冬に上質なコートを着る 編


寒波だ!
-10℃
昔は盛岡では当たり前なことだったんですけど...ね。
北国らしい寒波が来ているらしいですね。
外で酒を飲んでも家で酒を飲んでも、水分を補給して体を暖めてからおやすみなさい。




ジャケット感覚の上質なコートを


c0177259_2383631.jpg「バルマカーンコート」
Sartoria iwate仕立て 

「stylish バル」44
シングルブレスト 3釦
打ち抜きフロント
バル(ステン)カラー
ナチュラルショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
腰P~両玉縁 スラント
極限コバステッチ
・袖口本切羽 袖番長
 OP¥3,000+税
釦 鳥足掛け
センターベント
膝上丈(-15cm)

「CANONICO」Italy
ネイビー×グレイ
ウール70%
シルク12%
ナイロン12%
リネン6%
オーダー標準価格
¥130,000+税

c0177259_23926100.jpg「承知しました!」
スーチングの上衣は、MKクラシックなら48サイズからのグレーディングなのですが、ボディもアームもピタッとして着こなしたいというご要望がありましたので、今回のバルマカーンでは44サイズから料理してみました。それでも、本来はジャケットの上から着用する設計になっていますから、ピタッとさせるには後補正での対処になりました。
こうゆう立体的な生地は本当に仕立て映えがしますね。
四者の異素材が織り成す上品な雰囲気が写真からでも伝わってきます。
こちらの上質なコートのご依頼人は、お正月は実家のある宮城で過ごされたようですが、年始は何かとお忙しいのでしょう、ファクトリエby宮崎製靴の靴を是非とも試し履きして頂きたかったのですが...40代半ば、盛岡のKSさんです。

c0177259_23113343.jpgc0177259_23115590.jpg
c0177259_2395837.jpgc0177259_23103471.jpg







オーソドックスに


c0177259_23151120.jpg「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
毛芯~ナッシング
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 フラップ
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦
 OP¥3,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「GUABELLO」Italy
グレイッシュネイビー
ピュアカシミア
ビーバータイプ
460g/m
オーダー標準価格
¥150,000+税


c0177259_23155235.jpgit's Model
続 男の着丈は…?でのTUWAMONOチェスターの後継モデルです。
ボディのゆとりを多くしたくらいで仕様は殆んど変わっていません。
ただ、素材はどうしてもカタチにして残しておきたかった絶対的にお薦めの“ネイビーカシミア”
を用いました。
深みのあるややグレイッシュなネイビー、この色味はそんじょそこらには絶対的にナッシングです。
cancliniのドレスシャツとペイズリーのタイをお引き取りに、ファクトリエの靴を試し履きに、そしてファクトリエの帆布リュックを衝動買いしそうになったMGさんも、帰り際にこのネイビーカシミアを見てしまったものですから、来シーズンに向けて決心しました。残り“あと一着分”です。

c0177259_23162665.jpgc0177259_23164761.jpg
c0177259_23173352.jpgc0177259_23184786.jpg







“七草の前日” ~サロンの窓から~

c0177259_2322641.jpg

c0177259_23233220.jpg

c0177259_23235175.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-01-13 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

<< 冬に~ツィードのジャケット&ウ... 色いろな「いわてのホームスパン」 編 >>