カテゴリ:オーダージャケット&コート( 53 )

夏に向けて!Ⅲ ~ラグジュアリーリネン de サファリジャケット~ 編


梅雨
南東北は梅雨入りしたそうですが、こご北とーほぐも今日辺りから梅雨入りしたような天気です。
北とーほぐの梅雨はジメっとした寒さが特徴ですね。
この時季はホントに着るものに困ります。
今夜のライヴは長そでに長ズボンだね。
コートジボワールのリジッドにインクブルーのプリントシャツ、そしてネイビーのコットンJKTを羽織ってか。





夏に向けて~ リネン サファリジャケット

c0177259_22581470.jpg

カバーオール仕立て
~it's Model~

「N-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
肩パット&毛芯&裏地ナッシング
・4ポケット BOXプリーツパッチ フラップ釦留
 OP¥4,000+税
釦 クロス掛け
・本水牛釦
 OP¥2,000+税
5mmミシンステッチ
袖口開き見せ 2釦
フロント スクエアカット
フックドベント

「ARISTON」Italy
ラグジュアリーリネン
Linen 100%
オーダー標準価格
¥58,000+税



c0177259_23001448.jpg
c0177259_23005539.jpg




















c0177259_23012823.jpg

新型
“サファリジャケット”
~it's Model~

前々からカバーオールのデザインでのリクエストがありまして、ちょうどカジュアルなジャケットのトレンド(大きな流れ)が“サファリジャケット”なものですから、先ずは毎年リクエストがある“リネン素材”でおつくりいたしました。

c0177259_23015757.jpg
Model服には3年ほど寝かせていた「ARISTON」のリネンを用いましたが、お薦めのバンチは「HARRISONS」の~MERSOLAIR~です。
ピュアリネンだけでも50色柄揃います。
オーダー標準価格¥58,000+税
エポーレット(肩章)はOP¥2,000+税にて付けることが出来ますし、リクエストがあればベルテッド仕様も可能です。
“コロニアルな雰囲気”でアロハシャツを合わせてもよし、ちょっと気取ってタイドアップしてみるとグッとお洒落感が増しますね。
&カバーオールのサファリジャケットは、秋冬物の“ツィード生地”を用いても雰囲気良く仕上がると思います。
~大きな流れ~として捉え、如何でしょうか?!
先ずは、ご予約、お問い合わせはこちらまで

手織りコットンタイ(一本織り)「蟻川工房」 ¥6,000+税

c0177259_23024650.jpg
c0177259_23030550.jpg


















c0177259_23032317.jpg
c0177259_23035585.jpg


























~盛岡の風物詩~ “チャグチャグ馬コ” ~サロンの窓から~

c0177259_23042693.jpg

c0177259_23050461.jpg

c0177259_23054409.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-06-10 17:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

夏に向けて!Ⅱ リネン三者混 ~サマーツィードJKT~ 編


東北絆まつり
ここ盛岡は、明日と明後日は大変なことになりそうです。
それだけ東北各地や県内各地から大勢の人たちが集まって来るようですね。
ふ~む、周辺の駐車場はすぐに一杯になるでしょうから、バスで来ればいいんじゃないですか。
昼間から大好きなお酒も飲めるし、お祭りの雰囲気を味わいながら、オーダーメイドを悠悠自適に遊ぶ。どうでしょう。





夏に向けて リネン三者混


c0177259_17233150.jpg

Super Standard
アンコンクール仕立て

「N-base」
シングルブレスト 2釦
ノッチドラペル
肩パット&毛芯&裏地ナッシング
胸P ナッシング
腰P BOXプリーツパッチ フラップ釦留
・OP¥2,000+税
袖口開き見せ 2釦
サイドベンツ
5mmミシンステッチ

「COLCHIS」コルキス
尾州 Japan
~リネン三者混~
コットン48%
リネン47%
ポリエステル5%
オーダー標準価格
¥48,000+税



c0177259_17235500.jpg

岩手県が宣言しました。
「今年は5月から10月までクールビズで行きましょう!」
ということは... 6ヵ月! 一年の内の半分!
大きな流れ
春夏はメリハリがモノを言います。
スーチング”スタイルとジャケ&パンツスタイルと二通りを使い熟すのがビジネスマンとしてのカッコ良さになりますね。
今回ご依頼頂いたのは、そんなスタイルにとインドアでもアウトドアでもコーディネートできるアンコンJKTを誂えました40代後半、OO御三家のお一人、盛岡のHIさんです。


c0177259_17241041.jpg

日本が誇る毛織物の産地“尾州”から生まれたブランド「COLCHIS」コルキス。
尾州といえば、ワタシの所では「葛利毛織」DOMINX がお馴染みですが、尾州にはまだまだ昔ながらの“ションヘル織機”を駆使している織元が頑張っています。
ギリシャ神話に出てくる秘宝の一つで、「金羊毛」と呼ばれる金色の羊を所有していた国王の名前が由来です。
今季20色柄をご用意しました。お値段もわりとお手頃です。

c0177259_17245672.jpg
c0177259_17251168.jpg


















c0177259_17253091.jpg
c0177259_17254425.jpg


























“自然豊かな街なか” ~サロンの窓から~

c0177259_17261199.jpg


See you again


[PR]

by itsformen | 2018-06-01 21:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

~先ずは上質なカシミアのチェスターコート~ 「VOLGA」 編


平昌五輪
毎日毎日「ニッポンちゃちゃちゃ!」
日本選手の連日の大活躍にワクワクして観ていますが、今日の羽生結弦選手は本当に素晴らしい!完全復活!流石です!超一流の芸術品ですね!
この調子で待望の金メダルを獲得してほしいですね!





~カシミアのチェスターコートを合わせる~


c0177259_22123424.jpg

「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48L
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
毛芯 ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ 裏地チーフ
腰P 両玉縁 フラップ
10mm ピックステッチ
袖口 筒袖
・織柄裏地 小紋ドット
 OP¥5,000+税
釦 鳥足掛け
センターベント
膝上丈(-5cm)

「VOLGA」China
マットブラック
TWILL
ピュアカシミア
400/420g/m
オーダー標準価格
¥165,000+税

c0177259_22124907.jpg

いつもありがとうございます。
気に入ってくださいましてありがとうございます。
お仕事で盛岡にいらしているとはいえ、ワタシの所にも足繁く通ってくださいまして本当にありがとうございます。
IHATOVジャケット から始まり共生地のハンチング帽、そのジャケットに合わせて今回のカシミアチェスターコート&共生地でデザイン違いのハンチング帽と、サロンにいらっしゃる度にオーダー頂いております今回のご依頼人は、50代後半、東京からお越しのSMさんです。
先日は、岩手のスーツ」初体験キャンペーン!に乗って頂きました。
ありがとうございます。


c0177259_22130853.jpgc0177259_22132693.jpg


















c0177259_22134978.jpg
c0177259_22140336.jpg

























~先ずはカシミアのチェスターコートから~


c0177259_22142148.jpg

「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
毛芯 ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦
 OP¥3,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「VOLGA」China
ダークネイビー
ビーバータイプ
ピュアカシミア
500/520g/m
オーダー標準価格
¥160,000+税


c0177259_22144251.jpg

あれはひょんな所での出会いでしたね。
毎年毎年お世話になっていますが、ワタシから会社に伺ったのは初めてでして、手続きが済んだ後にワタシの担当の方からご紹介いただきまして、何か仕事の話はそこそこに~洋服やら靴やら時計やら~の話で盛り上がってしまいました。
特に靴のコレクションには驚いてしまいました。
皆さんも羨むような靴を何足もお持ちですね。
「これからは洋服に掛ける!」と言って知り合った翌日に早速シャツのオーダーを頂きました。
そして、冬になれば盛岡の冬は当然寒いわけですから、愛読しているファッションディレクターの某干場さんの本をお持ちになり、「こんな感じのコートが欲しいです」ということで、it's Modelのオーソドックスにを試着して頂いたらご同伴の奥さまが非常にお気に召しまして~先ずはカシミアのチェスターコートから~ということでオーダー頂きました。今回のご依頼人は、40代半ば、盛岡のONさんです。

c0177259_22145454.jpg

~ビジネスで着ますがタイドアップしないので~

「THOMAS MASON」Italy
DARTSスタイル
「ラウンド」カラー
「大丸」カフス
・クレリック仕様
 OP¥1,000+税
・スプリットヨーク
 OP¥500+税
オーダー標準価格
¥16,000+税


c0177259_22151588.jpg
c0177259_22153122.jpg


















c0177259_22161390.jpg
c0177259_22155690.jpg


























“こんなになっていました” ~サロンの窓から~

c0177259_22164179.jpg


See you again


[PR]

by itsformen | 2018-02-16 21:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

様になります ~上質なカシミアコート~ 編


師走です。





~上質なカシミアコートを纏う~


c0177259_21043440.jpg

「アルスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48
ダブルブレスト 6釦
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
毛芯 ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ 裏地チーフ
腰P 箱型 スラント
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦
 OP¥3,000+税
・バックベルト
 OP¥4,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「GUABELLO」Italy
グレイッシュネイビー
ピュアカシミア
ビーバータイプ
460g/m
オーダー標準価格
¥152,000+税


c0177259_21050469.jpg
昨年の10年振りのご来訪から、一気にとはいきませんが徐々に徐々に新しいクラシックなアイテムを揃えています50代半ば、盛岡のKSさんからのご依頼です。
ワタシがこれほどまでにお薦めする生地はそうそうないのですが、カシミアとしての上質感と何と言っても他にはない独特の色味が魅力的な「GUABELLO」の生地で、このお値段で仕立てられる正真正銘のラストチャンスをKSさんはシッカリと掴みました。
シーズン前に再度生地屋さんに確認してみたら、本当の最後の一着分があったのです。
そして、この生地をちゃんと着こなしてくれそうな人たちにご案内メールをしてみたところ、速攻でメールが返ってきました。
KSさん!運気上がっていまっせ!
シングルブレストにするかダブルブレストにするか、何度もModelコートを着比べてみて、やはり落ち着いたのはダブルのアルスターでした。

c0177259_21055156.jpg
c0177259_21060732.jpg

















c0177259_21070194.jpg

c0177259_21071448.jpg


























~上質なカシミアコートを纏う~


c0177259_21074515.jpg

「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」44L
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
毛芯 ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ 裏地チーフ
腰P 両玉縁 フラップ スラント
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦 重ね
 OP¥3,000+税
・織柄裏地 ペイズリー
 OP¥5,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「GUABELLO」Italy
グレイッシュネイビー
ピュアカシミア
ビーバータイプ
460g/m
オーダー標準価格
¥150,000+税

c0177259_21081479.jpg

冬に上質なコートを着る
今年の初めのこの時点では最後の一着を、今シーズンに向けて吟味して料理しました40代前半、今年“〇〇御三家”に加わりました盛岡のMGさんからのご依頼です。
朝の通勤時間帯は、あちらこちらどこもかしこも大渋滞に見舞われるので、自家用車で来ても路線バスで来ても徒歩で来ても掛かる時間は同じ...
ならば身体のためにも歩こうと、雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ、丈夫な体を保つために毎日徒歩で通っています。
冬は軽くて暖かい上品な質感のこのコートを着て颯爽と歩いてください。
そして今月の下旬、いよいよ足元にもバッチリグッドなものが届きますね。
「ファクトリエ」by MIYAZAKI のネイビースウェード チャッカブーツ!

c0177259_21083119.jpg
c0177259_21084456.jpg


















c0177259_21090672.jpg
c0177259_21092365.jpg






















~「ファクトリエ」by MIYAZAKI スウェードチャッカブーツ

c0177259_21095076.jpg



See you again



[PR]

by itsformen | 2017-12-01 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

夏の終わりに... “サマーツィード&シアサッカー” ~ジャケット&ヴェスト~+パンツ 編


夏の終わりに...
一旦着なくなると、蒸し暑い盛夏ではハンガーに掛けっぱなしだったと思いますが、やっと梅雨が明けたような爽やかな風が吹き始めました。
初秋のこのひと月、また活躍してくれます、サマーツィード&シアサッカーのジャケットたち。





~サマーツィード ジャケット&ヴェスト~


c0177259_22513858.jpg

Sartoria iwate
アンコン仕立て
 
「MKX クラシック」50
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸増芯
胸P バルカ
腰P ワイングラス 
極限コバステッチ
袖口本切羽 袖番長
釦 鳥足掛け  
サイドベンツ
・White Horn釦
 OP¥8,000+税

「stylish ジレ」50
シングルブレスト 6釦
胸P ナッシング
腰P ワイングラス

「WILLIAM BROWN」Scotland
サマーツィード 刺子風
ネイビー×ホワイト
シルク64%×リネン36% オーダー標準価格¥138,000+税

c0177259_22520580.jpg

「俺はイタリアが好きだ!」
常々あたりほとりにこう言ってはいますが...
初めてのオーダーメイドでお選びになった生地は...?
やはり、紺屋の紺を基調としたしかも日本の刺子風のサマーツィードで、しかもしかも最近スコッチウィスキーに凝っているとはいえ、ITALYではなくSCOTLANDの生地をチョイスしました。
そんなこちらのご依頼人は、イタリア人に憧れる40代後半、盛岡のMTさんです。
*White Horn釦との相性はバッチリグッドでしたね!

c0177259_22523182.jpg
c0177259_22530439.jpg


















c0177259_22535154.jpg
c0177259_22541249.jpg

























~サマーツィード ジャケット~


c0177259_22545287.jpg

Super Standard
アンコン仕立て 

「S‐base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
胸P バルカ
腰P パッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・アンコン仕様(肩パット&垂れ綿ナッシング)
 OP¥2,000+税
・ピックコバステッチ
 OP¥3,000+税
・ネイビー ナット釦
 OP¥2,000+税

「FERLA」Italy
サマーツィード ホームスパンタイプ
ダークネイビー×ホワイト
リネン65%
ポリアミド22%
コットン13% 380g/m
オーダー標準価格¥80,000+税

c0177259_22551700.jpg

「僕はイタリアものに目がないんです」
紺屋町の隠れ家的サロンになってからの顧客さんになりますが、全て~Made in Italy~の生地をお選びになっています。
今回のサマーツィードもそうですね。一見「いわてのホームスパン」と見間違えるほどそっくりですが、それもそのはず、Italy「FERLA」もシャネルツィードの一翼を担っています。
トラウザーズの“Rustic Tropical”との相性も良かったですね。
そんなこちらのご依頼人は、50代前半のハンサムボーイ、盛岡のTSさんです。

c0177259_22554647.jpg
c0177259_22560123.jpg




















トラウザーズには“Rustic Tropical”

c0177259_22252196.jpg

Sartoria iwate仕立て

0タック トラウザーズ
・パンチェリーナタイプ 86 OP¥2,000+税
裾幅18.8cm

「CANONICO」Italy
Rustic Tropical
トップグレイ
240g/m
オーダー標準価格
¥30,000



c0177259_22570047.jpg

Sartoria iwate仕立て

0タック トラウザーズ
・パンチェリーナタイプ 86 OP¥2,000+税
裾幅18.8cm

「CANONICO」Italy
Rustic Tropical
インディゴブルー
240g/m
オーダー標準価格
¥30,000

~春から夏から秋まで~
杢調の色味、質感、着心地、全てのバランスが整っています。
Rustic Tropical!







~シアサッカー シルクジャケット~


c0177259_22572292.jpg

Super Standard
シャツジャケット仕立て 

「S‐base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
胸P ナッシング
腰P パッチ
5mm ミシンステッチ
ノンベント
・袖口本切羽 4釦 重ね
 OP¥2,000+税 
・変わりナット釦
 OP¥2,000+税

ニッポン「葛利毛織」
シルク シアサッカー
ブライトブルー
シャドウチェック
シルク100% 94g/ⅿ
オーダー標準価格
¥63,000+税




c0177259_22573904.jpg

「夏の暑さにも負けず、軽~くてサラサラ~として素肌にまとわりつかない、そんなジャケットが私は欲しい」
本当にこの近年の夏の蒸し暑さにはほとほと参ってしまいます。
岩手だけならまだしも、東京や関西方面に出張がある人ならたまったもんじゃありません!
今回よくぞ選んでくれました!目付94gですよ!
しかもシルク100%、お目が高いですね。
そんなこちらのご依頼人は、シャツジャケ仕様は袖を捲って丁度よくするために手の甲が隠れるまで長くします50代後半、盛岡のTUさんです。

c0177259_22580532.jpg
c0177259_22590421.jpg




















カーゴショーツ
c0177259_22592407.jpg

Super Standard
仕立て 

「A‐base」
2タックショートパンツ
・カーゴP パッチ&フラップ(左のみ)
 OP¥1,500+税

「LARUSMIANI」Italy
ストレッチコットン
ショッキングピンク
ブライトブルー
オーダー標準価格
¥25,000+税







~ライヴに行こうぜ!~

c0177259_22103386.jpg
~さあ、行ってみよう!~


See you again


[PR]

by itsformen | 2017-08-27 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編


真冬なのに…
春っぽい!
ついこの間の、北海道の-30℃を下回る寒さと、日本海側の前代未聞の記録的な豪雪は、いったいどこの国の出来事なんだろうと思わせるくらい凄かったですが、一応同じ北国のここ岩手では、特に盛岡周辺はまだ真冬だというのに、雰囲気は“春っぽい”のです…




ネイビーブレザー&トラウザーズ

c0177259_231831.jpgSartoria iwate仕立て

「オーソドックスⅠ」BE5 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ 
腰P~両玉縁 フラップ チェンジP
8mm ピックステッチ
袖口本切羽 4釦
・「London Badge&Button」England
 OP¥15,000+税
サイドベンツ
・裏地(チェス柄)
 OP¥5,000+税
オーダー標準価格
¥94,000+税
   
パンチェリーナタイプ90
 OP¥2,000+税
0タック トラウザーズ
裾幅20.6cm
オーダー標準価格
¥37,000

c0177259_23184390.jpg「CANONICO」Italy 
ネイビー ピンヘッド 360g/m

会社から支給?(自腹?)されるオーダーメイドのブレザーはカッコ悪いそうで、気に入ったものを自分でつくっちゃえ!ということで、気に入ったネイビーの生地と気に入った金色のメタル釦で、先ずはブレザーをつくってみたところ、「CANONICO」のMade in Italyながらブリティッシュな雰囲気がムンムンする仕立て映えのする生地と、さすがは本場です、上品な輝きのする金色のメタル釦との相性が抜群に良かったものですから、思わず、同じ生地でトラウザーズも!ということで、今回ご依頼いただいたのは、50代後半、盛岡のTSさんです。

*ファクトリエ~靴の試し履き~ストレートチップ/ブラック/25cm ご注文ありがとうございます。

c0177259_23191386.jpgc0177259_23194299.jpg
c0177259_23202825.jpgc0177259_23204244.jpg






Made in JAPAN

Factelier」ファクトリエのコマーシャル

こちらは、オ・レです。岩手北上madeUTO」のカシミアマフラー¥20,000+税を巻いてみました。ピッティ巻き(左)とループ巻き(右)とこんな感じにどうでしょうか。
体格のいい男性だと+10cmあってもいいですね。
とにかく首に巻いていると気持ちが良すぎて、撮影?が終わってからもつい外すのを忘れてしまいました。(女性は“スヌード”のほうが使いやすいかもしれません)
雰囲気が合っていたので、TAKEYARI」の帆布×レザートートバッグ¥26,000+税を肩掛けにしてみました。

c0177259_23221098.jpgc0177259_23223161.jpg
c0177259_23232795.jpgc0177259_23235472.jpg

c0177259_23242592.jpgA-LOOK
レザー縦型トートバッグ

ネイビー 黒毛和牛
¥42,000+税

TAKI SASAKI
メッシュベルト

ブラウン 栃木レザー
¥15,000+税

MIYAZAKI
チャッカブーツ

CHARLES F. STEAD
スーパーバック
¥44,000+税

c0177259_23245968.jpg

ブラウン 25/ネイビー 26/ブラック 25.5 
ワタシは日本製サイズですと大体25.5cmでして、やはりファクトリエのストレートチップもそうでした。大満足のジャストフィットです!
そして今回、チャッカブーツのサイズを確かめるために3サイズを送って頂きました。ブーツの場合、足首も覆われるので、ものによっては26cmでもいい場合があるのですが、このチャッカはズバリ25.5cmでOKです。本当にジャストフィットでした。26cmですと楽な感じがするのですが、曲げたときに余りジワが多く出ますし、ストレートチップもそうなんですが、ジャストサイズだと踵の収まりが良くブレないんですね。
皆さんも、試し履きしたいなと思ったら、遠慮なくおっしゃってくださいね






ライヴに行こうぜ!

c0177259_16401635.jpg


See you again


[PR]

by itsformen | 2017-01-28 17:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編


大寒
寒っ!?
たいしたごどねがったな...




冬にツィードのジャケット&ウエストコートはグッドです

c0177259_2193990.jpg
it's Model
Sartoria iwate仕立て 

「ベーシックス S」48
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ(別布)
腰P~両玉縁 フラップ チェンジ(別布)
釦付~鳥足掛け 
8mm ピックステッチ
袖口本切羽 2釦
サイドベンツ

「stylish ジレ」48
ウエストコート
・ダブルブレスト 6釦 ピークドラペル
 OP¥6,000+税
胸P~ハコ(別布)
腰P~ハコ(別布)

「Campore」Italy
ドニゴール ホームスパンタイプ
グリーン ネップMix
オーダー標準価格¥107,000+税

c0177259_21102979.jpg
しばらくは…クリームイエローのと一緒に棚に陳列してあったんですけどね…
ジャケット一着分のお値段でヴェストもつくれる長さがあったんですけどね…
オーダーメイドはイマジネーションだよ!とお伝えしてあったんですけどね…
結局買い手がつかなかったのでit's Modelをつくろうと想いまして、ちょっくら遊んでも違和感がなさそうな同系色でヘリンボーン織りのツィード生地をポケットに使ってみました。
(生地がまだあるので帽子でもつくってみようか…)

ワタシが着心ついた中高生の頃から、VAN Morioka~KIKUYA~SUZUKI~TOKIWA~といったメンズショップのお兄さん方から、こうゆうドニゴールタイプの平織りでネップが入った柄のツィードのことを「これがホームスパンだよ」と教わりました。
ワタシが売り手になってからもメーカーの展示会に行った際には、「こちらが今季一押しの5色展開のホームスパンです」というふうに営業の方から薦められたものです。
ファッション業界では、手紡ぎ手織り風に見える平織りのツィードのことをホームスパンと言っています。
「TWEED」も元々は、手紡ぎ~手染め~手織りの毛織物のことを言いましたが、ここ岩手では「HOME SPUN」として伝わり、読んで字の如く「家で紡ぐ」製法を実直に継承している人たちが少数精鋭で頑張っています。
“伝統と革新” ワタシはこの二つは常にセットだと考えています。
~いわてのホームスパン~には、伝統をしっかり守っていく文化と、世界をアッと驚かせる革新的な文化と両方兼ね備えていると思います。だから、~いわてのホームスパン~に携わっていると面白くて仕方がないんです。


c0177259_21112068.jpgc0177259_21114512.jpg
c0177259_2112961.jpgc0177259_21124153.jpg
c0177259_21132997.jpgc0177259_21135012.jpg






 ~冬にフランネルを着ると心地良い

c0177259_21182345.jpgc0177259_21184024.jpg

c0177259_2119564.jpg
Sartoria iwate仕立て

「stylish ジレ」54
ジレ
シングルブレスト 6釦
腰P~ハコ
釦 鳥足掛け
「CANONICO」Italy
ロイヤルブルー フラノ
オーダー標準価格
¥27,000+税

「stylish ゼロイチ」90
1タック トラウザーズ
裾幅18.6cm→19cm
ニッポン「葛利毛織」 霜降グレイ カシミア混 サキソニーフラノ 
オーダー標準価格¥37,000+税


ブルーシャツは何枚あっても良い

c0177259_21271562.jpg
「canclini」フェア
リネンポケットチーフ付
左 ヘリンボーン
右 ツイル
「ホリゾンタルカッタウェイ」カラー
・「ミラノ」カフス
 OP¥500
・GATHERスタイル
 OP¥2,000+税
・スプリットヨーク
 OP¥500
・コウモリ刺繍
 OP¥1,000
オーダー特別価格
¥15,000+税

鮮やかなロイヤルブルーのジレと、コーディネートの万能選手グレイトラウザーズが欲しいということでいらっしゃいました、こちらの作品のご依頼人は、30代半ば、盛岡のKOさんです。
お薦めした「葛利毛織」のフランネルが非常に気に入って頂きまして、お引き取りにいらしたときにはGently Clothの霜降グレイもオーダー頂きました。
基本的にホーズを穿く方なので、一本目はふくらはぎに引っかかるということで、裾から渡りの辺りまで幅出し補正を施しました。二本目は寸法を調整しましたが…引っかからなければいいですね…(笑汗)






「Made in JAPAN」の上質な靴 ~「Factelier」ファクトリエ~

c0177259_2127568.jpg

やっとニッポンの上質な靴を扱うことができます。上の2型と逆吊りのグッドイヤーウェルト製法によるローファーの3型からのスタートになりますが、自信をもってお薦めいたします。今のところ、受注生産のため最長2ヵ月ほどの納期を頂いております。

c0177259_21282135.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-01-21 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

冬に上質なコートを着る 編


寒波だ!
-10℃
昔は盛岡では当たり前なことだったんですけど...ね。
北国らしい寒波が来ているらしいですね。
外で酒を飲んでも家で酒を飲んでも、水分を補給して体を暖めてからおやすみなさい。




ジャケット感覚の上質なコートを


c0177259_2383631.jpg「バルマカーンコート」
Sartoria iwate仕立て 

「stylish バル」44
シングルブレスト 3釦
打ち抜きフロント
バル(ステン)カラー
ナチュラルショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
腰P~両玉縁 スラント
極限コバステッチ
・袖口本切羽 袖番長
 OP¥3,000+税
釦 鳥足掛け
センターベント
膝上丈(-15cm)

「CANONICO」Italy
ネイビー×グレイ
ウール70%
シルク12%
ナイロン12%
リネン6%
オーダー標準価格
¥130,000+税

c0177259_23926100.jpg「承知しました!」
スーチングの上衣は、MKクラシックなら48サイズからのグレーディングなのですが、ボディもアームもピタッとして着こなしたいというご要望がありましたので、今回のバルマカーンでは44サイズから料理してみました。それでも、本来はジャケットの上から着用する設計になっていますから、ピタッとさせるには後補正での対処になりました。
こうゆう立体的な生地は本当に仕立て映えがしますね。
四者の異素材が織り成す上品な雰囲気が写真からでも伝わってきます。
こちらの上質なコートのご依頼人は、お正月は実家のある宮城で過ごされたようですが、年始は何かとお忙しいのでしょう、ファクトリエby宮崎製靴の靴を是非とも試し履きして頂きたかったのですが...40代半ば、盛岡のKSさんです。

c0177259_23113343.jpgc0177259_23115590.jpg
c0177259_2395837.jpgc0177259_23103471.jpg







オーソドックスに


c0177259_23151120.jpg「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
毛芯~ナッシング
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 フラップ
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦
 OP¥3,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「GUABELLO」Italy
グレイッシュネイビー
ピュアカシミア
ビーバータイプ
460g/m
オーダー標準価格
¥150,000+税


c0177259_23155235.jpgit's Model
続 男の着丈は…?でのTUWAMONOチェスターの後継モデルです。
ボディのゆとりを多くしたくらいで仕様は殆んど変わっていません。
ただ、素材はどうしてもカタチにして残しておきたかった絶対的にお薦めの“ネイビーカシミア”
を用いました。
深みのあるややグレイッシュなネイビー、この色味はそんじょそこらには絶対的にナッシングです。
cancliniのドレスシャツとペイズリーのタイをお引き取りに、ファクトリエの靴を試し履きに、そしてファクトリエの帆布リュックを衝動買いしそうになったMGさんも、帰り際にこのネイビーカシミアを見てしまったものですから、来シーズンに向けて決心しました。残り“あと一着分”です。

c0177259_23162665.jpgc0177259_23164761.jpg
c0177259_23173352.jpgc0177259_23184786.jpg







“七草の前日” ~サロンの窓から~

c0177259_2322641.jpg

c0177259_23233220.jpg

c0177259_23235175.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-01-13 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

初めてのオーダーメイドは ~アンコンジャケット~ 【Super Standard】編 &LIVE


七月
いよいよ夏本番!
全国的に山開き!
盛岡的にサマーバーゲン!
(it's for men には関係のないことでござんす)
夏のイベントが目白押し!




                ~この生地ならオーダーせずにはいられない

c0177259_20503919.jpg
Super Standard
アンコン仕立て 

「S‐base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 フラップ
袖口本切羽 4釦 重ね
サイドベンツ
・アンコン仕様(肩パット・垂れ綿ナッシング)
 OP¥2,000+税
・ピックコバステッチ
 OP¥3,000+税

ニッポン御幸毛織
トリコロール プレイド
ウール53%
リネン35%
シルク12% 290g/m
オーダー標準価格
¥56,000+税


c0177259_2051639.jpg
途中ブランクはありましたがほぼ30年来のお付き合いだというのに・・前回は8年前・・それも・・新たにではなくて出来上がったModel服をお直し(リフォーム)しての参戦・・
飲みに行ったりライヴに行ったりはよくしてましたが・・元々洋服は好きなのに・・なんと“オーダーメイド”は今回が初めて・・

昔、「KENZO」のジャケットでトリコロールカラーの大柄なチェック生地を用いたものがあって、もの凄く気に入ったんだけど憧れの存在で終わってしまい、それが今回それを連想させる生地を見つけてしまったものですから、思わず「この生地でつくります」と言ってしまった50代前半、盛岡のTYさんからのご依頼です。

この間のライヴにカッコつけで着てきましたが、ホントにカッコいがったですよ!
JAPAN BLUE JEANSとの相性も抜群でした!


c0177259_20525387.jpgc0177259_2053979.jpg
c0177259_20533435.jpgc0177259_2054775.jpg






     ~この間のライヴ~ ブルーズ・ザ・ブッチャー&うつみようこ

c0177259_23121792.jpg

c0177259_2312428.jpg

c0177259_23125768.jpg

c0177259_23131248.jpg

c0177259_23132420.jpg

 
           ~今回も最高のブルーズナイトでした




                                See you again


[PR]

by itsformen | 2016-07-01 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

~サマージャケット~ de サラリと~軽やかに~クールに 編


GW
~ジーダブリュ~ 今年は長い人でひと月の三分の一がお休みなんですねぇ~
ワタシは皆さんご存知のように、休みません!5月3日の火曜日も営業します。
なので、都会の皆さんや遠方の方々は目的に向かってゴールデンウィークを利用して、そして地元の皆さんは暇を持て余したら、「空いてますか?」メールでもコールでも頂ければ、休まず営業して良かったと5月10日に思えるようなGWにさせて頂ければ幸いでございます。(宜笑)




                    ~今季のサマージャケット

c0177259_21274951.jpg
Sartoria iwate
アンコン仕立て~
 
「MKA クラシック」54
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸増芯
胸P~バルカ
腰P~ワイングラス 
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 鳥足掛け  
サイドベンツ
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税

DARROW DALE
England
ホップサック メッシュ
先染めウール ネイビー
250/270g/m         
オーダー標準価格 
¥91,000+税

c0177259_21281512.jpg
今季は準備万端、~春夏向けにサラリと軽やかに羽織れるネイビージャケットを~ということで、2月の半ばにはオーダー頂いています、今回のご依頼人は、30代半ば、盛岡のKOさんです。

昨年は、ミユキの「シャリック」で盛夏向けのBLUEジャケットをおつくり頂きまして、それはもうこの手のメッシュ生地は夏には最適なのが分かりましたから、今季は“ベーシック”なところで“ネイビー”を誂えました。
コイツもかなりの透け感がありますが、ネイビーだと春先から着られますし真夏をを越して初秋まで引っぱれるのが重宝します。

c0177259_21284834.jpgc0177259_2129388.jpg


                   ~お気に入りのシャツデザイン

c0177259_2129269.jpg
KOさんお気に入りの「THOMAS MASON」Italy
その中でも80/2×80/2のピンオックスのグレイッシュなサックスブルー。

EUROスタイル
「ホリゾンタル カッタウェイ」カラー
「大丸」カフス
~オプション~
・俺のコウモリ刺繍
・スプリットヨーク
・白蝶貝釦
OP合計¥2,500+税
オーダー標準価格¥18,000+税

c0177259_2130088.jpg
スタイル&デザイン&オプションは写真上と全て同じです。
KOさんは、ほとんどネクタイをすることがありませんのでいつも衿の釦は外しています。
今回から袖を捲りやすいように剣ボロの釦はナッシングにしました。

左 「ALBINI」Italy
 コットンシャンブレイ
中 「LEGGIUNO」Italy
 リネン×コットン
 シャンブレイ ディープブルー
右 「LEGGIUNO」Italy
 リネン×コットン
 シャンブレイ ライトブルー
オーダー標準価格¥19,000+税(3枚とも)








        “街なかの桜が満開のころ”Ⅱ ~サロンの上から~

c0177259_21302592.jpg

c0177259_21304368.jpg

c0177259_2131112.jpg




                                See you again


[PR]

by itsformen | 2016-04-29 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)