<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

恒例!2018 ~春のオプションフェア~「ドレス&カジュアルシャツ」&「レディスシャツ」 編


“春のオプションフェア”

2018 Spring OPTION FAIR 開催!

カジュアルシャツパターンオーダーシャツ「レディスシャツ」


通常有料のオプションが3つまで“タダ”~無料(総額¥4,000相当)になります。
ギャザー仕様、高瀬貝釦素色、スキッパーBD等々フェア対象オプションが増えました。

~オーダー標準価格~ 
*「ドレス&カジュアルシャツ」¥11,000+税 ~¥25,000+税
「レディスシャツ」¥14,000+税~


オーダー受付期間 <5月3日(木)~5月28日(月)>


c0177259_22522643.jpg


“Made to measure SHIRTS” ~この機会にいかがでしょうか~


c0177259_22525353.jpg


ご予約、お問い合わせはこちらまで






c0177259_22542615.jpg

「Loud Girl」

CLASSICO スタイル
「ショートBD」カラー
「ラウンドダブル釦」カフス
・ビッグ&トールサイズ
 OP¥2,000+税
・ネーム刺繍
 OP¥500
左 Sボトム OUT
オーダー標準価格
¥15,000+税
右 Uボトム
オーダー標準価格
¥17,000+税

奥さまと選ぶ夜遊びの“ハートカモフラ”、50代後半、盛岡のMTさんからのご依頼です。





c0177259_22561201.jpg

「レディスシャツ」

SLIM スタイル
Uボトム
「ホリゾンタルワイド」カラー
「スクエア」カフス
フラワーモチーフ釦
オーダー標準価格
¥16,000+税

初めてのオーダーシャツ如何でしょうか、40代半ば、盛岡のKIさんからのご依頼です。









“恒例!昭和の日の消防演習” ~サロンの上から~


c0177259_23204470.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-04-30 23:55 | オーダーカジュアルシャツ | Comments(0)

岩手大好き!岩手三昧の仲間に「いわてのホームスパン」 編


満開です!
盛岡の桜はこの土日で至るところ満開になりました。
本当にこの時季は爽やかで気持ちが良いですね。
昨夜は桜山界隈の「旬吉」で松花堂弁当に舌鼓を打ちながらお花見会をし、二次会はカラオケ三昧で盛り上がり、三次会まで行かなきゃいいものの焼肉と冷麺で〆てしまいました。でも、とっても楽しかったですよ!






~ 岩手大好きです!~

c0177259_17040760.jpg

IHATOVジャケット
Sartoria iwate仕立て 

「オーソドックス Ⅰb」E7
シングルブレスト 2釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P アウトパッチ
釦 鳥足掛け 
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ

~ニッポンツィード~
メランジェ エスプレッソ
オーガニックコットン50%×ウール50%

オーダー標準価格
¥122,000+税 3.5m



c0177259_17081851.jpg

「この一年で岩手が大好きになりました」「3月いっぱいで戻らなくてはいけませんが...」「名残惜しいなぁ...岩手」
と仰るのは、もの凄く岩手を愛してやまないこの3月まで東京から岩手へ単身赴任されていた30代半ば、今回のご依頼人のMSさんです。
とにかく素晴らしいんです。MSさん!
ワタシに見せて頂いただけでも、「久慈琥珀」のペン、雫石高級時計工房の「グランドセイコー」、宮古特産の「鮫革バッグ」と、岩手で作られたものに非常に愛着を覚えるらしく常に“岩手のいいもの”を探しているようでした。
そして今回、「いわてのホームスパン」をネット検索していたら“藤原劇場”に出くわし、晴れて仲間入りとなったわけです。
MSさん、先ずはお待たせしていた「てつじ」をお送りしますね。
そして、また盛岡にいらっしゃる機会がありましたら今度は岩手のスーツ」を体験してみてください。

c0177259_17094731.jpg
c0177259_17102936.jpg


















c0177259_17105590.jpg
c0177259_17111433.jpg



























“桜が満開の日” ~サロンの上から~

c0177259_17115779.jpg


c0177259_17133854.jpg


c0177259_17142068.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-04-23 22:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

2018 春夏の新着!Ⅵ ~import&premium Selection~ 編


お花見
もうそろそろです。今週末は盛岡の桜が見ごろになります。
国の天然記念物で世界的に有名になった盛岡の「石割桜」も開花しました。
都会の皆さん!これからですよ~ とーほぐの桜まつり~

ということで、春夏の新着!のご案内も満開を迎え、まだまだご紹介しきれてないものもありますが、あとはサロンにてじっくりと吟味してみてください。
この春夏も、皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。




春夏の新着!Ⅳ

~ import&premium SELECTION ~

Jacketing COLLECTION

大人の男のカジュアルスタイルは、先ずは上質なジャケットから。
きっと、お気に入りの一着が見つかるはずです。
カッコ良くなりたくありませんか!

「Loro Piana」「Ferla」「CERRUTI」「NOVARA」「E.THOMAS」...etc

c0177259_22513304.jpg


c0177259_22515625.jpg


c0177259_22523172.jpg


c0177259_22531560.jpg


c0177259_22534401.jpg



Trousers&Pants COLLECTION

ここ最近、もの凄くご依頼が増えています、オーダーメイドパンツ!
ご自身の体型に合った理想のシルエットを描きます。
思う存分、選び甲斐のある120色柄をご用意いたしました。

c0177259_22092120.jpg

Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥113,000+税~ 3P ¥137,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥32,000+税~
JACKET ¥87,000+税~






“もうそろそろ” ~サロンの窓から~

c0177259_22541609.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-04-15 21:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2018 春夏の新着!Ⅴ 「SMITH WOOLLENS」&「LEAR BROWNE&DUNSFORD」 編


出会い
3月、昨年度までは別れの季節でしたが、4月、新年度からは出会いの季節です。
一人でやっているワタシでも何となくワクワクする季節ですね。
今年度もワクワクドキドキしながら、まだ見ぬ新規のお客さまのお越しを心よりお待ちしております。




「SMITH WOOLLENS」England

1921年、ハーバード・スミスとクロード・グラハムによってロンドンのゴールデンスクエア(服地卸商が集まっていたことで有名な広場)で創設されたロンドンマーチャントの雄。
1930年代からは輸出にも力を入れ、クラシックでありながらソフトな質感の独特なテイストが世界的に支持されてきました。凛として知的な表情を持つ服地の数々は、今日もエグゼクティブたちを魅了し続けています。

c0177259_21331330.jpg

「ORIGINAL SOLARO」 355g/m 左下
「ソラーロ」(またはサンクロス)の名称で知られ、玉虫色の輝きを持つ美しいウール織物。実は、「スミスウールンズ」によって20世紀初頭に開発され、今も商標として保護されています。当時は亜熱帯の植民地において“太陽熱を和らげる効果がある”として着用を推奨されるなど、英国の服飾史にも足跡を残す特別なファブリックです。近年はファッション性の高さが注目されていますが、当時のウェイト、質感を再現したこの“オリジナルソラーロ”は現代におけるマスターピースと言えるでしょう。

早速、it's Model の「バルマカーンコート」用のソラーロを発注しました。英国から空輸で一週間後に仕立て工場へ。

Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥155,000+税~ 3P ¥180,000+税~
VEST ¥35,000+税~
TROUSERS ¥50,000+税~
JACKET ¥113,000+税~
COAT ¥129,000+税~



「FINMERESCO」 4PLY 360/390g/m HIGH TWIST 300/310g/m
“トラベルスーチング”のマスターピースとして英国で名声を得てきた「スミスウールンズ」を代表するコレクションの一つ。長時間の移動や連続の着用が多いのがビジネスマンのトラベルシーン。そんな時にパフォーマンスを発揮する“シワになりにくく取れやすい”、また“型崩れしない”しっかりとしたボディはそれぞれのクオリティに合わせて撚られたツイストヤーンによって実現されています。

Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥140,000+税~ 3P ¥165,000+税~
VEST ¥32,000+税~
TROUSERS ¥44,000+税~
JACKET ¥104,000+税~

c0177259_21482512.jpg
c0177259_21411767.jpg




「WILLIAM HALSTEAD」 ウィリアム ハルステッド

c0177259_21413437.jpg

こちらは「CLASSIC」のバンチに入っている定番の“ソラーロ”です。「サンクロス」と呼んだほうがしっくりくるでしょうか。
「ウィリアムハルステッド」はマーチャントからの依頼で服地をつくる“ミル”(織元)になります。“ソラーロ”と色味も表情もほぼ一緒ですが、こちらのバンチにあるのは330g/m目付が軽いタイプです。
比べてみると綾目が細かいですね。
スーチングでお考えの方にはこちらの方がよろしいかもしれません。
お値段も変わりませんので、昨今の高温多湿な日本の夏には幾らかでも軽やかな方が良いかもしれませんね。
それにしても、表が独特のカーキと裏が灼熱の太陽を想わせる赤のコンビネーションは、いつ見ても魂を揺さぶられます。




「LEAR BROWNE&DUNSFORD」 リアブラウン&ダンスフォード
1895年創業の英国最大の同族経営マーチャントである「リアブラウン&ダンスフォード」は、“サヴィルロウ”のほぼ全ての名門テーラーを顧客に持ち、しっかりとした打ち込みの伝統的英国服地の供給で高い評価を得てきました。
日本でも“洋服好き垂涎”の服地ブランドとして有名です。
そして、英国中の有名テーラーがこぞって愛用している「LBD」の豊富な“ライニング”(裏地)コレクションは、日本でも一部の有名テーラーやオーダーサロンで展開されています。ジャケット一着分¥5,000+税~

c0177259_21415254.jpg
c0177259_21421067.jpg


















c0177259_21422897.jpg
c0177259_21425154.jpg





















See you again


[PR]

by itsformen | 2018-04-07 23:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)