人気ブログランキング |

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤


“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_104767.jpg行ってまいりました!!花巻市東和町「土澤」に。
【IHATOVジャケット】を立ち上げたこともあって
今年こそは、街かど美術館アート@つちざわ
<土澤>に行ってみようと思っていたのですが、
今年はナッシングで来年からは2年ごとの開催、
というのを聞いてガッカリしていました。
ところが今回は、プロ、アマチュア問わずのアート
な作品を出品してフリマをするという企画のようで
「ほ~それなら」と、只今仕込中ですが、ウェディ
ング衣装やオリジナル小物を企画制作するチーム
の仲間に声をかけたら、「ものはためすではって
みる(翻訳:物は試し出店してみる)」ということに 
なりまして初日だけでも3人で集まりましょうと、
朝もハヨから行ってまいりました。

10月11日~13日までの開催で出店70ブース。
初日のオープン前後の模様をお伝えします。




               出店No.33 オブジェ・雑貨 「Wrap」ラップ

“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_3114744.jpg

 なんか凄いメンバーですね~!とりあえずご紹介します。「チームwai」(仮称) 
 左から「オレ」、老舗のスタイリスト「Wrap」ラップの吉田淳子さん(今回の首謀者)、
 右が不思議大好き人間工房「蟻」の西條美子さん。全員、生まれも育ちも盛岡っ子です!
 このメンバーで、ウェディングドレス&スーツやステージ衣装、帽子などのオリジナル小物の
 企画制作を手掛けていきます。(ふふふ、どうなるんでしょうね~ワクワクしますね~笑)

 トータルプロデュース的なことを「Wrap」の吉田淳子さんが担当します。
 スタイリングは勿論のこと会場のディスプレイや装飾、フラワーアレンジメント、ラッピング、
 引き出物やプレゼント用品まで多岐にわたってコーディネートします。
 工房「蟻」の西條美子さんは、ウェディングドレスやステージ衣装を一点一点型紙から創るフル
 オーダーメイドです。(TVでお馴染みの岩手のアイドル?ふじポンの衣装も手掛けています)
 「オレ」は、メンズのウェディングスーツとステージ衣装を担当します。正、準礼装は勿論のこと
 ビジネススーツの生地でフロックコートのように仕立てて、披露宴が終わったら裏技を使って
 ビジネスで着られるようにリメイクするということもやります。

 具体的にお見せできる商品が出来上がり次第順次ご紹介していきます。
 
 では、この辺で「アート&クラフト・フリマ@土澤」の模様を面白おかしくお送りします。

  こちらの作品は吉田淳子さんの“テディ・ベア”達。めんこいでしょ(にこっ)
  この日吉田淳子さんは、イオン湯沢SCのCM撮影のためアルバイトに任せてすっ飛んで
  行きました!!!
  初日だっていうのに・・・。                        異様な二人

“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_541387.jpg“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_13142083.jpg











    出店No.3 工房「光のオルガン」

“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_5212781.jpg
 「My 古着」
 ’87~’98モノ(全てit's formenで購入)
 一番古いのは眼鏡。
 斉藤久夫氏のブランド「TUBE」のです。
 斉藤先生のセンスは大好きですね~!

 私が何故こんな恰好をしてきたかというと、
 My古着を別なモノに“エコリメイク”
 しませんか?というご提案です。
 この中でどう見ても「がほたら(翻訳:大き
 すぎ)」なのがツィードのシャツJKですよね。
 これを西條さんにあるモノに“エコリメイク”
 してもらいます。
 リサイクルもいんですけど本物のエコロジーと
 はいいモノを愛用することではないですか!!
 さあ~何がでるかな?何がでるかな?
 お楽しみに!!
 
 
 
  出店No.30 「京の屋」でんでん太鼓       お嬢さんありがとう~ と(ニヤついた顔)

“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_615090.jpg“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_6154252.jpg













   出店No.19 「とりごえ山」 竹細工         出店No.20 「Contrail」 ガラス

“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_6283237.jpg“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_6294287.jpg









  「私たちの先生の作品は、銀座の名店でも         「きゃあ~ これカワイイ~」
 扱われておりますのよ」と言われた瞬間の         「けで!なんぼだえん?」
 とっさの行動!!                     (翻訳:これください、おいくらですか?)
                                 * 「毎度あり~あねごっ!」



  出店No.9 「UPOPO」 アイヌ刺繍        出店No.27 「よろず屋こんこん」 雑貨

“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_6403390.jpg“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_6411356.jpg




   





  西條美子さんも只者ではないですよね~(笑)                      
  そして気になるのが後ろの                  大学の後輩たちに“説教”
  “にんげんJUKEBOX”                 「あっんでね!(翻訳:ちがうちがう)」
  いったい何をするのか??               優しく激励の言葉を掛けていました。

  

  出店Noなし いつもと変わらぬ風景と思いますが、驚いた!!きのこ専門店ですって!!
  「今朝の採れたてだよ~ 安いよ~」という掛け声が!
 
“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_6525240.jpg“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_6532127.jpg











              “マルコメックス”

“イーハトーヴの旅” その壱 アート&クラフト・フリーマーケット@土澤_c0177259_6543114.jpg
 都会の皆さん、こちらが岩手の
 原風景ですよ。家族全員協力
 して仕事をこなす。盛岡でもこう
 いう光景は見られなくなりまし
 た。特にこの坊や!何度も「ぼ
 っくこっち向いて」と言ってるの
 に振り向きもせず(きっと変な
 おじさんと思ったんでしょうね)
 頑なに黙々と与えられた仕事を
 こなしていました。久しぶりに
 “岩手原人”に出会った気が
 しました(笑)。
 

 こんな感じで「土澤」珍道中を楽しませていただきました。
 こうゆうのは久々でしたから大通り(盛岡の歓楽街)で飲んでるより楽しかったですよ!(笑)
 来年は、街かど美術館アート@つちざわ<土澤>として10月に開催予定のようです。
 都会の皆さんも地元の皆さんも私も“奮って”ご来場ください!!

 さあ、次回からは大取りのオーダーメイドメニュー【スーツ&ジャケット】をお送りします。



                                              See you again


 

by itsformen | 2008-10-31 11:41 | イーハトーヴの旅 | Comments(4)

オーダーメイドメニュー【Drover's Cottage】 謎編


 今回は、謎のドローバーズ・コテージをバラします!(笑)

 オーナーであり革職人の「中田 将」氏が営む、青森市安方にあるお店と工房がそうです。
 自身によるデザインでフルハンドメイドの財布やキーホルダー等の革製品が並んでいます。

 おそらく津軽(青森)の人達でないと知らないでしょうねえ~私も知りませんでしたから(笑)
 では、どうやって知ったかというと、大人の北東北エリアマガジン「ラ・クラ」’07 3月号

 「バーの悦楽」の中で紹介されているのを見たのがそうでした。
 (若そうに見えるけどセンス良さそうだなというのが第一印象でした)

 しばらくして、「ラ・クラ」’08 1月号「モノログ」の中で今度は大きく紹介されていました。
 そこで、桃太郎ジーンズに合うベルトを探していた私は、ラ・クラのNさんに聞いてみる
 ことにしました。
 「モノログさ載ってら革しょぐにんどんただえん?きゃなはいっ?ベルトつぐってねえんか?」
 (翻訳:モノログに載っている革職人はどんな人でしょう?腕はいいですか?
 ベルトは作っていませんかね?)
 すると、Nさん「まんつかでっ!わげけどきゃなはいっしよ!ベルトもつぐってもらったじゃ!
 あいづどはおなずだすマブだがらナスつけでやる」
 (翻訳:とにかく真面目です。若いですが腕はいいし地元では評判です。ベルトも作って
 貰いました。彼とは同郷ですし親しいので連絡してあげましょう)
 
 ということで(笑)Nさんの口利きでオーダーベルトを始めることになり、特別に革サンプルも
 作って貰い’08 4月にスタートしました。

 
               オーダー価格¥25,200    納期約2週間

オーダーメイドメニュー【Drover\'s Cottage】 謎編_c0177259_371263.jpg

 上の写真は40㎜巾の現品、カービングタイプ・タン色(皮をなめした色)と革サンプル達です。



オーダーメイドメニュー【Drover\'s Cottage】 謎編_c0177259_3321261.jpg
 レザーカービングというと
 「ウエスタン」が強調されますが
 中田氏の作品はどこかユーロ
 テイストなんですよ!
 リーバイスのGパンが“パリっ
 子”達に支持されてファション
 アイテムとして世界に広まった
 ように、というと大風呂敷かも
 しれません が、そうゆう匂いが
 漂っています。
 “百聞は一見に如かず”




オーダーメイドメニュー【Drover\'s Cottage】 謎編_c0177259_334976.jpg
  36㎜巾“三兄弟” 上から

 *肌色:スタンピング:シルバー
   バックル
 *紺色:カービング:マット
   シルバーバックル
 *赤色:カービング:ゴールド
   バックル

 ベルト留めの中心には特別に
 イッツの「I」をモチーフにして
 貰いました。
 


オーダーメイドメニュー【Drover\'s Cottage】 謎編_c0177259_3361070.jpg
 カービングとスタンピングの技法
 もさることながら素晴らしいのは
 “縫い”ですね縫い!!
 全て手作業で「シニュウ糸」
 (元々は鹿のアキレス腱で今は
 合繊)をロウ引きした頑丈な糸で
 縫い上げていくのですよ。
 このオーダーベルトも
 “10年選手”の仲間入り
 間違いないです!!





オーダーメイドメニュー【Drover\'s Cottage】 謎編_c0177259_3381994.jpg
 こちらがオーナー革職人
 「中田 将」氏です。
 “イケメン”でしょ!!
 この写真ではキリッとした表情
 で頑固職人ぽいですが、笑うと
 とってもカワイ~イですよ(笑)
 確か30歳で独身なはずです。
 都会の皆さん、盛岡にお越しの
 際は是非、青森にも足を延ばし
 て【Drover's Cottage】で
 お買い物をしてください。
 オーダーベルトはウチで(笑)



 it's formenでは中田氏のオーダーベルトをカスタマイズして体感することが出来ます。
 
 HPにてWeb専用オーダーフォームもご用意しています。

 全国のDENIM好きの皆さん、ご注文お待ちしていま~す!!(満面の笑み)

 
 次回は、オリジナル・ウェディング衣装やオリジナル小物を制作する「チームwai」(仮称)の
 ご紹介も兼ねて、【IHATOV】ジャケットの生誕の地「土澤」で催された「アート&クラフト・フリ
 マ」の模様をお伝えします。
 
                                               See you again                                

by itsformen | 2008-10-24 11:46 | Comments(2)

【桃太郎ジーンズ】 番外編


 今回は、番外編ということで“番外品”をご紹介します(笑)。
 
 桃太郎ジーンズダニアジャパンのコラボレートJeansです。
 「ダニアジャパン??」「聞いたことね~よ??」と誰もが思ったと思います。
 が、しかし、こちらも「藍布屋」に負けず劣らずの凄腕の“つわもの”です。
 卸先が凄い!日本では「セリュックス(LVMH社の会員制セレクトショップ)」、「ビームス」
 米国ではNYの「スティーブンアラン」、LAの「ロンハーマン」といった高感度の
 一流セレクトショップなのです!!
 
【桃太郎ジーンズ】 番外編_c0177259_1743403.jpg
 昨年のお盆中に三日三晩、その頃は
 携帯で(笑)オーダーメイドが出来る
 拘りのジーンズメーカーを探していました。
 そこで絞られたのが「藍布屋」と「ダニア
 ジャパン」の二社でした。
 藍布屋はコンタクトが取れたのですが、
 その時のダニアのHPには電話番号もなく
 こちらからメールを送ってダニアからの
 返事待ち状態でした。
 で、一向に返事が無いので「とうほぐの田舎
 もんだがら無下にされでんだな」と思って
 いました。未だに連絡は来ていません(笑)
 そうして、「桃太郎ジーンズ」を始めることに
 なって資料を見たら“コイツ”が載ってるじゃ
 ないですか!!!
 偶然というか必然というか「お~まい がっ」
 という感じでした(笑)。



 「ダニアジャパン」はデザインパターンと加工が得意なようです。
 ヒゲやヒザ裏の加工は立体的に仕上げています。(洗ってもポコポコしています)

 *左側が新品の状態での2か月穿き加工    *右側が2か月穿き加工から10か月経過状態


【桃太郎ジーンズ】 番外編_c0177259_21125728.jpg【桃太郎ジーンズ】 番外編_c0177259_21152278.jpg



















【桃太郎ジーンズ】 番外編_c0177259_21412553.jpg【桃太郎ジーンズ】 番外編_c0177259_21435566.jpg



















【桃太郎ジーンズ】 番外編_c0177259_2148286.jpg

 上のほうが新品から10か月経過した
 状態です。
 
 スルメイカを炙ったように反り返って
 好い~感じになっていますね(二ヤリ)

 DENIM生地はその弐でご紹介した
 左綾織りムラ糸ストラクチャーです。

 言われているようにタテ落ち感が
 最高!!!

 ローライズでシルエットは
 ゆるめのストレート、
 ロールアップが似合います。




【桃太郎ジーンズ】 番外編_c0177259_22155392.jpg
 “ペロンチョ”

 何だえん??
 
 このスズメバチの針みてなの?


 まいりました。(降参)

 これは古き良き時代の
 
 ユニオンスペシャル

 チェーンステッチをかけた後の

 始末の仕方を再現しているそうです。




 そんなわけでこのコラボJeansは二度と出てきません!!
 メーカーに問い合わせても「もうないっす」と言われました。
 ウチで10本ほど仕入れて残り32㌅と34㌅が一本ずつです。
 価格は23100円。(これはどう考えても安いんだよね!)


【桃太郎ジーンズ】 番外編_c0177259_23118100.jpg
 「桃太郎ネルシャツ」 おNEW

 粗野感と強度を併せ持つ

 コットンXテトロンのジャズネップ糸を

 用いたオンブレーチェックです。

 両面ネル起毛することでウールの

 ような風合いと保温性も抜群です!!

 (すんげ柔らけくて気持ぢいよ!)

 
 サイズ : 38(M) 40(L) 42(LL)
 カラー: レッド  ネイビー  グリーン
 価格:15540円



 オーダージーンズから番外編まで桃太郎ジーンズをご紹介させて頂きました。

 なんただったえん(翻訳:如何でしたでしょうか)

 ほしぐなってこねっか(翻訳:欲しくなってきませんか?)

 さあ次回は、謎の【Drover's Cottage】です!!              See you again


 

by itsformen | 2008-10-18 00:14 | ジャパンブルー&桃太郎ジーンズ | Comments(2)

オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その参


                 「ペイントごっこ!」

オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その参_c0177259_2355929.jpg

 アメカジ・ボーイ

 OYAJIになっても

 やめられない

 とまらない

 永遠のスタイル

 ミリタリー
 
 アウトドア

 クラシックカー

 オールドカー

 バイカー

 必須アイテムは

 “Gパン!”






 既製ジーンズでもバイオーダーにてバックポケットにペイントを施すことが出来るようになりました。
 写真の通り4柄、3色から選ぶことができて、
 なんと!たったの2100円プラスです!(藍布屋の皆さんありがとう~)
 納期は2週間程です。
 
 例えば、出陣LABELであれば左側に、銅丹LABELであれば桃ステッチの上からでも、
 ヴィンテージLABELであれば左右どちらでも入れることが出来ます。
 もちろん、オーダージーンズであればどうにでもカスタマイズします。

 今、欧米ではアジアンテイスト、特に「和柄」が超人気のようです。


オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その参_c0177259_012689.jpg




 こんな感じで

 既製ジーンズも

 揃えています。



 オーダージーンズは

 既製ジーンズを

 モデルに

 デザインパターンを

 決めていきます。
 









オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その参_c0177259_0364329.jpg


 ホームスパンの

 【IHATOV
 ジャケット】と

 「ドローバーズ
  ・コテージ」の

 オーダーベルトと

 コーディネート

 してみました。

 
 相性バツグンと
 思いませんか!

 ながながいがえん
 (翻訳:なかなか
  いいでしょ)







 ということで、三回に渡って桃太郎ジーンズオーダーメイドメニューをご紹介させて頂きました。

 んだども、まだつづぐおんす(翻訳:ですが、桃太郎ジーンズはまだ続きます)

 次回は、「桃太郎ジーンズ」番外編です!!                   See you again



 

by itsformen | 2008-10-15 01:19 | ジャパンブルー&桃太郎ジーンズ | Comments(2)

オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その弐

           ジャパンブルー「桃太郎染」

オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その弐_c0177259_17265147.jpg 


  なんとっ!!

  オーダージーンズは

  本藍手染め桃太郎柄の

  風呂敷に包まれてきます。

  こ洒落たことをしてくれます。






       *デザインパターン

         Men's 10型

         Ladies 3型




オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その弐_c0177259_17565483.jpg

  *仕様見本
 
   ボタン

   リベット

   パッチ

   スレーキ
  
   ステッチ糸

   生地
 



オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その弐_c0177259_1815554.jpg
  *究極のDENIM

   本藍手染め
   手織り

   穿き込むほどに
   鮮やかさが増す
   本物の「青」
   ジャパンブルー。

   13,5㌉
   オーダー価格
   ¥198,000
   10年かけて
   自分で育てる。 



 <DENIM生地一例>

 *徳島正藍特濃20回染め
   徳島の天然藍で深みのある濃色に染め上げたジンバブエ・コットンデニム。
   合成のインディゴとは違い殆ど色落ちせず、洗い込むほどに鮮やかさが増してきます。
   独特のソフト感で体に馴染みます。
   こちらも10年懸けて自分で育ててください。 14,7㌉ オーダー価格¥105,000

 *左綾織りムラ糸ストラクチャー
   右綾織りが多い中、タテ糸に太さの違う3種類のムラ糸を使い左綾織りにして
   タテ落ち感を強調しています。
   また、タテ糸を特濃色で染めヨコ糸にベージュ糸を打ち込むことにより
   さらに色に深みを醸し出しています。 14㌉ オーダー価格¥47,250 

 *デッドストック・ブルー ムラ糸 
   タテ糸は藍染めの古布をイメージして染めていますので、
   緑がかった何ともいえない色合いを味わえます。
   ムラの強弱がありシャープな色落ちを楽しめます。 14,7㌉ オーダー価格¥47,250

 *現在のところ10種類の中から選ぶことが出来ます。


 やんや こえこえ(翻訳:やあやあ大変だ)
 書きてごどいっぺあるんだども、きゃはこの辺ですづれいしやんす
 (翻訳:書きたいことはまだまだあるのですが、長くなりそうなので、
 今日はこの辺で失礼します)

 桃太郎ジーンズはまだまだ続きま~す!!

                                           See you again

by itsformen | 2008-10-12 20:51 | ジャパンブルー&桃太郎ジーンズ | Comments(0)

オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その壱 


 お待たせしました。今回は、桃太郎ジーンズです!!

 「桃太郎ジーンズ」も it's for menのHPからリンクすると、ジャジャじゃ~ん!と
 オフィシャルサイトが出てきます。
 こちらでは、全デザイン、アイテム、サイズなどの情報が分かるようになっていますし、
 ウンチクも載っています。まだ足りないという方は、「藍布屋コレクトとリンクしていくと
 桃太郎ジーンズの全容と「すんげこいづら(翻訳:この人たちは凄い)」というのが
 分かってくると思います。
 なので、it's for menではサイトの中で一年以上「只今準備中です」(笑)になっている
 「オーダーメイド・ジーンズ」についてご紹介します。

 そもそも私が桃太郎ジーンズを選んだ訳は、自ら藍を栽培して染め、織り、縫い、洗いを
 一貫して自社でこなしそれを高いクオリティでオーダーメイド出来るからでした。


   it's for menの【桃太郎ジーンズ】オーダーメイド・モデル

オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その壱 _c0177259_20531843.jpg
 *デザインパターン
 クラシック・ストレート XX
 0905 SP

 *サイズ
 W 31 ㌅
  L 32 ㌅

 *デニム
 既製品にはない13 ㌉
 レトロ’30ムラ糸ネップ
 特濃のようなデニム本来の
 武骨さではなく、ナチュラルな
 柔らかさをライトオンスで粗野
 感のある生地で表現しました。
 シルエットも奇をてらわない
 ベーシックなものに
 しています。

 *オーダー価格 ¥47,250
 一人の職人が全工程を
 手掛ける匠の技を体感
 することができます。



オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その壱 _c0177259_2344568.jpg
 
        *納期
         4週間から5週間程です。



       
        *パッチ
         軽量感を出すために革では
         なく布地を使ってみました。
         
        *バックポケット
         シンプルに片方のみに
         ピンクの桃ステッチで。
        
         全体をイエローのステッチで
         まとめて内股は桃太郎らしく
         ピンクにしています。



オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その壱 _c0177259_09111.jpg

       *デニム生地
         1930年代のデニム草創期の
         クオリティを再現しています。
         光沢とソフト感あふれる
         ジンバブエ・コットンを、
         藍をイメージした色で
         染めています。
         ヨコ糸にネップ糸を使い
         粗野感を表現しています。
       
       *ボタン&リベット
         ソフトな統一感を醸し出す
         ためにマットなシルバーに
         しています。

       *スレーキ
         腰裏には藍染家紋柄。
         ポケット袋には藍染格子柄を
                                         組み合わせました。


オーダーメイドメニュー【桃太郎ジーンズ】 その壱 _c0177259_13291799.jpg


















 【桃太郎ズ~ンズ】はまだまだつづぐがらなっす(笑)

 次回もお楽しみに!!
                                                 See you again

by itsformen | 2008-10-11 01:36 | ジャパンブルー&桃太郎ジーンズ | Comments(2)

臨時NEWSをお知らせします!!

 
 今回は、「桃太郎ジーンズ」についての予定でしたが、
 ここで臨時NEWSが入りましたのでお伝えします。 
 *地震ではありませんのでご安心ください(笑)。

 恒例【オプションフェア・オーダーシャツ】
 10月10日(金)~10月26日(日) 本日より受付OKです!!

臨時NEWSをお知らせします!!_c0177259_16382769.jpg





























 最近超人気のクレリックと別布パーツ!他、Wカフス、ハンドステッチ、共布カフリンクス等 
 通常有料のオプションが5か所までなんと無料になります!!
 新着生地30柄が追加されました。常時400柄はご用意しています。
 オーダー価格は、生地によって異なりますが8295円~23100円のところから選べます。

 NEWバージョン!!新型の襟7型、カフス5型、ポケット1型追加されました。
 
臨時NEWSをお知らせします!!_c0177259_16331296.jpg
 
 この機会に、常連の皆さんも初めての方もオーダーお待ちしています(満面の笑み)。


 
 ここまで来たら今回は、オーダーメイドメニュー【パターン・オーダーシャツ】deいっちゃいます!!
 最近のit's formen顧客さんのオーダーシャツ作品集をご紹介します。


臨時NEWSをお知らせします!!_c0177259_17303392.jpg
 前出のメディア・プロデューサー
 choo@さんの9月新着生地での
 作品です。
 choo@さんはほぼ私の言いなり
 に作ってくれるとってもいいお客
 さんです(笑)言っときますけど、
 岩手県のHPとかウェブテレビ
 「ガチャダラポン」を手掛けている
 「ドリームラボ」の社長でやんす
 新襟型ニューイングランド・BDで
 BDの原点ともいわれるデザイン
 です。Basic仕様11550円。



臨時NEWSをお知らせします!!_c0177259_1828581.jpg
 最近顧客になって頂いている
 盛岡のTKさんの作品です。
 個性的なデザインや素材が
 お好きなTKさんは、今回は
 プリント柄にクレリック!
 ダーツスタイルでタイトに。
 ワンピース・レギュラーの
 襟型に、新型フレアーカフスで
 キメました!
 Basic仕様OP含み14175円。






 【ロイヤル・カリビアンコットン】作品集
 *カリブ海周辺で採れる超長綿を糸の状態でガス焼きして
   「シャトル織機」にて丁寧に織り上げた日本最高峰のシャツ生地。
 *「ドゥ・ワン・ソーイング」が「イタリアもんには負けへんでえ~!」の
   職人魂で総力を結集して開発した世界で戦える素材です。

  Gold line 120双    Silver line 100双    常時150柄

  ファンが増殖中です!!

臨時NEWSをお知らせします!!_c0177259_188193.jpg
 it's formenきってのつわもの!
 盛岡のATさんの作品です。
 20年来のお付き合いになります
 ATさんは、ロイヤル・カリビアン
 でないと満足しなくなってしまい
 ました。「イタものは発色はいん
 だけど腰がねえ~」だって(汗)
 ここ最近はクレリックにして
 襟はホリゾンタル・ワイドです。
 新型のチャールズとウィンザー
 ワイドも好い~感じですよ~
 Special仕様17850円。



臨時NEWSをお知らせします!!_c0177259_19232267.jpg
 昨年から復活!!!
 物凄い勢いでオーダー頂いて
 いる盛岡のYMさんの作品です。
 スーツでもシャツでも本物に 
 こだわる闘志(投資)は他の
 追随を許しません(笑)
 本人は「独身貴族ですよ」って
 いってます(笑)。
 襟型はワイドとセミワイドで
 色違いで作りました。
 グレーは新型ノーブルカフス。
 Basic仕様OP含み16275円。



臨時NEWSをお知らせします!!_c0177259_19511093.jpg
 御大!!!
 宮古のKKさんの作品です。
 it's formenの顧客さんの中で
 最高齢の昭和12年生まれです
 にして、このクレリックですよ!
 洗いざらしで着たいということで
 したので、ふっくらとして着心地
 の良いオックスフォードの
 ストライプ柄をお薦めしました。
 襟型はショートワイドです。
 Special仕様OP含み16275円




 今回は、臨時NEWSが入りましたのでお伝え出来ませんでしたが、

 次回は、【桃太郎ジーンズ】について

 ぜってやるがら!!(翻訳:必ずアップします)                  See you again 

             

by itsformen | 2008-10-03 20:15 | オーダードレスシャツ&ネクタイ | Comments(2)

いわてのホームスパン新着生地!


  届きました~!!
 
  今回は、いわてのホームスパンの新着生地のご紹介です。
 
  日本ホームスパンの吉川専務が小岩井農場まきば園ウール工房
  行く途中に届けてくれました。
  Y専務も大変です。花巻と小岩井農場を「シャトル織機」のように往復しています。
  それでも、なんぼ岩手が田舎でもハイウェイは通っていますしETC車もOK!ですので
  丸一日がかりということはありません(笑)。

  好い~感じです!!さすがパリコレのハイブランド達に生地を提供しているだけあって
  洗練されています。

  今回はメンズ向けの色柄も多く、シルク素材を多用してウールだけでは出せない
  風合いを表現しています。

  ジャケットでもリニアコートでもOK!!ですね。 

  【IHATOVジャケット】 de オーダー価格14万円~21万円(税抜き)です。
 
いわてのホームスパン新着生地!_c0177259_0263014.jpg


  実際に見て手にとって触れてみてください。

いわてのホームスパン新着生地!_c0177259_051389.jpg


  写真アップの他、多数揃っています。

いわてのホームスパン新着生地!_c0177259_0554417.jpg


  いわてのホームスパンにこだわる訳の追記になりますが、
  私が一番【IHATOVジャケット】が似合うと思っているイメージのところを言いますと、
  日本を代表する世界的建築家の安藤忠雄氏の作品です。
  「安藤先生、生意気言っておもさげねんどもホントのごどだもんで勘弁してくなんせ」
  (翻訳:生意気を言いまして申し訳ありませんが、本当のことですので勘弁して下さい)

  私が実際に肌で感じたことのある作品は、北海道トマムの水の教会、原宿の表参道ヒル
  
、六本木の「OXY」、青山の「COLLEZIONE」
  だけですが、安藤先生の世界に先駆けた打ち放しのコンクリートでの表現法が
  自然なモノと融合させたり、その場の環境を考えたデザインにしているのが魅力的です。

  かの有名な「住吉の長屋」等関西方面に作品が多いのでなかなか・・・。
  六月にOPENした「新渋谷駅」は行けるかな(ワクワク)
  でも最近、お隣りの「秋田県立美術館」のデザインを手掛けられることに決まったようです。
  東北人にとっては素晴らしいことですね。

      いわてのホームスパン新着生地!_c0177259_216429.jpg


 参考までに店の柱をバックに撮った
 のですが、コンクリートの無機質な
 冷めた素材感と、ホームスパンの
 有機質な暖かい素材感が絶妙に
 マッチンぐぅ~!(親指)なのです。
 
 こちらのJKは「サマーツィード」
 リネン&シルク素材です。
 これから???とお思いでしょうが、
 年末年始のお供に最適です!!
 カーディガン感覚で着られますので
 畳んでトランクへポイっ!OKです。

 常夏、国内でも沖縄辺りに旅行へ
 行かれる方には必須アイテムです!
 「沖縄でも着られるホームスパン」
 いい~キャッチフレーズですねぇ~
 



 
  次回は、いわてのホームスパンにはこれしかねぇ~べと思いやす桃太郎ジーンズです。



                                                See you again
  
                          

by itsformen | 2008-10-01 00:22 | いわてのホームスパン | Comments(0)