人気ブログランキング |

<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「オーダーメイド・イン・IWATE」 ディテール・デザインの参考に 想像~創造~愉しいな編


 今回は、ディテール・デザインの参考にということで、【Sartoria PLUM】仕立てで夏にオーダー
 頂いていました方々の作品を取り上げさせてもらいました。

 オーダーメイドの愉しいところは、“記号(ブランド)”とか関係なく、妄想から始まって(笑)具体的
 な想像が膨らんできて、そして自分の“創造力”が形になって現われる。これですよね!(ニカッ)



 先ずは“新型のデザイン”です。「MKJ クラシック」をベースにしたシングルの打ち合わせで、衿が
 “ピークドラペル”のタイプです。
 従来の「RESZ クラシック」では表現できなかった、やや細めの衿幅で、タイトフィットなボディに
 合うシャープなラインが特徴のピークドラペルに仕上がっています。


                  「MKJ クラシック」 46 ピークドラペル

「オーダーメイド・イン・IWATE」 ディテール・デザインの参考に 想像~創造~愉しいな編_c0177259_19324593.jpg「オーダーメイド・イン・IWATE」 ディテール・デザインの参考に 想像~創造~愉しいな編_c0177259_19333496.jpg



















「オーダーメイド・イン・IWATE」 ディテール・デザインの参考に 想像~創造~愉しいな編_c0177259_1612525.jpg
 この釦、写真で見ると茶色っぽく見えますが
 生地の雰囲気に合わせて“黒蝶貝”の釦を
 着けています。

 色艶がありますねぇ~ “エキサイティング”
 ですねぇ~ で、この生地の素材はというと
 ポリエステルXウールXシルクなのです。
 ほとんど“ステージ衣装”の生地です(笑)。
 そして、こちらの新型の作品のオーナーは、
 あの本州最東端の都市、宮古から「オウィ~
 す」とやって来ます“御大”ことKKさんです。

 KKさんは、ヘアースタイリングの講師もやっ
 ていますから、その時の衣装にと「艶っこいく
 てカッコいヤヅな」 ほいっ!「去年つぐったの
 より細ぐシャープに」という(汗)リクエストが
 “電話”でありました。(再汗)
 ですから今回は、生地見本を送って見て貰い
 細かい所は電話でのやり取りだけでしたから
 まさにお互いの“想像力”が完成させた作品です。(素敵笑)

 *このデザインは、“ロングジャケット”や“膝上丈コート”としても活躍しそうです。(親指)




                  「MKJ クラシック」 46 ライトウエイト

「オーダーメイド・イン・IWATE」 ディテール・デザインの参考に 想像~創造~愉しいな編_c0177259_19513216.jpg「オーダーメイド・イン・IWATE」 ディテール・デザインの参考に 想像~創造~愉しいな編_c0177259_1952638.jpg



















「オーダーメイド・イン・IWATE」 ディテール・デザインの参考に 想像~創造~愉しいな編_c0177259_16155822.jpg
 こちらの作品は、インターネットの<オーダー
 シャツ>のキーワードで検索中にウチの店を
 見つけて、シャツの下見にいらしたのですが、
 “スーツの魔力”には勝てず「出来上がる頃に
 は夏も終わりだよなぁ~」と言いながら“麻の
 スーツ”をオーダーしてくださいました(笑)
 紫波のTKさんの作品です。
 
 先ずは写真左上、スラントの傾斜をちょいキツ
 めにしたチェンジポケットを具えました。
 写真右上は、盛夏物ということで肩と袖以外
 は裏地を省いた“ライトウエイト仕様”(O・P +
 ¥4,200)にして“携帯ポケット”も付けました。
 (*秋冬物のカジュアルジャケットでもシックリ
   くる仕様です。試す価値あり)

 写真左下は、トラウザーズの左後ろのポケット
 にフラップを付けてみました。
                               (*既製品は左右均等な仕様ですが、片方
                                 だけ釦を付けるとかプラップを付けるとか
                                 “お好みカスタマイズ”します) 
 



                                     “究極のカスタマイズ”

「オーダーメイド・イン・IWATE」 ディテール・デザインの参考に 想像~創造~愉しいな編_c0177259_16172014.jpg
 ホントは門外不出の作品ですが、ネタ不足の
 ため、「見せるだけぇ~」ということで(笑)。

 こちらのスーツは、「【TUWAMONOスーツ】
 が世界に通用することを“確信”させてくれた
 盛岡のKKさんの作品です。
 「葛利毛織」の“ヴィンテージ”で仕立てた時と
 同じデザインの“ラペル”なのですが、たまた
 まの“偶然”が重なってKKさんしか使えない
 デザインが出来上がりました。(羨笑)
 簡単に言うと「MKJクラシック」48のボディに
 「RESZクラシック」のラペルがついている感じ
 です。
 
 KKさん、この時すでに(6月末)“政権交代”を
 予測し、「東京に2ヶ月は詰めることになるの
 で盛夏用のスーツを」ということで「葛利毛織」
 のウールXポリエステルXカシミア混紡の生地
 を選びました。




                       THE SARTORIALIST
            New York                        Florence

「オーダーメイド・イン・IWATE」 ディテール・デザインの参考に 想像~創造~愉しいな編_c0177259_15541278.jpg「オーダーメイド・イン・IWATE」 ディテール・デザインの参考に 想像~創造~愉しいな編_c0177259_15544989.jpg





















            “ダブルブレスト” どうです! カッコイイと思いませんか!?
                
                      この秋冬は 「チャレンジ!」



 今回は、「オーダーメイド・イン・IWATE」 キャンペーンの参考にということで、ぺっこばり(翻訳:
 ちょこっと)ご紹介させて頂きました。

 それにしても、シルバーウィークとやらはウチには“北風ピープー”でございました。(笑えない)
 皆さん、「連休明けたら行くから」と言っていますが、本当に来るんだろうか???・・・。(不安笑)


                                                 See you again

 

by itsformen | 2009-09-24 16:14 | オーダースーツ | Comments(0)

「オーダーメイド・イン・IWATE」 “買うなら岩手のもの”&“岩手へようこそ“ 秋冬編


 皆さん、お待たせしました。“キャンペーン”のご案内です。

 “上質なものづくり”「オーダーメイド・イン・IWATE」を広めよう!をテーマに、
 “買うなら岩手のもの”&“岩手へようこそ”の情熱を失わないためにも春夏編に続きまして、
 この秋冬編も開催したいと思います。
 (岩手の皆さんには“買うなら岩手のもの”で岩手県外の皆さんには“岩手へようこそ”です。笑)
 
 春先は、達増知事も威勢が良かったのですが、政権交代でそれどころではなかったのか!?
 岩手人の悪い癖、“熱しやすく冷めやすく、諦めが早い”・・・・・・たっ頼むよっ!って感じです。
 この夏、花巻東の“高校生たち”に「最後まで諦めるな」の精神を教わったのではなかったの
 でしょうか!?(怒笑) 

 対象メニューの仕立ては、世界に通用する“本物のイタリアンクラシック”の仕立てを得意とする
 岩手の花巻にあります「東和プラム」の職人達が“料理”します。
 そして対象のお品は、“いわてのホームスパン”を用いた【IHATOVジャケット】と、毛織物では
 “ニッポンクラシック”と呼んでもいい「葛利毛織」の生地を用いた【TUWAMONOスーツ】の
 オーダーメイド商品です。

                     <キャンペーンの特典>

 【IHATOVジャケット】 ポイント割引5,000円分のところダブル盛りにして“壱万円割引”
               さらに「日本ホームスパン」のストール・マフラーを一点プレゼント!! 

 【TUWAMONOスーツ】 ポイント割引5,000円分のところダブル盛りにして“壱万円割引”
                さらに it's formen オリジナルタイを一点プレゼント!!
            
             <受付期間 9月19日(土)~10月12日(月)迄>


              「いいもの愛して、永~く愛して」 どうでしょ!?


          
「オーダーメイド・イン・IWATE」 “買うなら岩手のもの”&“岩手へようこそ“ 秋冬編_c0177259_14544545.jpg
    【IHATOVジャケット】

 こちらが、元祖「イーハトーヴ・ジャ
 ケット」 壱型。
 
 ホームスパン本来のザックリとした
 粗野感やムラ感が表現されていま
 すが、軽くて柔らかくて暖かいん
 です。
 
 デザインは、「宮沢賢治」が理想郷
 イハテの大地を散策する姿をイメー
 ジしましたので、ベローズポケット
 (マチとフタ付き)には“こだわり”
 ました。
 ステッチも7mmに入れてボリューム
 感を出しています。
 これから美しく色づいてくる“紅葉”の
 散策にいかがでしょう!

 カテゴリ“いわてのホームスパン”の
                                    ’08 9月29日 いわてのホームスパ
                                    ンにこだわる その参 をご覧ください
                                    詳しくご紹介しています。

「オーダーメイド・イン・IWATE」 “買うなら岩手のもの”&“岩手へようこそ“ 秋冬編_c0177259_14551693.jpg
  「日本ホームスパン」

 今回は、織元に協力して
 頂いて原反(現物の生地)
 と巻きモノ(ストール・マフ
 ラー)を置かせて貰うこと
 が出来ました。
 見本だけよりは、かなり
 イメージし易いと思いま
 す。
 そして、今季もご提供しま
 すよ~!
 あのCH品番!!!!!
 この中に一着分だけ有り
 ます。
 昨年’08年のネーミングは「パリのエスプリ」、そして’09年のネーミングは「ガブリエルの恋人」
 さあ、今年はどんな方がこの一枚の布で“それらしい”演出をしてくれるのか楽しみにしています。

 【IHATOVジャケット】 オーダー標準価格¥147,000~¥262,500   特典 “壱万円割引”&
                                           “巻きモノ”一点プレゼント


                          “巻きモノ”
 
「オーダーメイド・イン・IWATE」 “買うなら岩手のもの”&“岩手へようこそ“ 秋冬編_c0177259_2051356.jpg「オーダーメイド・イン・IWATE」 “買うなら岩手のもの”&“岩手へようこそ“ 秋冬編_c0177259_2053827.jpg

















    シルク70%&ウール30% ¥9,660        ブルー  シルク100% ¥17,850
    それぞれ6色展開                オレンジ ウール100% ¥12,600

 「日本ホームスパン」の巻きモノは一点一点織っている作者が違いその名前が表記されています

 *女性の皆さんも気になっていませんか!(ちょっと甘えて連れてくればいいんですよOYAJIを)





                               【TUWAMONOスーツ】

「オーダーメイド・イン・IWATE」 “買うなら岩手のもの”&“岩手へようこそ“ 秋冬編_c0177259_1457826.jpg
 「DOMINX 葛利毛織」
 今季のバンチ 100柄
 オーダー標準価格
 ¥115,500~
 ¥144,900

 キャンペーン特典 
 “壱万円割引”&
 it's formen
 オリジナルタイ
 一点プレゼント!!

 欧州の生地にはない
 風合い、ハリ、コシがこの
 “価格帯”で味わえるのも
 “人気の源”になっていま
 す。
「オーダーメイド・イン・IWATE」 “買うなら岩手のもの”&“岩手へようこそ“ 秋冬編_c0177259_14573330.jpg
    “情熱の赤”

 【TUWAMONOスーツ】の
 裏地のピンポイントステッ
 チの糸の色は“赤”です。
 その訳は、ツワモノの内
 に秘めた“闘志”や“情熱”
 を表しています。
 
 そしてit's formenの織りネ
 ームは、イハテの大地で
 情熱を燃やし“黄金出る”
 という願いを込めた色の組
 み合わせにしています。
 (願笑)


 ということで、皆さ~ん! “キャンペーン”ですよ~!

 明日からは、“秋分シルバー連休”が始まりますし、10月には“体育会系連休”が控えています
 ので、皆さん、暇はイッパイあるはずです(笑)。
 連休中の22日火曜日はもちろん営業します!

 岩手の人には“買うなら岩手のもの”、岩手県外の人へは“岩手へようこそ”の気持ちでご来店、
 お問い合わせをお待ちしています。(満面笑)

 *初対面の方へ  ブログ上の“オフィシャルサイト”をクリックして頂くと店舗情報に繋がります。 
  


                                                 See you again

 

by itsformen | 2009-09-18 22:36 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編


 19日からの“キャンペーン”の前に・・・。
 世の中の“流れ”を感じます、今や国家戦略の一環、少子化対策の“婚活パーティー” やはり
 ホントにあるんですね。
 
 今回は、「こんな感じの“婚活スーツ”作ってください」と雑誌の切り抜きを握りしめて朝一番に
 登場した滝沢のKKさんの作品をご紹介します。

 アンドゥ、バーボン&カクテル 「A DAY」 開店20周年おめでとうございます。



            “ザ・婚活スーツ”

“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_2272467.jpg
 【Super Standard】 仕立て 

 ピークドラペル シングルブレスト 3釦

 チェンジポケット スラント

 ノンタック トラウザーズ

 オーダー標準価格¥50,400

 結婚コンサルが主催しているパーティ
 ーならばあたり前によくやっています
 が、職場の主催で“婚活パーティー”
 というのは初めて聞きましたので、
 やはり未婚、晩婚=少子化がいかに
 切実な問題になってきているのかが
 わかりますね。(マジ顔)
 出会いがないのか消極的なのか・・・
 それでもKKさんの職場は日本有数
 の“大企業”なのでやってくれるんで
 しょうけどね。(羨笑)


                       “カッコよくお願いします”
  
“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_20224642.jpg“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_20231826.jpg



















      “袖番長” 「オレについて来い」

“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_20242380.jpg
 前日の夜に「ホームページ見たんですけど」と
 問い合わせがあり、翌日の朝一番でいらっし
 ゃいました。
 雑誌の写真をイメージに「タイトでスッキリが
 基本で、ゴージは高くなく肩幅は苦しくない
 程度に」というのがご希望でした。

 KKさんは20代前半(早くも婚活)ですが、前
 にも述べましたが最近の10代20代の若者は
 肩幅が広くて胸廻り、胴廻りが細い体型が多
 いのです。KKさんもそうでした。
 安の定、以前のスーツは量販店のモテスリム
 とかハンサムスーツだったらしく、肩に合わせ
 ようとするとムリがあったようですね。
 (私もフツーの人だったら上戸 彩にあんな風
  に画面で誘われたら速攻で買いに行きます
  よ!笑)


 そして、パーティーの当日の夕方、ホテルの会場へ行く前に店に立ち寄ってくれました。
 しかも、ボストンバッグを片手に???
 「パーティーにその鞄持ってくの?」と質問したら、「ええ 今夜はホテルを取りました」 ですって!
 気の早いやっちゃな~と思いましたけど、世間からは草食系男子と揶揄されている若者たちです
 から、その位の“積極性”があった方が“少子化対策”にはいいのかもしれませんね。
 「“一撃必殺”今夜でキメるぞ!」
 しかしね、言ってましたよKKさん、「オバちゃんも結構いるらしいんですよ~まいったな~」って!
 このオバちゃんというのは、“アラサー”を指していますから、“アラフォー”ならば「ママ~ ドゥ ユー
 リメンバー」の世界ですよ!(笑えない)  少子化対策には“既成事実”しかないね・・・。(アハ)

 その後、どうなったのかはわかりません!?(KKさん、コメントに投稿してくれてもいいですよ!)








                       “今宵はパーティーだ”

“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_20305338.jpg“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_20314251.jpg



















“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_22292778.jpg
 9月6日、この日は20年超のお付き合いに
 なります盛岡のHYさんがオーナーのお店、
 「A DAY」の開店20周年記念パーティーへ
 店を“早退”して行ってきました(笑汗)。

 最近は、夜の街に出ることがなくなりました
 から、せめて記念のパーティーにはと思い
 出席させてもらうことにしました。
 会場は、盛岡駅前にある「ホテル ルイズ」
 最上階のレストラン&バー。
 先日、「結婚式に」とスーツオーダー頂いた
 奇しくも(笑)前編に登場した「高橋洋服店」
 のT氏と同姓同名のJTさんご夫婦とご一緒
 させて貰って久しぶりに楽しんできました。
 ピアノとサックスの生演奏もよかったですよ。
 
 店を出る前にこんなことをして遊んでいたの
 ですが、調子こいてカメラを置き忘れてしま
   「桃太郎ジーンズ」 G007-MB 32㌅    いました(笑汗)。



                    バーボン&カクテル 「A DAY」

“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_22371322.jpg“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_22374540.jpg








                                        “上質な生地で誂えたい”

“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_134594.jpg
 20年経っても色褪せない“シックな雰囲気”

 非日常を味わえる“クリアーなサウンド”

 そしてダンディなマスターが供する“美味しいお酒”

 バーボンの品揃えは云うまでもないですが、
 カクテルの愉しみ方も云うことありません。
 私の“好物” 「ジントニック」と「マンハッタン」も “A DAY 流”につくってくれます。


 盛岡市大通2-4-22 サンライズタウン2F(旧日活ビル) TEL 019-623-5505

 バーボン&カクテル 「A DAY」

 行ってみて!


 
 明日は、19日からの“キャンペーン”のご案内です!





                                        
“ザ・婚活スーツ” うまくいくかな少子化対策&20年やってるよ編_c0177259_1363970.jpg
       THE SARTORIALIST

          New York            



 夏の忘れ物

 パターン ON パターンの着こなしと

 どこまでも着いてゆきたい“後ろ姿”

 
 ああ もう恋などしない

 面影抱いて ただ波の音だけ

 さみしく 聞こえる 

 Oh Yeah


                                               See you next day

by itsformen | 2009-09-17 23:23 | オーダースーツ | Comments(0)

【IHATOVジャケット】の“素”も 来たぁ~!& “ジャケ&パンツ”もお誂え向け編


 今年は、思いのほか秋の訪れが早そうですね。こちらの北国では、朝晩はもう送風ではなくて
 “冷風”に切り替わりました(笑)。
 そんな気候の変化を見計らったように、it's formen には“温もり”の素材がやってきました。
 【IHATOVジャケット】の“素”、「日本ホームスパン」の生地見本と、来シーズンまでも続きそうな
 “チェック柄”のジャケット&パンツ生地、コストパフォーマンスな【Super Standard】仕立ての
 スーツ&ジャケットの生地見本が届きました。


             <そろそろと思っている方、遠慮してはいけません>

【IHATOVジャケット】の“素”も 来たぁ~!& “ジャケ&パンツ”もお誂え向け編_c0177259_14324991.jpg

                         手織りの風合い 「いわてのホームスパン」

【IHATOVジャケット】の“素”も 来たぁ~!& “ジャケ&パンツ”もお誂え向け編_c0177259_14333159.jpg
 “手織りの風合い”なら尾
 州の「葛利毛織」にも負け
 ません!
 岩手が世界に誇れる「日
 本ホームスパン」の服地も
 昭和時代の旧式シャトル
 織機と“職人の手仕事”で
 織り上げています。
 
 今季の40柄(継続20柄)
 の中からお薦めをピック
 アップしてみました。
 「ツィードなら“ハリス”だ
 よ」と知ったふうな口をきく
 人へ「これ着てみろ!」と
 目の前に突き出したくなるほどのお薦め生地です!(自信笑)
 本場英国のガサっとした粗野感と昔の手織りのような柔らかい感触に、絹を二割ほど織り込んで
 “上品な風合い”を醸し出しています。(作り手の意気込みと情熱を感じます)

 it's プレミアム 【IHATOVジャケット】 秋冬物オーダー標準価格¥147,000~¥199,500




                            「BARBARO」 ジャケット&パンツ

【IHATOVジャケット】の“素”も 来たぁ~!& “ジャケ&パンツ”もお誂え向け編_c0177259_2151151.jpg 
 久しぶりに“チェック柄”に
 火が点いたようですね。
 しかもヴィンテージっぽい
 大柄が目につきます。
 イタリアの「BARBARO」
 のバンチは、パブリック
 な色柄、素材感のモノが
 セレクトされていてさらに
 お値段もリーズナブルな
 んです。 
 ホントに“使い勝手がい
 い奴”(生地見本)です。

 ツィードジャケット 
 オーダー標準価格
 【Sartoria PLUM】仕立て ¥92,400 
 【Modern Savile Row】仕立て ¥69,300


【IHATOVジャケット】の“素”も 来たぁ~!& “ジャケ&パンツ”もお誂え向け編_c0177259_2153384.jpg
 こちらはコットン素材!
 スーチングで上下揃えて
 もいいのですが、ホーム
 スパンやチェックのジャケ
 ットにボトムとして合わせ
 るのもお薦めです。

 “コットン フランネル”
 ジャケット
 オーダー標準価格
 【Sartoria PLUM】
 仕立て ¥84,000
 【Modern Savile Row】
 仕立て ¥60,900
 パンツ オーダー
 標準価格¥27,300

 “ストレッチ コーデュロイ”  
 ジャケット オーダー標準価格【Sartoria PLUM】仕立て ¥84,000
                  【Modern Savile Row】仕立て ¥60,900
 パンツ オーダー標準価格¥30,450




                         コストパフォーマンス 【Super Standard】

【IHATOVジャケット】の“素”も 来たぁ~!& “ジャケ&パンツ”もお誂え向け編_c0177259_23172120.jpg 
 こちらは、お手頃価格で
 お気軽にスーツを作りたい
 方に“ピッタリなメニュー”
 が揃っています。

 「結婚式に呼ばれたので」
 オーダースーツのキッカケ
 で多いのは“これ”ですが
 最近の流れなんでしょうね
 “婚活”!来てますよ~!

 スーツ
 オーダー標準価格
 ¥50,400~

 ツィードジャケット オーダー標準価格¥58,800~
 カシミアジャケット オーダー標準価格¥84,000~ 




                        【TUWAMONOスーツ】の“素” 「葛利毛織」

【IHATOVジャケット】の“素”も 来たぁ~!& “ジャケ&パンツ”もお誂え向け編_c0177259_0191265.jpg
 先月ご紹介したバンチの
 中味です。
 
 こちらも早速“結婚式”に
 お呼ばれキッカケでオー
 ダー頂いています。
 しかも「ホームページ見て
 来ました」と又もや秋田か
 らですよ!(嬉笑)

 it's プレミアム
 【TUWAMONOスーツ】
 秋冬物オーダー標準価格
 ¥115,500~¥144,900





                                    “いつかは”
 
【IHATOVジャケット】の“素”も 来たぁ~!& “ジャケ&パンツ”もお誂え向け編_c0177259_2352162.jpg【IHATOVジャケット】の“素”も 来たぁ~!& “ジャケ&パンツ”もお誂え向け編_c0177259_20384588.jpg













 いつか載せたいなと思っていた人が紹介されていた雑誌を入手したものですからご紹介します。
 関西の目から見た“東京の手仕事”をしている店、人、モノを取り上げた“目がランラン”としてきて
 “鼻息がフガフガ”してくる本です(笑)。
 その中の“銀座名店物語”に「トラヤ帽子店」と共に掲載されていた「高橋洋服店」の高橋 純氏が
 その人です。
 T氏との出会いというと(T氏は出会ったと思っていません、私の勝手な思い。笑汗)、私がオーダ
 ーメイドを本格的に始めた2001年に、東京洋服商工組合主催の販売促進セミナーがありまして
 その時の講師のお一人として講演されたのが初めての出会いでした。

 メンズ雑誌等では拝見していましたが、直にお目にかかるのは初めてでしたから期待に胸を膨ら
 ませながら会場に入ったものです。
 やはり、一見してセンスの良い独特のオーラが漂っていました。
 (あ~この人なら“いい服”を作ってくれるんだろうなと直感で思いました)
 そして、お話の内容も“共感する”ことばかりで、私にとってはスタートの時点でのこの出会いは
 未だに貴重な財産になっています。

 改めて、その時のメモ書きを引っ張り出してみましたが、良いことを書いてあるのでちょっと長く
 なりますけどお付き合いください。(願笑)

 この日のお題目 「オーナーシェフの店に徹する」

 *洋服に対する考え方・・・着て具合のいいモノが良い(そこそこ窮屈でいい、楽なものではない)
                 ・縫製の良し悪しはあまり関係ない技術的偏重でもない
                  (感性=センスやバランス感覚が重要)
                 ・流行に左右されないが、流行のエッセンスをちょっと入れる
                 ・仕事(動き)をしているときに美しければよい
                 ・上品な服

 *店頭販売重視・・・・・・・・出張販売は極力避ける(店頭とお客様の自宅や職場では環境が
                                 違いすぎる。ロケーション、照明の明るさ
                                 大きな鏡もない)

 *必ず自分でやる・・・・・・アドバイス・フィッティング・型紙作成・補正・・・・・商・工を両立させる

 *宣伝広告 DM・・・・・・・情報提供
                ・読み物(エッセイ風)を添える


                                  
 以上、ご自身の信念についての内容でしたが“この人ならば”という信頼を感じられる方でした。
 この雑誌のおかげで、また“初心に還る”キッカケになりました。ありがとう~!
 そして、“いつかは”銀座「高橋洋服店」で“いい服”を誂えてみたいものです。


                                                See you again                                  
                    

by itsformen | 2009-09-10 23:51 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

秋の V.I.P.スペシャル「オーダーシャツ」 ご愛顧に感謝&秋も「シャツジャケット」編


 V.I.P. Invitation

 クオリティの高い素材を求めるお客さんが、静かにではありますが着実に“増殖”していますから
 「ドゥ・ワン・ソーイング」も“太っ腹”です!(メーカーの協力はありがたいものです)
 世界最高級の欧州生地とニッポン最高峰の「ロイヤルカリビアンコットン」や「ホワイトナイル」の
 上質なシャツ生地を対象に、1枚ごとに“3,000円割引”とさせて頂きます。(凄笑) 

              <受付期間 9月4日(金)~10月4日(日)まで>
   
 今回、日頃のご愛顧に感謝を致しまして、ご来店頂いた方には3000円分のクーポン券を差し
 上げます。(*郵送にてお送りする場合もあります)
 クーポン券はフェア期間中“何度でも”ご利用いただけます。


秋の V.I.P.スペシャル「オーダーシャツ」 ご愛顧に感謝&秋も「シャツジャケット」編_c0177259_363853.jpg


                         “新着対象生地” 他 200柄より選択可能

秋の V.I.P.スペシャル「オーダーシャツ」 ご愛顧に感謝&秋も「シャツジャケット」編_c0177259_37263.jpg
 *オーダー標準価格

 インポート生地¥15,750
               ~

 ロイヤルカリビアン生地
 ¥13,650~

 ホワイトナイル生地
 ¥12,600

 フェア期間中クーポン券で
 上記の価格より
 “3,000円割引”です!

 *スカル(ドクロ)、ライオン、ペガサス、白百合学園(?)のジャガード柄も楽しいですよ。
  

                     “最近の作品” 対象生地
  
      ホワイトナイル 盛岡のMTさん          イタリア アルビニ 盛岡のHYさん

秋の V.I.P.スペシャル「オーダーシャツ」 ご愛顧に感謝&秋も「シャツジャケット」編_c0177259_2043286.jpg秋の V.I.P.スペシャル「オーダーシャツ」 ご愛顧に感謝&秋も「シャツジャケット」編_c0177259_20433381.jpg















       <新着生地のご案内>  *フェアは対象外

秋の V.I.P.スペシャル「オーダーシャツ」 ご愛顧に感謝&秋も「シャツジャケット」編_c0177259_392340.jpg
 ドレスシャツをオーダーす
 るのはもう当たり前の話
 ですから、OFFタイムに
 活躍する“カジュアルシ
 ャツ”もカスタマイズする
 ことをお薦めします。

 右の一列は、“フォーマル
 シーン”に提案の“サテン
 シリーズ”で、フロントピン
 タックを用いてゴージャス
 に!“ウェディング”には
 もってこいの生地です。
 左の二列は、初登場の
                                           “ベビーコーデュロイ”の
                                           生地です。
                                           秋冬の日常着には欠かせ
                                           ない素材ですね。
秋の V.I.P.スペシャル「オーダーシャツ」 ご愛顧に感謝&秋も「シャツジャケット」編_c0177259_3103358.jpg
 欠かせないといえば、
 こちらの“起毛ネルシリー
 ズ”(綿素材)も初登場!
 特に、チェック柄はここ暫く
 “要チェック”な存在です。
 コーデュロイと起毛ネルは
 “秋物”「シャツジャケット」
 としても“料理”しておくと
 早い時期から活躍して
 くれます。

 オーダー標準価格
 シャツ      ¥11,550
 シャツジャケット¥30,450


秋の V.I.P.スペシャル「オーダーシャツ」 ご愛顧に感謝&秋も「シャツジャケット」編_c0177259_3111127.jpg
 そして、ドゥ・ワンさん流石
 です!
 秋冬スペシャルな「シャツ
 ジャケット」専用生地を
 用意してきました。
 左の二列がそうです。
 どちらもWOOL100%
 ストレッチ性のある“ジャー
 ジー”素材と“ニット”素材
 です。
 ちょっと洒落た日常着とし
 ても、ちょっとラグジュアリ
 ーな“部屋着”としてもイイ
 感じに演出してくれるで
                                            しょう。
                                          オーダー標準価格¥37,800
 (右の二列は、ジャケットにも使えますが、“パンツ”の生地です。
  ノンタックの1パターンのみですが、オプションは色々様々ござ
  います。興味のある方は実際にお店にいらしてください)


       「オーダーメイド」で“自分スタイル”に“カスタマイズ”しましょっ!(凄い重複)

                        お待ちしています。
 
 




                           “おまけ”

            ノンちゃん                         紀香

秋の V.I.P.スペシャル「オーダーシャツ」 ご愛顧に感謝&秋も「シャツジャケット」編_c0177259_3183250.jpg秋の V.I.P.スペシャル「オーダーシャツ」 ご愛顧に感謝&秋も「シャツジャケット」編_c0177259_342499.jpg


















 やっぱ 似てる~!

 「ウチの嫁と娘です」って皆さんに紹介できればいいんですけど・・・そうもいきませんよね(笑汗)

 来春から本格的に“ものづくり”の勉強をするために“東京さ出はる”ノンちゃん!

 何で it's に!??・・・ この日、何があったかは “ひ・み・つ” です。(そのうちねっ!悪戯笑)


                                                 See you again 

by itsformen | 2009-09-03 23:18 | オーダードレスシャツ&ネクタイ | Comments(0)

初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 


       盛岡“ものづくりチーム”の仲間  工房「蟻」の“実験店舗” 始動します。

                    YADOKARI “ヤドカリショップ”

初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_2335182.jpg


                  9月11日(金)・12日(土)・13日(日)

                   11時~19時(最終日は16時頃)

                      場所 「和のくらし 小袖」 

        盛岡市南大通1-6-9 旧生姜町通り tel&fax 019-658-8511

  (八幡口 定ちゃん家の“三欣魚店”と中三口“ミスド”の中間で、懐かしいでしょ“福富”の向い)

       制作商品      「蟻」の定番      麻 帆布のトートバッグ
                                 テンガロン
                                 リメイク生地のバブーシュ
                                            
                    一点モノ        バッグ、ストール
    
                    その他         ラップスカート
                                 ワンピースなども少々

                    間に合うはず     ホームスパン 手染め 手紡ぎ 手織り
                                 何がでるかな?会場にて

                    *ガラスの器     吉田浩子さんの作品も展示します 

       問い合わせ     工房「蟻」       tel&fax 019-625-2322
                   (開催当日は、和のくらし 小袖へ 019-658-8511)        
                            

        -----------------------------------------------------------------------------------------------



                  「いしがきミュージックフェスティバル」

              9月12日(土)  9時~20時頃  全ステージ無料!

        盛岡城跡公園(岩手公園)を中心に“街なか”の11ヵ所のステージで開催!

          この日“地殻変動”のような“うねり”が盛岡の“街なか”を変える!

                    2008 昨年のステージの模様

初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_20553423.jpg初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_20561185.jpg










初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_131643.jpg初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_1312926.jpg




















初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_140947.jpg初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_1403569.jpg




















初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_20582435.jpg初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_20591473.jpg










初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_2113013.jpg初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_212530.jpg












              詳しくはWEBまで http://www.ishigaki-fes.jp/pc/


        ----------------------------------------------------------------------------------------------





                       「盛岡八幡宮例大祭」

            9月14日(月)・15日(火)・16日(水)  (13日は前夜祭)

  “いなせな若衆連”が一台に100人!今年は8台の“盛岡山車”が豪華さ絢爛さを誇る、競う。

                    2008 昨年の盛岡山車の模様

初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_2131976.jpg初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_214020.jpg











初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_2151425.jpg初秋の “もりおかイベント” のご案内  楽しいよ!来てみて編 _c0177259_2165837.jpg                      













             詳しくはWEBまで http://www.morioka8man.jp/


                                                 See you again

by itsformen | 2009-09-02 00:00 | もりおかクラシック | Comments(0)