今季の~サマーツィード~は「いわてのホームスパン」で 編


GWⅡ
暖かいんだか寒いんだか一日のうちでも女性の心のように変わる変わる今年のGW。
明日4日(水)は、30年来の顧客さんですが何とオーダーメイドするのは初めてという妙で珍しいお客さんのTYさんが“昼下がりの採寸”にいらっしゃることになっていまして、そのあと夕方から公会堂で行われている岩手博覧会の方へ“オバギャル”たちとみんなで行ってきますので、昼下がりからClose状態にさせて頂きます。
5日(木)は、お隣の秋田から初夏に似合うスーツのご相談でいらっしゃる方と、“あまちゃん”の里からリゾートウェディングの衣装をオーダーしにいらっしゃる方のご予約は入っていますが、GWラストの6日(金)~8日(日)は今のところ「空いています」。 
そうなんです、そうゆうことなので、躊躇している方は、思いきってご連絡ください。
(宜笑)
            ~ご予約、お問い合わせはこちらまで~





                  ~Tシャツに羽織るサマーツィード

c0177259_2185129.jpg
IHATOVジャケット
Sartoria iwate
アンコン仕立て~ 

「MKX クラシック」50
シングルブレスト 2釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸増芯
3パッチ~ワイングラス
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦
釦 鳥足掛け  
サイドベンツ
・ライト仕様(軽量)
 OP¥4,000+税

日本ホームスパン
~ニッポンツィード~
ツイル ネイビーMix
ウール55%×シルク45%
(持ち込みの場合仕立て代は標準価格の二割増しになります)

c0177259_2193134.jpg
~いわてのホームスパン~の服地は持ち込みOKとさせて頂きます。
(その他の服地はご遠慮ください)

「Tシャツに合わせる“サマーツィード”のホームスパンをゲットしたので羽織る感覚のジャケットを」ということで、ご依頼頂いたのは“ホワイトパンツ”が良くお似合いの40代半ば、盛岡のTKさんです。

「うわっ超かるい! いや~ ホントにカーディガンを羽織っているような感じですねえ」

c0177259_21103150.jpgc0177259_2110571.jpg
c0177259_21113565.jpgc0177259_2112186.jpg








                THE SARTORIALIST

                Broadway, New York

c0177259_2233538.jpgc0177259_22341946.jpg

               
               The Grand Canal, Venice

c0177259_22432486.jpg




                                See you again


[PR]

by itsformen | 2016-05-03 21:55 | いわてのホームスパン | Comments(2)

Commented by オバギャル一号 at 2016-05-08 12:42 x
・・オバギャルですが何か・・・
Commented by itsformen at 2016-05-10 16:35
・・オッ!オバギャルさん!・・また遊びましょ・・

<< 先行受付OKです! 2016 ... ~サマージャケット~ de サ... >>