人気ブログランキング |

2020-2021 秋冬の新着! 「DUGDALE BROS」& Import Selection 編

中秋の名月

う~ん
見えない




2020-2021 秋冬の新着!


2020-2021 秋冬の新着! 「DUGDALE BROS」& Import Selection 編_c0177259_17563377.jpeg


「DUGDALE BROS」 England

「ダグデール ブラザーズ」。1896年に、ヘンリー・パーシー氏とフェデリック・H・ダグデール氏の二人によって英国毛織物の中心地ハダーズフィールドにて服地卸商社を始めました。
高級品に対する趣向の移り変わりや軽くて高性能な服地への要望を取り入れ、著名なテーラーたちに向けて高品質な服地をつくり続けています。
ハダーズフィールドの服地は毛織物業界の中ではワインでいう“シャンパンのような存在”です。
グラスに立ち上がる泡の如く繊細なつくり込みで、この地域でつくられたからこその価値観があり、華やかに人々を演出するのです。

「HEATS MOOR」
「ダグデール ブラザーズ」の新コレクション「ヒース ムーア」は昨季までの「ウィンタークラシック」の後継コレクションになります。
“ヒース”は荒野に咲くエリカという生命力の強い花を、“ムーア”は荒野を意味し、エミリー・ブロンテの小説、嵐が丘の舞台となっているハワースの荒野をイメージし付けられました。
嵐が丘の舞台は、生地の生産地であるハダースフィールドと同じウエストヨークシャーにあり、ハダースフィールドの北北西に位置しています。
ブロンテ姉妹が活躍していた頃は、この町も生地織りを主要産業としており、町全体で1200基の織機が稼働していました。
「ヒース ムーア」に使われる原毛は、アルゼンチンのパタゴニア地方で採取されたものであり、クリンプが強く伸縮性に優れています。
クオリティは2種類あり、290g/mのクリアカットと330/350g/mのフルミルドで構成されています。
290g/mのクオリティは程よい光沢をもち、秋から冬まで幅広くビジネスシーンの定番としてご利用いただけます。
330/350g/mフルミルドは、シックな柄で比較的柔らかく織り上げられているので、着心地が良く冬場に外出するときなどに最適です。

2020-2021 秋冬の新着! 「DUGDALE BROS」& Import Selection 編_c0177259_17565614.jpeg

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格
SUIT 2P ¥123,000+tax~ 3P ¥148,000+tax~
VEST ¥28,000+tax~
TROUSERS ¥37,000+tax~







Import Selection

~Suiting~
「DORMEUIL」「Loro Piana」「CAVENDISH」「HOLLAND&SHERRY」

2020-2021 秋冬の新着! 「DUGDALE BROS」& Import Selection 編_c0177259_17572099.jpeg


Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥149,000+tax~ 3P ¥175,000+tax~
VEST ¥34,000+tax~
TROUSERS ¥48,000+tax~






~Jackteting~
「FERLA」「CERRUTI」「E THOMAS」「Loro Piana」「MARLING EVANS」

2020-2021 秋冬の新着! 「DUGDALE BROS」& Import Selection 編_c0177259_17573526.jpeg

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
JACKT 98,000+tax~ 
VEST ¥30,000+tax~






~FORMAL~
「DORMEUIL」「Loro Piana」「HOLLAND&SHERRY」「山栄毛織」「御幸毛織」「MILLIONTEX」

2020-2021 秋冬の新着! 「DUGDALE BROS」& Import Selection 編_c0177259_17575143.jpeg

Sartoria Iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥117,000+tax~ 3P ¥140,000+tax~
VEST ¥27,000+tax~
TROUSERS ¥34,000+tax~





タグ:

by itsformen | 2020-10-01 22:00 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

<< 2020-2021 秋冬の新着... ~フォーマルブラック スーツ&... >>