カテゴリ:オーダージャケット&コート( 57 )

「CANONICO」×「バルマカーンコート」for women ~Iwate仕立て~ 編


立冬 を迎えて
ここ北国の岩手では日中は朽ちる紅葉を見て晩秋を感じ、夜はコートを着たくなるような寒さで初冬を感じる、そんな季節になりました。
オーダーメイドの年内納めの締め切りはそろそろですよ!!!
シャツと帽子は師走の初め頃でも大丈夫ですが、コートやスーツなどの冬物アイテムは今月の21日頃を目途にお願いいたします。





「バルマカーンコート」 for women


c0177259_21370020.jpg

~for women~

「stylish バル」44
シングルブレスト 4釦
バル(ステン)カラー
打ち抜きフロント
ナチュラルショルダー
垂れ綿 極薄
腰P 箱型 スラント
7mm ピックステッチ
袖口 筒袖 
釦 鳥足掛け
センターベント 
膝丈(+-0cm) 

~DOUBLE FACED~
OVER COATING
チャコール×ブラック
チェック×ソリッド
550g/m
オーダー標準価格
¥128,000+税


c0177259_21373244.jpg

お二人とも今年還暦だからでしょうか?!
奥さまに本格的な冬のコートをということで、身長もワタシよりも高い方でメンズのパターンからアレンジしても“様になる”と思いましたのでお受けいたしました。
大柄なチェックですがとってもて上品な雰意気を醸し出していますので、ちょっとしたフォーマルなシーンでも受け合いです。
そんな今回のご依頼人は、還暦間近な50代後半、盛岡のYKさんの奥さまのKKさんです。
*ご主人のYKさん、沈黙を保っていますが、このタイミングですよ!!!「いわてのホームスパン」を誂えるのは。

c0177259_21380840.jpg
c0177259_21382787.jpg


















c0177259_21385599.jpg
c0177259_21391256.jpg























See you again


[PR]

by itsformen | 2018-11-10 23:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

~洒落者を自負する数寄者の皆さんへ~ 「SOLARO」&「SUN CLOTH」 編


甲子園
これぞ高校野球!!!
岩手の花巻東が一回戦で敗退してしまったので、終わったと思っていましたが、お隣り秋田の金足農がやってくれました!
ここ岩手もそうですけど、全国的に私立高校が上位を占める中、公立高校で甲子園の決勝まで上がってきたのには驚きました。素晴らしいことです。
選手も監督も素朴でいいですね。凄く新鮮な感じです。
あのピッチャーならやってくれそうですね。東北勢初の優勝を期待したいです。







「SOLARO」

「SMITH WOOLLENS」 England

c0177259_21280128.jpg

「ソラーロ」または「サンクロス」の名称で知られ、“玉虫色”(カーキ×太陽の赤)の輝きを持つ美しい毛織物です。
実は、「スミス ウールンズ」によって20世紀初頭に開発され、100年経った今でも商標として保護されています。
元々、コロニアルな地域において「太陽熱を和らげる効果がある」として着用を推奨されるなど、イギリスの服飾史に足跡を残す特別な服地です。
近年ではファッション性の高さが注目され、色々様々なソラーロが出まわっていますが、当時のウエイト(355g/m)質感を再現したこの“オリジナル ソラーロ”は現代におけるマスターピースと言えますね。

そこで今回は、洒落者を自負する数寄者の皆さんへ、この“100年続くクラシックな服地”で、秋(10月・11月)&春(3月・4月)にお洒落に着られる“自分流のコート”を誂えませんか?!というご提案です。
実際、ビジネスシーンでスーチングとして着用できる人はごく僅かだと思いますので、このウエイトとミリタリーな色味はコートとして料理した方が良しと考えました。
新色として“カーキ×ブルー”が加わり、ソラーロ好きな人にとっては新調のモチベーションが上がりますね。
因みに、玉虫色なものですから写真では正確な色味が伝わりませんので、是非とも実物をご覧にいらしてください。


「バルマカーンコート」

it's Model
c0177259_21454837.jpg
Sartoria Iwate仕立て 

「stylish バル」46
シングルブレスト 4釦
バル(ステン)カラー
打ち抜きフロント
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
・アルパカ裏地(モヘア×コットン)
 OP¥5,500+税
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸増芯
腰P 箱型 スラント
極限コバステッチ 釦 鳥足掛け 膝上丈(-7.5cm) 
袖口 筒袖タブ付き OP¥3,000+税 オーダー標準価格¥133,000+税

c0177259_21441845.jpg
c0177259_21444279.jpg


















c0177259_21450709.jpg
c0177259_21452322.jpg






















「ウエストコート」

it's Model
「stylish ジレ」48 胸P 箱型(上前のみ) 腰P 箱型 背ベルト 表地裏側(太陽の赤)
・ダブルブレスト6釦&ピークドラペル OP¥6,000+税 
・アルパカ裏地(モヘア×コットン)OP¥6,000+税 オーダー標準価格¥34,000+税

c0177259_21461717.jpg
c0177259_21463457.jpg




















c0177259_21465583.jpg
こちらは、おそらく織元であろう「William Halstead」England の「サンクロス」です。
ソラーロの織りネームは使えないので「SUN CLOTH」の織りネームが付きます。
こちらのウエイトは、330g/mとオリジナルよりやや軽いのでスーチングやヴェストにちょうど良いのではと考え誂えてみました。
こちらの柄はヘリンボーンです。
「SOLARO」&「SUN CLOTH」両方のモデル服をご用意しておりますので、夏の終わりに“服飾談議”に興じませんか。








“変てこ台風の余波の日” ~サロンの窓から~

c0177259_21471867.jpg


c0177259_21473652.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-08-20 23:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

~夏には夏の素材で料理する~ 編


夏らしい夏?
西日本では豪雨と土砂災害のあとの猛暑で大変な状況のようですが、ここ盛岡辺りでは暑いことは暑いのですが真夏日程度で留まり、今年は梅雨が早く明けたせいか小学生の頃を思い出すような夏らしい夏のように感じます。
さあ、いよいよ来週に迫ってきました夏らしい夏の盛岡の風物詩盛岡さんさ踊り
8月1日(水)~4日(土)の四日間! みんなで盛り上がりましょうねえ~!






~ニッポンのいいもの~


c0177259_22154727.jpg

アンコンクール仕立て

「S-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
肩パット&毛芯&裏地ナッシング
胸P ナッシング
腰P パッチ
・袖口本切羽 4釦 重ね
 OP¥3,000+税
ノンベント
5mmミシンステッチ
・変わりナット釦
 OP¥2,000+税

「米沢織」Japan
~絹織物~
モール×オーガンジー
ブラック
・特殊素材
 OP¥4,000+税
オーダー標準価格
¥80,000+税



c0177259_22162079.jpg

写真で見た感じでも伝わってきますね、この上質な素材感!
女性たちから「私にもつくって!」とせがまれそうな触感と濃色ながら涼しげな透け感!
去年は「葛利毛織」のシルクシアサッカーで料理しまして、今回は「米沢織」のシルクモールで同じように料理しました50代後半、盛岡のTUさんからのご依頼です。

江戸時代から続く日本の伝統的な織物「米沢織」
欧州のブランドたちからもチヤホヤされているのがよく分かります。
日本の男たちも“ニッポンのいいもの”に目覚めるときですね。


c0177259_22171604.jpg
c0177259_22173392.jpg




















~上質なシアサッカー~

c0177259_22175191.jpg

タック ショーツ
「A-base」
変わりナット釦
裾幅26.5cm
「SOLBIATI」Italy
ネイビー シアサッカー
Cotton 100%
オーダー標準価格
¥30,000+税

こちらのショーツもTUさんからのご依頼ですが、生地見本からは気づかなかったのですが、凹凸の一つひとつの大きさを微妙に変えて表情を豊かにしているんです。
この生地でスーチングにしたらもの凄くカッコ良いスーツが出来上がると思います。








~真夏の結婚式にお呼ばれ~


c0177259_22180429.jpg

アンコン仕立て

「S-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
肩パットナッシング
胸増芯
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ チェンジ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・ライト仕様(軽量)
 OP¥3,000+税
ピックコバステッチ
 OP¥4,000+税
・変わりナット釦
 OP¥2,000+税

タック トラウザーズ 
「B-base」
裾幅20.5cm

「HARRISONS」England
~SEA SHELL~ 
Terylene 55% × Linen 45% シャンブレイ ブルー 360g/m
オーダー標準価格¥82,000+税


c0177259_22181861.jpg

ジューンブライドは鬱陶しい梅雨時の暇な日々を何とか埋めようと、ホテルと衣装屋さんが組んでそれらしく作ったシステムなのですが、最近では亜熱帯化した蒸し暑さといつ見舞われるか分からないゲリラ豪雨を避けて6月の結婚式は減ってきたと聞いていますが...。真夏の尋常じゃない暑さの時期に挙げるのもどんなものか...。自然の摂理には逆らえないですね...。
今回は、そんな時期に結婚式にお呼ばれされました、そろそろ還暦も近い50代後半、盛岡のYKさんからのご依頼です。


c0177259_22190760.jpg
c0177259_22184754.jpg























See you again


[PR]

by itsformen | 2018-07-27 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

夏はやっぱり、リネン三昧! 編


もう、梅雨が明けた!
この近年の気象の変化はよく分からないですねぇ。
夏休みに入る前に梅雨が明けるなんて何十年ぶりなんですかねぇ。
それでも自然の摂理のもとに世の中は成り立っているわけですが、人間界の行き過ぎた習慣はもっともっと露呈されてもいいと思いますね。
「バーバリーが売れ残り品42億円分を焼却処分」と大きく報道されていましたが、こんなことは氷山の一角で、どのブランドも昔からやっています。
本当に資源の無駄使い、保身しか考えていない、高級ブランドほど顧客を絞り込んでオーダーメイドに特化したらいいと思います。






夏はやっぱり、リネン三昧!


c0177259_21162075.jpg

アンコンジャケット
Sartoria Iwate
仕立て
 
「MKA クラシック」54
シングルブレスト 2釦
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸増芯
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 鳥足掛け
サイドベンツ

「葛利毛織」Japan 
~LINEN 100%
夏紺 192g/m 
オーダー標準価格
¥89,000+税



c0177259_21164280.jpg
「今回はリネンのジャケットをお願いします」
ということで、数あるリネンの生地見本の中から、割と選ぶ確率の高い「葛利毛織」のバンチに絞られました。
そして対抗馬として挙がったのは、意外にリネンではなく“シルクシアサッカー”の生地でした。
散々悩んだ挙句に選定したのが、「初心忘れべからず」でしたね。
そんな今回のご依頼人は、今年“人生初のパパ”になりまして前途洋洋な30代半ば、盛岡のKOさんです。

KOさん、来シーズンは今季対抗馬だった“シルクシアサッカー”でいってみましょう!サッと羽織るように。


c0177259_21171520.jpg
c0177259_21173426.jpg

















c0177259_21175016.jpg
c0177259_21181283.jpg






















カジュアルシャツもリネン三昧

c0177259_21184342.jpg

「LEGGIUNO」Italy
Cotton 67%
Linen 33%
オーダー標準価格
¥20,000+税

左 GATHERスタイル
「ホリゾンタルワイド」カラー
「ノーブル」カフス
中 EUROスタイル
「カッタウェイ」カラー
「角落ち」カフス
右 EUROスタイル
「スキッパー ワンピースBD」カラー
「小丸」カフス

~涼しげな色味と風合い~ 
KOさん、昨年もこの3色で誂えています。もちろんデザインは変えて。



c0177259_21193549.jpg

リネン テンガロン

オーダー帽子工房

「HARRISONS」England
~SEA SHELL~
Terylene 55%
Linen 45%
360g/m
インディゴシャンブレイ
裏地~巴刺子6
size 63cm
オーダー標準価格
¥17,000+税

c0177259_21194735.jpg

KOさん、初めての帽子だそうです。
被ってみようにもどれを被っても頭の途中で閊えてしまう...。
そんなお悩みがあって、今まで想像もしたことがなかったようですが、「大丈夫ですよ!オーダーメイドですから」

それにしてもこちらの ~SEA SHELL~ スーツにジャケットにトラウザーズにハットにと、今季初登場ながら大活躍ですね。





See you again


[PR]

by itsformen | 2018-07-22 21:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

夏に向けて!Ⅲ ~ラグジュアリーリネン de サファリジャケット~ 編


梅雨
南東北は梅雨入りしたそうですが、こご北とーほぐも今日辺りから梅雨入りしたような天気です。
北とーほぐの梅雨はジメっとした寒さが特徴ですね。
この時季はホントに着るものに困ります。
今夜のライヴは長そでに長ズボンだね。
コートジボワールのリジッドにインクブルーのプリントシャツ、そしてネイビーのコットンJKTを羽織ってか。





夏に向けて~ リネン サファリジャケット

c0177259_22581470.jpg

カバーオール仕立て
~it's Model~

「N-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
肩パット&毛芯&裏地ナッシング
・4ポケット BOXプリーツパッチ フラップ釦留
 OP¥4,000+税
釦 クロス掛け
・本水牛釦
 OP¥2,000+税
5mmミシンステッチ
袖口開き見せ 2釦
フロント スクエアカット
フックドベント

「ARISTON」Italy
ラグジュアリーリネン
Linen 100%
オーダー標準価格
¥58,000+税



c0177259_23001448.jpg
c0177259_23005539.jpg




















c0177259_23012823.jpg

新型
“サファリジャケット”
~it's Model~

前々からカバーオールのデザインでのリクエストがありまして、ちょうどカジュアルなジャケットのトレンド(大きな流れ)が“サファリジャケット”なものですから、先ずは毎年リクエストがある“リネン素材”でおつくりいたしました。

c0177259_23015757.jpg
Model服には3年ほど寝かせていた「ARISTON」のリネンを用いましたが、お薦めのバンチは「HARRISONS」の~MERSOLAIR~です。
ピュアリネンだけでも50色柄揃います。
オーダー標準価格¥58,000+税
エポーレット(肩章)はOP¥2,000+税にて付けることが出来ますし、リクエストがあればベルテッド仕様も可能です。
“コロニアルな雰囲気”でアロハシャツを合わせてもよし、ちょっと気取ってタイドアップしてみるとグッとお洒落感が増しますね。
&カバーオールのサファリジャケットは、秋冬物の“ツィード生地”を用いても雰囲気良く仕上がると思います。
~大きな流れ~として捉え、如何でしょうか?!
先ずは、ご予約、お問い合わせはこちらまで

手織りコットンタイ(一本織り)「蟻川工房」 ¥6,000+税

c0177259_23024650.jpg
c0177259_23030550.jpg


















c0177259_23032317.jpg
c0177259_23035585.jpg


























~盛岡の風物詩~ “チャグチャグ馬コ” ~サロンの窓から~

c0177259_23042693.jpg

c0177259_23050461.jpg

c0177259_23054409.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-06-10 17:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

夏に向けて!Ⅱ リネン三者混 ~サマーツィードJKT~ 編


東北絆まつり
ここ盛岡は、明日と明後日は大変なことになりそうです。
それだけ東北各地や県内各地から大勢の人たちが集まって来るようですね。
ふ~む、周辺の駐車場はすぐに一杯になるでしょうから、バスで来ればいいんじゃないですか。
昼間から大好きなお酒も飲めるし、お祭りの雰囲気を味わいながら、オーダーメイドを悠悠自適に遊ぶ。どうでしょう。





夏に向けて リネン三者混


c0177259_17233150.jpg

Super Standard
アンコンクール仕立て

「N-base」
シングルブレスト 2釦
ノッチドラペル
肩パット&毛芯&裏地ナッシング
胸P ナッシング
腰P BOXプリーツパッチ フラップ釦留
・OP¥2,000+税
袖口開き見せ 2釦
サイドベンツ
5mmミシンステッチ

「COLCHIS」コルキス
尾州 Japan
~リネン三者混~
コットン48%
リネン47%
ポリエステル5%
オーダー標準価格
¥48,000+税



c0177259_17235500.jpg

岩手県が宣言しました。
「今年は5月から10月までクールビズで行きましょう!」
ということは... 6ヵ月! 一年の内の半分!
大きな流れ
春夏はメリハリがモノを言います。
スーチング”スタイルとジャケ&パンツスタイルと二通りを使い熟すのがビジネスマンとしてのカッコ良さになりますね。
今回ご依頼頂いたのは、そんなスタイルにとインドアでもアウトドアでもコーディネートできるアンコンJKTを誂えました40代後半、OO御三家のお一人、盛岡のHIさんです。


c0177259_17241041.jpg

日本が誇る毛織物の産地“尾州”から生まれたブランド「COLCHIS」コルキス。
尾州といえば、ワタシの所では「葛利毛織」DOMINX がお馴染みですが、尾州にはまだまだ昔ながらの“ションヘル織機”を駆使している織元が頑張っています。
ギリシャ神話に出てくる秘宝の一つで、「金羊毛」と呼ばれる金色の羊を所有していた国王の名前が由来です。
今季20色柄をご用意しました。お値段もわりとお手頃です。

c0177259_17245672.jpg
c0177259_17251168.jpg


















c0177259_17253091.jpg
c0177259_17254425.jpg


























“自然豊かな街なか” ~サロンの窓から~

c0177259_17261199.jpg


See you again


[PR]

by itsformen | 2018-06-01 21:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

~先ずは上質なカシミアのチェスターコート~ 「VOLGA」 編


平昌五輪
毎日毎日「ニッポンちゃちゃちゃ!」
日本選手の連日の大活躍にワクワクして観ていますが、今日の羽生結弦選手は本当に素晴らしい!完全復活!流石です!超一流の芸術品ですね!
この調子で待望の金メダルを獲得してほしいですね!





~カシミアのチェスターコートを合わせる~


c0177259_22123424.jpg

「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48L
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
毛芯 ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ 裏地チーフ
腰P 両玉縁 フラップ
10mm ピックステッチ
袖口 筒袖
・織柄裏地 小紋ドット
 OP¥5,000+税
釦 鳥足掛け
センターベント
膝上丈(-5cm)

「VOLGA」China
マットブラック
TWILL
ピュアカシミア
400/420g/m
オーダー標準価格
¥165,000+税

c0177259_22124907.jpg

いつもありがとうございます。
気に入ってくださいましてありがとうございます。
お仕事で盛岡にいらしているとはいえ、ワタシの所にも足繁く通ってくださいまして本当にありがとうございます。
IHATOVジャケット から始まり共生地のハンチング帽、そのジャケットに合わせて今回のカシミアチェスターコート&共生地でデザイン違いのハンチング帽と、サロンにいらっしゃる度にオーダー頂いております今回のご依頼人は、50代後半、東京からお越しのSMさんです。
先日は、岩手のスーツ」初体験キャンペーン!に乗って頂きました。
ありがとうございます。


c0177259_22130853.jpgc0177259_22132693.jpg


















c0177259_22134978.jpg
c0177259_22140336.jpg

























~先ずはカシミアのチェスターコートから~


c0177259_22142148.jpg

「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
毛芯 ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦
 OP¥3,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「VOLGA」China
ダークネイビー
ビーバータイプ
ピュアカシミア
500/520g/m
オーダー標準価格
¥160,000+税


c0177259_22144251.jpg

あれはひょんな所での出会いでしたね。
毎年毎年お世話になっていますが、ワタシから会社に伺ったのは初めてでして、手続きが済んだ後にワタシの担当の方からご紹介いただきまして、何か仕事の話はそこそこに~洋服やら靴やら時計やら~の話で盛り上がってしまいました。
特に靴のコレクションには驚いてしまいました。
皆さんも羨むような靴を何足もお持ちですね。
「これからは洋服に掛ける!」と言って知り合った翌日に早速シャツのオーダーを頂きました。
そして、冬になれば盛岡の冬は当然寒いわけですから、愛読しているファッションディレクターの某干場さんの本をお持ちになり、「こんな感じのコートが欲しいです」ということで、it's Modelのオーソドックスにを試着して頂いたらご同伴の奥さまが非常にお気に召しまして~先ずはカシミアのチェスターコートから~ということでオーダー頂きました。今回のご依頼人は、40代半ば、盛岡のONさんです。

c0177259_22145454.jpg

~ビジネスで着ますがタイドアップしないので~

「THOMAS MASON」Italy
DARTSスタイル
「ラウンド」カラー
「大丸」カフス
・クレリック仕様
 OP¥1,000+税
・スプリットヨーク
 OP¥500+税
オーダー標準価格
¥16,000+税


c0177259_22151588.jpg
c0177259_22153122.jpg


















c0177259_22161390.jpg
c0177259_22155690.jpg


























“こんなになっていました” ~サロンの窓から~

c0177259_22164179.jpg


See you again


[PR]

by itsformen | 2018-02-16 21:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

様になります ~上質なカシミアコート~ 編


師走です。





~上質なカシミアコートを纏う~


c0177259_21043440.jpg

「アルスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48
ダブルブレスト 6釦
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
毛芯 ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ 裏地チーフ
腰P 箱型 スラント
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦
 OP¥3,000+税
・バックベルト
 OP¥4,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「GUABELLO」Italy
グレイッシュネイビー
ピュアカシミア
ビーバータイプ
460g/m
オーダー標準価格
¥152,000+税


c0177259_21050469.jpg
昨年の10年振りのご来訪から、一気にとはいきませんが徐々に徐々に新しいクラシックなアイテムを揃えています50代半ば、盛岡のKSさんからのご依頼です。
ワタシがこれほどまでにお薦めする生地はそうそうないのですが、カシミアとしての上質感と何と言っても他にはない独特の色味が魅力的な「GUABELLO」の生地で、このお値段で仕立てられる正真正銘のラストチャンスをKSさんはシッカリと掴みました。
シーズン前に再度生地屋さんに確認してみたら、本当の最後の一着分があったのです。
そして、この生地をちゃんと着こなしてくれそうな人たちにご案内メールをしてみたところ、速攻でメールが返ってきました。
KSさん!運気上がっていまっせ!
シングルブレストにするかダブルブレストにするか、何度もModelコートを着比べてみて、やはり落ち着いたのはダブルのアルスターでした。

c0177259_21055156.jpg
c0177259_21060732.jpg

















c0177259_21070194.jpg

c0177259_21071448.jpg


























~上質なカシミアコートを纏う~


c0177259_21074515.jpg

「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」44L
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
毛芯 ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ 裏地チーフ
腰P 両玉縁 フラップ スラント
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦 重ね
 OP¥3,000+税
・織柄裏地 ペイズリー
 OP¥5,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「GUABELLO」Italy
グレイッシュネイビー
ピュアカシミア
ビーバータイプ
460g/m
オーダー標準価格
¥150,000+税

c0177259_21081479.jpg

冬に上質なコートを着る
今年の初めのこの時点では最後の一着を、今シーズンに向けて吟味して料理しました40代前半、今年“〇〇御三家”に加わりました盛岡のMGさんからのご依頼です。
朝の通勤時間帯は、あちらこちらどこもかしこも大渋滞に見舞われるので、自家用車で来ても路線バスで来ても徒歩で来ても掛かる時間は同じ...
ならば身体のためにも歩こうと、雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ、丈夫な体を保つために毎日徒歩で通っています。
冬は軽くて暖かい上品な質感のこのコートを着て颯爽と歩いてください。
そして今月の下旬、いよいよ足元にもバッチリグッドなものが届きますね。
「ファクトリエ」by MIYAZAKI のネイビースウェード チャッカブーツ!

c0177259_21083119.jpg
c0177259_21084456.jpg


















c0177259_21090672.jpg
c0177259_21092365.jpg






















~「ファクトリエ」by MIYAZAKI スウェードチャッカブーツ

c0177259_21095076.jpg



See you again



[PR]

by itsformen | 2017-12-01 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

夏の終わりに... “サマーツィード&シアサッカー” ~ジャケット&ヴェスト~+パンツ 編


夏の終わりに...
一旦着なくなると、蒸し暑い盛夏ではハンガーに掛けっぱなしだったと思いますが、やっと梅雨が明けたような爽やかな風が吹き始めました。
初秋のこのひと月、また活躍してくれます、サマーツィード&シアサッカーのジャケットたち。





~サマーツィード ジャケット&ヴェスト~


c0177259_22513858.jpg

Sartoria iwate
アンコン仕立て
 
「MKX クラシック」50
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸増芯
胸P バルカ
腰P ワイングラス 
極限コバステッチ
袖口本切羽 袖番長
釦 鳥足掛け  
サイドベンツ
・White Horn釦
 OP¥8,000+税

「stylish ジレ」50
シングルブレスト 6釦
胸P ナッシング
腰P ワイングラス

「WILLIAM BROWN」Scotland
サマーツィード 刺子風
ネイビー×ホワイト
シルク64%×リネン36% オーダー標準価格¥138,000+税

c0177259_22520580.jpg

「俺はイタリアが好きだ!」
常々あたりほとりにこう言ってはいますが...
初めてのオーダーメイドでお選びになった生地は...?
やはり、紺屋の紺を基調としたしかも日本の刺子風のサマーツィードで、しかもしかも最近スコッチウィスキーに凝っているとはいえ、ITALYではなくSCOTLANDの生地をチョイスしました。
そんなこちらのご依頼人は、イタリア人に憧れる40代後半、盛岡のMTさんです。
*White Horn釦との相性はバッチリグッドでしたね!

c0177259_22523182.jpg
c0177259_22530439.jpg


















c0177259_22535154.jpg
c0177259_22541249.jpg

























~サマーツィード ジャケット~


c0177259_22545287.jpg

Super Standard
アンコン仕立て 

「S‐base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
胸P バルカ
腰P パッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・アンコン仕様(肩パット&垂れ綿ナッシング)
 OP¥2,000+税
・ピックコバステッチ
 OP¥3,000+税
・ネイビー ナット釦
 OP¥2,000+税

「FERLA」Italy
サマーツィード ホームスパンタイプ
ダークネイビー×ホワイト
リネン65%
ポリアミド22%
コットン13% 380g/m
オーダー標準価格¥80,000+税

c0177259_22551700.jpg

「僕はイタリアものに目がないんです」
紺屋町の隠れ家的サロンになってからの顧客さんになりますが、全て~Made in Italy~の生地をお選びになっています。
今回のサマーツィードもそうですね。一見「いわてのホームスパン」と見間違えるほどそっくりですが、それもそのはず、Italy「FERLA」もシャネルツィードの一翼を担っています。
トラウザーズの“Rustic Tropical”との相性も良かったですね。
そんなこちらのご依頼人は、50代前半のハンサムボーイ、盛岡のTSさんです。

c0177259_22554647.jpg
c0177259_22560123.jpg




















トラウザーズには“Rustic Tropical”

c0177259_22252196.jpg

Sartoria iwate仕立て

0タック トラウザーズ
・パンチェリーナタイプ 86 OP¥2,000+税
裾幅18.8cm

「CANONICO」Italy
Rustic Tropical
トップグレイ
240g/m
オーダー標準価格
¥30,000



c0177259_22570047.jpg

Sartoria iwate仕立て

0タック トラウザーズ
・パンチェリーナタイプ 86 OP¥2,000+税
裾幅18.8cm

「CANONICO」Italy
Rustic Tropical
インディゴブルー
240g/m
オーダー標準価格
¥30,000

~春から夏から秋まで~
杢調の色味、質感、着心地、全てのバランスが整っています。
Rustic Tropical!







~シアサッカー シルクジャケット~


c0177259_22572292.jpg

Super Standard
シャツジャケット仕立て 

「S‐base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
胸P ナッシング
腰P パッチ
5mm ミシンステッチ
ノンベント
・袖口本切羽 4釦 重ね
 OP¥2,000+税 
・変わりナット釦
 OP¥2,000+税

ニッポン「葛利毛織」
シルク シアサッカー
ブライトブルー
シャドウチェック
シルク100% 94g/ⅿ
オーダー標準価格
¥63,000+税




c0177259_22573904.jpg

「夏の暑さにも負けず、軽~くてサラサラ~として素肌にまとわりつかない、そんなジャケットが私は欲しい」
本当にこの近年の夏の蒸し暑さにはほとほと参ってしまいます。
岩手だけならまだしも、東京や関西方面に出張がある人ならたまったもんじゃありません!
今回よくぞ選んでくれました!目付94gですよ!
しかもシルク100%、お目が高いですね。
そんなこちらのご依頼人は、シャツジャケ仕様は袖を捲って丁度よくするために手の甲が隠れるまで長くします50代後半、盛岡のTUさんです。

c0177259_22580532.jpg
c0177259_22590421.jpg




















カーゴショーツ
c0177259_22592407.jpg

Super Standard
仕立て 

「A‐base」
2タックショートパンツ
・カーゴP パッチ&フラップ(左のみ)
 OP¥1,500+税

「LARUSMIANI」Italy
ストレッチコットン
ショッキングピンク
ブライトブルー
オーダー標準価格
¥25,000+税







~ライヴに行こうぜ!~

c0177259_22103386.jpg
~さあ、行ってみよう!~


See you again


[PR]

by itsformen | 2017-08-27 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編


真冬なのに…
春っぽい!
ついこの間の、北海道の-30℃を下回る寒さと、日本海側の前代未聞の記録的な豪雪は、いったいどこの国の出来事なんだろうと思わせるくらい凄かったですが、一応同じ北国のここ岩手では、特に盛岡周辺はまだ真冬だというのに、雰囲気は“春っぽい”のです…




ネイビーブレザー&トラウザーズ

c0177259_231831.jpgSartoria iwate仕立て

「オーソドックスⅠ」BE5 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ 
腰P~両玉縁 フラップ チェンジP
8mm ピックステッチ
袖口本切羽 4釦
・「London Badge&Button」England
 OP¥15,000+税
サイドベンツ
・裏地(チェス柄)
 OP¥5,000+税
オーダー標準価格
¥94,000+税
   
パンチェリーナタイプ90
 OP¥2,000+税
0タック トラウザーズ
裾幅20.6cm
オーダー標準価格
¥37,000

c0177259_23184390.jpg「CANONICO」Italy 
ネイビー ピンヘッド 360g/m

会社から支給?(自腹?)されるオーダーメイドのブレザーはカッコ悪いそうで、気に入ったものを自分でつくっちゃえ!ということで、気に入ったネイビーの生地と気に入った金色のメタル釦で、先ずはブレザーをつくってみたところ、「CANONICO」のMade in Italyながらブリティッシュな雰囲気がムンムンする仕立て映えのする生地と、さすがは本場です、上品な輝きのする金色のメタル釦との相性が抜群に良かったものですから、思わず、同じ生地でトラウザーズも!ということで、今回ご依頼いただいたのは、50代後半、盛岡のTSさんです。

*ファクトリエ~靴の試し履き~ストレートチップ/ブラック/25cm ご注文ありがとうございます。

c0177259_23191386.jpgc0177259_23194299.jpg
c0177259_23202825.jpgc0177259_23204244.jpg






Made in JAPAN

Factelier」ファクトリエのコマーシャル

こちらは、オ・レです。岩手北上madeUTO」のカシミアマフラー¥20,000+税を巻いてみました。ピッティ巻き(左)とループ巻き(右)とこんな感じにどうでしょうか。
体格のいい男性だと+10cmあってもいいですね。
とにかく首に巻いていると気持ちが良すぎて、撮影?が終わってからもつい外すのを忘れてしまいました。(女性は“スヌード”のほうが使いやすいかもしれません)
雰囲気が合っていたので、TAKEYARI」の帆布×レザートートバッグ¥26,000+税を肩掛けにしてみました。

c0177259_23221098.jpgc0177259_23223161.jpg
c0177259_23232795.jpgc0177259_23235472.jpg

c0177259_23242592.jpgA-LOOK
レザー縦型トートバッグ

ネイビー 黒毛和牛
¥42,000+税

TAKI SASAKI
メッシュベルト

ブラウン 栃木レザー
¥15,000+税

MIYAZAKI
チャッカブーツ

CHARLES F. STEAD
スーパーバック
¥44,000+税

c0177259_23245968.jpg

ブラウン 25/ネイビー 26/ブラック 25.5 
ワタシは日本製サイズですと大体25.5cmでして、やはりファクトリエのストレートチップもそうでした。大満足のジャストフィットです!
そして今回、チャッカブーツのサイズを確かめるために3サイズを送って頂きました。ブーツの場合、足首も覆われるので、ものによっては26cmでもいい場合があるのですが、このチャッカはズバリ25.5cmでOKです。本当にジャストフィットでした。26cmですと楽な感じがするのですが、曲げたときに余りジワが多く出ますし、ストレートチップもそうなんですが、ジャストサイズだと踵の収まりが良くブレないんですね。
皆さんも、試し履きしたいなと思ったら、遠慮なくおっしゃってくださいね






ライヴに行こうぜ!

c0177259_16401635.jpg


See you again


[PR]

by itsformen | 2017-01-28 17:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)