<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

新着!「DRAGO」~「CANONICO」~そして、「CLASSIC」 編


 昭和晩期平成初期まれ
 “隠れ家的オーダーサロン”になってから確実に増えています。
 OYAJI世代のようなブランド志向ではありません。
 ウチのサロンにいらっしゃる人たちがそうなのかもしれませんが、けっこう“日本製”にこだわり
 ます。
 だから、ワタシと話が合うのだと思います。
 日本の将来に希望が見えてきた。





 「DRAGO」 Biella

 ~NATURAL STRETCH~ Wool100% 230/240g/m
 春夏の快適な着心地を追求した今シーズンの“新作素材”です。
 逆撚り(Z糸)の糸を経糸、緯糸に用いることでシワ回復性に優れトロピカルながら独特の風合
 いとシャリ感を表現しています。
 “チェックの色柄”を基調にして、スーツはもちろんですが「ジャケット&パンツ」のセットアップを
 意識したラインナップになっています。 
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥120,000+税

c0177259_20263591.jpgc0177259_20242372.jpg


 ~MOHAIR STRETCH~ Wool90% Mohair10% 220/230g/m
 “スピナー”としてのDRAGO社が持つ特殊技術を駆使して“最良の夏素材”が完成しました。
 モヘア特有の光沢とシャリ感を残しながら、伸びにくいモヘアの特性を克服したストレッチ性を
 兼ね備えていて、高温多湿な日本の夏にも最適な素材に仕上がっています。
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥126,000+税

c0177259_20255838.jpgc0177259_20233688.jpg


 ~ATLANTE~ Super150’s All Seasons 230/240g/m
 極細繊維の原毛を用いることにより独自の光沢としなやかさが実現されていて、高級感のある
 “上質”を味わっていただけることでしょう。
 年間を通じて着用できる素材で、本物のSuper 150'sの極細素材ならではの“上品な大人”
 Suittingをお愉しみください。
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥139,000+税

c0177259_20351763.jpgc0177259_20354695.jpg





 「CANONICO」 Biella

 ~ALL SEASONS~ Super110’s 240g/m
 夏にスーツを着用されないという方にも、年間を通じて快適に着て頂けるよう“サマーツイル”
 のご提案です。
 シワの回復性にも優れ、CANONICO社独特の風合いをそこねることのない光沢と発色は他
 に類を見ない生地に仕上がっています。
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥110,000+税

c0177259_20392677.jpgc0177259_204013.jpg


 ~PORAL~ Wool100% 240g/m
 ポーラといえば夏物のイギリス生地を代表する素材ですが、CANONICO社のポーラはイタリ
 アのライト感覚とイギリスらしさを兼ね備えた他にはない風合いの生地に仕上がっています。
 シワになりづらく清涼感があり春夏に最適な素材で、独特の風合いと機能性を兼ね備えた自
 信をもってお薦めできる、この“春夏一押し”の素材です。
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥110,000+税

c0177259_20425180.jpgc0177259_20432416.jpg


 ~MOHAIR SERIES~ 
 ・モヘアトロピカル Wool84%×Kid Mohair16% 230g/m
 ・ライトモヘア   Wool80%×Kid Mohair20% 190g/m
 ・クラシックモヘア Wool73%×Kid Mohair27% 290g/m
 ~モヘアの張り~清涼感~しなやかさ~仕立て映え~
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥110,000+税

 ~JACKETING~ Wool100% 240g/m‐280g/m
 ~ソリッドSuper120’s~カラフルメッシュ~  
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥85,000+税

c0177259_20435444.jpgc0177259_20441651.jpg





 「CLASSIC」
  
 「William Halstead」 England
 
 ~サンクロス~ Wool100% 330g/m
 クラシックなサンドベージュに特化しました。サンクロス独特の光沢で光を反射することにより
 肉厚ながら表面温度が下がる一年を通じて快適に着用していただける生地に仕上がっていま
 す。
 ~3Ply モヘア~ Wool55%×Mohair45% 380g/m
 経糸にメリノファインエキストラウールの2Plyを用い、緯糸にモヘア50%×ウール50%の混紡
 糸を使用しています。
 伝統工法を忠実に守り、シャトル織機と同等の速度まで落として糸に悪影響が出ないよう膨ら
 みのある生地に仕上がっています。
 モヘア生地のスペシャリストとして、過去「モヘアトニック」として親しまれた生地の需要がイタリ
 アを中心にヨーロッパでも関心が広がっていて、他の生地には無い重厚感に富んだ“ハリと
 ツヤ”
のある表情が、仕立て映えのするオーダメイドスーツに変貌することでしょう。
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥146,000+税

c0177259_20445211.jpgc0177259_20451566.jpg


 「Martin&Sons」 England
 
 ~3Ply Fresco~ Wool100% 450g/m
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥146,000+税
 ~2Ply Fresco~ Wool100% 280g/m
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥133,000+税
 1907年にマーチンソン社が開発した強撚糸の夏向け素材で、ポーラ目風のものを“フレスコ”
 と呼ばれますが、マーチンソン社の商標である“FRESCO”が起源になっています。
 ハイツイスト素材で目付はありますが、双糸と単糸を撚り合わせた三つの杢の非常に丈夫で
 清涼感と防シワ性を実現した3Plyフレスコと、Z撚りの単糸2本をさらにZ撚りでツイストして双
 糸に仕上げた糸で織ることによって、織り目風がオープンなため通気性にも優れた2Plyフレス
 コの夏生地を代表する“クラシックの定番”です。

c0177259_20462947.jpgc0177259_20471283.jpg


 「William Halstead」 England

 ~キッドモヘア~ Kid Mohair60%×Wool40% 240/260g/m
 ハルステッドといえば“モヘア”と言われるくらいモヘアの生地を得意としているミル(織り元)
 で、キッドモヘアは南アフリカのケープタウン産の原毛を使用したF.F.M.社(フランス)のモ
 ヘアを緯糸に使い、グローバルウーステッド社(イギリス)のスーパーファインメリノウールを経
 糸に用いて、織機の速度を60%まで落とし糸切れのないよう丁寧に時間を掛けて織り上げら
 れた世界でも“最高峰のモヘア”生地です。
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥146,000+税


 「SPENCE BRYSON」 Ireland

 ~Irish Linen~ linen100% 370g/m
 スペンスブライソンは、美しい光沢と風合いを特徴とするアイリッシュギルドのメンバーが生産
 する“アイリッシュリネン”の有名メーカーであり、品質の良さからも英国王室で重宝され世界
 のファッション界でも「リネンならスペンスブライソン」と言われるぐらい信頼と実績のあるミル
 (織り元)です。  
 今季はその中でも、ヘビーウェイトで肉厚な他に類を見ないヴィンテージコレクションになって
 います。時代に逆行する“圧倒的な存在感”は、リネン本来の持つ独特の風合いを愉しんでい
 ただけることでしょう。
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格¥126,000+税
  
c0177259_2047578.jpgc0177259_20482867.jpg


 「DRAPERS」「Caccioppoli」をご要望の方には個別にお取り寄せいたします。






                     “お~い” ~サロンの窓から~

c0177259_444484.jpg

c0177259_46783.jpg


                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2014-03-27 05:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

先行受付開始! 2014 春のV.I.P. INVITATION 編


 おでんせ
 春一番の便りが来ないなぁ・・ と待ちわびていたと思われる皆さん、お待たせしました。
 消費税が上がる前にとヤキモキしていた方や、春夏物の計画をビシッとバシッと立てている方、
 お待たせしました。
 本日より先行受付開始しまっす! そして、およそ一ヶ月の“ロングラン”何度でもOKです!
 季節外れの“もっつらもっつら”した吹雪もさりました。 どうぞいらしてください




  2014 Spring V.I.P. INVITATION ¥3,000 OFF 

  パターンオーダーシャツオーダーカジュアルシャツシャツジャケット&パンツ
  ALL「オーダーカジュアル」対象の“ご愛顧フェア”です!

  <オーダー受付期間 3月21日(金) ~ 4月13日(日) まで> 本日より先行受付開始!

c0177259_1834712.jpg

  フェア対象の生地は、日本最高峰の「ロイヤルカリビアンコットン」~「Import Collection」~  
  「LIBERTY FABRICS」に加えて、「Loud Girl」が新たに登場しました。
  ジャガードやプリントのシャツ生地は“めちゃくちゃ面白い”ことになっています。
  そして今回は、“隠れ家的オーダーサロン”となって3周年ということで、アンコンジャケット
  やカジュアルパンツなどの「オーダーカジュアル」全般も1点につき3,000円割引の対象と
  させていただきます。 


  「シャツジレ」 Shirting Vest ~ニューオーダーアイテム~ 新登場! 

c0177259_1842759.jpg

  つまり、シャツ生地を用いてトレンドの“GILET”を創りましょう!というご提案です。 
  今やカジュアルなコーディネートには“必須アイテム”ですし、「Cool Biz」のクールな着こな
  し
にもひと役買うこと間違いありません。
  そして今回の V.I.P. INVITATION の対象にもなっています。 どうぞどうぞ、さあ、おでんせ!







                     “スカイ” ~サロンの窓から~

c0177259_1936054.jpg


                           “空撮?”

c0177259_19364294.jpg


                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2014-03-14 21:55 | オーダーカジュアルシャツ | Comments(0)

~ニッポンのベーシック~ 【SHATIHOKO】の素が来た! 編


 ベーシック
 【SHATIHOKO】の素、御幸毛織の春夏物生地バンチがやって来ました。
 今季もほんと日本の機屋の“王道をゆく”という感じです。
 相変わらず実直で安心感がありますね。
 ほんとモノは良いですよ。良いモノ持ってますよ。
 ただね・・「夜のしじまに甘く微妙に溶け込んでいくような・・」なんてフレーズ使っちゃったりしてま
 すけど・・もっと危なっかしいくらいの“危険な香りと怪しい色気”があってもいいなあ・・ 
 今回は、そんな~ニッポンのベーシック~【SHATIHOKO】シリーズのご案内です。



 【SHATIHOKO】 M’s ARC
 
 「モヘアトロピカル」
 アンゴラ山羊の子供から取れるキッドモヘアの毛は、大人の山羊よりも細く柔らかく、稀少価値が
 あるためモヘアの中でも最高級の位置づけになります。
 日本の高温多湿な夏に適したモヘアの特徴は、ウールに比べ縮れがほとんどなく空気を含んで
 保温効果を生み出すウールとは違い、表面にヒンヤリしたタッチを生み出します。
 そして、獣毛素材の中で最も光沢のある素材がモヘアでありますので、スーツとして形になったと
 きの上質な光沢感は格別なものがあります。 
 「Super100’s オールシーズン」
 スーパー100’sの原毛を綾織りにした、年間を通じて着用できるように企画された服地です。
 滑らかで上質な原毛の繊度と、糸番手、織り組織がバランス良く統合されたこの服地は、クラシッ
 ク基調のベーシックなデザインと相まって“長く着用できるコストパフォーマンスの高い一着”とな
 ることでしょう。
 etc。
 Sartoria PLUM 仕立て All オーダー標準価格¥125,000+税

c0177259_22142881.jpgc0177259_22145967.jpg

c0177259_2215255.jpgc0177259_22154582.jpg



 【SHATIHOKO】 COMFUNCTION
 「御幸毛織」が快適性と機能性を追求した“ハイテク素材”です。
 1.接触冷感  2.2ウェイストレッチ  3.新撥水・ストレッチ 
 4.抗菌・防臭・ストレッチ  5.花粉リリース
 毎日ハードに着用するビジネスマンに最適です。
 Sartoria PLUM 仕立て All オーダー標準価格¥110,000+税

c0177259_2217744.jpgc0177259_22174295.jpg

c0177259_22181493.jpgc0177259_22183697.jpg



 【SHATIHOKO】 JACKET&TROUSERS ASSORTMENT

 「ジャッカ・オンブレ」 Giacca Ombre
 表が無地、裏にギンガムチェックを配した二重織りのジャケット生地で、見る角度によってギンガ
 ムチェックの透け方が変化して、沈んだり現れたりする陰影の変化を愉しんで頂けます。
 「陰影を纏うジャケット=Giacca Ombre」と名づけられたこの服地は、一味違ったノーブルな着こ
 なしを可能にしてくれます。
 「リプルス加工」 Ripples
 ピュアウールながら、まるでさざ波のように繊細な凹凸を表現した特殊加工(リプルス)のジャケッ
 ト生地です。新色を5色追加して全13色編成になりました。
 「ミユキ・ハウスチェック」
 英国タータン協会にもその色柄を登録しているミユキ伝統のタータンチェックです。
 Sartoria PLUM 仕立て オーダー標準価格 JK¥88,000+税~ PT¥32,000+税~

c0177259_2219927.jpgc0177259_22192863.jpg

c0177259_222066.jpgc0177259_22203071.jpg



 【SHATIHOKO】 SHALICK
 「ミッドナイトクール」
 夏の都会のナイトシーンでの装いにインスピレーションを得て、夕闇や夜のとばりに甘く溶け込ん
 でいくような繊細でデリケートなデザインをダークカラーを基調に表現しています。
 都会者のためのクールな装い“清涼感と怪しさ”、シャリックが追求する洗練されたデザイン&カ
 ラーの集大成です。
 Sartoria PLUM 仕立て SUITING オーダー標準価格¥118,000+税
 
c0177259_22225770.jpgc0177259_22232236.jpg

c0177259_22212155.jpgc0177259_22222590.jpg

 「日本最高峰の服地」と呼び声高いNAPOLENAをご要望の方には個別にお取り寄せいたし
 ます。






                 “甘く溶け込みたい” ~サロンの窓から~

c0177259_22314999.jpg


c0177259_22323757.jpg


                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2014-03-13 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

新着!~Import Selection~ 色々様々な春夏物 編


 あれから 三年
 そうです“東日本大震災”から明日の11日で3周年を迎えます。
 昨日の日曜日も降りしきる雪の中、向いの岩手公園(盛岡城跡公園)と中津川河川敷では追悼
 イベントが行われていました。
 震災で犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、本当に一日も早い最良の形での復興
 を祈願しています。

 そして、あれからというともう一つ、今日の10日で新生オーダーメイドサロン“3周年”を迎え
 ることが出来ました。(4年目からは“新生”は付けません。笑汗) 
 これもひとえにこの“隠れ家的サロン”にわざわざ何度も足を運んで下さった皆さんのお陰です。  
 これからも皆さんの“自分スタイル”を確立するために最良のスタイリングをご提案させていただ
 く所存ですので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。




 ~ Import Selection

 春夏物の新着生地です。ほんの一部をお見せします。
 写真の色は正確ではありませんから、実際に“見て”“触れて”~吟味してください。
 ~格子チェックプレイド
 奥が深いですよ~食わず嫌いはいけません~縦割だけではいけない~横の繋がりも大切です~



                       「SUITING」

c0177259_19293228.jpgc0177259_1930983.jpg


                      「DORMEUIL」 England

c0177259_19344365.jpgc0177259_1935633.jpg


                    「Ermenegildo Zegna」 Italy

c0177259_19432068.jpgc0177259_19434718.jpg


                      「SCABAL」 England

c0177259_19461913.jpgc0177259_1946541.jpg


                    「J.H.CLISSOLD」 England

c0177259_1953515.jpgc0177259_19541488.jpg


                       「Loro Piana」 Italy

c0177259_19573319.jpgc0177259_19585100.jpg


                        「FINTES」 Italy

c0177259_2021753.jpgc0177259_2024491.jpg


                       「CANONICO」 Italy

c0177259_2064268.jpgc0177259_207914.jpg





               「JACKET&TROUSERS」

c0177259_2011111.jpgc0177259_20113756.jpg


                      「DORMEUIL」 England

c0177259_20162427.jpgc0177259_2016465.jpg


                    「Ermenegildo Zegna」 Italy

c0177259_20223233.jpgc0177259_20225426.jpg


                        「FERLA」 Italy

c0177259_20282884.jpgc0177259_20284873.jpg


                        「DRAGO」 Italy

c0177259_20305762.jpgc0177259_20312294.jpg


                       「CANONICO」 Italy

c0177259_20343923.jpgc0177259_20365643.jpg


                       「CABALANE」 Italy

c0177259_20392346.jpgc0177259_20395255.jpg


                       「SONDRIO」 Italy

c0177259_2042573.jpgc0177259_20432366.jpg

c0177259_2044665.jpgc0177259_20443040.jpg


  ~日差しは暖かい春は近いぞそして春が過ぎたらあっという間に夏がくる



                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2014-03-10 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

~還暦のお祝いに~ 「岩手のスーツ」 編


“あさイチ”
ほぼ毎朝コレを観ながら、ご飯に納豆&昆布佃煮+味噌汁~きな粉ヨーグルト&バナナ~レギュラーコーヒー&お菓子、という流れで朝食をとりまして(笑汗)、そしてコレを着けっぱなしにしながら新聞に眼を通すわけですが、去年だったか一昨年だったかのある日、いつものように食後に新聞を読んでいたら、ゾクゾクッっとする鳥肌モノのクラシック音楽が流れてきまして、グググッと一瞬のうちに引き込まれてしまい、まあ、あの「交響曲第一番」のCDを購入したわけですが・・
初めっから「俺は名プロデューサーだ!」って堂々としていればよかったのにね・・  




還暦祝い 
今回は、ちょうどひと月前に盛大に行われました一大エンターテイメントショー、盛岡の大宮司TFさんの~還暦を祝う会~にまつわる「岩手のスーツ」のご紹介をさせていただきます。


          ~還暦のお祝いに

c0177259_16182550.jpg
Sartoria PLUM 
仕立て

「オーソドックスⅡ」A6
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ 
腰P~両玉縁 チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
センターベント
・裏地(ストライプ)

ヴェスト「elegance」
48 6釦5掛け
腰P~ハコ型
       
「オーソドックスⅡ」A7
1タック トラウザーズ
裾巾 20.7cm

「DORMEUIL」Paris
Tropical Amadeus
                              ネイビー
                              シャドーストライプ
                              Super 100's 240g/m

c0177259_16192073.jpg
こちらが、TFさんの還暦のお祝いに「〇〇会」の皆さんからのプレゼントということで、今回ワタシが仰せつかった岩手のスーツです。
ウチの昔からの顧客さんでありますTAさんが今回の発起人代表を務められたこともありましてスーツ~シャツ~ネクタイ~チーフまで一式のご依頼を承りました。

TFさんには採寸~試着の段階で収まりが良かったので怒り肩の人でも優しく見える「オーソドックスⅡ」のデザインパターンを用いました。
急遽本番で皆さんの前でお披露目することになり、ヴェストの納期
                              遅れは了解済みだったもののワタシもアワを食いまして、イザという時の“フォーマルの優れもの”アイボリーヴェストを合わせてもらうことになりました。
それがけっこう様になっていましていい雰囲気を醸し出すことが出来ました。(結果オーライ笑)
それにしてもTFさんはおみ足が長~い!今までより細身のシルエットになったので尚更ですね。
そして、「はじめはキツイなと思ったんだけど着てるうちに慣れてきたよ。このフィット感は良いかもしれないね」と仰って頂きました。(とりあえず『どっとハレ』です)


c0177259_1620912.jpgc0177259_16203660.jpg


c0177259_1621341.jpg
“ドレスシャツ”
Doone Sinfonia

イタリア「canclini」
120番手双糸

ユーロスタイル
「ワイド」カラー
「大丸」カフス
 
・リネンチーフ
 ~俺の王冠~刺繍
 (お三方お揃い)


c0177259_1622349.jpg
“ドレスシャツ”
Special

ニッポン ブロード
140番手双糸

ユーロスタイル
「ワイド」カラー
「大丸」カフス

・還暦イニシャル刺繍

「ネクタイ」京都西陣   








                    “上品な派手さが好い”

c0177259_16225583.jpg
Sartoria PLUM 
仕立て

「MKW クラシック」50
ダブルブレスト
ピークドラペル 6釦
ナチュナル ショルダー
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~チェンジ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・裏地(小紋大柄)
 OP¥2,000+税
 
パンチェリーナ type 82
0タック トラウザーズ
裾幅18cm

ボローニャ
「DRAPERS」
フランネル
ネイビー ウィンドペン
目付け340g/m
オーダー標準価格
¥170,000+税

c0177259_16235954.jpg
こちらが、発起人代表50代半ば、盛岡の暴れん棒&お洒落番長ことTAさんの作品です。
 
昨年の秋から恰好いい“ネイビーのウィンドペン”が欲しいとのことで数々のファッション誌と数々の生地バンチとにらめっこしては照らし合わせて、アベノミクスによって一割以上値上がりしていたもののやはり“上品な派手さが好い”ということでこちらの生地に落ち着きました。
そして、TFさんの還暦を祝う会が“デビュー戦”になりまして、発起人代表として盛り上げる盛り上げる大活躍で“恰好よく”務められていました。(本当にお疲れさまでした)

でもねぇ 二次会ではねぇ いつもの悪いクセが出てねぇ そこら辺のものフッ散らかしてねぇ 奥さんに首根っこつかまれて“早退”して行きましたっけぇ (暴笑)

c0177259_16253620.jpg
「DRAPERS」とは「仕立屋のための服地商 DRApperie PERSarti」の略から名付けられていて、イタリアでは多くのサルトから「ヴィンテージか、さもなくばドラッパーズのバンチから選べばいい」と言わているようです。が・・「イタリアものはよくある」の言葉通り今回はバンチと実物の違いに驚かされました。
幸いTAさんはちょっと派手なくらいがお好みだったので~ホッと~よかったです。(結果オーライ笑)

c0177259_16262488.jpgc0177259_16265933.jpg







          “アニキより控え目に” 

c0177259_16273376.jpg
Sartoria PLUM 
仕立て

「MKA クラシック」50L 
シングルブレスト
ノッチドラペル 3釦
ナチュナル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・裏地(小紋ドット)
 OP¥2,000+税
 
パンチェリーナ type 86
0タック トラウザーズ
裾幅19.5cm

ナポリ
「Caccioppoli」
フランネル
                              ネイビー ウィンドペン
                              目付け340g/m
                              オーダー標準価格
                              ¥160,000+税

c0177259_16281815.jpgc0177259_16285627.jpg



c0177259_16295075.jpg
こちらは、TAさんのと似てますけどマーチャントが違う“味付け”が違う、日本の長期正月休みに翻弄されてしまい、TFさんの還暦を祝う会には間に合いませんでしたが、“アニキ”のより控え目でちょうど良い塩梅のが巡ってきましたTAさんからはいつも弟のように可愛がられている30代後半、盛岡のSKさんの作品です。

c0177259_1650686.jpg
一昨日お引き取りにいらっしゃいましたが、こちらの「Caccioppoli」も“上品な雰囲気”を醸し出していました。
これからアラフォーに臨むにあたって良き相棒としてお役に立ってくれると思います。
年を重ねる毎にいい感じに似合ってくるでしょうね。(結果オーライ笑)

“白黒の千鳥格子”のキルティングジャケットとの相性もけっこう良かったですねえ。
来シーズンはその線で「チェスターコート」もいいかもしれませんよ~!







              THE KANREKIIWAI LIST

               “空前絶後の還暦劇場”  

          ~エアスコップ三味線~ ノリにのってます!

c0177259_13585359.jpg


     ~発起人代表ご挨拶~          ~ファンサービスも~

c0177259_13593693.jpgc0177259_140026.jpg


            ~颯爽とご登場~  したものの・・

c0177259_1403798.jpg

           ~バニーちゃんたちに・・拉致・・?~

c0177259_141549.jpg


もっと“濃いところ”をご覧になりたい方は、やはたの社からにアクセスして“起承転結+おまけ”のページを観てみてください。
ご利益はあるかどうか分かりませんが、きっと“心が和む”こと間違いありません。

何はともあれ、還暦を迎えられたTFさんの今後益々のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。




                                See you again


[PR]

by itsformen | 2014-03-08 22:55 | オーダースーツ | Comments(0)

~拘る男たちは気づき始めた~ 「カジュアルもオーダーメイドすればいいじゃん!」 編


 色が色いろ
 今年の春夏は色々な色が“vivid”に街に溢れそうな気配ですね。
 そして色だけではないようですよ。柄モノのスーツとか、柄に柄を合わせたコーディネートとか。
 想像するだけでも愉しくなってきますね、さあ、「オーダーカジュアル」の季節がやってきます!





                     “自分スタイル”

         イタリア大好き                 OYAJIスイーツ

c0177259_17504031.jpgc0177259_17511076.jpg


        “使い勝手のいいヤツ”               「WOOLMEISTER」
  
c0177259_21502913.jpgc0177259_2151383.jpg

c0177259_21523098.jpgc0177259_21531861.jpg

c0177259_2215674.jpgc0177259_22153196.jpg

c0177259_2216543.jpgc0177259_22163144.jpg





   Super Standard  プレゼンツ! 「ETSU」  ~ファッションを愉しむ“悦び”

c0177259_22171119.jpgc0177259_22174066.jpg

c0177259_22189100.jpgc0177259_22183345.jpg

 時代の大きな流れ(トレンド)ともいえる「Cool Biz」において、軽さや涼しさだけを追求したのでは
 ファッションを愉しむとはいえません。
 「着ることで得られる新たな感動や魅力を“悦び”にしたい」

 ~アンコンスーツ~   ¥45,000+税~
 ~アンコンジャケット~ ¥34,000+税~
 ~ジレ~         ¥16,000+税~
 ~カジュアルパンツ~  ¥18,000+税~

 (オーダーカジュアルってこんなもんでええのん?!えらいこっちゃわ!)






      “ウチのお庭に遊びに来ないまま・・行っちゃうの・・” ~サロンの窓から~

c0177259_2250025.jpg


c0177259_2250395.jpg


                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2014-03-02 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)