人気ブログランキング | 話題のタグを見る

~独自BARスタイル~ ヴェスト&ドレスシャツ 編

暑い

ここ岩手では、梅雨明け宣言も出されないまま立秋を迎え、ここに来て雨マークよりも太陽マークの方が幅を利かせて、やっとカラッとした昔の夏らしい暑さを感じることが出来ています。
全国的に騒いでいる猛暑~猛暑~猛暑というわけではないので気分的に楽なことは楽ですね。
まだまだ暑い日が続きますが、オーダーメイドの方は納期というものがありますので、スーツやジャケットはこれからですともう10月の仕立て上がりになります。
その辺を踏まえて、“コロナのばかやろう”に惑わされずに、早め早めの行動をとられることをお勧めいたします。







お気に入りのヴェスト


~独自BARスタイル~ ヴェスト&ドレスシャツ 編_c0177259_19324523.jpeg


~独自BARスタイル~ ヴェスト&ドレスシャツ 編_c0177259_19330677.jpeg


~独自BARスタイル~ ヴェスト&ドレスシャツ 編_c0177259_19333656.jpeg


Sartoria Iwate
ヴェスト 「stylish ジレ」54 シングル6釦×5 胸P 左のみ箱型 腰P ワイングラス 釦 鳥足掛け 背表 共地使用
「CANONICO」Italy “4PLY Tropical” 千鳥格子 白×黒 410g/m
オーダー標準価格¥35,000+tax

~独自 BAR スタイル~ 
ここ何年かこのデザインのヴェストがお気に入りで、「ヴェストに合うような生地が出てきたら直ぐに知らせてくださいね」と、お会いするたびにもう合言葉のようになりました。
最近はネタが尽きていたところでしたが、「“コロナのばかやろう”に負けていられない」ということで新調することになりまして、生地の方はバンチから新しいものを選んで頂きました。
似たような千鳥格子が数ある中、こちらの“4PLY”をお選びになったのは非常にお目が高かったと思います。
そして、ヴェストをオーダー頂てからでしたが、お店で着用するドレスシャツの消耗がヤバくなってきたということで、こちらも新調することに。
基本的にノーネクタイで通すということで、今まで襟のデザインも色々とお作りになりましたが、「一番これが良かったなあ」ということで「ラージラウンド カッタウェイ」になりまして、生地は今回お試しも兼ねて3色展開となりました。
BAR独特の薄暗さの中での微妙な色味の違いを愉しみます。
そんな今回のご依頼人は、30年以上にわたって変わらぬ独自のBARスタイルを貫き、雰囲気の良い非日常の場を提供されています50代後半、BAR「A DAY」のマスター盛岡のHYさんです。

ノータイ ドレスシャツ
“BASICブロード” ~ホワイト~ピンク~サックス~ EUROスタイル 「ラージラウンド カッタウェイ」カラー 「大丸」カフス ・2WAY前立て OP¥1,000+tax ・白蝶貝釦 OP¥1,000+tax
オーダー標準価格¥10,000+tax


~独自BARスタイル~ ヴェスト&ドレスシャツ 編_c0177259_19340564.jpeg




by itsformen | 2020-08-19 21:30 | オーダーブルゾン&ヴェスト | Comments(0)

<< ~夏のコンフォートスーツ~ 【... ~夏のカジュアルシャツ~ 編 >>