<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

先行受付OKです! 2014 秋の~オプションフェア~ 「パターンオーダーシャツ&シャツJK&パンツ」 編


 オプションフェア


 2014 Autumn 「パターンオーダーシャツシャツJK&パンツ」 OPTION FAIR 開催!

 <オーダー受付期間 11月1日(土)~11月16日(日)まで> 先行受付OKです!

c0177259_20213487.jpg
 通常有料のオプション
 (総額¥5,000相当)が
 ドレス&カジュアルシャ
 ツつ、シャツJK&パ
 ンツつまで“タダ”
 (無料)
になります。
 ~オーダー標準価格~ 
 「ドレス&カジュアルシ
 ャツ」
 ¥8,900 ~¥25,000
 +税
 「シャツジャケット」
 ¥30,000 ~¥49,000
 +税
 「ユーバーパンツ」
 ¥19,000 ~¥25,000
 +税
 「どやっ?!」

c0177259_20222322.jpg
 NEW FACE 登場!

 シャツの顔~新型の衿 
 「ショートウィンザー」
 「ハイネックショートレギ
 ュラー」
 「ナポリラウンド」
 「ホリゾンタルカッタウェ
 イ」
 「ラージラウンドカッタウ
 ェイ」
 「ワイドピンホール」

 面白カワイイ~ワン
 ポイント刺繍~いろ色 


c0177259_20225721.jpg
 「ショートウィンザー」

 ワイドカラーの中で一番
 雰囲気がええと思いま
 すぅ。
 カーブの塩梅がフライっ
 ぽいやん!

 左 「ロイヤルカリビアン
   コットン」 Nippon
  オーダー標準価格
  ¥14,000+税
 右 「Thomas Mason」
   Italy
  オーダー標準価格
  ¥18,000+税

 こちらは早速 New Face でお作りになりました朝まで飲んでもシャキッとしているいつも Nice
 Guy な30代半ば、盛岡のKSさんの作品です。


                  ~ご予約、お問い合わせはこちらまで~






               “秋の夕暮れはええなぁ” ~サロンの窓から~

c0177259_2240038.jpg

c0177259_22403263.jpg

c0177259_2240583.jpg


                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2014-10-26 22:55 | オーダードレスシャツ&ネクタイ | Comments(0)

旬のブークレ~ループツィード de 「アンコンジャケット」 編


 ウィスキー
 サントリーのCMを見てしまったら誰だってそっちに行ってしまうに違いありません。
 ワタシだってこんなひとがいたら好いなぁって妄想しながら「ななずキッチン」でカラ揚げを買ってそ
 の下の「プレンティ」で角瓶と炭酸を買って「ハイカラ!」ってヤルところですけど・・・
 CMを一切やらないNHKのもの凄い宣伝力に興味を再燃させられて・・・
 この秋は“マッサンとウィルキンソン”でやってまっす!
 いつもは初夏から初秋までカナディアンクラブ×ドライジンジャーエールを好んでやっていましたが
 この秋はマッサンづくしで攻めてます。
 今のところウィルキンソンとの相性はブラックのリッチブレンドが好い感じですかね。
 まあ、まだまだ色々やってみますわ。






                     “ブークレ~ループツィード de アンコンジャケット”

c0177259_1801920.jpg
 Sartoria iwate
 アンコン仕立て 

 「MKX クラシック」 52
 シングルブレスト 3釦 
 ノッチドラペル
 ナチュラル ショルダー
 肩パット~ナッシング
 垂れ綿~ナッシング
 胸増芯
 カラークロス 表地共布
 胸P~バルカ+Pチーフ
 腰P~両玉縁 スラント 
 7mm ピックステッチ
 袖口本切羽 4釦  
 センターベント
 ・裏地(チェス柄)
  OP ¥2,000+税
 ・アンティーク メタル釦
  「London Badge&
  Button」 England
  OP¥15,000+税

 ~WOOLMEISTER~
 「WILLIAM BROWN」
 made in scotland
 ブークレ~ループヤーン
 ブルー×ブラック
 ウール89%×ナイロン11%  オーダー標準価格¥94,000+税


c0177259_181081.jpgc0177259_1811915.jpg
c0177259_1814411.jpgc0177259_18267.jpg



c0177259_1823611.jpg
 メンズ雑誌「LEON」を
 捲りながら~「こんな感
 じにラフに襟を立てても
 様になるように」とニット
 系のジャケットを指しな
 がら~「いつでもどこで
 もイザというときにでも
 立てたいときにスッと立
 てられるようにしてちょ
 うだい」(ワタシはそん
 なことは主治医に相談
 してくれと思いましたが
 ・・笑汗)とのことで~
 カラークロスにはコート
 のように表地共布を用
 いて立ち姿が美しく見え
 るように~
c0177259_21245761.jpg
 ニットジャケットっぽくな
 ら“旬のブークレ”がそ
 れらしい雰囲気を醸し
 出してくれます。
 ご要望にお応えして冬
 のコートを着る前まで
 のアウターとしても使
 えるように~もちろん
 “アンコン仕立て”にし
 て~お色はブルー×ブラ
 ックの渋めよりは明る
 め
の方で~そして“ア
 ンティーク調な釦”

 も拘りました。
 そんな今回のアンコン
 ジャケットは、還暦を過ぎ
 てもなお益々元気いっぱ
 いな60代前半、盛岡の
 Chooさんの作品です。

c0177259_183577.jpg
 こちらは“旬のループ
 ツィード”
に合わせて
 新調されたJAPAN
 BLUE JEANS
です。
 夏のストレッチ素材の
 「アンクルカット」は、
 かなり気に入って頂い
 たようですが、ブークレ
 などの秋冬素材に合わ
 せるとなるとやはりリジ
 ッド
なインディゴブルー
 のデニムがバッチリグ
 ッドのようですね。
 OYAJIな体型でも穿くと
 スラッと見えて、ジャケ
 ットorコート&パンツ
 スタイルには持って来いのテーパードシリーズからお選びになりました。






  「もりおか映画祭2014」 10月17日(金)・18日(土)・19日(日)






                     THE MORIOKALIVELIST

             「Dirty Old Men 」 Morioka Breandi 2014 10.4

c0177259_238242.jpgc0177259_2384392.jpg
c0177259_2401569.jpg
c0177259_3115231.jpgc0177259_3121469.jpg
c0177259_314614.jpg
c0177259_3144375.jpgc0177259_3151183.jpg
c0177259_323152.jpg

  (遅ればせながらコメント入れたほうがええですかいのう・・? ほぅ・・? やっぱり・・! ほな)

 ブルースバンドのライヴは一年ぶりですかねぇ。それにしても盛岡のOYAJIブルースバンドはライ
 ヴをやったとたんほどなくして解散するわけでもなく自然に消滅して、また訳もなくちょろちょろっと
 メンバーが替わったくらいにして、そしてバンド名はカッコ良く変えて何事もなかったように新鮮な
 雰囲気を醸し出して・・まあでも・・演奏するのはブルースですからもう何十年と同じ曲を同じよう
 に演奏するわけですが、それがいいんですよ!それがブルースバンドなんです!この日もそうで
 した。(魂笑)年に一ニ回はブルースに浸る時があってもいいなぁ、お誘いありがとうございます。

 「Dirty Old Men 」 (かっこええなぁ 英語ってかっこええよね!)
 でも・・この日、MCも兼ねたギターのChooさんは、何度も何度も一人一人のメンバー紹介でも
 直訳して言ってました、「僕たちは『汚いオヤジたち』です」ってね・・  
 まあ、確かに綺麗とは言い難いものはありますが何もそこまで連呼しなくても・・
 なんかとばっちりを受けたのは、仙台から車で4号線を北上してきて途中おしっこを我慢しきれず
 腰をくねくねさせながら〇〇ト〇〇ルに何とか用を達して馳せ参じたブルースハープのMさん。
 周りはみんな六十過ぎのオヤジを通り越した「オジイ」と呼んだほうがいい人たちですからね・・
 でもChooさん、Mさんのことをコヤジと呼んでいましたが、「Mくん、実際いくつだっけ?」と聞いた
 らば、「四十八っす!」と答えてましたから・・ふ~む・・コヤジといったら世間一般に三十代後半を
 言いますからね・・もう十分「オヤジ」と呼ばれていいお年頃のMさん、歌もハープもリズム感もイイ
 味を醸し出していましたね。

 それにしてもChooさん、MCにギターにこの日も大活躍でしたけど、最近慢性になりつつある高血
 圧の話を聞いていたので、佳境に入ったときのギターソロでは耳と体で鳥肌ものを感じるのです
 が、その裏では額に浮かぶ血管を見てしまうと、「ギターの弦が切れるぐらいなら何つうことはな
 いんだけど・・」などと、ついつい心配しながら見てしまいました。
 まあ、それでもこの日は主治医のK先生がファンの一人としてしっかりサポート・・?していました
 からね、Chooさんも安心してトークにギターに存分に暴れていました。
  

                                                 See you again
[PR]

by itsformen | 2014-10-15 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

3着目もやっぱり ~ザ・ニッポンスーツ~ 【SHATIHOKO】スーツ 編


 衣替え
 もう夏じゃないし、残暑ってほど感じなかったし、ここんところ夜は寒いし、やっぱり日本の四季の
 季節感っていいですよね。
 というわけで秋も深まり、衣替えクリーニング&リフォーム~新調オーダーメイドの季節です。
 ここ最近はいわてのホームスパンが人気で、新調する方とリフォームする方と両者入り乱れて
 の妙な人気になっています。





              “3着目のニッポンスーツ”

c0177259_22195725.jpg
 【SHATIHOKO】
 スーツ
 
 Sartoria iwate
 仕立て
 
 「MKA クラシック」 54 
 シングルブレスト 3釦
 ノッチドラペル
 ナチュラル ショルダー
 胸P~バルカ 
 腰P~両玉縁 チェンジ
 極限コバステッチ
 袖口本切羽 4釦 重ね
 サイドベンツ
 ・裏地(ストライプ柄)
  OP¥2,000+税

 パンチェリーナタイプ 94
 ノンタック トラウザーズ
 裾幅21.9cm

 ニッポン御幸毛織 
 ライトフランネル
 ブルーブラック 
 Super120’s 
 270/290g/m
                                             オーダー標準価格
                                             ¥127,000+税

c0177259_22212499.jpgc0177259_22215955.jpg
c0177259_22223588.jpgc0177259_2223839.jpg


c0177259_22255020.jpg
 アラフィフOYAJI~「岩
 手のスーツ」
から3着
 目のオーダー
になりま
 す、〇〇御三家の先輩
 の50代前半、花巻の
 TKさんの作品です。

 サイジングは2着目と
 同じですが、生地は秋
 冬物になるので袖山の
 垂れ綿を構築的なもの
 に変えました。
 (実際どちらでも良い
  と思います。まあ、
  気分ですかねぇ・・・)
 4着目にどこか変えると
 すればトラウザーズの裾幅でしょうか。
 ご本人のお好みがありますが1cmほど細くしても良いと思います。
 お色は濃紺がイイということで、限りなく黒にに近い濃紺に(もしかしてクロかも・・)極々薄っすらと
 浮き出てくるようなブルーの変わりウィンドペンが入った“旬のライトフランネル”を選びました。
 目付けはライトで着心地はソフトなんですが、打ち込みのこぴっとしたハリとコシは日本の機屋の
 秀逸なところですね。ザ・ニッポンスーツ!





  「もりおか映画祭2014」 10月17日(金)・18日(土)・19日(日)





                 “黄昏の季節・・・だ” ~サロンの窓から~

c0177259_22263052.jpg

c0177259_22265622.jpg


                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2014-10-05 21:55 | オーダースーツ | Comments(0)