人気ブログランキング |

<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「お取り寄せもやってます」 編


 お取り寄せ
 カッコよく言うと「男の隠れ家的」~オーダーサロン
 地方の都会仙台では「川沿いにある不思議な」~オーダーサロン
 地元の人たちからは「車とめれねんで面どくせじゃ」と思われてる・・?~オーダーサロン
 などなど、色々様々なご意見のあるオーダーサロンですが、中身はやっぱり店舗ではなくてサ
 ロンなものですから、商品の在庫はそったに置けません。
 でございますので、「お取り寄せ」というカタチを取らせて頂いております。 はいっ!




                              “アーガイルソックス”

「お取り寄せもやってます」 編_c0177259_2222290.jpg
 HALISON

 創業以来、品質に
 こだわり“メイド・イ
 ン・ジャパン”
の靴
 下を作り続けて90
 年。
 ワタシなどは中学
 生のころからお世
 話になっているハリ
 ソンの代名詞「アー
 ガイルソックス」。
 毎シーズン新柄が
 出てくるのをいつも
 楽しみにしていま
 す。
 ・タスマニアウール
  ¥1,500+税


                             “バッグ&ウォレット” 

「お取り寄せもやってます」 編_c0177259_2234716.jpg
 HARVEST

 ~ボディバッグ~
 【HEART MADE
 FACTORY】
 ミニスクエア
 FY-0944 
 ¥5,900+税

 ~ウォレット~
 【Barbe-Bleue】 
 長財布 カペリン
 KAP-0015 
 ¥12,500+税


「お取り寄せもやってます」 編_c0177259_2242276.jpg
 ~ミリタリートート~
 【HARVEST
 LABEL】
 エコバッグ
 AA-0089 
 ¥3,800+税

 ミリタリーテイストの
 エコバッグなんて
 “粋”ですよね!
 デュポン社の素材
 を用いてあの“MA‐
 1"
の生地を再現し
 たニッポンの妙技。
 半永久的なエコバ
 ッグです。



                               “就活の脇役たち”

「お取り寄せもやってます」 編_c0177259_2245913.jpg
 「ホワイトシャツ」
 ド定番 ブロード
 オーダー標準価格
 ¥8,900+税

 「オーダーネクタイ」
 オーダー標準価格
 ¥11,000+税

 ~ビジネスバッグ~
 【moustache on
 time】
 2WAY
 YHM-2251
 ¥11,000+税

 「お年頃のご子息の将来に気を揉む、お父さまお母さま祖父母の皆さま。そこそこの脇役たち
 を揃えてあげたら、全戦全勝!上位採用!いけるみたいですよ。ええ、ウチがそうでしたから」






                       THE SARTORIALIST

                    Little Businessman Delhi, India

「お取り寄せもやってます」 編_c0177259_2245310.jpg


                         Pushkar, India

「お取り寄せもやってます」 編_c0177259_22112221.jpg


                                                See you again

by itsformen | 2015-01-29 21:55 | ピックアップアイテム | Comments(0)

冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編


冬本番
先週は暦の上では寒さの大寒を迎えましたが、岩手の今年の冬は「大したごどねのす」。
西日本や日本海側ではもの凄いことなっていた時でも、まあフツーの冬って感じでしたね。
でも、特に暖冬でもないようですし実際には今が冬の本番であることに変わりはないわけですから、今回はそれらしいアイテムのご紹介ということで、どうでしょ!





              JAPAN BLUE JEANS

冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_1715578.jpg冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_1715476.jpg

冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_1716258.jpg

“冬のジーンズ”
JB2208」テーパード


デニム×シンサレート×コットンネル 
キルティング仕様 
28・30・32・34・36 inch  ¥22,000+税 

雪まつりやウィンタースポーツなどなど野外の“冬のイベント”に持って来いのジーンズです。
寒風を防ぎ下半身の保温性に優れているので大切な体の芯を冷やしません。
しかもスポーツウェアと違っていつものジーンズ感覚でコーディネートできますから~拘りのワードローブ~にもシックリと納まるはずです。
桜の春と紅葉の秋は“ツーリング”の相棒としてもベストマッチングです。

冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_17165581.jpg冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_17174163.jpg




           ~冬のインナーに春からのアウターに

冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_17183613.jpg冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_17185810.jpg
冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_1745985.jpg冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_17211747.jpg

冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_1748731.jpg
“フェイクニットJK”
SFJB-JK1002


ブラック&ホワイト混綿
38・40・42・44 inch
¥19,000+税

撚り杢のニット風Gジャン型ジャケットです。
メンズ雑誌「Safari Lounge」とのコラボモデルで所々に拘りがあり、若い世代から還暦を迎えた世代まで均整のとれた体型の人にお薦めのジャケットです。

JB0202‐J」スキニー Deep Blue 経糸Japan Blue×緯糸ブラック 28~36 in ¥12,800+税
穿かせているのは ~美しいインディゴを追求~ した独特な色味のお洒落なジーンズです。
 






            “冬のひこうき雲” ~サロンの窓から~

冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_020284.jpg

冬の「JAPAN BLUE JEANS」 編_c0177259_0205079.jpg




                                See you again


by itsformen | 2015-01-25 23:55 | ジャパンブルー&桃太郎ジーンズ | Comments(2)

「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編


 ホームスパンⅡ
 幸いなことに、最近は青年世代に興味のある人たちが増えてきているという現実に、とっても
 嬉しく思っています。
 時間は掛かるでしょうけど、上質なモノですから情熱を以ってあきらめずに息を永くして取り組
 んでゆこうと思います。





        “初めてのホームスパン 「いい感じです!」”

「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編_c0177259_20555237.jpg
 【IHATOV】ヴェスト 
 Sartoria iwate
 仕立て

 ヴェスト「the best」 A4
 6釦×5掛け
 胸P~ナッシング
 腰P~両玉縁 フラップ
 尾錠~ナッシング
 ナット釦 チョコブラウン
 ~オプション~
 背表×前裏×背裏  
 “アルパカ裏地”
 珈琲ブラウン
 モヘア50%
 コットン50%
 OP¥5,000+税

 日本ホームスパン
 ~ニッポンツィード~
 白×黒 ヘリンボーン
 ウール80%
 シルク20%
 オーダー標準価格
 ¥60,000+税 1.4m


「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編_c0177259_20564115.jpg
 初めは顔無しのほうを
 載せようかと思いまし
 たが、なにせ出たがり
 なものですしウェディン
 グ以来の顔出しでした
 からね、ちょっとクール
 な感じで載せさせて頂
 きました。
 今回のご依頼人は、水
 道料金は盛岡市に払
 うんだけど政治家を選
 ぶ選挙区は盛岡では
 ない何ともややこしい
 境界線に戸惑う30代
 半ば、滝沢のTKさん
 です。

 初めての「いわてのホ
 ームスパン」なかなか
 様になっていますね、
 「いい感じです!」
 最近の青年世代に多く
 みられます“メイド・イ
 ン・ジャパン”
に拘る
 TKさん、地元の上質な
 モノに若いうちから馴
                                              染んでゆこうという情
                                              熱を熱く熱く感じます。
 仕事をしている時以外は専らジーンズスタイルのTKさんですから、ホームスパンの白黒ベース
 のヘリンボーンはいい感じにグッドマッチングしていますね。
 甘織りの適度な凹凸感がホームスパン独特の雰囲気を醸し出していて、日本が誇る岡山デニ
 ムとの相性も抜群にいい感じです。
 さらに裏地にも拘りましたね。こちらも日本独特の製法で織られたアルパカ裏地。
 お色は、TKさんが大好物の「Coffee」と同じ色の“珈琲ブラウン”でグッドマッチングです。 


 「アルパカ裏地」 
 「化学繊維の技術がまだ発達していなかった大正から昭和にかけてアルパカの裏地が輸入さ
 れそれに対抗するかのように日本の繊維メーカーもアルパカ原毛から一貫作業で裏地製造に
 取り組みました。しかし、アルパカ特有のツヤとすべりの良い手触りが出せず、1928年イギリ
 スから原糸の紡出に適した細番手用フライヤー紡績機を購入し、欧米各国より技術を学んで
 外国製品に引けを取らない裏地が『日本毛織』兵庫明石工場で作り出せるようになりました。
 やがて、経糸が“コットン”で緯糸が“モヘア”の紳士服裏地が大好評を博して、実際にアルパ
 カが使われなくても“アルパカ裏地”と呼ばれるようになりました。
 清涼感があり適度な摩擦が上着の重量を分散させて独特の着用感を味わえます。
 メイド・イン・ジャパンならではの“質の高い妙技”によって完成できた裏地ですが、現在では生
 産されていませんので『付属屋さん』の在庫が無くなりますと・・手に入りません・・・稀少です」

「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編_c0177259_20572044.jpg「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編_c0177259_20575156.jpg
「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編_c0177259_20583329.jpg「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編_c0177259_20592456.jpg


 抜群の保温性で~冬のアウトドアに~最適です。
 雪まつりやウィンタースポーツにカッコ良く!バイカーにもいいんじゃない!
 JAPAN BLUE JEANS JB2208」テーパード  
 デニム×シンサレート×コットンネル キルティング仕様 ¥22,000+税 
 (そういえば、タカちゃんまだ買いに来ないなぁ~ デニムのカレンダーあげるんだけどなぁ~)

「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編_c0177259_210046.jpg「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編_c0177259_2102584.jpg







                “冬のお日さまの妙技” ~サロンの窓から~

「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編_c0177259_17582860.jpg

「いい感じです!」 ~いわてのホームスパン~ de 【IHATOV】ヴェストをこしぇる 編_c0177259_17592510.jpg


                                                See you again

by itsformen | 2015-01-21 17:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編


 ホームスパン
 岩手人が全国に世界に誇れるもの。
 そして、都会から世界から憧れられるもの。
 先週末は、都会から東京在住のアメリカ人のお客さんがご家族と一緒に盛岡旅行を兼ねて
 「いわてのホームスパン」~【IHATOVジャケット】をオーダーするためにご来訪くださいました。
 「いわてのホームスパン」を通して色々な岩手をご紹介できればいいなと思っています。





              “すてきなジャケットです”

【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_16501428.jpg
 IHATOVジャケット
 Sartoria iwate
 仕立て

 「MKX クラシック」 46L
 シングルブレスト 3釦
 ノッチドラペル
 ナチュラル ショルダー
 垂れ綿~極薄
 胸P~バルカ 
 腰P~パッチ フラップ
 極限コバステッチ
 袖口本切羽 4釦 重ね
 センターベント

 日本ホームスパン
 ~ニッポンツィード~
 白×黒 ヘリンボーン
 ウール80%
 シルク20%
 オーダー標準価格
 ¥190,000+税 4m

 
 「突然ですが、いわて
 のホームスパンでオー
                                             ダーしたいと思ってい
                                             ますが、色々とお話し
                                             を聞かせてください」
【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_1650567.jpg
 お盆明けのまだ暑い
 最中の日曜日でした。
 NHK「美の壺 ツィード
 を見てどうしようもなく
 堪らなく欲しくなってい
 らしたようでした。
 若い頃は青学前の「ボ
 ートハウス」に正ちゃん
 帽を買いに行ってたん
 じゃないかなと思わせ
 るような雰囲気を醸し
 出しているご主人と、
 シンプルでナチュラル
 な服装がお好みのよう
 な奥さまとお二人でホ
 ントに突然いらっしゃい
 ましたね。(笑汗)
 その日は生地見本を
 一通りご覧になって頂
 いてデザインとサイズ
 感を確認して、後日改
 めてということでお帰り
 になりました。
 そして、9月の最終日
 曜日の夕方、またも突
 然に今度はご主人が
                                              お一人で、しかも派手
                                              に色々様々なエンブレ
 ムを貼り付けた革ジャンを着て、派手にペインティングされたヘルメットを片手に持ってニコや
 かにご登場したのでありました。(思い立ったが吉日笑)
 お選びになった生地はワタシも“一押し”の手織りに近い風合いを醸し出すシルクブレンドの白
 黒ベースのヘリンボーン。これぞ“素朴なラグジュアリー”を存分に愉しむことができる逸品で
 す。そんなこちらの素敵なジャケットのご依頼人は、50代半ば、カワサキの逆輸入車を駆って
 制限速度ギリギリに高速道をブッ飛ばして来られました青森は弘前のSNさんです。
 (共生地のハンチング帽、もうしばらくもうしばらくお待ちください。ぺこり笑汗)

【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_16514545.jpg【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_1652689.jpg
【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_16523592.jpg【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_16525738.jpg










            ~いわてのホームスパン~ 盛岡 青山 「蟻川工房」

【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_1653387.jpg


【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_16541535.jpg
 今までうっかりしていた
 というか迂闊でした。
 「蟻川工房」さんのこと
 は知っていましたが、メ
 ンズの服地をきっちり
 しっかりこぴっと、未だ
 に昔ながらの~手紡ぎ
 ~手染め手織り
 の製法でやられている
 とは・・・ 燈台下暗しと
 は正しくこのこと。
 盛岡にはおよそ7つの
 ホームスパン工房があ
 りまして何所も昔なが
 らの手仕事でやられて
 いるのですが、殆んどは
【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_16543911.jpg
 マフラーやストールな
 どの小物類を主に作っ
 ておりまして、服地は
 レディス向けを少々織
 っている所があるとし
 か認識していませんで
 した。 
 キッカケは〇〇御三家
 のお一人STさんから
 「盛岡にあるホームス
 パンの工房が“ブルー
 タス”
に載ってました
 よ」と教えて貰ったの
 がそうでした。
 「ガーン!&カーン!」
 ショックの音色と期待感
 の音色が同時にしてきて
【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_1655066.jpg
 しばらくの間は自分の
 中で色々様々な妄想
 をしていたものです。
 そして、街なかが紅葉
 の頃期待感を胸に訪
 ねてきたのでありまし
 た。
 取り扱いの形態が確
 定していないのでここ
 では多くは語れません
 が、一言、「素晴らしい
 !」
洋服好き、特にツィ
 ード好きの“数寄者の
 男たち”
が知ったなら
 ば堪らなく欲しくなると
 思いますよ。
 サロンにいらしてる数寄
 者の人たちにはお話をしていましたが、早速12月初めの雪が積もった日に飛びっきりの数寄
 者、太平洋のティさんをお連れして服地の注文を入れて来ました。
 (太平洋ブルーエメラルド発色笑)


  都会の皆さんへご案内します。
  東京銀座のギャラリーおかりやさんという所でホームスパンの展示会があります。
  蟻川工房のホームスパン展 
  1月21日(水)~26日(月) 11時~19時(最終日17時)
  
  よかったら、都合をつけて、是非ともご覧に行ってみてください。







               “成人の日連なる山々” ~サロンの窓から~

【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_16554155.jpg

【IHATOVジャケット】 ~NHK「美の壺 ツィード」を見て~ &手仕事のホームスパン工房 編_c0177259_1656938.jpg


                                                See you again

by itsformen | 2015-01-16 23:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編


 未年
 皆さん、今年は12年に一度の“ひつじ年”ですよ。
 だからなんだって・・?ってが・・!
 だから、洋服好きの皆さんなら日頃から大変お世話になっている羊さんたちの“ウール”に感
 謝の意を込めて、今年は12年に一度の年廻りなわけですから、いつもより益して積極的に情
 熱的に快楽的に洋服を創りましょうねえ~! 
 

 ということで今回は、「だから、人が着てる姿を見せちょくれ」とのリクエストにお応えして、一応
 ワタシも人並みですから、新年早々でしたがさほどでもない悪天候が続くなか一瞬の晴れ間も
 逃すものかと暇な時間を存分に使いながら自作自演の“藤原劇場”に精を尽くした模様をお送
 りしたいと思います。


                                「大人のピーコート」

~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_17424775.jpg
 【IHATOVジャケット】 
 SHINPEI Model
 11月にご紹介した
 ~it's Model~です。

 岩手の偉人「後藤新
 平」
をモチーフに~新
 平の東京ライフスタイ
 ル~をイメージして靴
 は絶対のジョッパーズ
 で、ボトムスには12月
 にご紹介したボルド
 ーパンツ
を合わせて
 みました。
 基本は前釦中一つ掛
 けですが、タイドアップ
 したときは上二つ掛け
 にすると明治~大正っ
 ぽくて良いかもしれま
 せんねぇ・・(懐古笑)

 シルエットがちょっとユ
 ッタリ見えるかもしれま
 せんがその通りです。
 ジャケットの上に着て
 ジャストフィットに合わ
 せているからです。
 お客さんたちからはコー
 トの着用感をシャツの上から着てもいいように兼用のフィッティングを求められることが多かっ
 たのですが、結果、「中途半端はあきまへんでえ」の結論が出ましたので、こちらのピーコート
 はジャケット向けに合わせました。
 ワタシの個人的な趣味嗜好からすると、ナポリタイプのピッチリしたスタイルよりかちょっとユト
 リのある“フレンチエレガンス”が好いんです。厚みのある体型もエレガントに見せてくれます
 から。

~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_181339.jpg~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_1744878.jpg

~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_17445825.jpg
 ボトムスに“JEANS”
 合わせたときは、前釦
 はちょっとラフに見えな
 がらラペルが美しい曲
 線を描く中一つ掛けが
 グッドですね。
 &寒風対策として上襟
 を突っ立ててラペルを
 釦留めにして&カッコ
 良く見せるために腰P
 のフラップはスッキリと
 中に入れておくとシャ
 ープな感じが出てグッ
 ドスタイリングになり
 ます。
 因みにこちらのJEAN
 Sは、いわてのホーム
 スパンと相性の良い
 岡山デニムの雄、JA
 PANBLUE JEANS

 です。
 太からず細すぎず、コ
 ートやジャケットに合わ
 せたときのトータルシ
 ルエットが良いテーパ
 ード「JB0401‐J」
の32
 ㌅を穿いています。
 股下は・・ナイショです。(笑)

 「大人のピーコート」の着丈ですが、大人ですからショート丈はナッシングということで、ハーフ
 丈から膝上丈の間でお好みでアレンジすれば良いと思います。
 因みに、it's Model の着丈は“ミドル丈”にしました。ハーフアルスターより6cm長いです。

~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_17434428.jpg~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_1813014.jpg

         ~漆黒青ダイヤ~ これが「いわてのホームスパン」だ!

~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_17463442.jpg~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_17465545.jpg
~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_17472167.jpg~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_1748785.jpg

 「いわてのホームスパン」の殆んどは~羊毛~で織られています。
 何を言いたいかお分かりだと思います。
 今年は12年に一度の“未年”ですよ。 「オーダーメイド」~ご予約、ご相談はこちらまで~







                 “小寒前日の夕暮れ” ~サロンの窓から~

~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_18333592.jpg

~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_18335837.jpg

~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_18342051.jpg

~未年だよ~ニッポンのツィード~いわてのホームスパン~大人のピーコート~ 編_c0177259_18345097.jpg


                                                See you again

by itsformen | 2015-01-08 22:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

2015 謹賀新年 「素朴なラグジュアリー」 ~ホンモノを共有できる場所へ~ 編


  謹賀新年 
  皆さん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


  it's for men 今年のテーマは、「素朴なラグジュアリー」です。

  「素朴なラグジュアリー」~オヤブロ~でもよく用いるワタシの大好きなフレーズです。  
  オーダーメイドでは自分だけのオリジナルな“自分スタイル”を創り上げることが出来ます。
  素材~生地の上品な色柄と質感、クラシックなデザインで時を経ても飽きのこないカタチ、
  熟練の職人たちが手掛ける完成度の高い仕立て、インポートブランドものと比べても勝るとも
  劣らないクオリティで“自分ならではの贅沢”を味わうことが出来ます。     

  その中でも、いわてのホームスパンと【TUWAMONOスーツ】は“ホンモノ”を求める本物
  志向の人たちにもっと知って欲しいですし、もっと味わっていただきたいですね。
  オーダーメイドですからインポートブランドのような華やかさはありませんが、自分のカラダに
  合った自分の雰囲気に合った“オリジナル”を創り上げてみたらいかがでしょうか。

  ホンモノを“共有”できる、本物を“共感”できる場所がここにはあります。
  洋服好きの数寄者の人たち、岩手から~とーほぐから~都会から~いらっしゃいませ。




  
                  ~2015 平成27年 謹賀新年

2015 謹賀新年 「素朴なラグジュアリー」 ~ホンモノを共有できる場所へ~ 編_c0177259_22271967.jpg


  年始は、本日4日(日)より始動いたします。

  「オーダーメイド」~ご予約、ご相談はこちらまで~



                                                See you again

by itsformen | 2015-01-04 02:55 | 自分スタイル | Comments(0)