人気ブログランキング |

<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~


 侍ニッポン!岡田ジャパン! 自信と誇りをありがとう!
 デンマーク戦では決定力にも優れ、下馬評を覆し決勝トーナメントに進出しましたが、初のベスト8
 を賭けたパラグアイ戦では惜しくもPK戦で敗れてしまいました。
 しかし、日本チームは強固なディフェンスとチームワーク、そして、職人技ともいえる華麗な技
 を世界に披露し、外国のメディアからも“質の高いサッカーをする”と称賛されていました。

 これぞまさに、ニッポンのモノづくりの現状と同じではないですか!
 「やればできるんだ」と気張らなくても、“フツーに世界と戦える”という確信を掴めたのではない
 でしょうか!?
 そして今後の課題は、サッカーであれば“いかに点を取るか”であり、モノづくりでは“いかに売
 るか”
が重要なポイントになってきますね。




 それでは今回は、これからの暑い夏に向けて、薄くて軽くて爽快で生地バリエーションが豊富な
 「シャツジャケット」のお客さんたちの作品をご紹介します。



                                “九州の福岡さ送ってけで”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_2223970.jpg まずはこちらは、今年度の春から
 転勤で単身九州の福岡へ行っち
 ゃいまして定年まで九州人にな
 るかもしれない生まれも育ちも
 東北岩手の盛岡出身TSさんの
 作品です。(寂心抑笑)

 TSさん、昨年の夏の終わりごろ
 にも麻素材のシャツジャケット
 をお作り頂きましたが、昨年は 
 秋風が吹くのが早く着る時期を 
 逃してしまったようで、その分、
 「今年は早いうちから着るぞ!」
 と意気込んでいたところに九州
 福岡への転勤。
 それであれば“夏物はいくらあ
 っても良い”
ということで、3月の
 末、福岡へ旅立つ前にオーダー
 されて行きました。(遠離想笑)

 シングルブレスト 2釦 
 パッチポケット 50 6 Drop
 ピュアリネン

 オーダー標準価格¥32,550
 (オプション料別)

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_2204883.jpg頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_2212555.jpg





















                             “派手っすねぇ~ いいっすねぇ~”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_22472569.jpg こちらは、このフレーズでピンとき
 た方もいらっしゃるのではないか
 と思われます、5月の自分スタ
 イル
で鮮烈なブログデビュー
 果たしました盛岡のデザイナー
 BUNCRAFTFNさんの作品で
 す。

 まぁ ホントにFNさんらしい派手さ
 が人目を引くジャケットに仕上が
 りましたね。(お似合笑)
 フツーこの生地は、別布パーツか
 カジュアルシャツとして用いられ
 るところでしょうけど、FNさんは、
 「シャツジャケット」料理して
 きました。
 そして、カラークロスを“黒”にし
 て“ブラックに締める”のでしょう
 か!?(意味不明笑)

 シングルブレスト 3釦
 箱ポケット 46 8 Drop
 小花プリント ピュアコットン

 オーダー標準価格¥30,450     【SCAGO】 半袖シャツ 変わりフロント オープンカラー
 (オプション料別)                    シワ加工仕上げ オフ白・黒 ¥12,600

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_22481077.jpg頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_22484613.jpg





















                         “ポケットなしで! やっぱり 一つ付けよっかな”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_221564.jpg さあ こちらは、毎度お馴染みの
 昨年はホワイト×ストライプのシ
 アサッカー生地でシャツジャケ
 ット
を作っていまして、今年は、
 誰も考えそうもない個性的な
 タイプ
をということでオーダー頂
 きました〇〇御三家のお一人
 盛岡のHIさんの作品です。

 HIさん、大体のイメージをされ
 て来たのでしょう!
 まずは生地選びから始まりまし
 たが、洗い晒しがシックリくる
 ダンガリーの生地に決め、即答
 でしたね「ポケットなしで!全部」
 ときたんですよ!(大胆笑)
 まぁ そうは言っても“ゲゲゲの
 のっぺらぼう”になりそうでした
 ので結局はアクセントに左胸の
 みパッチフラップに釦を付けた

 仕様で臨みました。(落所笑)
 仕立て上がるまでは多少の不
 安はあったもののご覧のように
 個性的だけどデイリーに使える
 “日常着”が出来上がりました。 
 
 シングルブレスト 3釦
 パッチフラップ釦付 46 8 Drop
 腰ポケット ナッシング                 オーダー標準価格¥30,450
 ダンガリー(オーガニック35%)           (オプション料別)
 
頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_243229.jpg頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_24586.jpg



















             “岩手第1号だよ”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_261099.jpg こちらのスナップは、HIさんがオ
 ーダーにいらした日の帰りに撮
 らせて貰いました。
 私は、H社のハイブリッドとえば
 「インサイト」しか知りませんでし
 たからちょっと結構感動でした!
 CR-Z 何でもデビューしたて
 のホヤホヤなそうでHIさん“大し
 たご満悦の表情”でしたよ。
 「アイヅ(セールスのこと)に『遊
 びさ来っ』って呼ばれで行ったら
 『HIさん!今契約したらあなたが
 岩手第1号になれますよ』と言
                                        われまんまどやられでしまった」
                                        と嬉しそうにボヤいていました。







                              “少年のような喜びの笑顔”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_4521052.jpg 2010 FIFAワールドカップは
 我々大人たちには自信と誇り
 を次代を担う子供たちには
 と希望
を与えてくれています。
 昨年の“花巻東ナイン”同様ス
 ポーツの世界は感動と道標を
 分かり易く
伝えてくれます。

 先日のオランダ戦では元 it's
 のスタッフMちゃんの二男Yく
 んが数千人の中から選ばれて
 試合開始時に国旗を持って選
 手を先導する“フラッグベアラ
 ー”
として大役を果たしてきた
 ようですね。
 こんな身近なところにも感動を
 与えるワールドカップの裾野の
 広さというか底力というか素晴
 しいものを感じます。

 因みに、父親のSSさんはit's
 のお客さんでした。                
 “it's 30人合コン”がキッカケで
 成立したカップルです。                “子供たちに 夢と希望を”
                      
頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~暑い夏は~爽快な“サマージャケット”で~_c0177259_4525148.jpg 30人の内チョメチョメは何組
 かあったらしいのですが結婚
 まで漕ぎつけたのはSSさんと
 Mちゃんです。
 うわぁ~懐かしいですねぇ~
 盛岡にあるジャズバー「スピ
 ークロウ」を借り切って盛大
 にやったもんです。(盛り笑)
 今でも著名なミュージシャン
 がライヴに訪れる店ですから 
 Kマスターには「トシユキくん
 ピアノと俺のサックスには絶対
 触らせるなよ」と念を押された
 ことを思い出しました。(懐笑) 
  
 余談ですが、私の二男もYくんと同じ中学1年です。(学校は違いますが)
 サッカー部に所属して1年生ながらレギュラーになりました。
 なんのことはない部員が11人しかいないんです。(笑汗)
 本人は「僕は攻撃的ミッドフィルダー」と意気込んでやっていますが、試合は連戦連敗。(寂笑)

 そんな少年たちにも“夢と希望と勇気”を与えてくれた“岡田ジャパン”!

 感動をありがとう!




                                                 See you again 

by itsformen | 2010-06-30 23:47 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

頑張れ!ニッポンのファクトリー! <サマー スタイリング フェア> のご案内


 ニッポン!チャチャチャッ チャチャチャッ チャチャチャッ チャッ!!
 オランダ戦はまっこと悔しい試合でしたよ~!
 今の日本国を象徴しているかのような決定力不足!
 負けてはいなかった!金星取れたのに・・・。 
 最大の宿敵でありライバルの韓国はお先に行っちゃったよ~!
 後がないぞ、岡田ジャパン!


 FIFAワールドカップも日に日にヒートアップしていきます!
 そして、いよいよ、暑い暑い暑い、真夏がやってきます!
 それに合わせたかのように、<サマー スタイリング フェア>が始まりました。

 
    <受付期間 6月18日(金)~7月11日(日)まで> もう始まってます(笑汗)
 
頑張れ!ニッポンのファクトリー! <サマー スタイリング フェア> のご案内_c0177259_21541437.jpg
 

                            “クール パンツ&ショーツ”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! <サマー スタイリング フェア> のご案内_c0177259_21544574.jpg 
 ☆オックスフォード
 ☆コットンツイル
 ☆トルファン ギャバ
 ☆ウォーター プルーフ
 ☆ストレッチ サテン

 それぞれの素材の
 ち味を活かして
作っ
 てみては!?

 例、パンツ¥19,950
 が、5,250円引きで
 ¥14,700にて、
 ショーツ¥15,750が、
 4,200円引きで
 ¥11,550円にて
 オーダー受付けます!(オプション料別)
 <お得!絶対お得!それもお客さんだけ!羨笑> 
 

                                “クール シャツ”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! <サマー スタイリング フェア> のご案内_c0177259_21553182.jpg
 クールビズにはもって
 こいですよ!
 議会であ~だこ~だっ
 て揉めてないで、全員
 これで作りゃあいい

 んだよ!
 メイド・イン・ジャパン
 だぞ!
 地産地消と叫んでも
 選挙の時だけじゃな
 いか!
 いつも口ばっかりで
 手前らが着てるのは
 “中国産”や“ベトナム
 産”だろう!
 これじゃぁ いつまで
 経ってもニッポンの作り手浮かばれやしない

 アイスコットン (シャリ感、ひんやり感のあるコットン生地)
 クールマックス (体から汗を蒸散、涼しくドライな着心地のコットン&ポリエステル生地)
 オーダー標準価格¥11,550が2,100円引きで¥9,450にてオーダー受付けます!
 (オプション料別) 
  

 <ニッポンのファクトリーは負けへんでぇ~!>
 <ごっつう ええもん つくっとるさかい!>






                       THE SARTORIALIST

       Italian Khakis, Florence                Italian Girls, Florence

頑張れ!ニッポンのファクトリー! <サマー スタイリング フェア> のご案内_c0177259_2244987.jpg頑張れ!ニッポンのファクトリー! <サマー スタイリング フェア> のご案内_c0177259_2251074.jpg





















                    ~ 着こなしは italian もいっか ~

                 ~ でも つくりは made in japan がいいよ ~




                                                See you again


  

by itsformen | 2010-06-23 23:24 | オーダードレスシャツ&ネクタイ | Comments(0)

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その参


 ニッポン!チャ!チャ!チャッ!
 いや~ 一旦盛り下がった国民の気持ちを 一気に盛り上げてくれました!「岡田ジャパン」!!
 やればできるんだよ!“侍ニッポン”!!オランダ戦は本気で金星取りにいけッ!!

 ということで、FIFAワールドカップ1次リーグもどんでん返しがあったりしていよいよ佳境に入って
 きました。
 そこで、服飾屋の目から一言申しますと、選手とスタッフの服装は当然ユニフォームという“スポ
 ーツウェア”を着用して戦っていますよね。
 ところが、チームの指揮官である監督“スーツスタイル”です。
 それがサッカー界における指揮官の“戦う服”、グローバルスタンダードな“ドレスコード”
 (服装規定)なのです。
 西洋の国の監督も東洋の国の監督もみんなスーツスタイルで大声を出しながら戦っています。
 そんな視点で“監督の観戦”をしてみるのも面白いですね。
 (まあ、“マラドーナ”には誰も勝てないと思いますけど。万歳笑)

 この話の流れから苦言も一言
 クールビズが始まってからボタンダウン・シャツがよくない意味で異常に氾濫してしまった。
 “何時でも何所でも誰とでも”みたいな感じで・・・T・P・O(時・場所・場合)もわきまえずに・・・。
 元来、ボタンダウン・シャツは“スポーツウェア”です。
 特に、政治家や財界のお偉いさん方で“ドレスコード”が分からない人は着ない方がいい
 ノーネクタイなら問題はないですが、ネクタイを着用しなければならないT・P・OではNGですよ!
 世界のトップ企業であるにもかかわらず、あのノンセンスな社長はボタンダウン・シャツを着て
 謝罪に臨んでしまった。その結末が、罰金罰金罰金!!!(呆笑)
 フツーの人ならば、例えば、結婚式のようなかしこまらなければならないフォーマル色が強い
 T・P・O
ではNGです。(分かって笑)     
  
  



                           “地元で出来るのなら地元で作りますよ”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その参_c0177259_2384917.jpg
 今回は、昨年12月の岩手日報
 に載った記事がキッカケで、初
 めてのご来店でしかも「東和プ
 ラム」の仕立てでと、ご指名で
 オーダーくださいました、私が
 30年前に“ハコスカ”に乗って
 いた頃お世話になっていた所の
 現在バリバリのトップセールス
 盛岡のTSさんの作品をご紹介
 します。

 【TUWAMONOスーツ】

 Sartoria PLUM 仕立て
 LBS クラシック 50L
 シングルブレスト 3釦段返り
 ノッチドラペル チェンジP スラント
 ストレート ショルダー
 「RHZP」 2タック トラウザーズ

 ウールトロピカル super 120's
 
 オーダー標準価格¥123,900

    
頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その参_c0177259_2395452.jpg
 私は内情まで詳しく分かりません
 でしたが、そうゆう雰囲気は感じ
 ていました。(猛者笑)
 毎年、会社の全国大会があって
 それに合わせてスーツを誂えて
 いたそうで、今年は6月初め。
 最近は、ネットを通じて“沖縄の
 テーラー”にオーダーしていたよ
 うなんですが、昨年の12月に地
 元の岩手日報の記事に「東和
 プラム」
の土方製造部長が取り
 上げられていたのを見て、ネット
 で検索してウチの店の存在を知
 り、地元でこんな凄そうなスーツ
 を仕立てられるのなら今年は it's
 for men
にしようと思って頂いて
 いたようです。(超嬉笑)
 TSさん、「Ermenegildo Zegna」
 や「dunhill」等のインポート生地
 がお好きなようでしたので、敢え
 て猛者(つわもの)には“つわも
 の”
をということで「葛利毛織」の
 バンチから選んで頂きました。
 そして、お薦めしたデザインパターンは「LBS クラシック」“エレガンスの極み”です。
 トラウザーズは、2タックのウォッチポケット付き「RHZP」がご指定でしたので上衣とのバラスも
 良く、常に、上質で上品なビジネススタイルを演出することができます。(売上アップ笑)

 
頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その参_c0177259_2403593.jpg頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その参_c0177259_2412044.jpg


















 (後々、奥さんから聞いた話ですが、全国大会というのは表彰式のことで毎年全国トップクラス   
  の成績を収めているようですね。 どうりで、そんな匂いをプンプン醸し出していました。猛者笑)



                           “小ぶりな衿のクレリックがいいですね”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その参_c0177259_2421112.jpg
 というリクエストで、「ロイヤル カ
 リビアンコットン」素材でハッキリ
 綺麗な色目のサックスブルー×
 ホワイトストライプの生地を用い
 て、「ショートワイド」の衿に「ノー
 ブル」カフスでドレスシャツもエ
 レガント
にキメました。

 オーダー標準価格¥13,650
 (オプション料別)

 「RALPH LAUREN」 
 岩手はファンが多いですねぇ~
 TSさんもそのお一人。
 OFFスタイルは殆んど“ラルフって”います!ジーンズもウィンドブレーカーもシャツも〇〇も!?




                             “この記事を見てググッときました”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その参_c0177259_16442329.jpg
 都会の皆さんには、微妙にローカ
 ルチックな記事ですが、こちらが
 東和プラムの土方製造部長が
 載った記事です。
 “スーツ作りの技を継承する”
 というテーマで土方さん個人が取
 り上げられた記事なのですが、内
 容はというと、メンズ雑誌のような
 “ウンチクがてんこ盛り”になった
 内容で、「岩手日報の記者の人
 やるなはん」と思いましたよ!

 現在は、土方さんが“技の継承
 者たち”の陣頭指揮を執って、
 日々日々進化する難題に向かっ
 て闘っています。(頑張笑)

 因みに、写真手前に見える作業
 中の人。(名前忘れてしまった)
 “凄腕のプレス職人”です!
 他社工場では“ワニの腕立て”な
 “純正鎌衿”を作り上げることが
 出来ます。
 地元の高校を卒業してからこの道一筋、かれこれ20年近く腕を振るっています。
 毎日の仕事は地味ですが、本場の「クラシコイタリア」をも唸らせる凄いことをやってるんです!
 この人たちは!(自信と誇り笑)




 “岡田ジャパン”!!

  さあ 奇跡を起こそう!

  美味しい酒を飲ませてくれ!



                                               See you again

  

by itsformen | 2010-06-19 19:57 | オーダースーツ | Comments(0)

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その弐


 サッカーのワールドカップは、盛り上がってるのか盛り下がってるのか分からない雰囲気のまま
 始まりましたね。
 何はともあれ、頑張れ!ニッポン!!チャチャチャ チャチャチャ チャチャチャチャチャチャ茶!?


 今回は、前回その壱で中途半端にしてしまいました“同業者の方々へご提案”について述べさ
 せていただきます。
 〇〇テーラー、〇〇洋服店、〇〇メンズショップ、〇〇セレクトショップ等々、メンズ(紳士服)の専
 門店が激減してるのは周知の通りだと思います。
 そして、メンズの大きな流れが既製品でもなくフルオーダーでもなく完成度の高いパターンオ
 ーダー
にきているのも周知の通りです。

 しかし、完成度の高いパターンオーダーを出来るOEM工場が少ないのも周知の通りです。
 その辺りのこともあって、ウチの店のホームページやブログをよくご覧になって頂いているのかな
 と推測していました。
 そこで、ご提案です。
 本来、やらなければいけない工程を省略してまで価格を落とした安価なスーツは百貨店と量販店
 に任せて、我々拘りの専門店自信と誇りをもってお客さんに良い商品を提供したいと思いま
 せんか!?
 つまり、その完成度の高い仕立てが出来るOEM工場東和プラムを共用しませんか!?
 ということです。

 勿論、「東和プラム」に直接問い合わせてもウチのデザインパターンは使用できません。
 元「天神山」で営業企画から海外調査員までこなしていた Mr.Murase とパートナーシップを組ん
 でやっていますので、その辺のところは、先ずは私の方へ it's for men ご連絡頂ければお話し
 させていただきます。(ビビッときた方は速攻ですよ!


 まだまだ続きます、【Sartoria PLUM】仕立て作品集の中にその辺りのことも盛り込んでゆきます
 ので、どうぞ続けてご覧ください。


 

                         “んっ これが近いな 10年連れ添ったヤツに”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その弐_c0177259_2143339.jpg
 こちらは、4年前まで盛岡の勤務
 で在住していましてウチの店でも
 ドレスシャツやヴェストをオーダー
 頂いていましたが、この春現在の
 勤務地の仙台からBMWのSUV
 を駆ってスーツをオーダーしにい
 らしてくださいましたYHさんの作
 品をご紹介します。

 【TUWAMONOスーツ】

 Sartoria PLUM 仕立て
 ACS クラシック 46
 シングルブレスト 3釦段返り
 ノッチドラペル
 ブリティッシュ ショルダー
 「TBP」 ノンタック トラウザーズ

 「葛利毛織」 ウール 45% 
 キッドモヘア55%(緯糸100%)
 
 オーダー標準価格¥141,750 



頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その弐_c0177259_21103174.jpg
 転勤、転勤、転勤族のYHさんは
 日本の国土をマネジメントするビ
 ジネスですので日本国中「行け」
 と言われれば飛んで行かなけれ
 ばなりません!(辛笑)
 ご家族揃って大好きになった盛
 岡を離れて5年目じゃじゃ麺笑
 アメリカから帰国後の横浜勤務
 からすると10数年経ちました。
 YHさん、今回選んだ生地は“つ
 わもの”
(葛利毛織)のバンチを
 捲っていて「んっ これが近いな」
 と、横浜時代に大御所信濃屋
 (オリジナルスーツは東和プラム
 仕立て)さんから購入して10年
 連れ添った
「ラヴァッツォーロ」の
 生地に似た文字通り“いぶし銀”
 の雰囲気がタップリ詰まったキッ
 ドモヘア素材で料理しました。
 そして、男らしい上衣の組下の
 トラウザーズは、YHさん初体験
 の“ノンタック”! 
 大丈夫です!パッツンしない
 大人のカッコ良さを引き立たせる
 “藤原ストレート”のシルエットで、また10年連れ添えますよ!(永い目笑)


頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その弐_c0177259_23365652.jpg頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その弐_c0177259_23373440.jpg
 


















       “純正鎌衿とシャキッとするホールド感”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その弐_c0177259_23381719.jpg
 やるべきことはやる。
 巷のスーツでは省かれた工程
 を丹念に根気よく手間を掛け
 て
仕上げています。
 首廻りにピタッと吸いつき軸が
 ブレない“純正鎌衿”
 「これでもかっ!」というくらい
 いせ込みを施した“袖付け”
 袖を通して前釦を掛けるとクッと
 肩が持ち上げられシャキッとし
 た感覚になり自然と背筋がピン
 と伸びてビジネスの戦闘モード
 に入ることができます。   

 (YHさん、今回の背中の件では色々と勉強させて頂きました。今後とも最良のモノづくりを心掛け
  てゆきますので、日本全国どこへ行っても追っかけますから、どうぞ宜しくお願いします。宜笑)





                   “ it's for men オリジナル ネクタイ”

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その弐_c0177259_1756960.jpg頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その弐_c0177259_17564533.jpg



















頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その弐_c0177259_17581937.jpg
      “正道をもって主流に逆らう” 

 クールビズ=ノーネクタイ (アホちゃうん!?)
 ノンセンスな政治家とお役人が単細胞な頭で考
 えた悪しき習慣にアホな国民が乗ってしまっ
 た。(哀笑)だから、私は堂々と逆らいます!!
 クールビズ開始の6月に向けて新作を作りま
 した。

 いくら、暑くても暑くても暑くても、要所要所では
 「ダラダラしねのっさ!」
 混沌、混迷とした世の中では、「おかしいな?」
 と思ったら、正道をもって主流に逆らうことが
 次代の正しい道を導き出すカギになります。  
 
 オリジナルネクタイ ¥8,400-¥6,300 30本程
 「締め具合が絶妙にいい」と評判ですので
                               裏地にも表地と同じ生地を用いています。




                                                 See you again 

   

by itsformen | 2010-06-12 22:30 | オーダースーツ | Comments(0)

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その壱

 
 ニッポンを応援します! 
 頑張れ!ニッポン!!チャチャチャッ!!! と、つい叫びたくなります。
 今週からサッカーのワールドカップも始まりますが、それだけではありません!
 私が携わっている服飾の業界はそうなんですが、表舞台を見ていると華やかで贅沢なイメージ
 が強調されますが、商品を作る現場では、手の込んだ作業を毎日毎日コツコツとこなす地味な
 仕事を繰り返しています
 そして現状はというと、“売上至上主義”的な多くの企業は低コストな海外生産にシフトし、高い
 技術力
繊細な感性貪欲な探究心等々を持った少数の中小企業は日本国内で頑張って
 います。  

 そこで、it's for men のホームページやOYAJIのブログをよくご覧頂いている同業者の方々へ
 ご提案です。(この続きは、その弐で打ち明けます。すみません、時間の都合で・・・。笑汗)


 今回より【Sartoria PLUM】仕立てのお客さん作品集をお送りしたいと思います。


 
                           “つわもの”らしい肩には“つわもの”らしく

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その壱_c0177259_18195414.jpg
 先ずは、ここのところ続いてのオ
 ーダーでお気に入りになりました
 【TUWAMONOスーツ】(葛利
 毛織×東和プラム)の着こなしも
 堂に入ってます常にエレガント
 なスタイル
を追求するこちらの
 “ミドルマン”もお馴染みになって
 きました盛岡のYNさんの作品を
 ご紹介します。

 【TUWAMONOスーツ】

 Sartoria PLUM 仕立て
 ACS クラシック 50
 シングルブレスト 3釦段返り
 ノッチドラペル スラントポケット
 ブリティッシュ ショルダー  
 「ACP」 ノンタック トラウザーズ

 「葛利毛織」 タスマニア ウール 

 オーダー標準価格¥115,500 

 YNさんご本人は、3月2日の「も 
 りおか MIDDLE MAN
でご紹介
 させて頂いてます。
頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その壱_c0177259_18205397.jpg
 “変わらないスタイル” 若いころ
 から変わらないエレガントなス
 タイル
という意味でタイトルを付
 けたのですがYNさんのオーダー
 履歴を振り返ってみると【Sartoria
 PLUM】の仕立てでは、6年前に
 エルメネジルド・ゼニアの“トロ
 フェオ”の生地から始まって何と
 「LBS クラシック」一辺倒。
 YNさんにピタッとハマるデザイン
 ですからトラウザーズこそ一昨年
 からノンタックに変えたものの
 上衣は寸法を変える位でLBS
 オンリーできていました。
 そこで今春、ノンタックに合うしか
 もYNさんの“怒り前肩”な“つわ
 もの”
らしい肩に合うデザインは
 !?ということで浮上してきまし
 た「ACS クラシック」。
 最近の肩パットや毛芯を省いた
 “主流?”からは外れますがフィ
 ット感があって男らしいスーツ
 スタイル
を演出するには最適
 なデザインパターンです。

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その壱_c0177259_18214367.jpg頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その壱_c0177259_18224248.jpg


























                               THE OYAJIKAWAII  Vol.1

頑張れ!ニッポンのファクトリー! ~世界を呼び込むモノづくり~ “つわもの”編 その壱_c0177259_1854890.jpg
 見て みて トシちゃん

 さっき届いたんだよっ

 これって 凄いよ !

 いっしょに遊ぼうよ~


 去る、5月28日の昼下がり、
 ほとんど小学生レベルな感じで
 やってきました久々のご登場の
 Choo兄貴です。(アハハ)
 自慢げに手に持っているのは、
 お分かりでしょう!湯気は立って
 いませんがホヤホヤの「iPad」
 ソフトバンクのキャンペーンガール
 ばりの笑顔がとってもカワイイ
 ですね!(可愛?笑)

 この写真を見ていて閃いたんで
 す。おなご(翻訳:女)は四十路
 すぎても近頃では“大人カワイイ”
 ってモテはやされてるじゃないですか!?
 確かに、アラフォーでもヤバイって思う“おなご”たちが増えてますよね!
 で、OYAJIは?っていうと未だに“バカの一つ覚え”で、“ジローさんシリーズ”の“ちょいワル”を
 気取ってる“オヤジども”がまだまだゴロゴロいるんですよ!(食傷笑)
 もう 飽きた!
 これからは間違いなく“OYAJIカワイイ”でしょ!?
 外国人には“Cool OYAJI”で通用するかな!?

 なので、募集します!
 “カワイイ”スナップ写真を撮って貰いたい“志”のある方はウチの店にいらしてください。
 “OYAJIのブログ”にアップさせて頂きますし、10人くらい集まったらあらびき団にでも応募
 してみようではありませんか!?(本気笑)  


 
 
                                                 See you again 

by itsformen | 2010-06-07 21:34 | オーダースーツ | Comments(0)