人気ブログランキング |

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新着! ~春夏オーダーカジュアルの素~ 編


 スプリングコート
 今回ご案内する「WOOLMEISTER」の中からItaly「SONDRIO」のコットンキャンバス(帆布)
 の生地を用いて「スプリングコート」のご提案をしたいと思います。
 キャンバス地といってもハリとコシがありながら服地に用いる上質な雰囲気のある生地です。
 お色は黄色味がかったベージュとド・ネイビーの二色です。
 デザインは、ワタシのお薦めはシングルブレストのノッチドラペルでミドル丈のチェスターです。
 まあ、その人によってお好みや合わせ方が違いますからダブルブレストのチェスターでもアル
 スターでも色々と頭を悩ませてもええじゃろと思います。 
 恒例になりつつある「あったらいいな」企画~賛同者を募集します~に乗っかりましてオーダー
 標準価格¥89,000+税のところ¥80,000+税にてご提供出来ます。
 &共地の「ヴェスト」も一緒に作るとプラス¥20,000+税です。
 (オプション料は別途かかります)
 さらに~プレミアムチケット~をお持ちの人は「ムフフ」ですね。
 募集期間は~3月8日(日)~までになりますのでピンッときた方はお早うお越しやす。


                  ~ご予約、お問い合わせはこちらまで~




                オーダーカジュアルの素

                      “使い勝手のいいヤツ”

新着! ~春夏オーダーカジュアルの素~ 編_c0177259_21251795.jpg

                       「WOOLMEISTER」
 
  Italy~「TALLIA DI DELFINO」~「GRAN TORINO」~「MARLANE」~「Alfredo Rodina」
  ~「SONDRIO」~etc

新着! ~春夏オーダーカジュアルの素~ 編_c0177259_21263663.jpg

  ~サマーツィード~ウール×モヘア~リネン×ウール×シルク~プレイド~ヘリンボーン~ハウ
  ンドトゥース~ホップサック~シアサッカー~ワッフル~コットンツイル~コットンキャンバス

新着! ~春夏オーダーカジュアルの素~ 編_c0177259_2127592.jpg


新着! ~春夏オーダーカジュアルの素~ 編_c0177259_21273042.jpg







                       THE SARTORIALIST

                       Breakfast In Florence

新着! ~春夏オーダーカジュアルの素~ 編_c0177259_23352049.jpg


                 Breakfast at the Peninsula Hotel, Paris

新着! ~春夏オーダーカジュアルの素~ 編_c0177259_233897.jpg


                                                See you again

 

by itsformen | 2015-02-26 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編


 都会から
 先々週の建国記念の日には、東京から3年ぶりにお越しくださったお客さんがおります。
 なんと!盛岡の「蟻川工房」さんが東京銀座のギャラリーにて開催した展示会で、あの“鉄紺
 ”
を我が物にしてどうゆう“カタチ”にするか it's for men へご相談~ご依頼にいらしたのです。
 つい最近の情報によりますと、ご自身オリジナルのタグを作って【IHATOVジャケット&ヴェス
 ト】の見返しに付けるんだそうです。(凄拘笑)

 そして今回は、先月のワタシの誕生日に都会から“盛岡旅行”も兼ねてご家族でお越しくださ
 いましたアメリカ人の60代前半、東京のGCさんの作品をご紹介したいと思います。



           憧れの~いわてのホームスパン~を 
 
            “アメリカ人の主人に着せたい” 

「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_218469.jpg
 IHATOVジャケット
 Sartoria iwate
 仕立て

 「MKX クラシック」 54
 シングルブレスト 3釦
 ノッチドラペル
 ナチュラル ショルダー
 垂れ綿~極薄
 胸P~バルカ 
 腰P~両玉縁 フラップ
 7mm ピックステッチ
 袖口本切羽 3釦
 センターベント
 ・裏地(ペイズリー柄)
  OP¥2,000+税

 日本ホームスパン
 ~ニッポンツィード~
 茶系×深緑 ミックス
 ウール90%
 シルク10%
 オーダー標準価格
 ¥138,000+税 3m


「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_2193033.jpg
 NHK美の壺 ツィード
 再々再放送があった
 翌日だったでしょうか、
 「うちの主人アメリカ人
 なんですけど、是非と
 もいわてのホームスパ
 ンを着せてあげたいん
 です」
 こんなお電話を奥さま
 から頂きまして、それこ
 そテレビを見ていたら
 居ても立ってもいられ
 なくなったみたいで夢
 中でネット検索をして
 いたところ“藤原劇場”
 に出くわしたようなん
 です。
 そして、1月のワタシの
 誕生日の日に合わせ
 たわけではないと思い
 ますが(当然笑)ご家
 族で“盛岡旅行”を兼
 ねてお越しくださいまし
 た。
 事前情報として奥さま
 から「身長は194cmで
                                              す」と伺って一瞬「うゎ
                                              お!」と驚きましたが、
 190cm超ある盛岡の懲りない巨人Iさんのことを思い浮かべながらある程度シミュレーションで
 きまして、採寸後のオーダーシート作成もIさんのデータを参考にしながら出来ましたので、まさ
 に“経験がものを言う”カタチになりました。
 その甲斐あってか、作品をお送りしたあと奥さまからご連絡がありまして「ジャケットもパンツも
 シャツもピッタリでした、主人も大変喜んでいます」とのお言葉を頂きました。
 特に遠方のお客さんからのご依頼の場合、まずもって“一発勝負”なわけですからワタシもホッ
 とひと安心できました。
 電話の向こうでガッツポーズをしていたのは分からなかったと思いますが(笑)、していました。
 GCさんご夫妻には良い仕事をご依頼頂きまして本当に嬉しく思います。
 ありがとうございました。

 それにしても、娘さんが凄いんです!完璧なバイリンガルなんです!
 パパと話すときはイングリッシュ、ママと話すときはジャパニーズ。
 (本人はフツーなんでしょうね)
 GCさん、生地選びは娘さんと一緒にしたんですが、ワタシが分かった言葉は~ブラウン~グ
 リーン~ネイビー~ブルー~このぐらいの単語しか分かりませんでしたね。(冷汗笑)
 それともう一つ、「ブラウン~ブラウン~ ン~ これに決めた!」&「おぉー 早いね!」
 ・・・でした。

「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_21105886.jpg「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_21114394.jpg
「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_21122382.jpg「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_21125685.jpg

「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_21145337.jpg
 パンチェリーナタイプ
 ノンタック トラウザーズ
 裾幅21.2cm
 ニッポン御幸毛織 
 ウールコーデュロイ
 ブラウンミックス
 オーダー標準価格
 ¥39,000+税

 LIBERTY
 FABRICS
 
 ペイズリー
 コーデュロイ
 ~EURO スタイル~
 「ハイネックショート」
 「ノーブル」カフス
 ・黒蝶貝釦 ・釦付け糸
 OP¥1,000+税
 オーダー標準価格¥19,000+税

 GCさんは昔っから“ペイズリー”という柄と“コーデュロイ”という素材が大好物なんですって。



                    “30年前のツィードジャケット”

「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_21153090.jpg「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_21155546.jpg

「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_2116193.jpg
 写真上のジャケットは
 奥さまが大学生のとき
 に思いっきり背伸びを
 しながらアルバイトで
 貯めたお金で購入した
 ツィードのモノです。
 奥さまの“宝物”です。
 裏地の取り替えのご依
 頼にお持ちになりまし
 た。(東京ライフスタイ
 ルはこれにマフラーを
 巻いただけでも十分な
 そうです)

 写真左のブラックウォ
 ッチのジャケットはワタ
 シの宝物ですが、こちらも30年超前のモノです。
 今の本場のツィードは、この時代のモノと比べてしまうと「へなちょこ・・」&「魅力がちょっと
 ね・・」 



                  “盛岡旅行を兼ねて” ~GCさんご家族~

「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_2117443.jpg


   ~盛岡駅から~でんでんむしに乗って~銀河離宮にてランチ~it's for men にてオー

   ダーメイド~中津川の上を舞う白鳥に感動する~ホームスパンハウス盛岡にてお買物~

   旭橋から望む岩手山の壮麗さに感動する~盛岡の奥座敷つなぎ温泉のなかの奥座敷

   四季亭にてゆったりのんびり~盛岡手づくり村にて体験遊び~

   初めての盛岡旅行は満喫できましたでしょうか。

   まだまだ岩手には“素朴なラグジュアリー”が隠れています。

   また機会がありましたら、どうぞおでってくなんせ。   






                    “節分の頃” ~サロンの窓から~

「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_21175861.jpg

                          “立春の頃”

「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_21185660.jpg

                 “やっとウチのお庭にも” ~白鳥と鴨~ 

「盛岡旅行を兼ねて伺います」 ~都会からご家族で~ 「いわてのホームスパン」 編_c0177259_17263069.jpg


                                                See you again

by itsformen | 2015-02-23 01:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編


 遥ばる
 「【IHATOVジャケット】ください!」
 「いわてのホームスパン」のなかでもウチのオリジナルジャケットをお目当てに、今日はなん
 と!遥々!長野の松本からご来訪くださった方がいらっしゃいます。
 岩手の偉人「宮沢賢治」の大ファンで、「一度は想像上の盛岡へ旅してみたい」と常々想って
 いたところに、NHK美の壺」ツィード編を見てしまってからは居ても立ってもいられなくなった
 らしいです。
 今回は新幹線と徒歩での旅のようですが、仕立て上がりのジャケットをお引き取りにいらっしゃ
 る時は、ドライビングの旅になるようですね。
 盛岡~小岩井~花巻と巡り「宮沢賢治」の世界を満喫しに、今度は暖かい春になったらまたお
 越しくださいます。
 (ワタシもしっかりといい仕事をさせて頂いて遥ばるのお越しをお待ちしております)






          初めての~いわてのホームパン~が

               「ガブリエルの恋人」

初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_1741647.jpg
 IHATOVジャケット
 Sartoria iwate
 仕立て

 「MKW クラシック」 54
 ダブルブレスト 6釦
 ピークドラペル
 ナチュラル ショルダー
 肩パット~ナッシング
 垂れ綿~極薄
 胸P~バルカ 
 腰P~バルカパッチ
 極限コバステッチ
 黒蝶貝釦
 袖口本切羽 4釦 重ね
 サイドベンツ

 日本ホームスパン
 ~CH ツィード~
 「ガブリエルの恋人」
 シルク63%
 ウール25%
 コットン12%
 オーダー標準価格
 ¥210,000+税 4m


初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_17421989.jpg初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_17424955.jpg
初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_17433755.jpg初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_1744568.jpg

初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_17444176.jpg
 ついに「ガブリエルの
 恋人」がカタチになって
 男になりました。
 「欲しい!」と言われて
 もなかなか男にシック
 リくる“CH ツィード”
 そうありません。
 この悩ましいガブリエ
 ルのエッセンスをモノ
 にしたのは、まだお若
 いのですが若い頃から
 アルマーニやグッチ等
 などのブランドをかじり
 ながら三十路を機に~
 オーダーメイド
~の世
 界へやってきました30代前半、
 盛岡のKOさんです。

 KOさん、去年の春夏物の【TUWAMONOスーツ】がいい雰囲気でしたから、初めてのホーム
 スパンでしたが“ダブルブレスト”で料理してみました。
 生地にボリューム感があるものの、アンコンまでではありませんが肩廻りをライト感覚にしてい
 ますのでけっこうラフに着こなせます。
 いわてのホームスパンと相性の良い岡山デニムはもちろんですが、「葛利毛織」のシックな“カ
 シミアブレンド”
のサキソニーは「ガブリエルの恋人」の気品をさらに引き立たせてくれます。




                          “ジョッパーズに合うトラウザーズを”

初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_17451214.jpg
 ノンタック トラウザーズ
 「オーソドックスⅡ」
 ニッポン「葛利毛織」
 グレイッシュ
 ウィンドペン
 ラムウール 360g/m
 裾幅19.4cm
 オーダー標準価格
 ¥33,000+税

 「これを注文してきたん
 ですけど、どんなのが
 いいですかね?」
 ちょうど「メンズプレ
 シャス」に載っていた
 「John Lobb 」の新作
 ジョッパーズを仙台の
 「タマヤフットウェア」さ
 んへ注文してきたとい
 うので、こんな感じに
 生地見本を当てながら
 お選びになりました。
 (こんな生地選びもオ
  ーダーメイドの愉し
  さの一つですね)
 それにしてもウチの顧
 客さんたち、靴のことと
 なると仙台まで足繁く
 通う人たちが増殖しています。(噂にたがわぬ靴の名店のようです)  




                “ホームスパンのヴェストにも挑戦します”

初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_17492169.jpg初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_17495989.jpg
初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_1750404.jpg初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_1751523.jpg

初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_1747943.jpg
 【IHATOV】ヴェスト 
 Sartoria iwate
 仕立て

 「the best」 BE6
 6釦×5掛け
 胸P~ナッシング
 腰P~ハコ型
 黒蝶貝釦
 ~オプション~
 背表×前裏×背裏  
 “アルパカ裏地” 
 玉虫 濃色山ぶどう
 モヘア50%
 コットン50%
 OP¥5,000+税

 日本ホームスパン
 ~ニッポンツィード~
 白×黒 ヘリンボーン
 ウール80%
 シルク20%
 オーダー標準価格
 ¥66,000+税 1.6m

 &ボルドーパンツ

 「アルパカ裏地」 
 「化学繊維の技術がまだ発達していなかった大正から昭和にかけてアルパカの裏地が輸入さ
 れ、それに対抗するかのように日本の繊維メーカーもアルパカ原毛から一貫作業で裏地製造
 に取り組みました。しかし、アルパカ特有のツヤとすべりの良い手触りが出せず、1928年イギ
 リスから原糸の紡出に適した細番手用フライヤー紡績機を購入し、欧米各国より技術を学んで
 外国製品に引けを取らない裏地が『日本毛織』兵庫明石工場で作り出せるようになりました。
 やがて、経糸が“コットン”で緯糸が“モヘア”の紳士服裏地が大好評を博して、実際にアルパ
 カが使われなくても“アルパカ裏地”と呼ばれるようになりました。
 清涼感があり適度な摩擦が上着の重量を分散させて独特の着用感を味わえます。
 メイド・イン・ジャパンならではの“質の高い妙技”によって完成できた裏地ですが、現在では生
 産されていませんので『付属屋さん』の在庫が無くなりますと・・手に入りません・・・稀少です」







                   “節分の頃” ~サロンの窓から~

初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_1862568.jpg

初めての~いわてのホームスパン~が、「ガブリエルの恋人」 編_c0177259_186563.jpg


                                                See you again

by itsformen | 2015-02-09 23:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

バンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編


 節分立春
 季節の節目~年の節目。
 今年は「いわてのホームスパン」が熱い!
 面白いことになりそうです。




        “ライヴでも映える いわてのホームスパン”

バンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_19294265.jpg
 【IHATOV】ヴェスト 
 Sartoria iwate
 仕立て

 「elegance」 46
 6釦×5掛け
 胸P~ナッシング
 腰P~ハコ型
 水牛釦 マーブル
 ~オプション~
 背表×前裏×背裏  
 アルパカ裏地 
 サンドベージュ
 モヘア50%
 コットン50%
 OP¥5,000+税

 日本ホームスパン
 ~サマーツィード~
 小笠原ブルーウェーブ
 ×サンドベージュ 
 リネン59%
 シルク41%
 オーダー標準価格
 ¥39,000+税 0.7m


バンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_19302110.jpg
 カジュアルシャツ
 バイオ~ブリーチ加工
 コットン63%
 リネン37%
 「ロングレギュラー」
 ・「3釦~ドット」カフス
 ・「ウェスタン」フラップ
 ・別布パーツ~小紋柄
 ・スパイダー刺繍
 OP合計¥8,000+税
 オーダー標準価格
 ¥17,000+税

 ジャパンブルー 
 JB0202‐J」スキニー
 Deep Blue 30 in
 ¥12,800+税

 バンドマンがハマる
 【IHATOV】ヴェスト!
 盛岡の名ドラマー60代
 前半YYさんがライヴ
 用に調達されました。
 奥の方から人一倍アピ
 ールしてもシンバルに
 イケメンを遮られてしま
                                             うのがドラマーの宿命。
 そんなYYさんの存在感を~いわてのホームスン~が引き出してくれます。
 世界遺産“小笠原諸島”の日本ばなれした青い海と白い砂浜をイメージした it's Model。
 肩幅と裄丈と着丈はほぼ同じ位なものですから身幅を調整すればそのまま着られるのがYYさ
 んの特権で、ウェスタンシャツのウエストのダブつきはダーツを入れて解消しました。

バンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_1931763.jpgバンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_19313740.jpg
バンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_19321080.jpgバンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_19324313.jpg






                       THE YOSHIDA BAND

                     ~大人のソウルミュージック~

  2015 1.21 wed もりげきライヴ セットリスト 

  1 Tee (インスト)コーネル・デュプリー

  2 Rainy Night In Georgia ブルック・ベントン

  3 Use Me ビル・ウイザース

  4 Ain't No Sunshine ビル・ウイザース

  5 Hard To Handle オーティス・レデング

  6 It's Too Late キャロル・キング

  7 What's Goin' On ダニー・ハザウエイ(原曲はマーヴィン・ゲイ)

  8 You're So Beatiful ジョー・コッカー(原曲はビリー・プレストン)

  9 Mustang Sally ウイルソン・ピケット

バンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_19333317.jpgバンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_19335793.jpg

バンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_1937420.jpg

バンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_19374147.jpg

  鈴木牧子先生が奏でる~Jazzy~なピアノが都会的なサウンドを演出していました。

  フィナーレには前座・・?の小説家の斎藤純さん率いる「ブルースモリオカンズ」も加わって。

バンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_19381740.jpg


  「体型は真逆なんだけど『エリック・ゲイル』を意識しながら『コーネル・デュプリー』の曲を弾く
  妙なギタリストHAさん。40年来のお付き合いですが初めてのご依頼が来ました。『俺さもつぐ
  ってけろ』ってね。音も音だけに~年も年だけに~都会的な New York のイメージですかね」

                      
              2014 11.8 sat 菜園 サウンドスペース「Aldila」にて

バンドマンに~【IHATOV】ヴェスト~ 「もりげきライヴ」 編_c0177259_19385322.jpg


                                                See you again

by itsformen | 2015-02-03 23:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)