人気ブログランキング | 話題のタグを見る

~大好きなブラックウォッチ de “ジレ&パンツ”をつくった~ 編

営業します

都会の方では、緊急事態宣言が出され大変なことになっていますが、先日、岩手でもクラスターが出たりしていますが、ウチのサロンは去年と同じように、GWは休まず営業します。
勿論、感染症対策を怠りなく営業しますので、皆さん、極フツーに普段通りにご予約を入れて頂ければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。
“コロナのばかやろう!”






~大好きなブラックウォッチ de ジレパンスタイル~


~大好きなブラックウォッチ de “ジレ&パンツ”をつくった~ 編_c0177259_21513487.jpeg


~大好きなブラックウォッチ de “ジレ&パンツ”をつくった~ 編_c0177259_21515070.jpeg


~大好きなブラックウォッチ de “ジレ&パンツ”をつくった~ 編_c0177259_21520814.jpeg


今年から、人によってはレギュラーコーヒーと勘違いするくらい工夫して淹れていたインスタントコーヒーをもう出さないと秘かに決めたので、もう一軒、ローテーションに入れる珈琲屋さんを探していました。
他の土地から来た人たちは口をそろえて「盛岡って喫茶店が多いよね!しかもみんな自家焙煎だもんね!」と言います。
本当にそうなんです。だから何所から手を付けていいのか分からなくなってしまいます。
そんな中、いつ頃からか焙煎機を外から見えるようにディスプレイしていて、それが前々から気になっていまして、サロンから近いこともあって盛岡劇場向かいのいなだ珈琲舎さんに的を絞りました。
そして、何度か通っていくうちにワタシの正体がバレてしまい、マスターから「ブラックウォッチの生地って有りますか?」と聞かれ、「勿論ありますよ!」とお答えすると、「休日にちょっとお出かけしたいときのパンツが欲しいんです」とのことで、早速の3月1日にいらしてくださいました。
そして、ブラックウォッチの生地を見ながらイメージしていくと、お店で着用するヴェストも作ろうかなぁということになりまして、今、ウチのサロンで注目されている“ジレパンスタイル”でいくことになりました。
そんな今回のご依頼人は、珈琲の話になると服のオーダーよりも熱が入ってしまい、休日だというのに珈琲のことばかり考えている本当に珈琲がお好きなんだなぁと端から見ていてもそう思う40代後半、盛岡のKIさんです。


Sartoria Iwate仕立て
「DI PRAY」Italy “ブラックウォッチ” トロピカル 240g/m
ヴェスト 「stylish ジレ」48 シングル6釦 ノッチドラペル 背表共地 腰P 箱型 釦 鳥足掛け 
オーダー価格¥36,300(本体33,000)
1タックトラウザーズ 「stylish ゼロイチ」84(87) 裾幅19cm  
オーダー価格¥40,700(本体37,000)

~大好きなブラックウォッチ de “ジレ&パンツ”をつくった~ 編_c0177259_21522851.jpeg



~いなだ珈琲舎のコーヒー豆とまめこさん~

一番初めは“Kブレンド”から始まって深煎りの“ケニア”から浅煎りの“コロンビア”まで一通り制覇、あっ!浅煎りの“コスタリカ”をまだ飲んでいませんでした。(笑汗)
まあ、そんなこんなで珈琲は嗜好品ですから人によって好みがあるんですけど、いなだ珈琲舎さんのワタシの一押しは“エチオピア”です。
花のような上品な香りとワインのような複雑なコク、そして酸味を抑えた口当たりは絶品です。
それと“まめこさん”、コーヒー豆の形をしたほのかにコーヒー味のするコーヒーのお供にちょうど良いお菓子です。
ワタシは最初注文するときに大きな声で、「こまめさんください!」と言ってしまいました。(笑汗)

~大好きなブラックウォッチ de “ジレ&パンツ”をつくった~ 編_c0177259_21524613.jpeg









“面白い雲” ~サロンの窓から~

~大好きなブラックウォッチ de “ジレ&パンツ”をつくった~ 編_c0177259_21533322.jpeg


~大好きなブラックウォッチ de “ジレ&パンツ”をつくった~ 編_c0177259_21535344.jpeg



~it's for men~

by itsformen | 2021-04-25 23:30 | オーダージャケット&パンツ | Comments(0)

<< 楽しい愉しい~オーダーメイド帽... 2021 ~春のご愛顧フェア~... >>