人気ブログランキング |

「蟻川工房」のホームスパンで誂える【IHATOVジャケット】&帽子たち 編 その四

ウエストコートも乙な
いわてのホームスパン



~素朴なラグジュアリー~



【IHATOVベスト】
蟻川工房

c0177259_20542940.jpeg


c0177259_20550224.jpeg


「ジャケットとコートのことは伺っていましたが、ベストも出来るのでしょうか?」
こんな質問メールが蟻川工房の伊藤さんから届きまして、どうやら、今はジャケットよりも冬場に身体に優しい“ベスト”が欲しいのですと訪ねてきた方がいらしたようで、しかも前身頃と後身頃を別々の生地でつくりたいとの希望があり、「ちょうど要尺がベスト1着分取れる位の生地があったので、仕立ての方を藤原さんにお願い出来ますか」と嬉しいご紹介を頂きました。
そして、直接ウチのサロンにいらして頂いてデザインやディテールを決めて頂きながらお話を伺ったところ、「九州の出身で寒がりなものだから底冷えする盛岡の冬に備えて後ろもホームスパンの生地でつくりたいのです」というリクエストにお応えしました。
「今度はジャケットも誂えたいなぁ」とおっしゃっていましたね。(首を長くしてお待ちしております)
そんな今回のご依頼人は、まだまだこれからも現役でご活躍されることでしょう、70代前半、盛岡のYMさんです。


「蟻川工房」 単双平織 チェビオットウール 前身頃 キャメル×チャコール 1.4m 後身頃 チャコール 0.9m(80,000/m)

Sartoria Iwate 「stylish ジレ」48 ・ダブルブレスト6釦 OP¥6,000+税 ピークドラペル 胸Pナッシング 腰P箱型(後身頃共布) 釦 鳥足掛け 極限コバステッチ
オーダー特別価格¥25,000+税

c0177259_20554537.jpeg









“向こうのお山にも初雪が” ~サロンの窓から~

c0177259_20570024.jpeg


c0177259_20571801.jpeg



See you again


by itsformen | 2019-11-26 00:00 | いわてのホームスパン | Comments(0)

<< 「蟻川工房」のホームスパンで誂... 「蟻川工房」のホームスパンで誂... >>