人気ブログランキング | 話題のタグを見る

〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編

立夏

昔は暦の上というのが通説だったのが最近ではリアルに夏を感じる今日この頃。
盛岡でもGWに真夏日まであと0.2ポイントまで迫りました。
GWが明けてビジネスの服装もライトにクールに。
日本の夏には藍染のアイテムがクールです。






自然発酵~微生物を育てる~本物の藍建て~原藍染

「佐々木龍大」


原藍染の墨下濃藍コットンスーツ
【Super Standard】

〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編_c0177259_19243899.jpeg

〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編_c0177259_19250009.jpeg

〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編_c0177259_19251819.jpeg

〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編_c0177259_19253691.jpeg

〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編_c0177259_19255251.jpeg

〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編_c0177259_19260755.jpeg


【Super Standard】 クールアンコン仕立て
「N-base」 シングルブレスト3釦 ノッチドラペル 胸Pナッシング 腰Pアウトパッチ 5mmミシンステッチ 袖口開き見せ2釦 OP・水牛釦 クロス掛け ノンベント

1タックドラウザーズ 「A-base」92 裾幅19cm

原藍染「佐々木龍大」 Morioka “備後節織” 普通地(墨下濃藍) 220g/m
オーダー標準価格¥215,600(本体196,000)

原藍染コットンスーツ “藍の青”をお引き取りにいらした時は、マジで真顔でシェイプアップをお誓いになったのですが…。
春〜秋に着用するコットンスーツは、原藍染の“藍の青”と“墨下濃藍”とで“2種類の青”を組み合わせてスーチングでもジャケパンでもふた通りいけるように、今回の“墨下濃藍”の生地は春先から着られるように準備をしていました。
人生いろいろ様々なご事情がおありなのだと思います。
“誓いのシェイプアップ”のはずだったのですが…。
見た目見た感じがどうやら変わっていない、いやいやもしかしたらちょっと増えたかも、と感じまして全体的に1〜2cmアップのサイジングでお作りさせていただきました。
写真では藍色の濃淡の差が分かりづらいですが、“墨下濃藍”の方はグッと深みのある表情をしています。
“唯一無二”の原藍染の生地で2パターンのスーチングを愉しむ贅沢、これぞ本当の意味でのサステナビリティな服の選び方ではないでしょうか。
そんな今回のご依頼人は、春〜秋は原藍染のコットンスーツを揃えたので、今年の冬は“いわてのホームスパン”のコートを狙います50代後半、盛岡のYさんです。


〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編_c0177259_19262624.jpeg








“GWこどもの日” 〜浄土ヶ浜から〜

〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編_c0177259_16523600.jpeg

〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編_c0177259_16525640.jpeg

〜原藍染の墨下濃藍コットンスーツ〜 【Super Standard】 編_c0177259_16535058.jpeg


原藍染の糸を用いてこの素晴らしい景色をイメージした生地を作りたいなぁ



〜f.collective〜

by itsformen | 2024-05-08 20:30 | もりおかの原藍染 | Comments(0)

<< 2024 春夏の新着!お誂え向... 〜原藍染の墨下濃藍コットンスー... >>