人気ブログランキング |

<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「そんなに良いんですか!?~それじゃあ作っちゃおうかなぁ」 ~カシミアアルスター~ 編


やっぱりコート
季節的に秋から冬にかけてはコートを主役にアウターがものを言いますよね。
春夏ならばジャケットが主役になるのでしょうけど、秋冬にジャケットをアウターにする洒落者&数寄者はいないわけですから、もっとコートに投資をしても良いと思うんですがねぇ。
都会の皆さんは、ちょっと寒くなると必ずコートを着て、そのシチュエーションに合わせてお手持ちのバリエーションを愉しんでいるみたいですが、盛岡人はですねえ・・ 都会さで出はるときはカッコつけで行くのですが、地元では一丁着の人が多くて・・ どんなシチュエーションでもいつも同じものを着てる人が多くて・・ 冬が長いんだから、コートといっても色々様々なデザインがあるわけで、大雑把に分けても~ショート~ハーフ~ミドル~膝丈~ロング~と着丈だけでも5種類はあるんです。ジャケットでは考えられませんよね。
「俺は洒落者だ!」と自負している人でも、案外手持ちが少ないのがコートなんですねぇ。 





                ”そんなにお薦めするなら作りましょう”

「そんなに良いんですか!?~それじゃあ作っちゃおうかなぁ」 ~カシミアアルスター~ 編_c0177259_19133859.jpg「アルスターコート」
Sartoria iwate 
仕立て

「MKC クラシック」48 
ダブルブレスト 6釦
ナチュラル ショルダー
垂れ綿~極薄
肩パット~ナッシング
毛芯~ナッシング
胸P~バルカ
腰P~箱型スラント
10mm ピックステッチ
センターベント
膝上丈(-5cm)
袖口 筒袖
・裏地(ペイズリー)
 OP¥5,000+税

「GUABELLO」 Italy 
カシミア100%
ダークネイビー
ビーバータイプ
460g/m 
オーダー標準価格
¥167,000+税


「そんなに良いんですか!?~それじゃあ作っちゃおうかなぁ」 ~カシミアアルスター~ 編_c0177259_19142892.jpg「そんなに良いんですか!?」
『ホントに良いんです。投資に見合った“上質なカシミア”ですよ!』
「ふ~む、黒?ですかね?紺?ですかね?」
『ムフフ、もの凄く深いネイビーです』
『この深い青味がカタチになったときにとっても上品な雰囲気を醸し出します』
「それじゃあ作っちゃおうかなぁ」ということで、春先にキャンバス地でチェスターシングルのスプリングコートを作ったので、このカシミアはダブルブレストの“アルスターコート”で料理しました今回のご依頼人は、50代前半、一関のMCさんです。


「そんなに良いんですか!?~それじゃあ作っちゃおうかなぁ」 ~カシミアアルスター~ 編_c0177259_21162551.jpg「そんなに良いんですか!?~それじゃあ作っちゃおうかなぁ」 ~カシミアアルスター~ 編_c0177259_21163995.jpg
「そんなに良いんですか!?~それじゃあ作っちゃおうかなぁ」 ~カシミアアルスター~ 編_c0177259_2117440.jpg「そんなに良いんですか!?~それじゃあ作っちゃおうかなぁ」 ~カシミアアルスター~ 編_c0177259_21171645.jpg


            ~インベストメント クロージング

       *ダークネイビーのみ生地屋さんに1着分の在庫があります。


             ~ご予約、ご相談はこちらまで~






            “大寒も過ぎると” ~サロンの窓から~

「そんなに良いんですか!?~それじゃあ作っちゃおうかなぁ」 ~カシミアアルスター~ 編_c0177259_2330175.jpg


「そんなに良いんですか!?~それじゃあ作っちゃおうかなぁ」 ~カシミアアルスター~ 編_c0177259_23301922.jpg




                                See you again


by itsformen | 2016-01-29 22:55 | オーダーコート | Comments(0)

~上質なジャケットを求めて~東京からようこそ~ いわてのホームスパン 【IHATOVジャケット】 編


大寒波
なんか本当に全国的に大変なことになっているようですね。
九州で氷点下が続いてるとか、奄美地方では百年振りに雪が降ったとか、四国では百台以上の車が立ち往生したとか・・
でも、ここ盛岡は 「なんつーごどねのっす!なんぼがぺっこ寒んとも、やっぱす暖冬でがんす」
そうは言っても都会の皆さん、岩手の冬はこれからが本番ですよ~!
そして、希望郷いわて国体の冬季大会が始まりますよ~!





               “いわてのホームスパンでジャケットを創ろう”

~上質なジャケットを求めて~東京からようこそ~ いわてのホームスパン 【IHATOVジャケット】 編_c0177259_2233839.jpg
IHATOVジャケ
ット

Sartoria iwate
仕立て 

「MKX クラシック」54L
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~フラップ
   &ベローズ 
7mm ピックステッチ
袖口本切羽 3釦  
センターベント
アルパカ裏地
 珈琲ブラウン
 モヘア50%
 コットン50%
 OP¥6,000+税

日本ホームスパン
~ニッポンツィード~
ブラウン ヘリンボーン
メリノウール80%
シルク20%
オーダー標準価格
¥190,000+税 4.3m

~上質なジャケットを求めて~東京からようこそ~ いわてのホームスパン 【IHATOVジャケット】 編_c0177259_22333981.jpg
「もう一着作りたいと思っていました」
・・・本当に嬉しいお言葉です。
特に、遠方からいらっしゃるお客さん方からのお声が多いんです。
今回のご依頼人で、昨年の11月、東京から奥さまとお越し頂いた50代前半のTHさんもそのお一人です。
キッカケはやはり、~NHK「美の壺」ツィード編~をご覧になってからで、その後しばらくは悶々としていたらしいですね。
そして、インターネットの世界から“藤原劇場”を見つけてしまい、数あるツィードジャットの中から【IHATOVジャケット】を選んでくださいました。(良縁笑)
ブラウンのヘリンボーン~ こちらの生地に極めるにあたっては、奥さまのお父さまが愛用されていたツィードジャケットに“そっくり”だったということが決め手になったようですね。 
因みに、奥さまからするとTHさんってお父さまに“よく似ている”んだそうです。(照笑)

一見すると、本場のツィードのような剛健な感じですが、実はかなり軽くて柔らかさがありまして、メリノウールとシルクを上手く織り交ぜて、表情豊かな独特の素材感を醸し出しています。
手紡ぎ手織りの製法だけでは表現できない独特の雰囲気、今ではこれも~岩手のホームスパン~の特色の一つになっています。 


~上質なジャケットを求めて~東京からようこそ~ いわてのホームスパン 【IHATOVジャケット】 編_c0177259_22341434.jpg~上質なジャケットを求めて~東京からようこそ~ いわてのホームスパン 【IHATOVジャケット】 編_c0177259_22343112.jpg
~上質なジャケットを求めて~東京からようこそ~ いわてのホームスパン 【IHATOVジャケット】 編_c0177259_2235387.jpg~上質なジャケットを求めて~東京からようこそ~ いわてのホームスパン 【IHATOVジャケット】 編_c0177259_22352255.jpg







           “イーハトーヴの大寒” ~サロンの窓から~

~上質なジャケットを求めて~東京からようこそ~ いわてのホームスパン 【IHATOVジャケット】 編_c0177259_2154585.jpg




                                See you again


by itsformen | 2016-01-24 23:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

続Ⅱ ~大地の紺~ 【IHATOV】ヴェスト de 東北発未来塾へ 編


大雪・・
全国的に大変なことになっているみたいですが・・
なんかいつもそうなんですが、普段雪が降らない所やいつも大雪になる所がニュースを賑わしている時って、意外に盛岡はいつものこの時季と変わらないフツーの雪降りなんですね。
しかも、大寒が近いというのにやはり暖冬って想わせるような湿った春先の雪になっています。 
とは言っても、盛岡周辺では待望の雪が降りましたので俄然活気づいているみたいですよ。
都会の皆さん、岩手の冬はこれからが本番ですよ~!
そして、希望郷いわて国体の冬季大会が始まりますよ~!





               「イーハトーヴの大地」

             “大地の紺” ~いわてのホームスパンを着てみたい

続Ⅱ ~大地の紺~ 【IHATOV】ヴェスト de 東北発未来塾へ 編_c0177259_21592480.jpg
IHATOV】ヴェスト

Sartoria iwate
仕立て 

ヴェスト「the best」 A3
シングルブレスト 6釦
・襟付OP¥2,000+税
腰P~両玉縁 フラップ
・共地包み釦
 OP+1,000+税
・裏地(小紋柄)
 OP+5,000+税

日本ホームスパン
~ニッポンツィード~
メリノウール×   
シェットランドウール
(手紡糸含む)
大地の紺
オーダー標準価格
¥42,000+税 0.8m




続Ⅱ ~大地の紺~ 【IHATOV】ヴェスト de 東北発未来塾へ 編_c0177259_21595623.jpg
イーハトーヴの大地~ご賛同者募集~
で、いの一番にいらっしゃったのがもうすぐハタチを卒業する盛岡のAIさんです。
ご指定頂いた裏地の仕上がりを待っていたものですからAIさんにお渡ししたのがついこの間。
2月に控えている北発未来塾の東京での収録には間に合いました。
去年は真夏に南国での収録だったので、さすがにいわてのホームスパンは着られませんからね、2月は東京で150人の中でも埋もれないようにお披露目して来るんですって。
すでにコーディネートもイメージしています。ヴェストをメインに~ボルドーのジーンズ~ボルドーのカシミアストール~ブラック&ホワイトのチェックアルスター~で極めていきます。
ハタチでホームスパン・・?と羨ましく思っているOYAJIの皆さん、「安心してください!ちゃんとアルバイトしてますから」(稼笑)  


続Ⅱ ~大地の紺~ 【IHATOV】ヴェスト de 東北発未来塾へ 編_c0177259_2202894.jpg続Ⅱ ~大地の紺~ 【IHATOV】ヴェスト de 東北発未来塾へ 編_c0177259_2204640.jpg
続Ⅱ ~大地の紺~ 【IHATOV】ヴェスト de 東北発未来塾へ 編_c0177259_22110100.jpg続Ⅱ ~大地の紺~ 【IHATOV】ヴェスト de 東北発未来塾へ 編_c0177259_2212662.jpg


 ~大地の紺~はヴェストで1着分の在庫があります。


             ~ご予約、ご相談はこちらまで~





          “イーハトーヴの年越し” ~サロンの窓から~

続Ⅱ ~大地の紺~ 【IHATOV】ヴェスト de 東北発未来塾へ 編_c0177259_22225377.jpg

続Ⅱ ~大地の紺~ 【IHATOV】ヴェスト de 東北発未来塾へ 編_c0177259_22232248.jpg

続Ⅱ ~大地の紺~ 【IHATOV】ヴェスト de 東北発未来塾へ 編_c0177259_1233328.jpg





                                See you again


by itsformen | 2016-01-19 23:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編


寒波
文字通り、寒い波のような空気がヒシヒシと押し寄せてくる気配です。
今季は冬らしさがない暖冬だったので、これがこの時期フツーなんでしょうけど、妙に寒さを感じてしまいます。
都会の皆さん、岩手の冬はこれからが本番ですよ~!
そして、希望郷いわて国体の冬季大会が始まりますよ~!





               「イーハトーヴの大地」

                 “大地の紺” ~ファンタジーの世界

続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19345275.jpg
IHATOVジャケ
ット
&ヴェスト
Sartoria iwate
仕立て 

「MKX クラシック」 50
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~ワイングラス
腰P~パッチ&フラップ 
7mm ピックステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね  
センターベント
・裏地(小紋柄)
 OP¥5,000+税
オーダー標準価格
¥160,000+税 3m

「stylish ジレ」46
シングルブレスト 6釦
・襟付OP¥2,000+税
腰P~ワイングラス
オーダー標準価格
¥45,000+税 0.9m
続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19382182.jpg
日本ホームスパン
~ニッポンツィード~
メリノウール×   
シェットランドウール
(手紡糸含む)
大地の紺

イーハトーヴのファンタジーな世界が表現できたと言ったほうが正しいかもしれません。
予定では、冬のコートの服地として考えていたのでジャケット&ヴェストはなかったのですが・・・。
続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19391150.jpg
色違いで“紺”のサンプルも作って貰うことになりまして、その出来上がりを見たら~大地の紺~の中に三陸の海を想わせる鮮やかなブルーや本州最東端の朝日を想わせるレッドの“手紡糸”が織り交ぜられていたものですから「Oh!fantastic!」ということになり、~大地の黒~よりも縮絨を弱くして表情を変えてジャケット&ヴェストに合うように仕上げたのでありました。 

そんな今回のタイミングに、ちょうどツィードのジャケットを新調しようと想っていた50代前半の盛岡のYNさんがご賛同くださいました。
カジュアルに着こなすツィードのヴェストを
オーダーするのは今回が初めてですね。
ジャケットのサイジングは、超怒り肩だった肩廻りがエイジングとともに円やかになったものですから、30代と変わらない胴廻りに対してキュキュッと絞ることができました。「おお、軽くてあったかい!」「着丈も短めになっていい感じですね」


続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19393431.jpg続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19402443.jpg
続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19413142.jpg続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19415133.jpg
続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19421847.jpg続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19424755.jpg






                 “大地の紺” ~ファンタジーを纏う

続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19461816.jpg
IHATOVジャケ
ット
&ヴェスト
Sartoria iwate
 仕立て 

「MKA クラシック」 54
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~パッチ&フラップ 
7mm ピックステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね  
センターベント
・裏地(ペイズリー)
 OP¥5,000+税
オーダー標準価格
¥160,000+税 3m

「stylish ジレ」54
シングルブレスト 6釦
・襟付OP¥2,000+税
胸P~箱型(左のみ)
腰P~箱型
オーダー標準価格
¥45,000+税 0.9m

続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19465021.jpg
こちらは、本州一寒い盛岡よりもさらに寒いさむい所のご出身で、いわてのホームスパにもとっても興味を示されて、ワタシのお薦めするもの全て、とは言いませんがほぼ(賞笑)、ご賛同頂いております30代前半、盛岡のKOさんの作品です。
仕掛りのタイミングが迫っていたものですから、先日慌ててお送りした~キャメルヘア~
のご案内は・・・? ふ~む、ふむふむ・・ KOさん、まだ反応がありませんね・・(笑汗)
~いわてのホームスパン~の機織りの技術を駆使して本物のキャメルヘアでツィードを織り上げる。好いですねぇ。ワタシはず~っと期待していました。他ではやってないことですからねぇ。
*(KOさん、ありがとうございます。やっぱり相乗りのタイミングを逃しちゃいけませんよね。駱駝笑)
HARAKEI Model~ 「幻の茶のコート」はこれでいきまっせぇ~!


続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19471142.jpg続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19474548.jpg
続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_1949121.jpg続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_1949246.jpg
続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_19494894.jpg続 ~大地の紺~ de 【IHATOVジャケット&ヴェスト】 編_c0177259_195093.jpg


 ~大地の紺~はヴェストで1着分の在庫があります。


             ~ご予約、ご相談はこちらまで~



                                 See you again


by itsformen | 2016-01-16 23:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

お見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編


コートが面白い
暖冬とはいえ、晩秋から冬は勿論のこと、春先からはスプリングコートが活躍しますから、一年の内の半分、つまり半年、つまり6ヶ月は愉しめるのがコートというアイテムになるわけです。 
デザインパターンも増えてくると色々様々な生地で遊んでみたくなり創りたくなるものです。
案外、ジャケットよりもバリエーションが豊富ですから、特に晩秋から冬の季節は一番外に着るものなので、一番人目に付きやすくお洒落度をアピールするには打って付けのアイテムです。
無難にコーディネート出来るものは一着あれば十分です。
もっとコートでお洒落を愉しんでも良いと思いますよ~!





               「イーハトーヴの大地」

                「大人のピーコート」 ~SHINPEI Model

お見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_19544523.jpg
IHATOVジャケ
ット
 
ピーコート~ 
Sartoria iwate
仕立て

「大人のピーコート」
46
ダブルブレスト 6釦
(左右打ち合わせ
 ~立衿両釦)
ナチュラルショルダー
ハンドウォーマー 標準
・フラップP
 OP¥2,000+税
8mm ピックステッチ
総ステッチ 標準
筒袖&タブ付き 標準
ノンベント
ミドル丈(-17.5cm)
・裏地(チェス柄)
 OP¥5,000+税

日本ホームスパン
~ニッポンツィード~
メリノウール×   
シェットランドウール
(手紡糸含む)
大地の黒
オーダー標準価格
¥195,000+税 3.5m
お見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_19573718.jpg
そもそもイーハトーヴの大地を創るキッカケになったのは、一昨年に創った大人のピーコートをいの一番にオーダーしようとしていたのですが・・インプラントに負けてしまい断念してしまった〇〇御三家のお一人で40代半ば、岩泉のHIさんのために何とかしなければ、というのが始まりでした。(あ歯歯笑)
実際のところ生地見本には、昔のコートのようなボリューム感のある生地がなかったので、いっそ創ってやろうと想いまして“オリジナル”に挑戦することになったのです。
本当は~SHINPEI Model~もこのぐらいの“力強さ”をイメージしていたので、仕立て上がってきた時には思わず「Very good!」と叫んでしまいました。
毎年の台湾旅行を楽しみにしているHIさん、今年の年末は後藤新平に因んでこのピーコートを着て愉しんできてくださいな。(ぁあ 台湾って暖かいのか・・笑汗)


お見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_19585736.jpgお見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_19591930.jpg
お見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_2003311.jpgお見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_2005648.jpg
お見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_2011980.jpgお見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_2013561.jpg






              「バルマカーンコート」 ~佇むKENJI Model~

お見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_2033882.jpg
IHATOVジャケ
ット
】 

バルマカーン
~it's Model~ 2nd
Sartoria iwate
仕立て 

「stylish バル」 48
シングルブレスト 4釦
・フライフロント
(比翼)
 OP¥2,000+税
バル(ステン)カラー
ナチュラルショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
腰P~箱型スラント
8mm ピックステッチ
・袖口 ターンナップ
 OP¥6,000+税
センターベント
膝下丈(+2.5cm)

日本ホームスパン
~ニッポンツィード~
メリノウール×   
シェットランドウール
(手紡糸含む) 
大地の黒
オーダー標準価格
¥200,000+税 4m
お見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_204125.jpg
今回の服地をイメージするにあたってパッと浮かんできたのが、岩手の大地に佇む宮沢賢治の姿でした。
だからタイトルが「イーハトーヴの大地」です。
岩手の大地の茶がかった“黒土の色”をベースに、“山葡萄の赤”(今はワイナリーが増えたのでワインレッドでも)をメインに草木や水をイメージさせる色を織り混ぜています。
実際には賢治は比翼のチェスターフィールドを着ていますが、ワタシが大地をイメージしたのはバルマカーンだったんです。
そして今回は、昔ながらのコートらしいボリューム感を出すためにこの~大地の黒~は仕上げの縮絨を強くしています。
もう一つの~大地の紺~はジャケット&ヴェスト向けに考えて縮絨を弱くしたので、生地幅で5cmの差が出ました。
理想の肉厚な服地に仕上がったものの、イメージしたフライフロントでは生地が二重になるので、大地の黒は打ち抜きの方がよかったかもしれません。


お見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_2042839.jpgお見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_2045924.jpg
お見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_2053349.jpgお見せします!「イーハトーヴの大地」 de ピーコート&バルマカーンコート 編_c0177259_2055741.jpg


 ~大地の黒~はコートであと2着分の在庫があります。
 オヤブロをご覧になって触指が動いた方はどうぞいらしてください。


             ~ご予約、ご相談はこちらまで~



                                 See you again


by itsformen | 2016-01-13 23:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

2016 謹賀新年 ~Original One~ プロデュースいたします 編


謹賀新年
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

いやはやなんともかんとも年末年始はなんだかんだで兎にも角にもオヤブロのほうが疎かになりまして・・・ おもさげながんす。(翻訳:申し訳ないです)
ではでは、気を改めまして気を引き締めまして、そして気を入れましてスタートしたいと思います。
 
it's for men 今年のテーマは、「Original One」 です。

昨年のテーマを「素朴なラグジュアリー」としたのですが、ドンピシャリ~ドンズバリ~ドストライクにハマった人たちが多くいらっしゃったように思います。
その中心となったのはやはり「いわてのホームスパンで、今年は更にさらに深いところまで追求して、“一人のお客さんのために一から服地を創る”ことを考えて本当の意味での~世界に一つの服~をプロデュースさせて頂きたいと想っています。 

~イマジネーション~サンプリング~セレクト~デザイン~テーラリング~コンプリション~

まさに、あなたのためだけの~Original One~が産まれます。
そのプロセスを愉しむこともオーダーメイドの醍醐味です。
“粋な男の特権”ですね。

ご好評いただいています岩手のスーツ」初体験キャンペーン!もどうぞよろしくでございます。

数寄者の皆さん、今年も it's for men に集まれ!




           ~2016 平成28年 謹賀新年
2016 謹賀新年 ~Original One~ プロデュースいたします 編_c0177259_13525985.jpg
 
            ご予約、ご相談はこちらまで





            “暖冬の七草” ~サロンの窓から~

2016 謹賀新年 ~Original One~ プロデュースいたします 編_c0177259_0105914.jpg


2016 謹賀新年 ~Original One~ プロデュースいたします 編_c0177259_0112756.jpg



                                See you again


by itsformen | 2016-01-07 23:55 | 自分スタイル | Comments(0)