様になります ~上質なカシミアコート~ 編


師走です。





~上質なカシミアコートを纏う~


c0177259_21043440.jpg

「アルスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48
ダブルブレスト 6釦
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
毛芯 ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ 裏地チーフ
腰P 箱型 スラント
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦
 OP¥3,000+税
・バックベルト
 OP¥4,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「GUABELLO」Italy
グレイッシュネイビー
ピュアカシミア
ビーバータイプ
460g/m
オーダー標準価格
¥152,000+税


c0177259_21050469.jpg
昨年の10年振りのご来訪から、一気にとはいきませんが徐々に徐々に新しいクラシックなアイテムを揃えています50代半ば、盛岡のKSさんからのご依頼です。
ワタシがこれほどまでにお薦めする生地はそうそうないのですが、カシミアとしての上質感と何と言っても他にはない独特の色味が魅力的な「GUABELLO」の生地で、このお値段で仕立てられる正真正銘のラストチャンスをKSさんはシッカリと掴みました。
シーズン前に再度生地屋さんに確認してみたら、本当の最後の一着分があったのです。
そして、この生地をちゃんと着こなしてくれそうな人たちにご案内メールをしてみたところ、速攻でメールが返ってきました。
KSさん!運気上がっていまっせ!
シングルブレストにするかダブルブレストにするか、何度もModelコートを着比べてみて、やはり落ち着いたのはダブルのアルスターでした。

c0177259_21055156.jpg
c0177259_21060732.jpg

















c0177259_21070194.jpg

c0177259_21071448.jpg


























~上質なカシミアコートを纏う~


c0177259_21074515.jpg

「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」44L
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット ナッシング
毛芯 ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ 裏地チーフ
腰P 両玉縁 フラップ スラント
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦 重ね
 OP¥3,000+税
・織柄裏地 ペイズリー
 OP¥5,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「GUABELLO」Italy
グレイッシュネイビー
ピュアカシミア
ビーバータイプ
460g/m
オーダー標準価格
¥150,000+税

c0177259_21081479.jpg

冬に上質なコートを着る
今年の初めのこの時点では最後の一着を、今シーズンに向けて吟味して料理しました40代前半、今年“〇〇御三家”に加わりました盛岡のMGさんからのご依頼です。
朝の通勤時間帯は、あちらこちらどこもかしこも大渋滞に見舞われるので、自家用車で来ても路線バスで来ても徒歩で来ても掛かる時間は同じ...
ならば身体のためにも歩こうと、雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ、丈夫な体を保つために毎日徒歩で通っています。
冬は軽くて暖かい上品な質感のこのコートを着て颯爽と歩いてください。
そして今月の下旬、いよいよ足元にもバッチリグッドなものが届きますね。
「ファクトリエ」by MIYAZAKI のネイビースウェード チャッカブーツ!

c0177259_21083119.jpg
c0177259_21084456.jpg


















c0177259_21090672.jpg
c0177259_21092365.jpg






















~「ファクトリエ」by MIYAZAKI スウェードチャッカブーツ

c0177259_21095076.jpg



See you again



[PR]

by itsformen | 2017-12-01 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

<< パーソナル“独自ホームスパン”... 都会の人たちが憧れる ~いわて... >>