2018年 06月 10日 ( 1 )

夏に向けて!Ⅲ ~ラグジュアリーリネン de サファリジャケット~ 編


梅雨
南東北は梅雨入りしたそうですが、こご北とーほぐも今日辺りから梅雨入りしたような天気です。
北とーほぐの梅雨はジメっとした寒さが特徴ですね。
この時季はホントに着るものに困ります。
今夜のライヴは長そでに長ズボンだね。
コートジボワールのリジッドにインクブルーのプリントシャツ、そしてネイビーのコットンJKTを羽織ってか。





夏に向けて~ リネン サファリジャケット

c0177259_22581470.jpg

カバーオール仕立て
~it's Model~

「N-base」
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
肩パット&毛芯&裏地ナッシング
・4ポケット BOXプリーツパッチ フラップ釦留
 OP¥4,000+税
釦 クロス掛け
・本水牛釦
 OP¥2,000+税
5mmミシンステッチ
袖口開き見せ 2釦
フロント スクエアカット
フックドベント

「ARISTON」Italy
ラグジュアリーリネン
Linen 100%
オーダー標準価格
¥58,000+税



c0177259_23001448.jpg
c0177259_23005539.jpg




















c0177259_23012823.jpg

新型
“サファリジャケット”
~it's Model~

前々からカバーオールのデザインでのリクエストがありまして、ちょうどカジュアルなジャケットのトレンド(大きな流れ)が“サファリジャケット”なものですから、先ずは毎年リクエストがある“リネン素材”でおつくりいたしました。

c0177259_23015757.jpg
Model服には3年ほど寝かせていた「ARISTON」のリネンを用いましたが、お薦めのバンチは「HARRISONS」の~MERSOLAIR~です。
ピュアリネンだけでも50色柄揃います。
オーダー標準価格¥58,000+税
エポーレット(肩章)はOP¥2,000+税にて付けることが出来ますし、リクエストがあればベルテッド仕様も可能です。
“コロニアルな雰囲気”でアロハシャツを合わせてもよし、ちょっと気取ってタイドアップしてみるとグッとお洒落感が増しますね。
&カバーオールのサファリジャケットは、秋冬物の“ツィード生地”を用いても雰囲気良く仕上がると思います。
~大きな流れ~として捉え、如何でしょうか?!
先ずは、ご予約、お問い合わせはこちらまで

手織りコットンタイ(一本織り)「蟻川工房」 ¥6,000+税

c0177259_23024650.jpg
c0177259_23030550.jpg


















c0177259_23032317.jpg
c0177259_23035585.jpg


























~盛岡の風物詩~ “チャグチャグ馬コ” ~サロンの窓から~

c0177259_23042693.jpg

c0177259_23050461.jpg

c0177259_23054409.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2018-06-10 17:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)