人気ブログランキング |

「結婚式に呼ばれたんです」 編

年の瀬

12月もあっという間に後半に入りましたね。
皆さんも慌ただしい師走を迎えられていることと思いますが、そんな時は案外大きな忘れものをしていることがあります。
it's for men では年内は30日まで営業をしております。
オーダーメイドのご用命等ございましたら、ご予約をお待ちしております。





~カッコいいスリーピースを~

「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_19575730.jpeg


「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_19590418.jpeg


「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_19592394.jpeg

Super Standard 仕立て ~スリーピース~ 
「N-base」 シングルブレスト2釦  ピークドラペル 胸Pバルカ 腰P両玉縁チェンジ ・ピックコバステッチ OP¥4,000+税 袖口本切羽 5釦重ね サイドベンツ ・柄裏地 袖裏共取り ペイズリー OP¥9,000

ベスト 「F-base」 シングルブレスト6釦 ・ピックコバステッチ OP¥3,000+税 ・柄裏地(ドット)OP¥1,000+税

1タック トラウザーズ 「A-base」 裾幅18cm

「CANONICO」Italy インディゴブルー PERENNIAL Super110’s 260g/m
オーダー標準価格¥83,000+税

「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_19595484.jpeg

「結婚式に呼ばれたんです」
最近では割とありありな12月の結婚式。
X’masが近いということもあってか“光のページェント”の中をオシャレにファッショナブルにと妄想~想像すると...。
普段の仕事では着ることはないんだけど... でも、来年度からビジネスの場に移動するかもしれないし... ハレの日&ビジネスに着るということで... 初めてのスリーピース!「えい!行っちゃえ!」ということで、シャツやコートはオーダーメイドを堪能していたのですが、スーツのオーダーは今回が初めて。
仙台にいる友人の結婚式がキッカケになって誂えることになりました。
そんな今回のご依頼人は、塾の講師のアルバイトをしていた19才のときにウチのサロンに現れ、学生時代にドレス&カジュアルシャツを堪能し、成人式には大人でも羨むような超お洒落なコートを誂え、岩手では超安定した将来を望める職業に就くものの、一度きりの人生やっぱり僕は〇〇に成りたいと県内最強の企業に入り直し、毎日が楽しいと東奔西走張り切っている20代半ば、盛岡のAIさんです。


「ロイヤルカリビアンコットン」 DARTSスタイル 「ホリゾンタルワイド」カラー ・「ダブル」カフス OP¥500+税 ・スプリットヨーク OP¥500+税 ・2WAY前立て OP¥1,000 ・白蝶貝釦 OP¥1,000+税
オーダー標準価格¥14,000+税
*ホワイトリネン ポケットチーフ¥2,000+税
*ブートニエール 白蝶貝×黒蝶貝¥2,500+税

「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_20002421.jpeg



念願のサブマリーナ
何で盛岡でテレビコマーシャル流してるの???と不思議に思っていたら...。
この辺りでは正規の代理店はもう仙台にしかなく何度も何度も通ったみたいですね。
この若さで何で???と不思議なんですが...。
何でも石原裕次郎の大ファンらしく本当は“GMTマスター”が欲しかったようなんですが、何度通っても手に入る気配すら感じられないまま段々とお店の人とは仲良くなり、その日は何を思ったのか仙台の地に眠る祖父母のお墓参りをしてから馳せ参じたところ、「GMTは無いけどサブマリーナだったら」ということで個室に通され、やっとのことでゲット!出来たみたいですね。
今は昔と違って代理店も絞られ、お値段も大変なことになっているようですね。

「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_20012171.jpeg









“冬の光のカーテン” ~サロンの窓から~

「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_20015902.jpeg


「結婚式に呼ばれたんです」 編_c0177259_20024943.jpeg




See you again


by itsformen | 2019-12-19 22:00 | オーダースーツ | Comments(0)

<< ~冬のジャケパンスタイル~ 編 「蟻川工房」のホームスパンで誂... >>