カテゴリ:もりおかクラシック( 21 )

~お八幡さんのお祭り~ 盛岡八幡宮例大祭 編


盛岡の秋祭り ~お八幡さんのお祭り~ も台風の影響が心配された「いしがきミュージックフェスティバル」も無事に終わり、いよいよ盛岡の本格的な“秋”が始まります。今回は、その例大祭の模様をお送りしたいと思います。




盛岡八幡宮例大祭

~神輿渡御~

c0177259_20071098.jpg

c0177259_20075513.jpg

c0177259_20083715.jpg


~山車巡行~

c0177259_20101329.jpg

c0177259_20105030.jpg

c0177259_20112626.jpg




~崇敬者大祭 直会~

c0177259_20121032.jpg

c0177259_20123985.jpg




~南會練 神輿遷御~

c0177259_20132570.jpg

c0177259_20141065.jpg

c0177259_20144290.jpg

c0177259_20151756.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-09-19 20:55 | もりおかクラシック | Comments(0)

~HAPPY HALLOWEEN~ 2014 「もう先週のお話ですけど・・」 編


 お祭り騒ぎ
 日本ではもはやというか初めから宗教心のカケラもなく、ただ単に自分たちの日頃のストレス
 解消のために非日常を味わうために始まったような~HAPPY HALLOWEEN~
 でも、それが楽しいんですってば!
 西洋の文化を日本人独特のセンスで噛み砕いてドロドロにして昇華させる。
 それでいいじゃん!




                       THE HALLOWEENLIST

                      Nanak yokochou, Morioka
 
c0177259_16122633.jpg

  かだってみてビックリ!初めてなのにみんなどこかで会ったことがあるような・・?
  あああ!みんなテレビさ出はってる人だぢだったよ~!


   Oさん若いねえ~!・・っていうか顔キレイだね!

c0177259_2245287.jpg

  肩廻りの雰囲気ドミットに付け直して正解だったね。ペコちゃんのべロみたいだったからねぇ。
  JAPAN BLUE JEANSのテーパード。(やっぱええやんか!シルエットの感じええやん!)


 Tさん、いつものようにお利口さんしてられないよ~   被りものしても綺麗な人は綺麗ね~

c0177259_2135100.jpgc0177259_2142592.jpg

c0177259_22475549.jpg

c0177259_22483075.jpg
 今回のハロウィンパーティ
 ーの首謀者、老舗のスタイ
 リストWrap じゅんこさん
 です。
 何でも、今年から「Nanak」
 地下にある~ななっく横丁
 ~からハロウィンのディスプ
 レイを仰せつかったらしく、
 急遽31日に Happy Hallo
 ween をやることを思いつ
 いて、参加者に付けるカボ
 チャのワッペン作りやら被り
 ものの手配やら大忙しで準
 備をしながら肝腎の人集め
 を慌ててメール案内して、
 そして今回集まったのが
 この12人でした。

 ワタシのところには前日に
 回って来まして、その日は
 夕方から予約が入っていた
 ものですから8時過ぎだろう
 なということで、ラスト小一
 時間の参加でしたが、生ビ
 ールもスタウトも一杯350
 円!ということにもの凄く感
 動しながら岩手では芸能人
 扱いされている人たちと一
 緒に楽しめたことは最高に
 Happy!でした。
 さらに、西條美子さんか
 らの紹介で何度もウェディ
 ングのお仕事をコラボして
                                           いたのにも関わらず、今ま
                                           で一度もお会いしたことが
  なかった最上ヒロ子 さんとお会い出来たことは一杯350円ビールの百倍感動してしまい
  ました。
  イメージしていた雰囲気と違って、大人のレディにこう言っちゃあ失礼かもしれませんが~少
  女のような可愛らしさ~がある人だなと思いました。
  Wrap じゅんこさんにはいつも色々な人たちと繋がるキッカケを作ってくれて感謝してますよ
  ~!来月は、ななっく横丁X’masパーティーですかね~!

  こちらは二次会でも盛り上がった菜園にある「スパニッシュライツ」
  ワインを何本空けたんだか分からないくらい皆さん楽しくやっていましたね。

c0177259_22504893.jpg

  旧菜園店舗の頃は夜な夜なライツに通ってた時期もありましたね。
  もの凄く久しぶりにお邪魔したんですが、オーナーのSくんも相変わらずの真面目キャラク
  ターで、何かねぇ色々と甦ってきて懐かしかったですねぇ~
  でも、一つ変わってたところは『儲かり太り』してたとこですかね。
  (そろそろ冠婚葬祭のを新調せなあかんとちゃいますかぁ~)







                    ライヴに行こうぜ!

c0177259_2362780.jpg

  つうか、明日だっちぇ~!~明日は大人のライヴ~ピンクハウスの2階~よかったらどうぞ~



                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2014-11-07 20:55 | もりおかクラシック | Comments(2)

~アフターケア~ “クリーニング&リフォーム” 編


アフターケア
マメな人はマメですし、規則正しい生活の人もいます。四季折々の季節感を愉しみながらの人もいます。が・・・ 案外洋服いっぱい持ってる人って“ケアに無頓着”になっていませんかねぇ?!恐らく・・今ごろになって“冬物のコート”を引っ張り出してみて「て、てーへんだ!食べこぼしのあとに・・カ、カビが・・」なんてことになってる人、いらっしゃいませんかぁ~? 春先にクリーニングに出すのをすっかり忘れてたでしょ! “夏物”のスーツやジャケット&パンツも汗かいたままクローゼットに“放置”してないですかぁ~? 「あかんよ、あかんって、そりゃあかんわ!」
  
そんなことだろうと思いましてね、今回は“良いクリーニング屋さん”をご紹介します。


               “もりおかクラシック~老舗のクリーニング店

c0177259_20531348.jpg
創業・・年・・?(あれっ?聞いてなかった・・笑汗)
何れにしても“半世紀”以上に渡って営業している老舗のクリーニング店で、現在は2代目と3代目が“親子”で店を切り盛りしています。
個人店としては今や貴重な存在ですね。
~知る人ぞ知る~
 
クリーニングハウス 
「ヤマト」
盛岡市南大通2-8-9  Tel 019-651-7227

c0177259_20534785.jpg
こちらが親子です。
右手が2代目で店主のOさんです。
左手が3代目で息子さんのA君です。
(3代目の心意気が体格に表れていますね、すでに父親を越えました。笑)
実は店主のOさんとワタシは高校の同級生でしてOさんは3年生の時の“生徒会長”でした。
ワタシは出た記憶があまりないのですが朝礼での「皆さん、おはようございます」の挨拶が何ものにも代えがたい“美しく元気の良い”ものだったので、皆の者の“脳天に良い刺激”を与えたことから、あだ名がそのまんま“おはようO"と付きました。
なので、夕方でも「おはようございます」と声をかけると、一瞬「何でオレの過去を知ってるんだ?」というような表情をするかもしれませんが、一呼吸置いて笑顔で応えてくれると思います。(試笑)

c0177259_20541393.jpg
そして3代目のA君は、父親と同じI高を卒業して東京“吉祥寺”にあるクリーニング店で“修業”をしながら“クリーニング学校”へ通い、大学と同じ“4年間”を修業に費やし3代目を継ぐべく腕を磨いて戻って来たのでありました。(頑張笑)
今では“仕上げ”も任せられるようになり“洗い”のない日はOさん、「集配に行ってくる」と言ってアチコチで“油売ってる”みたいですよ。(余裕笑)
初代の親父さんも安心して彼方から見守ってくれてることと思いますね。(守護笑)
(3代目のA君、現在27才でまだまだ“独身”のようですよ! どう?・・ドウ?・・DOU?・・)


c0177259_17272742.jpg
エコ クリーニング

天然素材の重曹と天然せっけんを用剤として使用して人にも環境にも“安心で安全”なクリーニングを行っています。
“アレルギーや敏感肌”でお悩みの人は試してみる価値ありですね。
同じ用剤を“家庭用”に小売りもしていますから洗剤に気を使う人は相談してみては如何でしょうか。

場所は、現存する“盛岡の町屋”が立ち並ぶもう一つの“クラシック通り”「鉈屋町」界隈の入り口にあります。超老舗の文具・事務用品卸で“あの蔵”が有名な「木津屋本店」の斜め向かいです。
走って10歩も行けば“お寺”が立ち並ぶ「大慈寺町」なものですから昔から盛岡市民からは“クリーニングの駆け込み寺”として頼られていたのではないかとワタシは推測しました。(座布団笑)
まあ 実際に、他で満足できなかったお客さんたちが多いみたいですね。そして、“高級品”の取り扱いが得意なこともウチと共通するところですからワタシも安心してお薦めしたいと思います。
ウェディングドレス~ステージ衣装~ダンス衣装~OKです!Oさんは『Shall we dance』だよ) 




                ~アフターケア

c0177259_20563768.jpgc0177259_20572986.jpg

c0177259_20594452.jpgc0177259_2183829.jpg

たまに顧客さんからウチの方に依頼されることもありまして、二度手間になって面倒だろうと思うのですが「ワタシに会いたいんだな」と思いまして快くお受けしています。(顧客奉仕笑)
写真右のコートは、盛岡のTAさんのお父さんの“形見”でリフォームをして着てみたいということでお持ちになったのですが、ワタシの親父と同じ年に亡くなられていますからもう十数年は経っていましてクローゼットの奥に奥に閉まっておいた“痕跡”も見えたのでリフォームの前に「ヤマト」さんのお世話になりました。(同級生笑)
こちらのコート、TAさんは「“ジリ”のコートだ」というものですからワタシはてっきり「Romeo Gigli」だとばっかり思ってたのですが、日本では馴染みの薄い“世界の大富豪”が顧客の「Zilli」でしたよ!さすが大先生だと思いました。(・・カシミアはクリーニングもリフォームも“倍増し”になります)
(TAさん、リフォームもせなあかんけど・・先にウィンドペンのダブルブレストスーツ新調せなあかんちゃいますかぁ~順番間違うたらあきまへんよ~宜笑)




                     ~リフォーム

c0177259_2102999.jpg
“顧客奉仕”の一環としてウチでのオーダー作品は勿論ですが、東京のセレクトショップ~海外のブランドショップ~急増中のネット通販から購入されたものでも“良品”であればお受けしています。(母心笑)
ウチでは商売にならない分野ですが、他の商品に直に触れることが出来ますし“市場動向”もそれとなく伝わってきます。
ですから、顧客サービスをしながらワタシは“勉強させて頂いている”ということです。(感謝笑)

今圧倒的に多いのがスーツのトラウザーズでもカジュアルパンツでも“裾巾~膝巾”の詰めです。
細身のスタイル”に慣れていなかった人でもここにきて“気付き始め”まして、大体1cm~3cm位詰めていかれますね。仕上がりは18cm~20cm位が今の標準的な所でしょうか。
実際は裾巾よりも“膝巾”がものを言う訳ですが、裾巾を変えないで膝巾を調整しただけでもスラッとしたシルエットになるものです。
それから、既製ジャケットの袖口“アンフィニッシュ(未完成袖)”を“本切羽”にとのご要望にお応えして、オーダー仕立てと同じように出来るようになりました。
袖口の開きが無くなるぐらいの詰めでもバランスをみて袖口と袖山とで調整します。
(写真下のシロモノは太平洋のティさんのものですが・・紹介しきれないほど・・ドラえもんがポケットから出すように・・色々なシロモノを持ちこんで頂いています・・勉強~勉強~笑汗)

c0177259_21127.jpgc0177259_2112272.jpg
c0177259_2114480.jpgc0177259_212474.jpg







               THE SARTORIALIST

                   Paris

c0177259_19565046.jpgc0177259_1957550.jpg



                                 See you again


[PR]

by itsformen | 2013-11-21 18:55 | もりおかクラシック | Comments(0)

“クラシックロード” ~中ノ橋~106号~ ぶぉん&ァヤーレ 編


  クラシックカー 山車 が行きかう中ノ橋 
  まさか“八幡さんのお祭り”の日にクラシックカーレースがあるなんて・・“GMT”が“北三陸”
  に突然現れたような・・?衝撃でしたよ!(じぇじぇじぇ!笑)
  「おら、何も聞いてないよ!?」「カ、カメラもないよ!」ってひとり叫んでしまいました。(笑汗)
  お祭りの初日だから渋滞してるだろうなぁ~と、「タルトタタン」を遠目に見ながら“106号”に
  入ろうとしたら、目の前を、一瞬「ミッレミリア」を思わせるようなクラシックカーが2台ほど走り
  去って行ったのですよ!「がんばっぺし、とーほぐ!」みたいな垂れ幕をさげてね。(朧笑)
  そして中ノ橋の方へ“山車”と共にゆっくり進むなか、宮古方面へ向って次から次へと“予測
  のつかない”間隔で“ちょー気持ちよさそう”に駆けて行きました。(羨望笑)
  サロンに着いてからネットで調べて「っつうことかぁ~ふむふむ」と納得しながら、たまたまラ
  ストの方の何台かを撮ることが出来ました。
  来年は、ちゃんと調べておいてシャッターチャンスを狙ったるわい!(数寄者笑)  




                「ツール・ド・みちのく」 ~サロンの窓から~

c0177259_20205115.jpg

           ~1986 フェラーリ モンディアル カブリオレ~1986 BMW M6~

c0177259_20221239.jpg

                     ~1987 ロータス エスプリ~

c0177259_20225648.jpg

                    ~1989 マセラティ ビトルボSi~

c0177259_20232458.jpg




      いしがきミュージックフェスティバル」 2013




               盛岡八幡宮「神輿渡御」 ~サロンの窓から~ 

c0177259_211172.jpg

                          イタ~リヤ~

c0177259_2113276.jpg

                  ~台風の影響で“幻”になるとは露知らず~

c0177259_212616.jpg

                      ~盛岡秋まつり山車巡行~

c0177259_2133790.jpg

c0177259_214169.jpg

                      ~雨天のなかでの巡行~

c0177259_2153447.jpg

                       ~電線を避けながら~

c0177259_21699.jpg

             ~昔のデッカイ山車は“もりおか歴史文化館”にあるよ~

c0177259_2145294.jpg

                      ~夜の大パレードの始まり~

c0177259_21271332.jpg


                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2013-09-18 22:55 | もりおかクラシック | Comments(0)

“ノザム”が入籍しましった! 編


 祝福
 ご報告します。去る2月14日のバレンタインデーに、あのノザムがめでたく入籍しました!
 おめでたいことなので思わずアップしてしまいました!
 合コンに合コンを重ねて最後に掴んだのが、ちょうど一年前に盛岡で行われた“メガ街コン”の
 “わんこン”でパクッた(あぁ 失礼!知り合った)女性みたいですよ。(街出会笑)
 ワタシもまだお会いしたことはないんですけど、若くて可愛らしいお嬢さんなんですって!
 やっぱりね、生涯の伴侶が欲しいと思ったなら積極的にアクションを起こした人が掴みますよ! 
 友人と二人で参加したらしいのですが、何とチケットの番号が“№1№2”だったんですって! 
 何はともあれ、おめでたい~おめでたい~おめでたい~



                   “祝福の舞い” ~サロンの窓から~

c0177259_13284352.jpg


c0177259_13294813.jpg


  2月14日のこの日、めったにないことなんですけど、番いの白鳥がまるでお二人を祝福する
  かのように何度も何度も中津川の上空を舞っていました。


                       ~ 末永くお幸せに


                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2013-02-16 17:55 | もりおかクラシック | Comments(0)

“OYAJIたち”の二次会は・・?~ やっぱす“モリオカSOUL”だべ! 「JODY」de“ビタミン補給” 編


 節分
 「鬼は~外 福は~内」
 旧年の罪、穢れを払い新しい年を迎えましょう!




 今回は、去る1月21日に久しぶりに集まった高校の“プチ同期会”のその“二次会”の模様を恥ず
 かしげもなくお送りしたいと思います。(そったなの見たぐね!という方はスルーしてくださいね)
 
 頭脳と肉体は衰えても、若かりし頃の“熱いハート”はまだまだ健在だと思っている“OYAJI&昔
 はギャル”たちが何もかも忘れて“不良になれる空間”、それが“モリオカSOUL”~「JODY」です。
 我々の同期会の二次会ならキャバクラでもスナックでもなく、その場に居合わせた“昔はギャル
 たち”と盛り上がるのが丁度いいところですよ。(昔美男美女笑)
 案の定、この日も待っていましたとばかりに“OYAJIたち”を盛り上げさせてくれました。 


                            OYAJIたちの“モリオカSOUL”

c0177259_335588.jpg
 ア~~~アアアア~~ 
 “シュワッチ” 
 ア~~~アアアア~~
 “シュワッチ”

 イントロが始まったとた
 んYが「うっわぁ懐かし
 なぁ~なんだっけアー
 スウィンド&ファイヤー
 だっけか?スタイリス
 ティックスだっけか?」
 で私「バ~ガ違うべじぇ
 “マッコイターナー”だ
 べ!」(・・?・・?)
 
 ~~ダンドンドン
 Do The Hustle これですよこれ!ディスコ全盛期の大ヒット曲!ちょう懐かしいでしょ!
 いやはや困ったもんですねぇ、50も過ぎるとこんなトンチンカンな会話が当たり前のようになって
 きます。(笑汗汗)
 頭の中では分かっているのですが、とっさに正確な単語が出てこない。ヤバイっす! 
 
c0177259_345179.jpg
 しっかしKちゃん!東京
 からよく来たねこんな
 “ただの飲み会”にさ!
 (冗笑)高校時代は私
 より身長が20cmくらい 
 低かったんだけど、あ
 れから大人になったん
 だね同じ位だもんねぇ。
 今宵は楽しかったねぇ
 「50過ぎてるわりにお
 腹出てないじゃん」と
 “昔はギャルたち”に踊
 らされてパンツまでは
 脱がなかったけど“裸”
 になって踊ってたよね。
 まあ東京からわざわざ来た甲斐があったってもんだよ!
 記憶をなくすくらい~路上で泥酔するくらい~飲めるのは故郷だからさ!まだやるべし!  

c0177259_352786.jpg
 “キッキキーのK”
 すんげ楽しそうだな!
 日頃のうっぷんを晴ら
 す!って感じだね。
 一生懸命育てた息子
 が東京の大学さ行きて
 って言うから出してやっ
 たのはよかったものの
 “ホストクラブのバイト”
 にハマってしまって・・・
 でも結構稼いでいるら
 しいですよ。(皮肉笑)

 今はウチのサロンのマ
 ンションの東側にそび
 え立つ“白亜のマンション”
 の場所にNッタのお家がありました。
 当時は“老舗の旅館”をやっていまして、ここん家にもよくお世話になりましたね。(居心地良笑)
 Nッタと顔を合わせると挨拶のように必ず交わす台詞、「オレだぢ死ぬどごだったよな」(・・?) 
 旅館ですから食べ物~飲み物はふんだんにあるわけで、その日もNの部屋で“一升瓶”をまん中
 にドンと置いて飲っていたのですが、知らないうちに二人とも眠ってしまい、早朝に目が覚めたら
 お互いに「なんだオメの顔!ちび黒サンボみてになってらじぇ」と言いあって鏡を見たらススだらけ
 になっていたのですよ。(不完全燃焼笑汗)
 こりゃあヤバい、一度家に帰って着替えてから学校に行かなきゃと思いまして、玄関脇に置いて
 ある自転車の鍵にキーを差し込んだ瞬間に“頭が真っ白”~“筋肉が働かない”状態になって、
 バタンと道路に大の字に倒れてしまったのです。(一酸化炭素中毒笑汗) 
 そして“音”に気づいた旅館の仲居さんたちに両手両足を担がれて、そしてその日一日“布団部
 屋”で寝かせて貰いました。旧“葺手町”の通りを歩くといつも思い出してしまいます。(感謝笑)

c0177259_361869.jpg
 自分の息子より“ヤン
 グな恰好”のY。
 「オレはもは“孫三人”
 いで上の子は小学生
 だぁ」とナンパとは言え
 ない台詞で話しかける
 と“昔はギャル”が「へ
 ぇ~アタシは子供三人
 いるわよ」と返してくる。
 「SOUL&DISCO」を
 楽しみながらこんな会
 話が出来るのは、ここ
 しか「JODY」しかない
 よね!(男女盛盛笑)

 私は白髪も目立たない
 程度ですしハゲてもいませんが、みんな凄いなぁ~その辺が大きく変わってしまいましたねぇ~
 昔は“老舗の布団屋”のFなんかは全日本女子バレーボールの“昔の監督”のようだし、“極道”
 になりそこねたMは若いもんにナメられないように“金狼”のように染めているし、Jなんかは光線
 があたった時の“照り具合”はそりゃあもう“絶品”に値します。(言放題笑)
 今回の同期会の幹事Wはあまり変わっていなかったねえ体型も維持してたし、何はともあれW
 が動いてくれたお陰で“プチ”でもこうして集まることが出来ました。色々とお疲れさんでした。
 (それにしても、娘が二人とも“東大”とは恐れ入った)





                       THE SARTORIALIST

             New York                      London    

c0177259_371560.jpgc0177259_38622.jpg


 その当時はこんな感じに“気合を入れて”DISCOへ通ったものです。
 “キッキキーのK”などは、“全身黒のレザー”で極め、太っとい“安全ピン”をアチコチに刺し、“チェ
 ーン”を体中に巻きつけて「キッキキー」と奇声を発しながら“外地”(当時は東北本線を境に街中 
 より向こう側をそう言った)からフツーの路線バスに乗って“大通り”まで出はって来ていました。
 (自分の若い頃に比べたら“ホストクラブ”なんてカワイイほうなんじゃないの!?)

 

                                                 See you again
[PR]

by itsformen | 2012-02-03 23:55 | もりおかクラシック | Comments(2)

「ァ ヤーレ ヤーレ ヤーレ ヤーレ~」 ドンコ ドンコ ドンコ ドンコ “お八幡さんのお祭り” 編


  “お八幡さんのお祭り” ~ゆく夏~くる秋~
 
  ここ盛岡では、お八幡さんのお祭りの終わりとともにめっきりと秋の気配を感じます。
  it's for men でも秋冬物のお誂え向けを取り揃えて皆さんのオーダーをお待ちしております。
  今回は、誰も味わうことのできない“角度”からお祭りの模様をお送りしたいと思います。
  “お腹いっぱい”味わってくださいませ。(満腹笑) 


  「よ~いさ~あ よいさ~よいさ~ よぉ~い さあ~え~」

  ダダン ダン ダンダンダン ピ~ヒャラ ピ~ヒャラ ダダン ダン ダンダンダン

  「ァ ヤーレ ヤーレ ヤーレ ヤーレ~」

c0177259_1665445.jpg


                      ~ サロンの窓から ~

                         “神輿渡御”

c0177259_168952.jpg


c0177259_1685485.jpg


                   “盛岡秋まつり山車市内巡行”

c0177259_1610199.jpg


c0177259_16385527.jpg


c0177259_16122310.jpg


c0177259_16131392.jpg


c0177259_1614477.jpg


c0177259_16145253.jpg


c0177259_16331116.jpg


c0177259_16294660.jpg


c0177259_1630223.jpg


c0177259_16305397.jpg


  (ああ~ 腹いっぺだあ~ こどしのおまづりも無事に終わりやんした どっと晴れ)




  いしがき MUSIC FESTIVAL 2011   


                                               See you again
[PR]

by itsformen | 2011-09-16 22:28 | もりおかクラシック | Comments(0)

合コンも“もりおかクラシック”DE やるべし ~わんこそば~中津川ランデヴー アウトドア 編 


 (ん~ 悔しいなあ~ これで オレの夏は終わった

 帝京の強力打線相手に粘りに粘ったけど・・・あともう一歩!残念無念。
 でも、やっぱり“花巻東”は強い!“あきらめない精神”は活きている。
 秋の東北大会は、“一番”とれるぞ!そして、来春の“センバツ”は旋風を吹き荒らす!




 今回は、『ブルースター☆』 “真夏の夜”の祭典?の模様をお送りします。

 “合コン”といえば遊んでるイメージが強くて、“婚活パーティー”といえば気恥かしくて積極的に
 なれないという“アラサー~アラフォーたち”って多いですから、大震災で延び延びになってたし、
 女子のサポート役Sさんからも打診されてたし、夏は“暑いし”、この際“ぱあ~っと”行こうかと
 思いまして、そして、せっかく盛岡で一番“もりおかクラシック”な場所に移ってきたのですから
 盛岡ならではの“文化的な合コン”(?笑)を考えまして、「先ずは“わんこそば”だべ」ということで
 “3.11”以来“因念”(?笑)のある東家さんにお願いすることにしました。
 (実はあの“ガタガタ”の起こった時、息子と“親子丼”とかつ丼”と“もりそば”を食べていました)
 そして二次会は、街なかにして川と緑と(夜は分からないけど)自然を感じながら“アウトドア”
 な雰囲気を“満喫”できる“ウチのお庭”のお隣りの深草さんにお願いしました。

 (今回は、結婚観の温度差は関係なく“独身であればOK”ということで進めまして、当初の予定
  では女子だけで12人だったんですけど“想定外”になりまして、サポート役の私とSさんも合わ
  せて12人で行いました。はですねえ~ イッパイいたほうが“楽しい”っす!)
 
 *訳あって、写真は“ぶれぶれでモヤモヤ”の“B級品”をアップしています。



            “もりおかクラシック”な佇まい ~ わんこそばの東家

c0177259_18099.jpg


c0177259_2282550.jpg
 こちらが今回の合コン会場「東家別館」です。
 本館の隣の九十九草の隣にあります。
 女子のサポート役のSさん、私も早めに行っ
 たのですが既に来ていまして「早やっ!」と
 言ったら「去年は当日にドタキャンしてしまっ
 たので今回は気を引き締めて早く来ました」
 と“気合十分”に臨んでいました。
 そうなんですね、『ブルースター☆』では第一
 回目の「九十九草」での婚活パーティーの当
 日に“大腿骨骨折”?だっけか(?笑)をして
 しまい残念ながら来られなかったんですよ。

 話変わるけど、そういえば気になってたんで
 すが、東家の佐藤店長と電話で打ち合わせ
 をしたときに「二次会って私も参加できるかし
 ら?」のようなことを言ってまして“冗談だろ
 う”と聞き流していたのですが・・・?もしかし
 て“独身!?”~なら大丈夫ですよ。
 次はお誘いしますね!
                                (因みに、東家HPの漫画のキャラクターに
                                 似ています。因みのちなみに、社長の馬場
                                 さんも“独身”です。女将笑)

c0177259_20275959.jpgc0177259_2032080.jpg

c0177259_20332879.jpgc0177259_20312560.jpg




  喫茶ふかくさ “アウトドアバージョン” 雰囲気最高! “真夏の夜”はこれに限る。

  “ウチのお庭”のお隣りさんです。盛岡では昔から“蔦の絡まる喫茶店”で有名?ですよね!
  今は“あのおばあちゃん”の息子さん夫婦が切り盛りしているらしいですね。

  “若いママさん”には大した良くして頂きました。「わんこそばの後に腹苦しくて酒も呑めね」とか
  なんとか言いながら、用意してもらった“ワイン”は飲みきった上に“ハイボール?”~“バナナフ
  ローズンマルガリータ?”~“ジンをオレンジで割って?”~“熱燗?”~“ハーブティー?”~“ア
  イリッシュコーヒー?”~等々~もう我がままし放題の参加者たちでしたからねえ。(一人冷汗)
  しかも、もう会計も終わらしたというのに、あ~でもね~こ~でもね~って“メルアド交換”やっ
  てるし、「オメだぢいづまでやってんのよ~」と心の中で叫んでいました。(親父包容笑)
  それでもね、途中で雨降ってきて“大きな木の下”にテーブルを移動したり、みんなで“花火”
  もやらせてもらったりしてそれなりに楽しかったんではないでしょうか。(中津川夜宴笑)       
 

c0177259_193162.jpg


c0177259_20484664.jpgc0177259_20511384.jpg

c0177259_205620100.jpgc0177259_20581740.jpg


c0177259_20424890.jpg
 結局、今宵の宴で“一番
 人気”
だったのは!?
 「ふかくさ」のおウチの
 こんばん“わんこ”
 マスコット的にみんなから
 可愛がられてるみたいで
 すね。(何犬なんでしょう?
 “フランダースの犬”を小さく
 したような感じ)
 
 男でも女でも独身で、犬とか
 猫とか“ワニ?”とかペットと
 一緒に寝ている人は、早い
 うちに手を打っておかないと
 “ズルズルずるずる”婚期を
 逃すそうですよ。(笑えない)


                          “わんこそばDEAIの合コン” もいいよ

c0177259_253505.jpg
 東家の社長馬場さんの
 ご厚意で参加者全員に
 “証明手形”を発行して
 頂きました。
 本来は百杯以上食べた人
 に差し上げるのだそうです
 が、今回は特別に、“ぶりっ
 こ”して30杯で“蓋を閉じ
 た”Sさんも貰っています。
 (オレはラストスパートして
 ちゃんと百杯喰ったぞ~)
 初体験の人たちはイイ記念
 になったのではないですか
 ね。(手形笑) 






                                THE GAGASAMALIST

c0177259_3385755.jpg
  おれさまは

  なんつったって

  ががさま

  ががさまが

  いい


  にっぽんが

  すきなんだね

  
  ががさまと

  わんこそばで

  ごうこん

  できたら

  いいなあ





 <お盆休みのお知らせ>

 8月13日(土)・14日(日)・15日(月)・16日(火)

 フツーにお休みさせて頂きます。



                                                See you again
[PR]

by itsformen | 2011-08-09 00:54 | もりおかクラシック | Comments(0)

盛岡は “桜が満開”~“気分も満開”~“ウチのお庭”をご紹介しまっす! 編


 晴れた 晴れた!今日は晴れた!

 暴雨、突風、黄砂?で、しっちゃかめっちゃかなお天気で始まったゴールデンウィークですが、
 今日は快晴とまではなりませんでしたが、久しぶりに晴れましたから思わず“ウチのお庭”
 散歩してみたくなりました。
 (というか、向いの市役所へ用事があったので“プチ散歩”してきたというわけです。晴々笑)

 ということで今回は、“it's for men 公認”で新生オーダーサロンの下に広がる“ウチのお庭”
 をご紹介したいと思います。(勝手笑)


     “ウチのお庭”の入口です ~ どうぞ おでってくなんせ ~  

c0177259_18462249.jpg
 入口は、中の橋と
 岡の東京駅
の間に
 なります。
 ここから「中津川」沿い
 に、喫茶「ふかくさ」~
 ござ九の裏~「与の
 字橋」までの通りが
 “一番盛岡らしい”
 風情を感じられる所で
 す。 
 ここが“ウチのお庭”
 なんですから毎日が
 “気分は満開”になる
 わけですよ。
 ですから皆さんには、
 いらっしゃる前にでも
 お帰りの際にでも、是
 非とも“ウチのお庭”を
 散歩して頂きたいです
 ね。

 NHK 「どんど晴れ
 スペシャル!
 
 いよいよ5月6日・7日
 (金・土) NHK総合
 夜 7時30分~前後編
 二夜連続放送です!
  
 全国の皆さん! “盛岡のおもてなし” を 「みなさんで、みでけでや~」


                    市役所の “しだれ桜” も満開中

c0177259_1905781.jpg


              市役所側から ござ九“小桜”~“小柳” を望む

c0177259_18495485.jpg


         NHK「どんど晴れ」 “イーハトーブ”のモデルになった 喫茶「ふかくさ」

c0177259_18513675.jpg


           “しだれ桜” 越しに 喫茶「ふかくさ」 ~ “ウチのサロン” を望む

c0177259_223195.jpg


             中の橋脇のテレビ岩手側から “ウチのお庭” を望む

c0177259_18522240.jpg



  “盛岡のお花見” は、今が満開!今がお見頃!

  向いの 盛岡城跡公園」(岩手公園) は“連日大盛況”の模様です。

  来週まで 「満喫できそう」 とのことですよ~!

  さあ みなさん! ~ おもてなしの盛岡さ 「おでってくなんせ」



                                               See you again
[PR]

by itsformen | 2011-05-02 22:29 | もりおかクラシック | Comments(0)

「始動しました」 ~ “新生オーダーメイドサロン” 外観 編


 「夢と希望をもって」

 “新生オーダーメイドサロン”  「始動しました」

 そして、世界をも驚かすどんでもない甚大な災害をもたらした“東北関東大震災”の被災者の
 方々には、心半ば亡くなられた方々の分まで、ゼロからのスタートとなる大変な再出発になります
 が、絶対にあきらめずに「勇気と希望をもって」挑んでいただきたいと思います。
 (これはある意味、挑戦だと思います。頑張ってください!)

 it's for men としても、新生サロンの始動時から9月30日まで、皆さんよりオーダー頂いた売上
 の一部を“義援金”として寄付したいと思います。
 特に都会の皆さん、是非とも観光も兼ねていらしてください。
 岩手には、まだまだ知られていない“埋もれている宝物”が点在しています。
 「食材の王国いわて」としては全国的に知れ渡りましたが、それだけではながんす。


 ということで今回は、“新生 it's for men” の外観だけお見せしたいと思います。

  〒020-0885  
  岩手県盛岡市紺屋町1-36 リージェント中ノ橋 405
  Tel&Fax 019-653-7614
  Mobile 090-2274-7891
  Mail fijiwara@its-formen.com

       
 *オーダー受付時間 11:00~20:00(時間外予約OKです) 
 *火曜定休日(予約営業OKです)

 <サロンの電話がでないときは、携帯電話へおかけ下さい。尚、サロンへ直接いらした方には
   こっそり“フッくんメールアドレス”をお教えします>   


    “リージェント中ノ橋 405 it's for men オーダーメイドサロン” (3月10日撮影)

c0177259_18344097.jpg

     正面に向って右側が入り口です。エントランスホール前にエレベーターがあります。

c0177259_245933.jpg



  中津川沿いからの外観です。私的にはこちらが正面だと思っています。手前が“深草”です。
 
c0177259_1564362.jpgc0177259_18301450.jpg


















c0177259_29481.jpgc0177259_2131511.jpg



















   こちらが“盛岡の東京駅” マンションは隣りのとなりにあります~景観を考慮した建築。

c0177259_2152574.jpg


   中ノ橋から望む夜のリージェント。サロンの灯りがけっこうイイ雰囲気を醸し出しています。 

c0177259_2163937.jpgc0177259_2173332.jpg



















 今だからこそ、皆さんの“力”で、Made in japanMade in IWATEMade in 城下町
 盛り上げていきませんか!?
          
 “新生 it's for men オーダーメイドサロン” 皆さんの“ご予約”を心よりお待ちしております。


 
                                                 See you again
[PR]

by itsformen | 2011-03-16 21:45 | もりおかクラシック | Comments(2)