人気ブログランキング |

「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱


 師走 です!
 何をするにしても「駆け足で」とか「速攻で」とか「急いで」とか、何かにつけて自分にというよりか
 周りに対して要求してしまう毎年のことですがそんな師走がやってきました。
 因みに、12月の23日30日火曜日は休まずに“営業”いたします。
 どうぞお気軽に賢くご利用ください。





            “もうちょっと攻めてもいいよ!”

「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_20423782.jpg
 Sartoria iwate
 仕立て スリーピース

 「ナローズ」 48L 
 シングルブレスト 2釦
 ノッチド ナローラペル
 ナチュラル ショルダー
 胸P~ナローバルカ 
 腰P~両玉縁 スラント
 極限コバステッチ
 袖口本切羽 5釦 重ね
 ノンベント
 ・裏地(チェス柄)
  OP¥2,000+税

 ヴェスト「the best」 A6 
 5釦×5掛け
 腰P~両玉縁 フラップ

 「オーソドックスⅡ」 A6
 ノンタック トラウザーズ
 裾幅19cm

 ビエッラ「CANONICO」
 Super 120's 270g/m
 ライトフランネル
                                             オーダー標準価格
                                             ¥136,000+税

「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_20431780.jpg
 ~ナローズ
 「新型で細身のデザイ
 ンパターンが出来たん
 ですけど、どうです?
 試してみます?」
 ~挑むように~
 「ほう、そうですか!
 それなら今までよりもう
 ちょっと攻めてもらって
 いいですよ!」
 「鍛えて身体の方を合
 わせますから」  
 ~想像通り~
 鍛えられた厚い胸板に
 沿って“旬”グレイッ
 シュブルー
のストライ
 プで素材感のあるライ
 トフランネル
の服地
 が上品なタイトフィット感
 を醸し出していました。

 (ふ~むふむふむ ナロ
 ーとはいえ大人の男が
 愉しむに相応しい雰囲
 気がありますね岩手 
 のスーツ


 ということで今回のご依頼人は、決して守りには入らない50代前半、我らが「Mr.スーツスタイル」
 こと盛岡のAAさんです。

「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_2046116.jpg「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_20465482.jpg
「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_2045841.jpg「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_20452959.jpg
「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_20475073.jpg「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_20483037.jpg
「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_2049364.jpg「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_20493575.jpg








             “気になっていたウィンドペン”

「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_20532123.jpg
 Sartoria iwate
 仕立て
 
 「MKX クラシック」 48 
 シングルブレスト 2釦
 ノッチドラペル
 ナチュラル ショルダー
 胸P~バルカ 
 腰P~スラント チェンジ
 極限コバステッチ
 袖口本切羽 4釦 重ね
 サイドベンツ
 ・裏地(ペイズリー柄)
  OP¥2,000+税

 「オーソドックスⅡ」 A6
 1タック トラウザーズ
 裾幅20.5cm

 ビエッラ「CANONICO」
 Super 120's 270g/m
 ライトフランネル
 オーダー標準価格
 ¥118,000+税



「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_2056313.jpg「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_20562064.jpg
「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_2104026.jpg「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_211755.jpg


「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_2115415.jpg
 NHKのアナウンサーた
 ち全員と言っても過言
 ではないぐらいの着用
 率が高い“ウィンドペ
 ン”
を~誂えたい愉し
 みたい~と今季は慎重
 に吟味したわりには「こ
 のライトグレイの変わ
 りウィンドペンがいいよ」
 と同僚から奨められた
 けっこう個性的な色柄
 を選びました。
 春の【Modern Savile
 Row】に続いての岩手
 のスーツ
は3着目です
 から懸念箇所の腰廻り
 ~股上の調整も一見落着することができました。

「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_212185.jpg
 そんなこちらのご依頼
 人は、いつも仕事帰り
 にお立ち寄りになるも
 のですから「最終の新
 幹線に間に合わせてく
 ださいね」が口癖のよう
 になりました50代前半
 一関のMCさんです。

 ~ドレスシャツ~
 「ロイヤルカリビアン
 コットン」 Nippon
 DARTS スタイル
 「ウィンザー」カラー
 「ノーブル」カフス
 OP~スプリットヨーク
 オーダー標準価格¥14,000+税  








                  “紅いひこうき雲” ~サロンの窓から~

「岩手のスーツ」を誂える ~男の愉しみ~ 編 その壱 _c0177259_2141577.jpg


                                                See you again

by itsformen | 2014-12-01 22:55 | オーダースーツ

<< 「岩手のスーツ」を誂える ~男... ~大人のピーコート~ 「後藤新... >>