人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

“キャメルヘア&ボー〇” ~ “ウール×カシミア”コーデュロイ ~ 洒落者は是非 編


 駱駝
 らくだラクダ
 CAMEL
 キャメル色の“カシミア”コートもいいですけど、キャメル色の「CAMELHAIR」もいいですよ。 

 「俺は他の奴らより“洒落者”だ」と、他の奴らの前で言ったことはなくても、「俺は洒落者だ」と、
 内に秘めた想い(妄想)を抱き続けている“私は大好きなタイプ”な人たち、いかがでしょうか!?




                             “キャメルヘア ふた色”
 
“キャメルヘア&ボー〇” ~ “ウール×カシミア”コーデュロイ ~ 洒落者は是非 編_c0177259_20421487.jpg
 洒落者たちのために
 ご用意しました。
 上質~上品~極上~
 の「CAMELHAIR」
 しなやか~艶やか~
 滑らかな触り心地~
 “無言の優越感”に
 浸れる~首まで・・?

 「SCABAL 」
 世界最高峰の“ウール
 マーチャント”(服地の
 プロデュース~卸商)
 「Brussels」
 「London」
 “服地を制する者は
 世界を征する”・・?
“キャメルヘア&ボー〇” ~ “ウール×カシミア”コーデュロイ ~ 洒落者は是非 編_c0177259_20431491.jpg
 ~膝丈コート~
 オーダー標準価格
 ¥304,500 ~

 ~ジャケット~
 オーダー標準価格
 ¥257,250 ~

 お値段は~上質な“カ
 シミア”の半分くらい

 イタリアで織られた軽
 快さと“色気の濃い”と
 ころのなバランス!
 (摩訶不思議笑)
 

“キャメルヘア&ボー〇” ~ “ウール×カシミア”コーデュロイ ~ 洒落者は是非 編_c0177259_2044131.jpg
 もうすでに、お得意様
 の“洒落者”の方には
 オーダー頂いてます。
 昨シーズンご紹介
 した時季外れの“オヤ
 ブロ”を恨めしく思いな
 がらスルーして、この
 時季
が来るのを待ち
 望んでいたようです
 ね。(謝笑汗)
 
 そして、駱駝の毛に
 は駱駝のは如何
 ですか!? 
 そう!今日分かったの
 ですが、コート向けの
 “大ぶり”なのはナッシングでした・・。(謝笑汗)
 ジャケット向けの“中くらい”のはOKです!いかがです~キャメルボーン“釦”も~(珍品笑)  





                               “コットンじゃないよ”

“キャメルヘア&ボー〇” ~ “ウール×カシミア”コーデュロイ ~ 洒落者は是非 編_c0177259_20464313.jpg
 「コーデュロイ」

 今年も注目されていま
 すよね、うねの素
 材。
 でも、よくファッション
 誌に載ってるヤツは
 コットン~綿素材が
 多くね?!
 まあ、ウチはオーダー
 メイド
ですからね、畝
 うねをさらに“一捻り”
 したモノをご提供しな
 いと“洒落者たち”に
 申し訳が立たないもの
 ですから・・。
 既製品との“差別化”
 優越感を誘うようですね。

“キャメルヘア&ボー〇” ~ “ウール×カシミア”コーデュロイ ~ 洒落者は是非 編_c0177259_20472224.jpg
 「ウール×カシミア」
 
 コットン特有の冷たさ
 と堅牢なところはなく、
 ウール特有の暖かさ
 と柔らかな伸縮性
 “洒落者たち”の着心
 地~穿き心地を満足
 させてくれます。
 さらに、綺麗な色味と
 優しい色合いが上品
 な雰囲気を醸し出し
 ます。
 特に、カジュアルパ
 ンツ
にお薦めしたい
 ですね。


“キャメルヘア&ボー〇” ~ “ウール×カシミア”コーデュロイ ~ 洒落者は是非 編_c0177259_2048159.jpg
 イタリア
 「CARLO BONOMI」

 ウール90%
 カシミア8%
 ライクラ2%


 12色と柄違い2柄

 “アンコンジャケット”
 オーダー標準価格
 ¥65,100 ~

 “カジュアルパンツ”
 オーダー標準価格
 ¥39,900 ~
                               ~洒落者は是非








                 “ほんのひと時の” ~サロンの窓から~

“キャメルヘア&ボー〇” ~ “ウール×カシミア”コーデュロイ ~ 洒落者は是非 編_c0177259_20181787.jpg


“キャメルヘア&ボー〇” ~ “ウール×カシミア”コーデュロイ ~ 洒落者は是非 編_c0177259_2019223.jpg



  もりおか映画祭2012

                                               See you again

by itsformen | 2012-10-19 23:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編


 普段使い
 いよいよもって天候もフツーになり、全国的に“秋本番”といったところでしょうか。 
 北国のお山の方は今が紅葉の見ごろのようですね。ということは、そろそろ“街の方”も色づき
 始め
ますかねえ~お洒落の~お洒落の~毎日が楽しみな季節がやってきました。

 ということで今回は、“普段使い”に~“秋のアウター”に~“冬の室内着”に~丁度いい対極的
 な二つの「アンコンジャケット」をお作りになりました30代半ば、盛岡のHHさんの作品をご紹介
 します。




                                “武骨に軽い!?”

普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編_c0177259_2532346.jpg
 「アンコンジャケット」

 【Super Standard】
 仕立て

 シングルブレスト 3釦
 ノッチドラペル 
 肩パット~毛芯~なし
 (アンコン仕様)
 センターベント
 
 ~オプション~
 アンコン仕様
 ピックステッチ 5mm
 袖口本切羽 4釦 重ね
 釦~ナット
 別注裏地(プリント柄)
 OP料合計
 +¥12,600

 スコットランド
 「Harris Tweed」
  
 オーダー標準価格
 ¥67,200

 “ハードに着倒す”
 をテーマに。

普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編_c0177259_2541046.jpg
 ウチのサロンでオーダ
 ー頂くようになってから
 一年と半年、“カジュ
 アルシャツ”から始ま
 って「いわてのホーム
 スパン」の【IHATOV
 ジャケット】~スーツ~
 コート~ジャケット~
 カジュアルパンツと、
 大よそ一通りのアイテ
 ムを“ご賞味”頂いて
 おりまして、ここまで
 “コンスタント”にお作
 りになっているとご自
 身ももう手慣れたもの
 で、描いたイメージや
 テーマを基に生地を選
 んでデザインを決めて
 頂いています。
 そして、オーダーする
 時期にも抜かりはあり
 まっせん!
 必ず、“リアルシーズ
 ン”
の一ケ月前には
 「今日空いてますか?
 」とご連絡頂きます。
 こちらの「ハリスツィー
 ド」もまだまだ猛暑残暑
 の酷な日が続く時期でしたね。
 今回の“ハリス”は、名古屋勤務時代に“こしぇだ”(翻訳:こさえた)“茶系のヘリンボーン”に次ぐ
 ご自身のオーダーメイドでは二着目の“ハリスジャケット”です。
 この“インディゴブルー”のような新鮮な青味の所で手が留まりました。(魅力的好色笑) 
 そして、名古屋で仕立てたのは“武骨にガシッ”と作ったので今回は「武骨に見えるんだけど実は
 軽い
」をイメージしてまだ“賞味”していなかった【Super Standard】の“アンコン仕立て”で料理し
 ました。(とは言っても、相手は「Harris Tweed」ですからハードにガンガン着倒すらしいですよ)

 ~ステルス仕様~ おそらく~ずっと~これからも~かなぁ~ (裏地チーフはオマケよ~ん)

普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編_c0177259_2561535.jpg普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編_c0177259_255316.jpg

 ~全身ペイズリー~ エキゾチック~大好き~まるで~タトゥー~のようね~

普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編_c0177259_2572181.jpg普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編_c0177259_361061.jpg




              “秋の夜長に~冬の暖に”

普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編_c0177259_2594595.jpg
 シャツジャケット

 シングルブレスト 2釦
 ノッチドラペル
 Drop.8 ダーツ 42
 一重仕立て

 イングランド「MOON」
 ~糸×編み~ニッポン
 ジャージー素材
 ウール100%
 ミディアムグレイ
  
 ~オプション~
 ・袖口本切羽
 ・長袖裏地
 OP料合計¥3,675

 オーダー標準価格
 ¥45,150


 カーディガンのように
 “羽織る感触”
 をテーマに。 



普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編_c0177259_31292.jpg
 今年の春に“こしぇだリネンの「シャツジャ
 ケット」に倣って同じ仕様で仕立てました。
 ただ、季節は秋~冬ですから、秋の夜長に
 〇〇〇~冬には室内着としてローゲージの
 糸で編み上げた厚手のカーディガンのよう
 に“羽織れる”タイプ、というテーマで臨みま
 した。

 “ジャージージャケット”~実際ですねぇ、私
 も着用してみて思いますが「すんげいいよ」
 と声を大にしてお薦めします!(いいよ~!)
 毎日の普段使いの“デイリーウェア”として
 “費用対効果が抜群”とか~“コストパフォー
 マンスが高い”とか言うんでしたっけ!?
 その通りなんです。
 デスクワーク~車の運転~映画鑑賞~観劇
 鑑賞~パチンコ~麻雀~犬の散歩~等々。

 私の“超お薦め”は、IHATOVジャケット
 併用することです。
 「いわてのホームスパン」は比較的デリケートなものですから、着用頻度を「シャツジャケット」や
 「ジャージージャケット」で補うのですよ。(補助笑)







              “燃ゆる~萌ゆる~想い・・?” ~サロンの窓から~
 
普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編_c0177259_223447.jpg


普段使いの「アンコンジャケット」 ~ハードに~&羽織るように~ 毎日を楽しむ 編_c0177259_223362.jpg



  もりおか映画祭2012

                                                See you again


                                                               

by itsformen | 2012-10-13 22:55 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編


礼装を誂える
いやはや何とも・・・ 一週間前は残暑がどうのこうのと言っていたのですが・・“瞬間冷却”したかのように日中は涼しく~夜は寒くなりましたここ盛岡です。
そして、冷却現象とともにこれから年末年始にかけて多くなりますよね、色々様々なイベント!

平服でお越しの結婚式やちょっとしたパーティーなら普段使いのスーツをドレスアップすればOKですが、OYAJI世代 (ここでは40歳から~因みに20代の若者からすると30歳過ぎたらみんなオヤジだって・・よ) になると、結婚式では主賓としてお呼ばれされたり、歓送迎会や式典では挨拶を述べる機会なども出てくると思います。
園遊会とか晩餐会にお呼ばれされるような特別なOYAJIでなくても、フツーに歳を重ねていくと必要になってくるのが“略礼装”です。

そこで私がお薦めするのが 「ディレクターズスーツ」‐5 つまり、ジャケット+ウエストコート(シルバーグレイ~アイボリー)+ストライプド トラウザーズ(縞柄パンツ)の“三つ揃い”に、ジャケットと共地のウエストコート+トラウザーズを揃えておくことです。
ジャケットの色は、ブラック(主に冠婚葬祭)か濃い目のチャコールグレイ(ビジネスやパーティーにも多用)を選んで頂きます。

燕尾服~モーニングスーツ~ディナースーツ(タキシード)の正礼装~準礼装は、本当に特別でないと着用することがない訳ですが、略礼装はフツーのOYAJIならあって然るべきなスーツスタイルだと思います。

ということで今回は、9月、10月、11月と結婚式に主賓としてお呼ばれされたのがキッカケでお作りになりましたお客さんの「ディレクターズスーツ」【TUWAMONO】‐5 をご紹介します。  





             「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5
     
「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_22445924.jpg
TUWAMONO】‐5 
  
Sartoria PLUM 
仕立て

「MKA クラシック」52
シングルブレスト
1釦
ピークドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ 
腰P~両玉縁(躾留)
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦
ノンベント

ヴェスト「the best」
AB6 5釦
   
「ザ・ブリティッシュ」52
0タックトラウザーズ
 
ニッポン「葛利毛織」
フォーマルブラック
オーダー標準価格 3P
¥160,650
「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_2244132.jpg
ヴェスト「the best」
AB6 5釦 
シルバーグレイ
・包み釦 OP¥1,050
オーダー標準価格
¥29,400

「ザ・ブリティッシュ」52
0タックトラウザーズ
(コール~縞柄)
ブレイシーズ仕様
(サスペンダー)
オーダー標準価格
¥42,000

 
こちらは、私が it's に入った時には既にお客さんでいらしてまして、かれこれ四半世紀に渡ってのお付き合いになりますが、今や“飛ぶ鳥を落とす”勢いのご活躍で、新聞に載るたびに増えていくスタッフの〇〇方の結婚式に、この秋立て続けに主賓としてお呼ばれされているということで、IHATOVジャケット以来5年ぶりにオーダー頂きました50代前半、盛岡のMTさんの作品です。

「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_22472445.jpg
「Mくん」・・・、やっぱり“オーダーサロン”の形態は余計な気を遣わなくて良いですね。
世間の前では気安く“Mくん”とは呼べませんから・・(恐縮笑汗)
しかし、気が付いたらお互い“アラフィフ”になっていましたね。
後に続く人たちが増えてくると社会的な立場という舞台に立たされるわけですから、礼装を誂えておくことは重要になります。
久しぶりのMTさん、5~6年前の体型からすると約“ツーサイズ”もアップしていました。(笑汗)
これでは“出しのお直し”も限界がありますから・・・ね。
「普段使いのスーツも作らなきゃ」と仰っていましたね。
“ネタ”は売るくらい有りますから(勢笑)腕を鳴らしてお待ちしてますよ~(手招笑)


「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_2252189.jpg
Doone Sinfonia 
ドレスシャツ

イタリア「canclini」
ツイル200番手双糸 
“ダーツ”スタイル
「ウィンザー」カラー
「ノーブル」カフス
 ・共地ポケットチーフ
  OP +¥1,050
 ・Doone Sinfonia
  OP +¥4,200
オーダー標準価格
¥26,250






“祝儀”
左側 「ディレクターズスーツ」 ~昼間の結婚式の主賓・媒酌人・新郎新婦父親~
                ~略式の式典~
右側 「ダークスーツ」ブラック ~昼夜の結婚式の参列者~改まった歓送迎会~
                ~パーティー~

「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_2249410.jpg「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_22493437.jpg



“不祝儀”
左側 「ディレクターズスーツ」 ~葬儀~告別式の喪主・親族・葬儀委員~
右側 「ダークスーツ」ブラック ~葬儀~告別式の一般参列者~通夜~法要~

「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_22532628.jpg「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_2254263.jpg





                      
               THE SARTORIALIST

                  New York

「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_22544054.jpg「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_22551172.jpg



          もりおか映画祭2012



               THE SARTORIALIST

                  New York

「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_2315119.jpg「ディレクターズスーツ」~【TUWAMONO】‐5で完全装備~主賓としてお呼ばれ 編_c0177259_2321935.jpg



                                See you again


by itsformen | 2012-10-07 23:45 | オーダーウェディング&フォーマル | Comments(0)