガロン

オーダー帽子工房

「HARRISONS」England
~SEA SHELL~
Terylene 55%
Linen 45%
360g/m
インディゴシャンブレイ
裏地~巴刺子6
size 63cm
オーダー標準価格
¥17,000+税

c0177259_21194735.jpg

KOさん、初めての帽子だそうです。
被ってみようにもどれを被っても頭の途中で閊えてしまう...。
そんなお悩みがあって、今まで想像もしたことがなかったようですが、「大丈夫ですよ!オーダーメイドですから」

それにしてもこちらの ~SEA SHELL~ スーツにジャケットにトラウザーズにハットにと、今季初登場ながら大活躍ですね。





See you again


[PR]

by itsformen | 2018-07-22 21:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

艶やかイタリアンな「岩手のスーツ」 編


「ゆかたのまち盛岡」
7月14日~8月16日まで。
本日より始まりました。(来年こそは“独自浴衣”を企画したいと思っています)
毎年それに合わせたかのように、桜山の居酒屋「旬吉」では今年で4周年の“二千円飲み放題”プランをやっているみたいです。
なのでワタシは今夜、ひょいひょいと出かけたいと思っています。
&「盛岡さんさ踊り」8月1日~4日までの四日間は16時で閉店させて頂いて、「旬吉」のお手伝いに入ります。
去年は、“大きな釣鐘エリア”は暫く掛かっていた工事が終わり、通路が全面開通になったお陰でもの凄く人が流れてきたものですからやりがいがあって楽しかったですね。
“非日常を味わう”ってたまには良いものです。






艶やかに極めたい ~ビジネスシーン

c0177259_23353965.jpg

Sartoria Iwate仕立て
 
「MKX クラシック」48 
シングルブレスト 2釦
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
サイドベンツ

タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」87
裾幅18.8cm

「CANONICO」Italy
~Mohair Twill
ウール84%
キッドモヘア16% 
グレイッシュネイビー 260g/m 
¥121,000+税



c0177259_23360382.jpg
艶やかなイタリアの生地が大好物なのですが、行き過ぎると周りから「おめ、なった気してんじゃねが」と思われるそうで、いつも程々のところでせめぎ合いながらバンチを捲っています。
今回はスーチングのほかに、“ジャケット&パンツ”スタイルに合わせるトラウザーズもウールとストレッチコットンとで誂えて頂きました50代前半、盛岡のTSさんからのご依頼です。

c0177259_23365136.jpg
c0177259_23371246.jpg


















c0177259_23373199.jpg
c0177259_23380690.jpg



















タック トラウザーズ 「stylish ゼロイチ」87 裾幅18.8cm
左 「CANONICO」Italy ~PRUNELLE~ ダークグレイ Super 110's 240g/m
  オーダー標準価格¥32,000+税
右 「LARUSMIANI」Italy グレージュ Cotton98%×Elastan2% 295/300g/m
  オーダー標準価格¥31,000+税







艶やかに極めたい ~パーティーシーン

c0177259_23382688.jpg


「オーソドックスⅡ」A6
シングルブレスト 1釦
・ピークドラペル
 OP¥2,000+税
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 オーソドックス
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
胸P バルカ
腰P 両玉縁 口糸留め
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
サイドベンツ

タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」84
裾幅19.5cm

「CANONICO」Italy
~DOUBLE WARP
ウール90%×シルク10% 
ネイビー×ブルー
ヘリンボーン 250g/m 
オーダー標準価格
¥132,000+税

c0177259_23394489.jpg
シングル6釦ヴェスト
「stylish ジレ」48
「CANONICO」Italy
~DOUBLE WARP
ウール90%×シルク10% 
ライトグレイ×スカイブルー へリンボーン 250g/m 
オーダー標準価格
¥30,000+税

「今度はハレの日に着るスーツをひとつお願い」「夜のパーティーでもイケるようなちょっと艶っぽいヤツ」

c0177259_23410219.jpg
ということで、今季はちょうど良い感じの生地がありました。
上品な艶を醸し出す「CANONICO」の DOUBLE WARP
10色中10色がもう既に完売になっていますが、ライトグレイ×マスタード、3ピース1着分はウチで確保しています。

そんな今回のご依頼人は、先日のハレの日に約400人の方々から祝福されて、艶やかに極めた衣装もさることながら艶やかな表情が印象的でした、60代半ば、矢巾のTFさんです。

c0177259_23412302.jpg
c0177259_23414510.jpg


















c0177259_23423745.jpg
c0177259_23425941.jpg




















夏にサラッと! ~コットン×リネンシャツ

c0177259_23433926.jpg

「ロイヤルカリビアンコットン」
コットン67%
リネン33%

~EUROスタイル~
「スタンダードワイド」カラー
「ノーブル」カフス
・スプリットヨーク
 OP¥500+税
・ネーム刺繍
 OP¥500+税
・白蝶貝釦
 OP¥1,000+税
オーダー標準価格¥18,000+税







“夏の夕暮れはいいなぁ” ~サロンの窓から~

c0177259_23441656.jpg


c0177259_23443880.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-07-14 16:55 | オーダースーツ | Comments(0)

「岩手のスーツ」 ~いつもご愛用頂きありがとうございます~ 編


「惜しい、悔しい」
SAMURAI BLUE たち、あと一歩でした!
ニッポンの個の力と和の団結力は、世界で通用することを知らしめてくれました。
あとは勝てる戦略を練り勝てる戦術を磨いて、次のW杯カタール大会に挑んでほしいですね。
ロシア大会は、ベルギーが優勝するぞ!






「岩手のスーツ」ヤセちゃいました

c0177259_22102746.jpg

TUWAMONOスーツ
Sartoria Iwate
仕立て
 
「MKX クラシック」50 
シングルブレスト 3釦
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
胸P バルカ
腰P 両玉縁 スラント チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
サイドベンツ

タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」84
裾幅19cm

「葛利毛織」Japan 
~Kid Mohair
ウール79%
キッドモヘア21% 
ダークブラウン シャドーストライプ 237g/m 
オーダー標準価格
¥115,000+税

c0177259_22111717.jpg

サイズダウン!!
今年の春、久しぶりにご来訪頂きまして“激ヤセ”したお姿に驚かされましたが、お年頃になるとよく話題になる“体のメンテナンス”を辛抱強くされているみたいで、体調的体型的には良好になったものの、以前に誂えた数あるスーツたちは“リフォーム”を施して“サイズダウン”をせざるを得なくなりました。今回のご依頼人は、50代半ば、北上のHAさんです。
ネイビーとグレイに加えて今積極的に取り入れたい、本来、黄色人種なジャパニーズには相性の良い“ブラウン系”をチョイスしました。


c0177259_22124122.jpg
c0177259_22125988.jpg


















c0177259_22135755.jpg
c0177259_22141441.jpg

























「岩手のスーツ」ほぼほぼに

c0177259_22143669.jpg


「ベーシックス S」50L
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 極薄
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
胸P バルカ
腰P 両玉縁 スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 二の字掛け
サイドベンツ

タック トラウザーズ
「オーソドックスⅠ」AB6
裾幅21.6cm

「DARROW DALE」England
ネイビー シャドーストライプ 220/250g/m
オーダー標準価格
¥115,000+税


c0177259_22152357.jpg

夏に着るスーツが、ほぼほぼない...
もう10年は経っていますからねえ...
夏用のスーツを数着、だだだーんっと誂えたのは...
今では嬉しくもない“サイズダウン”に遭い、戻そうにも食物改革でもしない限り“ワニの腕立て”なものですから現状を素直に受け入れることに...。
とはいっても、夏のビジネススタイルは基本そう変わるものではありませんね。
そんな今回のご依頼人は、50代後半、盛岡のTUさんです。
*今回の着丈と股下は“ハーフ&ハーフ”の設定です。


c0177259_22160067.jpg
c0177259_22163387.jpg


















c0177259_22170408.jpg
c0177259_22173038.jpg




















お気に入りは何枚でも

c0177259_22175139.jpg

「canclini」Italy
EUROスタイル
「ラウンド」カラー
「スクエア」カフス
・フライフロント
 OP¥500+税
・クレリック
 OP¥1000+税
・スプリットヨーク
 OP¥500+税
・釦ホール&釦付け糸
 OP¥1,000+税
オーダー標準価格¥19,000+税

TUさん、これで“三枚目”ですね。ご自身のキャラクターと被ってしまいましたか...








“梅雨の晴れ間” ~サロンの窓から~

c0177259_22182409.jpg



「岩手日報社」~クマ情報~

c0177259_22190030.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-07-07 23:55 | オーダースーツ | Comments(0)