人気ブログランキング |

カテゴリ:新着!お誂え向け( 82 )

2019 春夏の新着!「HARRISONS OF EDINBURGH」 編

春は早いぞ!
&皆さんの動きも早いぞ!



「HARRISONS OF EDINBURGH」 England

1863年、後のエジンバラ市長「サー・ジョージ・ハリソン」によって創設された名門マーチャント(服地卸商)「ハリソンズ オブ エジンバラ」
トレードマークの赤いバンチで展開されるその高品質かつ豊富な服地コレクションは、多くの名門テーラーやオーダーサロンで取り扱われ、欧州の王侯貴族をはじめとした世界中のVIPから愛されてきました。
最上級の原毛のみが最上級の服地を作り上げる~という哲学のもと、最上の原毛のみを使用し、仕上げに至るまですべての工程において妥協を排して生み出される服地の数々は、実際に縫製に携わるプロフェッショナル達から絶対的な信頼を寄せられています。
しっかりとした打ち込みで織り上げられている「HARRISONS」の服地が、しなやかでエレガントな風合いを持ちながら、アイロンでクセをつけやすく仕立て映えする特徴を持つことが高く評価されているからに他なりません。
プロも絶賛する高いクオリティは、「HARRISONS」の誇りなのです。

Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥122,000+税~ 3P ¥145,000+税~
VEST ¥28,000+税~
TROUSERS ¥36,000+税~
JACKET ¥93,000+税~




「FRONTIER」
WOOL 100% 300g/m 88色柄

スーツの聖地サヴィル・ロウに於いて、定番の合服地として長い間親しまれてきた“フロンティア”が待望のリニューアル。
仕上がりの美しさ、優れた回復力と共に“平織り300g/ⅿ”というユニークなスペックにより、長い期間着用できる点も人気の理由の一つです。
飽きのこないオーセンティックなものから、エッジの効いた色使い・デザインまで、お好みや着用シーンに合わせた一着をチョイスして頂けます。

c0177259_20251359.jpeg


c0177259_20273735.jpeg





「REQUIEM」
Super100’s WOOL 100% 220/240g/m 30色柄

盛夏でも気品のある装いを求められるビジネスマンに「HARRISONS」が贈る新世代のサマースーティング “レクイエム”
直径約18.5マイクロンの厳選されたメリノウールを220/240g/mのライトウェイトに織り上げました。
英国を代表するファブリックブランドの矜持は、このウェイトでも経緯に双糸を用いているところにも垣間見え、美しい仕立て映えが実現されています。
さらに、新しく採用されたフィニッシングによる抜群の清涼感も魅力の一つで、「空気を纏う」ような快適な着心地の虜になることでしょう。

c0177259_20280186.jpeg


c0177259_20291993.jpeg





「SEA SHELL」
TERYLENE 55%×LINEN45% 360g/m 23色柄

1970年代にロンドンで一世を風靡した伝説的なリネン混素材が復活。
“シーシェル”の特徴であるテリレン(ポリエステルの一種)とリネンの絶妙なブレンドは、リネン特有の豊かで清涼感のある質感を活かしつつ、「シワになりにくい」「ケアしやすい」といった更なる機能を付加しました。
スーツでもジャケットでも、近年需要の多い“トラウザーズ”でも、リネンをお気軽に愉しみたい皆さんにご提案いたします。

c0177259_20302462.jpeg


c0177259_20305881.jpeg





「MERSOLAIR」
LINEN 100% 270-500g/m MOHAIR54%×LINEN46% 280g/m ...etc 

春から夏にかけての陽光が眩しい季節に向けて、「HARRISONS」がお贈りするラグジュアリークロス コレクション“メルソレア”
欧州のビスポーク業界で評価の高いリネン、コットン、モヘア&コットン、カレッジストライプのウール&コットンに加え、ユニークなキャラクターを持つリネン&コットンが追加されチョイスの幅が拡がりました。
清涼感と気品を併せ持ったクオリティの数々は、ジャケットだけでなくサマースーツとしてもお愉しみいただけます。

c0177259_20312380.jpeg


c0177259_20320620.jpeg








“夕日も春色に” ~サロンの窓から~

c0177259_20340885.jpeg


c0177259_20342310.jpeg




See you again


by itsformen | 2019-03-05 17:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2019 春夏の新着! 日本最高峰【TUWAMONOスーツ】の素 編

最高のライヴ!




2019 春夏の新着! 

日本最高峰スーツ

【TUWAMONOスーツ】の素

尾州のレジェンド「葛利毛織」DOMINX 

Premium Collection

c0177259_17323461.jpeg



Standard Collection

c0177259_17332955.jpeg

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥113,000+税~ 3P ¥136,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥32,000+税~
JACKET ¥87,000+税~





~FORMAL PLUS~

Sartoria Iwate仕立て 
ヴェスト「the best」A4 シングルブレスト5釦(黒蝶貝) 腰P 両玉縁
「葛利毛織」Japan ~シルバーグレイ~ タッサー 300g/m 
オーダー標準価格¥29,000+税

ご依頼頂いたのは、備えあれば憂いなしで“ちゃんとしたフォーマルブラック”は備えておりまして、3月にご親戚の結婚式にお呼ばれされているということで、今回“シルバーグレイ”のヴェストをプラスしました30代後半、一昨年にお家を建て替えて生まれ故郷に戻ってきました盛岡のTKさんです。

c0177259_17344055.jpeg


c0177259_17345973.jpeg








最高のライヴでした 

鈴木牧子 NEXT Tour 2019 ~すぺいん倶楽部にて~

c0177259_21241898.jpeg


c0177259_21243221.jpeg


c0177259_17263946.jpeg


盛岡在住のジャズピアニスト「鈴木牧子」さんのセカンドアルバムNEXT
素晴らしい完成度!

~盛岡から世界へ発信~




See you again


by itsformen | 2019-02-25 23:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2019 春夏の新着!「FOX BROTHERS」 編

これは凄い!




2019 春夏の新着!

「FOX BROTHERS」England

“英国フランネルの代名詞”として有名なフォックスブラザーズ。
1772年にイングランドの南西部サマセットでトーマス・フォックスにより創業されました。
当初はクエーカー教徒の家内制手工業として始まり、その高いクオリティと量産体制が確立されると堅牢なサージ地を王立陸軍に納入するまでになりました。
そして、1950年頃まで商標として保有していたことでも知られる“FLANNEL フランネル”は群を抜く高い評価を誇り、サヴィル・ロウを始め世界中の名門テーラーで扱われてきました。
ウィンザー公、ウィンストン・チャーチル、そしてゲーリー・グラントなどが愛した肉厚で滑らかなフランネルは今でもジェントルマン達の憧れの服地です。
着込むほどに増す味わいも魅力の一つになっています。



「GOLDEN FOX」England 230/260/m 63色柄 
春から秋にかけて3シーズン着用可能で汎用性が高いプレインウィーヴ(平織り)のテクスチャーです。
フォックスブラザーズが誇る貴重なアーカイブからセレクトしたデザインには、モダンなエッセンスが加えられ洗練された“数寄者好み”のコレクションに仕上がりました。
(ワタシ的に柄のデザインと色味がもの凄く好みです。ブリティッシュな香りが漂って来るようです)

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥146,000+税~ 3P ¥172,000+税~
VEST ¥33,000+税~
TROUSERS ¥49,000+税~
JACKET ¥108,000+税~

c0177259_20490458.jpeg


c0177259_20501040.jpeg





「FOX AIR」 England 285/315/m 40色柄
高温多湿の気候に最適なトラベルスーティングとして一世を風靡した、フォックスブラザーズの名作服地がリバイバルを果たしました。
クラシックなストライプ、グラデーションに富んだ無地から、オリーブやサマーブラウンなどのコンテンポラリーカラーまで取り揃え、アフターワークのカクテルタイムでもビジネスエリートの洗練された装いを約束します。
(一見リネンかな?と思わせるような表情とシャリ感。最近のクソ暑い夏でも“快適なお洒落”を愉しむことが出来そうです)

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥146,000+税~ 3P ¥172,000+税~
VEST ¥33,000+税~
TROUSERS ¥49,000+税~
JACKET ¥108,000+税~

c0177259_20503851.jpeg


c0177259_20512051.jpeg







“凄い映画です”

「宮沢賢治」のファンならば必見です!
遠くからでも盛岡に来る価値あり。

c0177259_20560579.jpeg



c0177259_20562427.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-02-22 00:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2019 春夏の新着!「DOLCE VITA」&「VITALE BARBERIS CANONICO」 編

春の兆し

立春を過ぎてから一週間ほど盛岡らしい底冷えのする日々が続いたのですが、今年はやっぱり暖冬ですね、今週からはプラスプラスプラスの気温が予報されています。
最近は天気も良くてワクワクウキウキしてきますね。
春の訪れが待ち遠しいです。






BRITANNIC COLLECTION

「DOLCE VITA」
Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ Italy 36色柄 

「ドルチェ ヴィータ(甘い生活)」をテーマに編集された新しいコレクションの待望の春夏バージョンが誕生しました。
世界的な名声を誇るイタリアの2大ラグジュアリーブランド ~エルメネジルド ゼニア&ロロ ピアーナ~のラインナップの中から、ニッポンのビジネスマンに最適な数々のクオリティをピックアップしました。
ビジネスウェアに“格調”だけでなく“色気”のエッセンスを加えたい方に自信をもってお薦めいたします。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥125,000+税~ 3P ¥150,000+税~
VEST ¥29,000+税~
TROUSERS ¥39,000+税~
JACKET ¥95,000+税~


c0177259_21434035.jpeg

c0177259_21440543.jpeg




BRITANNIC COLLECTION

「CANONICO」

ABITO&GIACCA~ Italy 94色柄

イタリアを代表する名門ミル「ヴィターレ・バルべリス・カノニコ」 V.B.C
毎シーズン大好評のサマーコレクションでは、サラリとした“トロピカル”シリーズが益々充実しております。
ヴィンテージ感のあるユニークな表情とライトウェイトによる清涼感の高さが人気です。
ジャケット地ではリネン、コットン、シルクの三者混素材が2種類登場しました。
夏の装いがますます楽しくなりそうです。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥112,000+税~ 3P ¥135,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥33,000+税~
JACKET ¥87,000+税~

c0177259_21444344.jpeg

c0177259_21451551.jpeg



BRITANNIC COLLECTION

「CANONICO」

LE STAGIONI~ Italy 99色柄

~4シーズンに亘り着用可能なモヘア服地~ として欧州のみならず日本でも高い人気を誇るクオリティの“モヘア クアトロ”
独特の光沢と質感にファンの多い“モヘア ツイル”は、綾織・ライトウェイトの“Super110‘s”とともに通年着用できるオールイヤーコレクションとしてご好評いただいております。
話題の機能性ファブリックレンジ“スーパーソニック”からは ~撥水・ナチュラルストレッチ~ の新クオリティがセレクトされていて要チェックです。
*定番のフォーマル生地も編集されています

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥112,000+税~ 3P ¥135,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥33,000+税~
JACKET ¥87,000+税~

c0177259_21453804.jpeg

c0177259_14161369.jpeg



“MID NIGHT BLUE”

Sartoria Iwate仕立て スリーピース
「MKX クラシック」46 シングルブレスト3釦 ノッチドラペル サイドベンツ 
ナチュラル ショルダー 肩パット ナッシング 垂れ綿 極薄 胸Pバルカ  
腰P両玉縁フラップ 極限コバステッチ 袖口本切羽4釦重ね 釦 クロス掛け 

ヴェスト
「stylish ジレ」44 シングルブレスト6釦

タック トラウザーズ
「stylish ゼロイチ」81 裾幅17.7cm

「CANONICO」Italy ~FAILLE~ “MID NIGHT BLUE” Super100’s 300g/m 
オーダー標準価格¥140,000+税

2着目から上衣の肩幅を0.5cmほど、下衣のヒップ廻りを0.5cmほど調整しています。
本来“タキシード”に用いる“MID NIGHT BLUE”の生地で料理しました。
ビジネスやオフィシャルなシーンで着用します。
ご依頼頂いたのは、今年も益々忙しく活躍されています30代半ば、盛岡のHFさんです。

c0177259_14163953.jpeg

c0177259_14165710.jpeg




“立春のころ” ~サロンの窓から~

c0177259_14171598.jpeg


See you again

by itsformen | 2019-02-18 23:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2018‐2019 秋冬の新着! 「VITALE BARBERIS CANONICO」 編



BRITANNIC COLLECTION

「CANONICO」

ABITO~ Italy 107色柄

イタリアを代表する名門ミル、「ヴィターレ・バルべリス・カノニコ」(VBC)。
毎シーズン大好評のスーツコレクションは、Super110'S、Super100’S&120’Sフランネルを中心に構成されています。
今季初登場の“カーデッド・グラフィック・スーチング”は、紡毛ベースのシッカリとしたボディにウール×コットンのスラブヤーン(節目のある特殊な糸)で、ストライプやオーバーチェックを表現しています。
「VBC」流の“今”を感じさせてくれる注目の服地です。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥112,000+税~ 3P ¥135,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥33,000+税~
JACKET ¥87,000+税~

c0177259_23134423.jpg
c0177259_23140447.jpg






















「CANONICO」

REVENGE Super150’S/CERIMONIA&GIACCA/CAPPOTTO~ Italy 62色柄

「VBC」が誇るプレミアムスーチング“リヴェンジ”と、バラエティ豊かなジャケット&コート地で編集された充実のコレクションです。
ウエイトの異なる二種類の“ウールジャケッティング”は、「紡毛糸×梳毛糸」のツイストヤーン経緯に用いて立体的で膨らみのあるボディを実現したエポックメイキングな新しいクオリティです。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥127,000+税~ 3P ¥150,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥33,000+税~
JACKET ¥96,000+税~
COAT ¥110,000+税~

c0177259_23143939.jpg
c0177259_23145956.jpg



























“日に日に変わる彩り” ~サロンの窓から~

c0177259_23152947.jpg


c0177259_23155651.jpg


c0177259_23163197.jpg



See you again


by itsformen | 2018-11-07 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2018‐2019 秋冬の新着! 「DOLCE VITA」~Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ 編


2018‐2019 秋冬の新着!

BRITANNIC COLLECTION

「DOLCE VITA」
Ermenegildo Zegna & Loro Piana~ Italy 37色柄 

「ドルチェ ヴィータ(甘い生活)」をテーマに編集された全く新しいコレクションが誕生しました。
世界的な名声を誇るイタリアの2大ラグジュアリーブランド ~エルメネジルド ゼニア&ロロ ピアーナ~のラインナップの中からニッポンのビジネスマンに最適な数々のクオリティをピックアップしました。
ビジネスウェアに“格調”だけでなく“色気”のエッセンスを加えたい方に自信をもってお贈りいたします。

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥127,000+税~ 3P ¥150,000+税~
VEST ¥29,000+税~
TROUSERS ¥39,000+税~
JACKET ¥96,000+税~

c0177259_00081521.jpg
c0177259_00083880.jpg




















c0177259_00085338.jpg
現物の反物も数着分ご用意しております。
実際に見て触れて“格調の高い色気”を感じ取ってください。
トレンド(大きな流れ)はグレイッシュなブラウンです!
~無地でもチェックでもストライプでも~
ワードローブにある人は少ないはずです。
自分スタイルの幅が広がる“ブラウン”を加えてみてはいかがでしょうか。








“モノクロームな紅葉” ~サロンの窓から~

c0177259_00093204.jpg


c0177259_00094986.jpg



See you again


by itsformen | 2018-10-31 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2018‐2019 秋冬の新着! 「「HARRISONS OF EDINBURGH」 編


2018‐2019 秋冬の新着!

「HARRISONS OF EDINBURGH」 England

1863年、後のエジンバラ市長「サー・ジョージ・ハリソン」によって創設された名門マーチャント(服地卸商)「ハリソンズ オブ エジンバラ」
トレードマークの赤いバンチで展開されるその高品質かつ豊富な服地コレクションは、多くの名門テーラーやオーダーサロンで取り扱われ、欧州の王侯貴族をはじめとした世界中のVIPから愛されてきました。
最上級の原毛のみが最上級の服地を作り上げる~という哲学のもと、最上の原毛のみを使用し、仕上げに至るまですべての工程において妥協を排して生み出される服地の数々は、実際に縫製に携わるプロフェッショナル達から絶対的な信頼を寄せられています。


「WORSTED&WOOLLEN FLANNELS」
近年、クラシックな英国服地が大きな注目を集める中、ハリソンズのフランネルコレクションは“ブリティッシュテイスト”などではない~本物の英国製伝統的フランネル生地~として、多くの方々から愛されてきました。
オーセンティックな色柄をしっかり押さえながら、「次世代クラシック」をテーマにしたデザインの数々はモダンな感性を見せてくれます。
WORSTED 340g/m WOOLLEN 420g/m

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥158,000+税~ 3P ¥187,000+税~
VEST ¥36,000+税~
TROUSERS ¥54,000+税~
JACKET ¥116,000+税~

c0177259_21543697.jpg
c0177259_21550750.jpg





















PREMIER CRU」
ハリソンズを代表するスーツ地の一つ「プルミエ クリュ」は、そのバランスの取れたパフォーマンスと高い汎用性で世界中のエグゼクティブ達から愛されてきました。
素材となる厳選されたオーストラリア ビクトリア州産メリノウールは、3回梳毛され最後に残った最も長い繊維のみが伝統的工法にて織り上げられます。
シッカリとした打ち込みと柔らかな肌触りを両立させたこの「プルミエ クリュ」には、ハンドメイドのビスポークスーツに用いられるに相応しい、高級英国服地のエッセンスが凝縮されています。
Super100's 99%&Cashmere 1% 330g/m

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥151,000+税~ 3P ¥179,000+税~
VEST ¥34,000+税~
TROUSERS ¥51,000+税~
JACKET ¥111,000+税~

c0177259_21554297.jpg
c0177259_21560917.jpg

























“毎日がこんな夕暮れ” ~サロンの窓から~

c0177259_21564371.jpg


c0177259_21580279.jpg



See you again


by itsformen | 2018-10-18 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2018‐2019 秋冬の新着!「DRAGO」&「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!編


秋冬物
皆さん、揃っております!
お知らせが遅くなりました。すみません!
今季は、イベント事が早い時期に決まっている人たちが続々とオーダーにいらしてくださいまして、ブログにアップする前に発注の方が先に先にとなってしまいました。
秋冬の新着生地バンチはほぼ出揃いました。
そして、仕立て工場も繁忙期に入りました。
ですので、納期は5週間~6週間はみてください。(シャツは3週間です)
お薦めの生地(着分)は反物でご用意しております。
今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。




2018‐2019 秋冬の新着!

「DRAGO」Italy
紡績から製織、機織りまでを一貫して行う世界でも稀なメーカーで、糸づくりから独自の高度な技術を駆使し、クオリティ良し、センス良し、コスパ良しと三拍子揃った服地を提供します。

CORTINA
Super130's の上質な原毛を贅沢に用いた70番手双糸で織り上げ、ウエイトは300g/mあり、イタリア素材にありがちな薄く光沢のある素材とは一線を画した逸品です。

RUGBY FLANNEL
Super130’s の上質なメリノウールを用い、敢えて太引きの60番手を双子使いにして英国調の雰囲気を醸し出しながら、ウエイトは270g/mとフランネルとしては軽くて柔らかい仕上がりが特徴です。ナチュラルストレッチ、撥水、防汚といった機能性も兼ね備えていて、秋冬のアンコンジャケットにはピッタリな素材です。

LUXURY COLLECTION~ Four Seasons
Super160’s の上質で上品な色柄とシットリとした滑り感は「DRAGO」ならではの成せる業です。しかもコストパフォーマンスが高いときています。

JACKETING
四者の異素材が織り成す立体感のある色柄と、手で触れたときの絶妙な風合いが上質を求める人の琴線を刺激します。

c0177259_23424052.jpg
c0177259_23430429.jpg





c0177259_23431982.jpg
c0177259_23434230.jpg



























Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥122,000+税~ 3P ¥145,000+税~
VEST ¥28,000+税~
TROUSERS ¥37,000+税~
JACKET ¥93,000+税~







「岩手のスーツ」 初体験キャンペーン!


c0177259_23441097.jpg

Sartoria Iwate仕立て
 
「ベーシックス W」50L 
ダブルブレスト 6釦
・ピークドラペル
 OP¥2,000+税
ナチュラル ショルダー
垂れ綿 極薄
胸P バルカ
腰P 両玉縁 フラップ チェンジ
極限コバステッチ
袖口本切羽 袖番長
釦 二の字掛け
サイドベンツ


「stylish ゼロイチ」90
1タック トラウザーズ
裾幅19.6cm

「DRAGO」Italy
LUXURY COLLECTIONSuper160's 
ネイビー 240/250g/m
「岩手のスーツ」1着目
オーダー特別価格¥...
c0177259_23443061.jpg


「柔らかくてトロトロっとした、触れた瞬間に上質だなと分かる生地がいいんですよ」「どんな場でもサッと着られる無地のネイビーがいいかな」「今はやっぱダブルですよね」ということで、「岩手のスーツ」は初体験でしたが、「面倒だから2着同時にオーダーしまっす」となりましたので、基本のデザインパターンを変えておつくりしてみました。
そんな今回のご依頼人は、イタリアンな匂いとトロっとしたお鮨が大好きな50代前半、盛岡のMFさんです。
1着目のダブルブレストはタイトになり過ぎないデザインパターンを用いてやや落ち着いた雰囲気にしました。でも、袖口は番長です(笑)。

c0177259_23471605.jpg
c0177259_23473714.jpg






c0177259_23475433.jpg
c0177259_23481283.jpg



























c0177259_23484200.jpg

アンコン仕立て
 
「MKA クラシック」50L
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸増芯
胸P バルカ
腰P 両玉縁
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦
釦 鳥足掛け
サイドベンツ


「stylish ゼロイチ」90
1タック トラウザーズ
裾幅19.1cm


「LARUSMIANI」Italy
ストレッチコットン
ベージュ 295/300g/m
「岩手のスーツ」2着目
オーダー標準価格¥115,000+税

c0177259_23490576.jpg

MFさんの2着目は、きれい目なベージュのコットンスーツがいいということで、微妙な色違いが豊富に揃う「LARUSMIANI」のバンチから選びました。
(写真では白っぽく見えますが、実際は綺麗なベージュです)
2着目はシングルブレストのアンコン仕立てということで、タイトフィットなデザインパターンを用いています。
MFさん、「岩手のスーツ」初体験ということでしたが、2着とも特に補正する所もなく気に入って頂けたようでした。ありがとうございます。
次は、お手持ちのスーツとシャツのお直しですね。
承知しました。どうぞお持ちになってください。

c0177259_23494116.jpg
c0177259_23500091.jpg








c0177259_23501979.jpg
c0177259_23505303.jpg



























上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この秋冬も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?というご提案です。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men の顧客さんの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria Iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“メイド トゥ メジャー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度かイージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手が届くほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、秋冬物と春夏物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。








“夏の終わりのハーモニー” ~サロンの窓から~

c0177259_23514602.jpg


c0177259_23512854.jpg



See you again


by itsformen | 2018-09-10 20:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2018 春夏の新着!Ⅵ ~import&premium Selection~ 編


お花見
もうそろそろです。今週末は盛岡の桜が見ごろになります。
国の天然記念物で世界的に有名になった盛岡の「石割桜」も開花しました。
都会の皆さん!これからですよ~ とーほぐの桜まつり~

ということで、春夏の新着!のご案内も満開を迎え、まだまだご紹介しきれてないものもありますが、あとはサロンにてじっくりと吟味してみてください。
この春夏も、皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。




春夏の新着!Ⅳ

~ import&premium SELECTION ~

Jacketing COLLECTION

大人の男のカジュアルスタイルは、先ずは上質なジャケットから。
きっと、お気に入りの一着が見つかるはずです。
カッコ良くなりたくありませんか!

「Loro Piana」「Ferla」「CERRUTI」「NOVARA」「E.THOMAS」...etc

c0177259_22513304.jpg


c0177259_22515625.jpg


c0177259_22523172.jpg


c0177259_22531560.jpg


c0177259_22534401.jpg



Trousers&Pants COLLECTION

ここ最近、もの凄くご依頼が増えています、オーダーメイドパンツ!
ご自身の体型に合った理想のシルエットを描きます。
思う存分、選び甲斐のある120色柄をご用意いたしました。

c0177259_22092120.jpg

Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥113,000+税~ 3P ¥137,000+税~
VEST ¥26,000+税~
TROUSERS ¥32,000+税~
JACKET ¥87,000+税~






“もうそろそろ” ~サロンの窓から~

c0177259_22541609.jpg



See you again


by itsformen | 2018-04-15 21:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

2018 春夏の新着!Ⅴ 「SMITH WOOLLENS」&「LEAR BROWNE&DUNSFORD」 編


出会い
3月、昨年度までは別れの季節でしたが、4月、新年度からは出会いの季節です。
一人でやっているワタシでも何となくワクワクする季節ですね。
今年度もワクワクドキドキしながら、まだ見ぬ新規のお客さまのお越しを心よりお待ちしております。




「SMITH WOOLLENS」England

1921年、ハーバード・スミスとクロード・グラハムによってロンドンのゴールデンスクエア(服地卸商が集まっていたことで有名な広場)で創設されたロンドンマーチャントの雄。
1930年代からは輸出にも力を入れ、クラシックでありながらソフトな質感の独特なテイストが世界的に支持されてきました。凛として知的な表情を持つ服地の数々は、今日もエグゼクティブたちを魅了し続けています。

c0177259_21331330.jpg

「ORIGINAL SOLARO」 355g/m 左下
「ソラーロ」(またはサンクロス)の名称で知られ、玉虫色の輝きを持つ美しいウール織物。実は、「スミスウールンズ」によって20世紀初頭に開発され、今も商標として保護されています。当時は亜熱帯の植民地において“太陽熱を和らげる効果がある”として着用を推奨されるなど、英国の服飾史にも足跡を残す特別なファブリックです。近年はファッション性の高さが注目されていますが、当時のウェイト、質感を再現したこの“オリジナルソラーロ”は現代におけるマスターピースと言えるでしょう。

早速、it's Model の「バルマカーンコート」用のソラーロを発注しました。英国から空輸で一週間後に仕立て工場へ。

Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥155,000+税~ 3P ¥180,000+税~
VEST ¥35,000+税~
TROUSERS ¥50,000+税~
JACKET ¥113,000+税~
COAT ¥129,000+税~



「FINMERESCO」 4PLY 360/390g/m HIGH TWIST 300/310g/m
“トラベルスーチング”のマスターピースとして英国で名声を得てきた「スミスウールンズ」を代表するコレクションの一つ。長時間の移動や連続の着用が多いのがビジネスマンのトラベルシーン。そんな時にパフォーマンスを発揮する“シワになりにくく取れやすい”、また“型崩れしない”しっかりとしたボディはそれぞれのクオリティに合わせて撚られたツイストヤーンによって実現されています。

Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥140,000+税~ 3P ¥165,000+税~
VEST ¥32,000+税~
TROUSERS ¥44,000+税~
JACKET ¥104,000+税~

c0177259_21482512.jpg
c0177259_21411767.jpg




「WILLIAM HALSTEAD」 ウィリアム ハルステッド

c0177259_21413437.jpg

こちらは「CLASSIC」のバンチに入っている定番の“ソラーロ”です。「サンクロス」と呼んだほうがしっくりくるでしょうか。
「ウィリアムハルステッド」はマーチャントからの依頼で服地をつくる“ミル”(織元)になります。“ソラーロ”と色味も表情もほぼ一緒ですが、こちらのバンチにあるのは330g/m目付が軽いタイプです。
比べてみると綾目が細かいですね。
スーチングでお考えの方にはこちらの方がよろしいかもしれません。
お値段も変わりませんので、昨今の高温多湿な日本の夏には幾らかでも軽やかな方が良いかもしれませんね。
それにしても、表が独特のカーキと裏が灼熱の太陽を想わせる赤のコンビネーションは、いつ見ても魂を揺さぶられます。




「LEAR BROWNE&DUNSFORD」 リアブラウン&ダンスフォード
1895年創業の英国最大の同族経営マーチャントである「リアブラウン&ダンスフォード」は、“サヴィルロウ”のほぼ全ての名門テーラーを顧客に持ち、しっかりとした打ち込みの伝統的英国服地の供給で高い評価を得てきました。
日本でも“洋服好き垂涎”の服地ブランドとして有名です。
そして、英国中の有名テーラーがこぞって愛用している「LBD」の豊富な“ライニング”(裏地)コレクションは、日本でも一部の有名テーラーやオーダーサロンで展開されています。ジャケット一着分¥5,000+税~

c0177259_21415254.jpg
c0177259_21421067.jpg


















c0177259_21422897.jpg
c0177259_21425154.jpg





















See you again


by itsformen | 2018-04-07 23:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)