人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

“Made in japan” ~ カービングベルト ~ 津軽から世界へ ~ Drover's Cottage 編


 久しぶりの登場になります。
 津軽 青森 の拘り、Drover's Cottage カービング 革職人 中田 将 のオーダーベルトのご紹介
 です。



             “オーダー カービングベルト”

“Made in japan” ~ カービングベルト ~ 津軽から世界へ ~ Drover\'s Cottage 編_c0177259_21242448.jpg
 【Drover's Cottage】

 ドローバーズ コテージ

 オーダー カービング
 &スタンピングベルト

 36mm ・ 40mm

 全 8色

 ¥25,200

 納期 約 週間 

                                              インターネット 通販


“Made in japan” ~ カービングベルト ~ 津軽から世界へ ~ Drover\'s Cottage 編_c0177259_2127565.jpg
 【桃太郎ジーンズ
 との相性は抜群です。

 こちらは一年がかりで
 オーダー頂きました、
 いらっしゃる度に、「い
 いなあ」「欲しいなあ」
 と少年の頃プラモデル
 の“特大戦車”を眺め
 るような眼差しで見つ
 めていました、サイズ
 も“特大”の 105cm
 をオーダーした盛岡の
 MTさんの作品です。

                                              【桃太郎ジーンズ】は
                                              G003-MB 42㌅   
                                              を購入しています。
“Made in japan” ~ カービングベルト ~ 津軽から世界へ ~ Drover\'s Cottage 編_c0177259_21305495.jpg

 “いいな欲しいな”と思
 っても、直ぐに手に入
 らないのが、オーダー
 メイドの 玉にきず
 ところ。

 その辺もあるのでしょ
 うかねぇ、MTさんは一
 年かけて手に入れま
 した。
 そして、同じように想
 い焦がれてるOYAJI
 たちが結構何人もい
 らっしゃいますよね!
                                              (欲望想笑)
 

“Made in japan” ~ カービングベルト ~ 津軽から世界へ ~ Drover\'s Cottage 編_c0177259_21324940.jpg
 実際にジーンズに巻
 いた バックスタイル
 を見てみるとカービン
 グでもスタンピングで
 も しつこくない んで
 すよね。
 この雰囲気が私の気
 に入っている理由。
 スタッズやコンチョで
 ガツガツの“デコラティ
 ブ”なタイプなら私は扱
 っていませんでした。
 (それを求めるお客さ
  んもいますが。笑汗)
 その手のはアメカジシ
                                              ョップやネット通販で
                                             十分でしょう(物溢笑) 

“Made in japan” ~ カービングベルト ~ 津軽から世界へ ~ Drover\'s Cottage 編_c0177259_1473235.jpg 
 南部鉄器 でバックル
 を創りたいと思い、昨
 年、弦工房の親方
 試作品を作って貰い
 ましたが、理想のモノ
 を生み出すとなるとか
 なりの割合で難しいこ
 とを実感しました。
 お金に糸目を付けない
 大旦那 的なお客さん
 が大勢いればいいの
 ですが、そうもいかな
 いでしょうからね。
 でも、懲りないんです
 Japan 漆塗り でも
                                             挑戦したいと思ってい
                                             ました。(懲楽天笑)
                                             (今すぐには無理です
                                             からね“投資”が必要
                                             なものですから・・)




                       THE SARTORIALIST 

                         Worlds Collide
 
“Made in japan” ~ カービングベルト ~ 津軽から世界へ ~ Drover\'s Cottage 編_c0177259_1482552.jpg



                                                See you again

by itsformen | 2010-09-29 00:00 | Comments(0)

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ウェディングスーツ” 編


 さあ 皆さん!
 前編の“V.I.P.スペシャル” キャンペーンのご案内 はご覧になって頂けましたか!?

 今年の秋は残暑が長引くようだと、あちこちから“脅され”ましたが、“ラニーニャ現象”の猛暑の後
 は、厳寒の冬 がやってくるそうです。あ~ やはり、岩手はさすがに北国です。その辺は早い!
 残暑などどこへ行ったことか、~ 夏の暑さは彼岸まで ~ とはよく言ったもので、岩手ではお彼岸
 に入ったとたん 秋の空気冷たく 差し込んできます。
 店の入口のドアも、ついこの間冷房から解放されて開けっ放しにしてたかと思えば、今日は冷た
 い風が “ヒュー” と吹いてきますから、またドアを閉めてしまいました。(秋風ピープー笑)   

 そんなこんなで今回は ~ ウェディングも ~ の3回目、今若い世代に好評です!お薦めします!
 「ウェディングスーツ」 私はこう呼びます。結婚式に着用する衣装ですから分かり易いんです。
 デザイン は“フロックコート”や“モーニングコート”を アレンジ したロングジャケットを用います。
 そして、挙式後には着丈を リメイク して ビジネススーツ に“変身”させます。



                                 “ウェディングスーツ”

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ウェディングスーツ” 編_c0177259_2192615.jpg
 今回ご紹介するのは、“ネット劇
 場” でウチの店の存在を知って
 「ここならサイズも雰囲気もイイ
 感じにしてくれそうだな」と思って
 頂いたらしく、7月初めの週末に
 お二人で下見に来てくださいまし
 て、そして翌週には8月21日の
 挙式に間に合うようにと、本格的
 にオーダーを頂きました盛岡の
 KKさんの作品です。 


 「ウェディングスーツ」

 【Super Standard】 仕立て

 スリーピース BB
 シングルブレスト ピーク 2釦
 ウェディング仕様 フロントカット
 ヴェスト DA 6釦×5掛け
 ノンタック トラウザーズ
 (ブレイシーズ兼用)

 オーダー標準価格¥78,750 
 今回オプション料 ¥15,750
“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ウェディングスーツ” 編_c0177259_22079.jpg
 着丈~リメイク料  ¥5,250 
 (リメイク依頼時)


 KKさんご夫妻、ご夫婦になられ
 てすでに一年経っていたようなん
 ですが、どうやら 結婚式 を勿体
 つけていたようですね。(喜後笑)  
 それでもってKKさんは、“超ベリ
 ータイト”
な体型なものですから
 やはり貸衣装ではブカブカになっ
 てしまうようなので ウェディング
 のオーダースーツ
を作れる店
 を探していたらしいです。
 そしてKKさんも、トラウザーズの
 後ろのピスポケットは“ナッシン
 グ”にしました。(尻恰好良笑)
 奥さんのKさんの感想を聞いてい
 ませんが、“超ベリーグッド”と言
 って貰えれば私も“超~嬉しい”
 ですね。(超ベリーベリー笑)
 KKさんは、後々ビジネスでも着
 用するということでベルトループ
 は付けて ブレイシーズ兼用 仕様にしています。

                               “ゴージャスなウィングカラー”

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ウェディングスーツ” 編_c0177259_2311542.jpg
 ウェディングスーツに合わせると
 いうこともあって、ちょっと 贅沢
 に、ちょっと 豪華 な生地を選び
 ました。
 「トーマスメイソン」の立体感の
 ある 上質な光沢 を醸し出す
 大柄の ツイル
 ウィングカラーにフライフロント、
 そしてダブルカフスにはスーツ
 のストライプに合わせて ピンク
 のイニシャルを入れました。
 KKさん、タイは ピンクのアスコ
 ット
をあちこちあたってみました
 が探し当てたのは “ネット” でした。   
 オーダー標準価格¥18,900 今回オプション料¥3,150


 こちらが、KKさんご夫妻の さんさ踊り 出で立ちの 浴衣スタイル です。
 “浴衣のまち盛岡”といっても、カップル揃っての浴衣スタイルは中々お目にかかれませんから
 思わず写真を撮らせて貰いました。(素敵素晴笑)
 (KKさん、恰幅良くお腹に細工をしていますが、一言いってくれれば“私のを”上げたのに・・笑)
 そして右の写真は、奥さんのKさんが 愛情と真心 を込めて作った 繭細工のコサージュ です。
 新婦の“必須アイテム”も 繭ブーケ でオリジナルに楽しんだようですね。(繭愛笑)

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ウェディングスーツ” 編_c0177259_2213239.jpg“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ウェディングスーツ” 編_c0177259_222729.jpg


















 あれっ?? KKさんご夫妻ってどっかで見たような・・・? (そうなんですマジすか酒豪でした)

 KKさんと奥さんのKさん ~ 末永くお幸せに






                                    “なんちゃって 仲秋の名月”

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ウェディングスーツ” 編_c0177259_23183895.jpg
 今日は十五夜。
 “仲秋の名月”ですが、見えないし
 探してる時間もないし
 あっと、思い出しました。
 “お月さん”のタイトル。
 BLOG写真をツゥーって探すと
 見つけました。
 去年のですが、しかも仲秋ではなく
 初夏の太陽と月が織り成す
 ファンタスティック。
 




                                      THE SARTORIALIST 

                               Jazz Age Dance Party, Governors Island 

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ウェディングスーツ” 編_c0177259_2243178.jpg
 結婚式と言えば、“ウェディングドレス”

 ウェディングドレスと言えば

 自分スタイルなウェディングドレス

 独 自 婚 儀 衣 装

 工房 「蟻」 西條美子
  
 少数精鋭で営んでいるゆえに

 年内から来年一月にかけての仕立て上がりは

 予約のドレスと製品作りで手いっぱいです。 

 “オリジナル ウェディングドレス”を

 ご希望のお嬢様は、来年二月からの

 仕立て上がりに間に合いますよう

 お早目のご相談をお願いします。



                                                 See you again



 号外!  2010 岩手山麓工房フェスタ  10月1日(金)・2日(土)・3日(日) 

           工房 「蟻」 も参加します     

 

by itsformen | 2010-09-22 23:57 | オーダーウェディング&フォーマル | Comments(0)

“Made in japan”  秋のV.I.P.スペシャル! 「パターンオーダーシャツ」&「ジャージージャケット」 編

 
  2010 Autumn V.I.P.INVITATION 開催


            <受付期間 9月17日(金) ~ 10月3日(日) まで>          

“Made in japan”  秋のV.I.P.スペシャル! 「パターンオーダーシャツ」&「ジャージージャケット」 編_c0177259_1502434.jpg


 ということで今回は、~ ウェディング ~ はお休みして キャンペーンのご案内 をお送りします。

 ここ盛岡では、“お八幡さんのお祭り”辺りから残暑も感じられず、夕方から朝方にかけて“みん
 なして”「さむ寒っ」って言っています。(マジすか笑)
 今回のキャンペーンで イチ押し「ジャージージャケット」 などは夕方から速攻で活躍しそう
 な勢いがあります!<だから今 3000円OFF で作れるなんてタイミングよすぎ!>


                  “ダブルブレスト ジャージージャケット”
 
“Made in japan”  秋のV.I.P.スペシャル! 「パターンオーダーシャツ」&「ジャージージャケット」 編_c0177259_1738792.jpg“Made in japan”  秋のV.I.P.スペシャル! 「パターンオーダーシャツ」&「ジャージージャケット」 編_c0177259_17383359.jpg



















“Made in japan”  秋のV.I.P.スペシャル! 「パターンオーダーシャツ」&「ジャージージャケット」 編_c0177259_17391716.jpg
 こちらは、今季イチ押しの ダブルブレスト
 「ジャージージャケット」です。
 “テーラード”の本格的な作りではありませんが
 “アンコン”の一重仕立てで素材は ウール
 ですから カーディガン羽織る ように
 着られて はシッカリ残します。
 大人の日常着 としてジーンズやカーゴパンツ
 に合わせて お気軽に 着ちゃいましょう!
 そしてさらに、お値段もお気軽です!
 こちらで例えると、オーダー標準価格¥39,900
 オプション料    ダブルブレスト   ¥5,250  
            袖口本開き    ¥2,100
            エルボウパッチ  ¥2,100

 とこんな感じで、オプションを付けても4万円台
 で収まりますね。(値頃笑)
 生地は コットンストレッチ 系も合わせると 50
                           柄
から選ぶことが出来ます。

 IHATOVジャケット と“これ”とで揃えておくと OFFスタイル は文句のつけようがありません!
 メンズ雑誌かぶれの“ミーハーオヤジたち”を黙らすことが出来ます。(沈黙笑)

   
“Made in japan”  秋のV.I.P.スペシャル! 「パターンオーダーシャツ」&「ジャージージャケット」 編_c0177259_1740958.jpg
 “カジュアル パターンオーダーシャツ”

 いつも同じようなことを言いますが、ドレスシャツ
 のオーダーメイドは、今や当たり前の携帯電話
 みたいなものですから、カジュアルアイテム
 して「パターンオーダーシャツ」を活用すれば
 もっと 愉しい人生 を送られるのではないかと
 思いますが、どうでしょう!?(人生楽笑)
 お値段だって“百貨店ブランド”の既製品とそう
 変わりゃあしませんよ!
 こちらで例えると、オーダー標準価格¥12,600
 オプション料    スプリットヨーク  ¥525
            高瀬貝釦      ¥525
  
 ワンピース レギュラーカラー   フレア カフス
 ボディ ダーツスタイル       ショート着丈
 生地 USA ヴィンテージ (フェア対象200柄)

                              3000円OFF どうです?この機会に!

                              <作っちゃいますかぁ~>



                                                See you again

  

by itsformen | 2010-09-16 23:58 | オーダードレスシャツ&ネクタイ | Comments(0)

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~    “タキシード” 編

 
 雨降って地固まればいいのですが・・? 民主党の中の・・?“旧自民党対民主党”の戦いに決
 着がつきました。見栄と利己主義に、また国民が振り回されてしまいました。
 一年前に、“旧自民党対民主党”の決着はついていたはずなのに・・?
 岩手の政治家の方々は、「小沢さんの政策にはブレが無い、30年一貫している」と言います
 が、私は、小沢さんに“岩手”を感じたことが無いですし、“実行した実績”がよく分かりません。
 “カネと数の力”では、政治家の方々は大変な恩恵を受けていることでしょうけどね。
 ただ、今夏の党首選では、“服装にブレが無かった”のは認めます。
 猛暑の中、日本全国どこへ行っても“スーツにネクタイ”を着用していました。
 片や、再選した管さんは、“ヤング議員”が着るような色糸使いの釦穴のドゥエボットーニ(2個
 釦)のシャツ姿等、党首選には相応しくない服装でしたから・・? 
 (政治三流・・経済も三流に・・?)
 


 「タキシード」  
 “ディナージャケット”(英国)や“夜会服”(日本)とも呼ばれますから夕刻辺りから着用する“
 礼装”
として結婚式などのセレモニーやパーティー全般に相応しいスタイルです。
 因みに、前編の「ディレクターズスーツ」は“日中の略礼装”としてセレモニー(冠婚葬祭等)全般
 に相応しいスタイルです。

 現状“タキシード”というと、特に30代位までの若い人達には、ブライダル関連の方々が新郎が
 着用する衣装を一様に“タキシード”と呼んでしまっていますから、“あれ”が正式なタキシードと
 思い込んでいるようですね。(そうでながんすの!翻訳:違うんですよ)

 なものですから、今回は同じ30代ですが大学時代から クラシックスタイル に憧れ、これから
 も一生懸命服飾道を極めたいと言っています、この夏7月4日に、バリ島 にてめでたく 結婚式
 を挙げられました“〇〇御三家”のお一人盛岡のSTさんの作品をご紹介します。



                              “タキシード ミッドナイトブルー”

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~    “タキシード” 編_c0177259_042510.jpg
 【Modern Savile Row】仕立て
 
 シングルブレスト 1釦 46A 
 拝み釦 共地くるみ釦  
 ピークドラペル 拝絹(シルク)
 腰ポケット フラップレス 口閉じ
 トラウザーズ ノンタック 側章

 ダンヒル ミッドナイトブルー
 ウール×キッドモヘア


 STさん、とにかく 拘る男 ですか
 らまたもやご自分で生地を調達
 してきました。(拘笑)
 バリ島 のパンフを眺めながら
 想像 してたんでしょうね。
 真夏のバリですから、夏素材で
 今後も着用できるよう絞り込ん
 だのは「ダンヒル」のウール×
 キッドモヘア
で、ブラックとどちら
 にしようか迷っての ミッドナイト
 ブルー
。(深紺笑)
 触った感じもサラッとヒヤっとして
 雰囲気はとっても上品に仕上がりました。

 タキシード オーダー標準価格¥105,000 ~  ダブルブレスト +¥5,250
  
“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~    “タキシード” 編_c0177259_0432749.jpg“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~    “タキシード” 編_c0177259_044531.jpg


















“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~    “タキシード” 編_c0177259_045094.jpg“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~    “タキシード” 編_c0177259_0453683.jpg




















                            “タキシードもオーダーメイドでないとね”

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~    “タキシード” 編_c0177259_0461670.jpg
 ブラックタイ 今回は、ご自身の
 結婚式でしたから黒のボウタイ
 にカマーバンドで臨んだようで
 す。
 (私的なパーティーならチェック・
  ドット・ペイズリー等の柄モノを
  合わせると愉しいですね)
 そして、トラウザーズはもちろん
 側章ブレイシーズ 仕様で、
 “ヒップが自慢”のSTさん!後ろ
 のピスポケットは“ナッシング”
 でっす!(妻喜?自己満笑)
 
 【Modern Savile Row】の仕立
 ては、元々英国や仏国のブラン
 ドのライセンス生産を担当した
 工場ですから、モーニングコート
 やタキシードの仕立ては得意と
 するところです。
 
 【Super Standard】の仕立ては
 新たに ナローカラー が加わり
 ラペルの端に拝絹をトリミングし
 て付けたりと ファンシー な衣装
 もオーダーメイド で演出します。


 日中の略礼装  「ディレクターズスーツ」
 夜の準礼装   「タキシード」
 パーティー衣装 「ファンシータキシード」 
  
 ~ 備えあれば憂いなし ~ 非日常は愉しまないと ~ 心が豊かに ~ みんなが幸せになる ~




                       THE SARTORIALIST 

                Jazz Age Dance Party, Governors Island 

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~    “タキシード” 編_c0177259_1872754.jpg“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~    “タキシード” 編_c0177259_1875499.jpg






















                                                 See you again

by itsformen | 2010-09-15 17:03 | オーダーウェディング&フォーマル | Comments(0)

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ディレクターズスーツ” 編


セレモニーイベント は待ってくれない ~ 

いくら猛暑だ残暑だと言っても日程の決まった 結婚式催し物 は待ってくれません!
自分たちが 主役 でも 両親 でも 仲人 でも お呼ばれ される側でも日程は決まっています。

さあ、9月はもう秋、これからX’mas にかけて本格的に ウェディングパーティー の季節がやってきます!
右脳 を働かせるには 早い に越したことはありません!
(今の政治家のように“後手後手”じゃあいけませんよ!)
 
そこで今回から3回に亘って“ウェディング&フォーマル”の特集をお送りしたいと思います。
先ず初めに、相変わらず検索キーワード上位にある 「ディレクターズスーツ」 をご紹介します。

 

                   “TUWAMONO ディレクターズスーツ”

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ディレクターズスーツ” 編_c0177259_16452731.jpg
こちらは、9月4日の結婚式にとオーダー頂きまして ニッポンのファクトリー!つわもの編 でも作品をご紹介しています仙台のYHさんの「ディレクターズスーツ」です。
YHさん、今回は主賓ではないようですが新郎の上司としてお呼ばれされまして、手持ちの「ベルヴェスト」のディレクターズスーツは“ご苦労さん”ということで次の“相棒”にはこれからの トレンド
Made in japan の中でも クラシック 最高級 な【TUWAMONOスーツ】でお作り頂きました。

Sartoria PLUM 仕立て
「MKJ クラシック」 46 
シングルブレスト ピーク 1釦X 
拝み釦 ナチュラルショルダー
「VBV‐S6B」 6釦×5 ヴェスト
「LBSP‐I 2T」 トラウザーズ

「葛利毛織」 タッサー フォーマルブラック ウール100%

3点合計 オーダー標準価格¥143,850 

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ディレクターズスーツ” 編_c0177259_16461917.jpg“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ディレクターズスーツ” 編_c0177259_16465726.jpg


















“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ディレクターズスーツ” 編_c0177259_16483252.jpg“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ディレクターズスーツ” 編_c0177259_16475836.jpg




















      “フォーマルだって自分スタイル”

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ディレクターズスーツ” 編_c0177259_16493019.jpg
ちょっとでも 拘りのある男 なら百貨店や量販店のフォーマルコーナーで買物しちゃあいけませんよ!(“パーツ”ならOKですが“本体”はダメダメですね)
コール 縞柄 のトラウザーズも 自分スタイルカスタマイズ しましょう!
YHさんは、ブレイシーズ専用 の仕様に“インの2タック”にして後ろの ピスポケット は“ナッシング”にしています。
そして、ポケットが無い分総裏地にしてスッキリとした穿き心地を追求しました。(誰に見せる訳でもないのですが“お尻のライン”が綺麗に出ます。“尻フェチ”の女性には“二次会”でお披露目すると“効果抜群”です!ウケ笑)
 
OYAJI(アラフォー)世代からには私はディレクターズスーツ×スリーピースを是非お薦めします。
自分が主役の場合でもお呼ばれの場合でも セレモニー 冠婚葬祭 には“最強の布陣”で臨むことが出来ます。
これに“準礼装の夜会服” 「タキシード」 が加われば、殆どの“セレモニー”と イベント&パーティー はこなせるでしょう!
 
実際、まだまだ揃えていない方のほうが多いと思います。日常着と違ってそう頻繁に着用するものではありませんが、好き相棒 としてイザという時に傍に居るのといないのでは大きな違いがあります。要するに 気の持ち様 が違うのです。 






                         THE SARTORIALIST 

                     Jazz Age Dance Party, Governors Island 

“Made in japan” ~ ウェディングも ~ 舞台は世界へ ~ “ディレクターズスーツ” 編_c0177259_1495176.jpg
 ノスタルジック

 古き良き時代

 夏のダンスパーティー

 ジャズの音色

 といえば

 定禅寺ストリートジャズフェスティバル

 ストリートの音色

 といえば

 いしがきミュージックフェスティバル

 音楽は素晴しい




                                 See you again

  

by itsformen | 2010-09-10 23:53 | オーダーウェディング&フォーマル | Comments(0)

“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編


 ~ 夏ノ暑サニモマケヌ 丈夫ナカラダヲモチ ~

 と 宮沢賢治 は詩っていますが、その当時もこんな暑サはあったのでしょうかね?
 とにかく今年の夏は 過去最高 がいくつあっても足りないくらいの 暑さ でした。
 それでも、暑いといっても 吹く風は秋 を呼び込んでいます。日が暮れるのもアッという間になり
 ました。
 
 そして、秋風と共に男たちの世界には “大きな流れ” がやって来ています。
 ここ 2、3年前から“来るぞ来るぞ”と言われてきた “ダブルブレスト” 一部の“業界人”が装って
 いたぐらいで“一般ピープル”にはまだまだという感じでしたが、人混みの中から 様子を伺ってた
 男たち
が一人また一人と 表舞台 に上がってきました。

 オーバーコート にしろ ジャケット にしろ“新たな相棒”になること間違いありません!
 (但し、バブリーな時代の“がほたらダブル”とは性質が違いますから、決して、顎を挙げて両手を
  ポケットに入れたりしないように・・くれぐれもお気を付けあそばせ。 スマート 賢く です。賢笑)


 
              “ダブル ブレステッド”  Sartoria PLUM 仕立て

     ジャケット 「MKJ‐2W クラシック」       アルスターコート 「MKC‐W クラシック

“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_0453097.jpg“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_046342.jpg


















“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_0573953.jpg“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_0581338.jpg




















     ~ 素材は世界から ~ ニッポン・イギリス・イタリア ~ 生地バンチが揃いました。

                            【TUWAMONO スーツ】 の素

“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_2331015.jpg
 “Made in japan”
 ニッポンが世界に誇れ
 る 完成度の高いス
 ーツ

 it's for men オリジナ
 ルの【TUWAMONO
 スーツ】の素が届きま
 した。何度も言います
 が、未だ 未体感
 方は羨ましいくらいに
 唸る と思います。
 「葛利毛織」を「東和プ
 ラム」で仕立てる組み
 合わせは ニッポン最
 高レベル
のスーツを
 作り上げると言っても
 過言ではありません!是非、お試しあれ!
 スーツ オーダー標準価格¥115,500 ~¥147,000  ダブルブレスト +¥5,250



                              “使い勝手の良いヤツ”
 
“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_233563.jpg
 こちらは今まで「BAR
 BARO」の名で親しん
 で頂いていましたが、
 マーチャントが名前を
 変えました。
 「WOOLMEISTER」
 です。
 ニッポン・スコットランド
 ・イタリアの織り元から
 セレクト しています。
 中でもお薦めの逸品
 は写真のタリア ディ
 デルフィノ
のクラシッ
 クな チェック柄のツィ
 ード
シリーズです。
 コットン フランネル&
 コーデュロイは カジュアルパンツ にお薦めです。 
 アルスターコート  オーダー標準価格¥89,250 ~
 ジャケット      オーダー標準価格¥57,750 ~
 ヴェスト       オーダー標準価格¥19,950 ~
 カジュアルパンツ  オーダー標準価格¥25,200 ~    



                             “ローマン イングリッシュ”

“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_2345590.jpg
 「EUROTEX」
 「ユーロテックス」

 イタリア ローマ のマ
 ーチャント(生地卸商)
 ですが、8割以上は
 英国製 の生地をセレ
 クトしています。
 原毛から生地の織り
 方まで徹底的に拘っ
 たセレクション
で、英
 国の伝統にイタリアの
 華やかさを盛り込ん
 でいるのが特徴です。
 Sartoria PLUM
 仕立て
 スーツ                 オーダー標準価格¥136,500 ~  ダブルブレスト +¥6,300
 ジャケット(ファンシー)        オーダー標準価格¥141,750   
 JK(コーデュロイ&モールスキン) オーダー標準価格¥105,000 
  


                              “ボローニャの魔術師”

“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_2354547.jpg
 「DRAPERS」
 「ドラッパーズ」

 イタリアが誇る名門
 のマーチャントです。
 単独のミル(織り元)
 では出せない多彩な
 色柄や雰囲気
にトレ
 ンドを盛り込んだより
 エレガントなコレクショ
 ンは他の追随を許しま
 せん。
 「アライヴァル」と「レデ
 ィ サンフェリーチェ&
 フランネル」 新柄
 変わりました。
 Sartoria PLUM 仕立て 
 スーツ オーダー標準価格¥157,500 ~  ダブルブレスト +¥6,300 



                               “実はビエラの重鎮”

“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_2361774.jpg
 「CERRUTI 1881」
 「チェルッティ」

 チェルッティというと日
 本でもファッションブラ
 ンドとして流通してい
 ますから、どうしても
 そのイメージが強いの
 ですが、実は1881年
 にイタリアの ビエラ
 地区に設立した 織物
 工場
でもあるのです。
 ハイブランドたちにも
 生地を提供しています
 から Super150's 等の
 シックでハイクオリティ
 な雰囲気が得意技です。
 Sartoria PLUM 仕立て
 スーツ オーダー標準価格¥157,500 ~  ダブルブレスト +¥6,300



                               “ナポリの伊達者”

“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_2365357.jpg
 「Caccioppoli」
 「カチョッポリ」

 南イタリア ナポリのマ
 ーチャントならではの
 明るさや鮮やかな
 彩感覚
は、そのまま
 生地の色柄や織柄に
 表現されています。
 特に、紫色のバンチ
 「イングリッシュ スタ
 イル」は21万円とや
 や高めですが 「ウィリ
 アム ハルステッド」

 と 「バウワー ロー
 バック」
が織り元の
 コレクションになっていまして、私は思わずよだれを垂らしそうになってしまいました。(キラ☆笑)
 Sartoria PLUM 仕立て
 スーツ オーダー標準価格¥126,000 ~  ダブルブレスト +¥6,300



 【Sartoria PLUM】 「LBS クラシック」 3釦 段返り 肩パットなし 肩廻りのアレンジ 
 こちらは、it's ご意見番 盛岡のKKさんが先月お作りになった真夏用のリネンスーツの上衣です。
 「LBS」本来のエレガントな雰囲気は残しつつ ノータイセットアップ にした時にでもシックリ
 くるように 肩廻りをアレンジ してみました。
 ナポリ流のようにギャザーは入れずカジュアルになり過ぎない程度で留めているのが特徴です。
 予想よりも完成度が高く、秋冬物の フランネルやツィード素材 で料理しても良いと思います。   

“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_3141047.jpg“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_23820100.jpg





















 【Super Standard】 「ナローカラー&ナローフィット」 2釦 極薄肩パット ナチュラルショルダー
 こちらは、就活から30代のビジネスマンにとって スタンダード スタイル に定着した感のある
 “ナロースーツ” です。
 衿は、ピークドラペルでも可能ですしフロント釦は1釦でもOKです。アレンジメニュー が豊富。
 
“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_2394125.jpg“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_2401466.jpg
















 
 


                          “値ごろな メイド・イン・ジャパン”

“Made in japan” ~ 素材は世界から ~ ものづくりはニッポン ~ ダブルブレストの“大きな流れ” 編_c0177259_2411026.jpg
 【Super Standard】
 
 こちらは、オーダース
 ーツの生産数とハイテ
 ク設備が日本最高峰
 の仕立て工場で作ら
 れています。
 “ゲゲゲの郷”の隣り
 に在りまして、この地
 から全国各地へ営業
 マンが配属されてい
 ます。
 この地の人たちは、
 “とーほぐ”には無い
 ような珍しい苗字が多
 く、女性の名前が苗字に
 なっていたり縄文時代を連想させる苗字だったりなんとも 不思議な土地 だなと思っていました。
 “妖怪”が関係してるのかなと思いましたが、岩手にも“妖怪”にまつわる遠野物語があります
 が、こちらでは珍しい苗字は少なくどちらかというと“中央政権”に近いですね。
  
 スーツ        オーダー標準価格¥50,400 ~
 ジャージー JK   オーダー標準価格¥42,000 ~
 ジャージー パンツ オーダー標準価格¥21,000 ~



 皆さん!私は、てぐすねひいて ご注文お待ちしています。

                                                See you again



 号外!  2010 9月11日(土) 開催

 いしがき ミュージックフェスティバル 2010

by itsformen | 2010-09-04 23:58 | 新着!お誂え向け | Comments(0)