人気ブログランキング |

<   2017年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編


真冬なのに…
春っぽい!
ついこの間の、北海道の-30℃を下回る寒さと、日本海側の前代未聞の記録的な豪雪は、いったいどこの国の出来事なんだろうと思わせるくらい凄かったですが、一応同じ北国のここ岩手では、特に盛岡周辺はまだ真冬だというのに、雰囲気は“春っぽい”のです…




ネイビーブレザー&トラウザーズ

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_231831.jpgSartoria iwate仕立て

「オーソドックスⅠ」BE5 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ 
腰P~両玉縁 フラップ チェンジP
8mm ピックステッチ
袖口本切羽 4釦
・「London Badge&Button」England
 OP¥15,000+税
サイドベンツ
・裏地(チェス柄)
 OP¥5,000+税
オーダー標準価格
¥94,000+税
   
パンチェリーナタイプ90
 OP¥2,000+税
0タック トラウザーズ
裾幅20.6cm
オーダー標準価格
¥37,000

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23184390.jpg「CANONICO」Italy 
ネイビー ピンヘッド 360g/m

会社から支給?(自腹?)されるオーダーメイドのブレザーはカッコ悪いそうで、気に入ったものを自分でつくっちゃえ!ということで、気に入ったネイビーの生地と気に入った金色のメタル釦で、先ずはブレザーをつくってみたところ、「CANONICO」のMade in Italyながらブリティッシュな雰囲気がムンムンする仕立て映えのする生地と、さすがは本場です、上品な輝きのする金色のメタル釦との相性が抜群に良かったものですから、思わず、同じ生地でトラウザーズも!ということで、今回ご依頼いただいたのは、50代後半、盛岡のTSさんです。

*ファクトリエ~靴の試し履き~ストレートチップ/ブラック/25cm ご注文ありがとうございます。

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23191386.jpg“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23194299.jpg
“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23202825.jpg“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23204244.jpg






Made in JAPAN

Factelier」ファクトリエのコマーシャル

こちらは、オ・レです。岩手北上madeUTO」のカシミアマフラー¥20,000+税を巻いてみました。ピッティ巻き(左)とループ巻き(右)とこんな感じにどうでしょうか。
体格のいい男性だと+10cmあってもいいですね。
とにかく首に巻いていると気持ちが良すぎて、撮影?が終わってからもつい外すのを忘れてしまいました。(女性は“スヌード”のほうが使いやすいかもしれません)
雰囲気が合っていたので、TAKEYARI」の帆布×レザートートバッグ¥26,000+税を肩掛けにしてみました。

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23221098.jpg“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23223161.jpg
“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23232795.jpg“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23235472.jpg

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23242592.jpgA-LOOK
レザー縦型トートバッグ

ネイビー 黒毛和牛
¥42,000+税

TAKI SASAKI
メッシュベルト

ブラウン 栃木レザー
¥15,000+税

MIYAZAKI
チャッカブーツ

CHARLES F. STEAD
スーパーバック
¥44,000+税

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_23245968.jpg

ブラウン 25/ネイビー 26/ブラック 25.5 
ワタシは日本製サイズですと大体25.5cmでして、やはりファクトリエのストレートチップもそうでした。大満足のジャストフィットです!
そして今回、チャッカブーツのサイズを確かめるために3サイズを送って頂きました。ブーツの場合、足首も覆われるので、ものによっては26cmでもいい場合があるのですが、このチャッカはズバリ25.5cmでOKです。本当にジャストフィットでした。26cmですと楽な感じがするのですが、曲げたときに余りジワが多く出ますし、ストレートチップもそうなんですが、ジャストサイズだと踵の収まりが良くブレないんですね。
皆さんも、試し履きしたいなと思ったら、遠慮なくおっしゃってくださいね






ライヴに行こうぜ!

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編_c0177259_16401635.jpg


See you again


by itsformen | 2017-01-28 17:55 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編


大寒
寒っ!?
たいしたごどねがったな...




冬にツィードのジャケット&ウエストコートはグッドです

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_2193990.jpg
it's Model
Sartoria iwate仕立て 

「ベーシックス S」48
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ(別布)
腰P~両玉縁 フラップ チェンジ(別布)
釦付~鳥足掛け 
8mm ピックステッチ
袖口本切羽 2釦
サイドベンツ

「stylish ジレ」48
ウエストコート
・ダブルブレスト 6釦 ピークドラペル
 OP¥6,000+税
胸P~ハコ(別布)
腰P~ハコ(別布)

「Campore」Italy
ドニゴール ホームスパンタイプ
グリーン ネップMix
オーダー標準価格¥107,000+税

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_21102979.jpg
しばらくは…クリームイエローのと一緒に棚に陳列してあったんですけどね…
ジャケット一着分のお値段でヴェストもつくれる長さがあったんですけどね…
オーダーメイドはイマジネーションだよ!とお伝えしてあったんですけどね…
結局買い手がつかなかったのでit's Modelをつくろうと想いまして、ちょっくら遊んでも違和感がなさそうな同系色でヘリンボーン織りのツィード生地をポケットに使ってみました。
(生地がまだあるので帽子でもつくってみようか…)

ワタシが着心ついた中高生の頃から、VAN Morioka~KIKUYA~SUZUKI~TOKIWA~といったメンズショップのお兄さん方から、こうゆうドニゴールタイプの平織りでネップが入った柄のツィードのことを「これがホームスパンだよ」と教わりました。
ワタシが売り手になってからもメーカーの展示会に行った際には、「こちらが今季一押しの5色展開のホームスパンです」というふうに営業の方から薦められたものです。
ファッション業界では、手紡ぎ手織り風に見える平織りのツィードのことをホームスパンと言っています。
「TWEED」も元々は、手紡ぎ~手染め~手織りの毛織物のことを言いましたが、ここ岩手では「HOME SPUN」として伝わり、読んで字の如く「家で紡ぐ」製法を実直に継承している人たちが少数精鋭で頑張っています。
“伝統と革新” ワタシはこの二つは常にセットだと考えています。
~いわてのホームスパン~には、伝統をしっかり守っていく文化と、世界をアッと驚かせる革新的な文化と両方兼ね備えていると思います。だから、~いわてのホームスパン~に携わっていると面白くて仕方がないんです。


冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_21112068.jpg冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_21114512.jpg
冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_2112961.jpg冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_21124153.jpg
冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_21132997.jpg冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_21135012.jpg






 ~冬にフランネルを着ると心地良い

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_21182345.jpg冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_21184024.jpg

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_2119564.jpg
Sartoria iwate仕立て

「stylish ジレ」54
ジレ
シングルブレスト 6釦
腰P~ハコ
釦 鳥足掛け
「CANONICO」Italy
ロイヤルブルー フラノ
オーダー標準価格
¥27,000+税

「stylish ゼロイチ」90
1タック トラウザーズ
裾幅18.6cm→19cm
ニッポン「葛利毛織」 霜降グレイ カシミア混 サキソニーフラノ 
オーダー標準価格¥37,000+税


ブルーシャツは何枚あっても良い

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_21271562.jpg
「canclini」フェア
リネンポケットチーフ付
左 ヘリンボーン
右 ツイル
「ホリゾンタルカッタウェイ」カラー
・「ミラノ」カフス
 OP¥500
・GATHERスタイル
 OP¥2,000+税
・スプリットヨーク
 OP¥500
・コウモリ刺繍
 OP¥1,000
オーダー特別価格
¥15,000+税

鮮やかなロイヤルブルーのジレと、コーディネートの万能選手グレイトラウザーズが欲しいということでいらっしゃいました、こちらの作品のご依頼人は、30代半ば、盛岡のKOさんです。
お薦めした「葛利毛織」のフランネルが非常に気に入って頂きまして、お引き取りにいらしたときにはGently Clothの霜降グレイもオーダー頂きました。
基本的にホーズを穿く方なので、一本目はふくらはぎに引っかかるということで、裾から渡りの辺りまで幅出し補正を施しました。二本目は寸法を調整しましたが…引っかからなければいいですね…(笑汗)






「Made in JAPAN」の上質な靴 ~「Factelier」ファクトリエ~

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_2127568.jpg

やっとニッポンの上質な靴を扱うことができます。上の2型と逆吊りのグッドイヤーウェルト製法によるローファーの3型からのスタートになりますが、自信をもってお薦めいたします。今のところ、受注生産のため最長2ヵ月ほどの納期を頂いております。

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編_c0177259_21282135.jpg



See you again


by itsformen | 2017-01-21 22:55 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

冬に上質なコートを着る 編


寒波だ!
-10℃
昔は盛岡では当たり前なことだったんですけど...ね。
北国らしい寒波が来ているらしいですね。
外で酒を飲んでも家で酒を飲んでも、水分を補給して体を暖めてからおやすみなさい。




ジャケット感覚の上質なコートを


冬に上質なコートを着る 編_c0177259_2383631.jpg「バルマカーンコート」
Sartoria iwate仕立て 

「stylish バル」44
シングルブレスト 3釦
打ち抜きフロント
バル(ステン)カラー
ナチュラルショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
腰P~両玉縁 スラント
極限コバステッチ
・袖口本切羽 袖番長
 OP¥3,000+税
釦 鳥足掛け
センターベント
膝上丈(-15cm)

「CANONICO」Italy
ネイビー×グレイ
ウール70%
シルク12%
ナイロン12%
リネン6%
オーダー標準価格
¥130,000+税

冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23926100.jpg「承知しました!」
スーチングの上衣は、MKクラシックなら48サイズからのグレーディングなのですが、ボディもアームもピタッとして着こなしたいというご要望がありましたので、今回のバルマカーンでは44サイズから料理してみました。それでも、本来はジャケットの上から着用する設計になっていますから、ピタッとさせるには後補正での対処になりました。
こうゆう立体的な生地は本当に仕立て映えがしますね。
四者の異素材が織り成す上品な雰囲気が写真からでも伝わってきます。
こちらの上質なコートのご依頼人は、お正月は実家のある宮城で過ごされたようですが、年始は何かとお忙しいのでしょう、ファクトリエby宮崎製靴の靴を是非とも試し履きして頂きたかったのですが...40代半ば、盛岡のKSさんです。

冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23113343.jpg冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23115590.jpg
冬に上質なコートを着る 編_c0177259_2395837.jpg冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23103471.jpg







オーソドックスに


冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23151120.jpg「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
毛芯~ナッシング
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 フラップ
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦
 OP¥3,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「GUABELLO」Italy
グレイッシュネイビー
ピュアカシミア
ビーバータイプ
460g/m
オーダー標準価格
¥150,000+税


冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23155235.jpgit's Model
続 男の着丈は…?でのTUWAMONOチェスターの後継モデルです。
ボディのゆとりを多くしたくらいで仕様は殆んど変わっていません。
ただ、素材はどうしてもカタチにして残しておきたかった絶対的にお薦めの“ネイビーカシミア”
を用いました。
深みのあるややグレイッシュなネイビー、この色味はそんじょそこらには絶対的にナッシングです。
cancliniのドレスシャツとペイズリーのタイをお引き取りに、ファクトリエの靴を試し履きに、そしてファクトリエの帆布リュックを衝動買いしそうになったMGさんも、帰り際にこのネイビーカシミアを見てしまったものですから、来シーズンに向けて決心しました。残り“あと一着分”です。

冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23162665.jpg冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23164761.jpg
冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23173352.jpg冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23184786.jpg







“七草の前日” ~サロンの窓から~

冬に上質なコートを着る 編_c0177259_2322641.jpg

冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23233220.jpg

冬に上質なコートを着る 編_c0177259_23235175.jpg



See you again


by itsformen | 2017-01-13 22:55 | オーダーコート | Comments(0)

色いろな「いわてのホームスパン」 編


七日
人日とは、占いはじめということで、その年の運勢を占い、七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべ、仏の座、すずな、すずしろ等)七種の若菜をあつものに供して邪気を払うのが習わしである。この日門松、注連飾りをとる地域もある。
(今朝、セリが入ってたのは気づいたのですが…あれは一草粥だったんだろうか…)




気になって、気になって、買ってきました

色いろな「いわてのホームスパン」 編_c0177259_16224263.jpg
IHATOVジャケット
Sartoria iwate
アンコン仕立て~ 

「MKX クラシック」46
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸増芯
胸P~ナッシング
腰P~ワイングラス
極限コバステッチ
袖口本切羽 2釦
釦~クロス掛け  
ノンベント
・レザー釦
 OP¥4,000+税

日本ホームスパン
~ニッポンツィード~
ウール66%
アクリル12%
レイヨン12%
ナイロン10% 4m 

*いわてのホームスパンの服地は持ち込みOKとさせて頂きますが、仕立て代は標準価格の2割増しになりまので、ご了承くださいませ。


色いろな「いわてのホームスパン」 編_c0177259_16232394.jpg
ちょうど去年の今頃に買われたんじゃないでしょうか。
ウチのサロンに初めていらしたのは確か去年の春分の日でしたね、日本ホームスパンさんの盛岡店で服地を買ってきたんだけどこちらで仕立てをお願い出来ますか、ということでいらっしゃいました。
その日はお話だけさせて頂きまして、ワタシはそのことはすっかり忘れていたのですが…10月の末頃に再訪されまして具体的にカタチにすることになりました。
見るからにレディスのコート向けの生地だと分かりますが、気になって気になって、どうしても欲しかったんだそうです。
この生地だと仕立て工場から何か言われそうだなぁと思いましたが、案の定、極度の縮みと極太の糸がもたらす弊害が生じるかもしれないと言われ…当初はアルスターコートのショート丈をイメージしたのですが、要尺が足りなくて今回のアンコンジャケットに落ち着きました。
東和プラムの関係者の方々にはご苦労をお掛けしましたが、大変素晴らしい仕立て上がりでしたので、ご本人も奥さまももの凄く喜んでいました。どっとハレ!
今回のご依頼人は、派手な服が妙にお似合いになる50代後半、盛岡のMIさんです。

色いろな「いわてのホームスパン」 編_c0177259_1624429.jpg色いろな「いわてのホームスパン」 編_c0177259_1624248.jpg







「蟻川工房のホームスパン展」

都会の皆さんへお知らせします。
いわてのホームスパンの中でも、ツィードの本場スコットランドやアイルランドでも今やなくなってしまったと言われている、伝統的な服地づくり(手紡ぎ、手染め、手織り)を頑なに継承している盛岡の「蟻川工房」さんの展示販売会が、銀座のギャラリー「おかりや」さんで開催されます。
先月は、千葉の方からお問い合わせがありましたが、やはり、新たに生地見本から注文すると1年半から2年待ちだそうですので、色々様々な事情で「そんなに待ってられない」という方は、織り上がっている服地の中から選んでみたらよろしいかと思います。
一昨年の東京のIKさんのように、盛岡周辺の温泉でのんびりしながら旅行気分でいらしたらどうでしょう。

色いろな「いわてのホームスパン」 編_c0177259_164358.jpg

色いろな「いわてのホームスパン」 編_c0177259_16432955.jpg



See you again


by itsformen | 2017-01-07 18:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

2017 謹賀新年 ~一流の「Made in JAPAN」に目覚める~ 編


謹賀新年
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

it's for men 今年のテーマは、~一流の「Made in JAPAN」に目覚める~ です。

昨年の12月に、新たな仲間Factelier」ファクトリエが加わり、ワタシがオーダーメイドを始めてから沸ふつと湧き起こってきた「あえて日本製を薦めたい」の想いがさらに確かな自信となって、皆さんに一流のものづくりをご提供できる態勢が整いました。
岩手のファクトリーも世界で通用する花巻の「東和プラム」と「日本ホームスパン」に加え、「Factelier」の提携先で北上の「UTO」と久慈の「東京ドレス研究所」が新たに仲間入りしました。

繊細で丁寧で、妥協を許さない一流のものづくりが出来るファクトリーはそう多くはありません。だから、日本の未来のためにも絶対に無くしてはいけないのです。
だから皆さんも、もう一度見直してみてください。世界で通用する一流の「Made in IWATE」~「Made in JAPAN」の良さに目覚めてください

一流をお求めの方々にご好評いただいています岩手のスーツ」初体験キャンペーン!こちらも継続しています。
日本最高峰のスーツとは何か?を体感してみてください。




2017 平成29年 謹賀新年

2017 謹賀新年 ~一流の「Made in JAPAN」に目覚める~ 編_c0177259_13354795.jpg

ご予約、ご相談はこちらまで


See you again


by itsformen | 2017-01-04 22:55 | 自分スタイル | Comments(0)