人気ブログランキング |

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編


 タイトフィット
 この言葉に敏感に反応する“OYAJI”たちもいらっしゃるようですね。
 ワタシが言うところの“タイトフィッティング”は、ワタシが言うところの“パッツンフィティング”とは
 違うのです。
 “パッツン”とはアレですよ・・リクルート世代からアラサーぐらいの人たちの着丈の短いジャケット
 にお尻半分くらいペロンと出して渡りから裾までパッツンしたパンツを合わせた恰好のことです。
 日本で販売されている既製スーツの主流がそうゆう風になっているようですから・・まあ、しょうが
 ないのでしょうけど・・
 (西洋と日本を除く東洋では、そうゆう恰好のスーツを着ていると、芸能人でもない限り・・ゲイ・・
  オカマ・・夜の世界の人とかに見られるそうです。日本を除く世界では人となりを先ずは服装で
  判断するそうですからね・・確かに、ビジネスマンがお尻ペロンと出してたら可笑しいでしょ・・)
  
 ですから、ワタシの言う“タイトフィッティング”とは、あくまでも一昔前の“ユッタリフィッティング”
 とは一線を画す意味で、余計なダブつきがなく体に適度にフィットしていて、尚かつ“スマート&
 エレガンス”
を忘れないスタイルのことです。

 カジュアルスタイルならば、パッツンでもユッタリでも全体のバランスがとれていてカッコ良けれ
 ば
、何をやったって!どんな風にしたって!人が何と言おうが!全然オッケーだと思います。

 ただ・・しかし・・スーツスタイルは、別だと思います。(遊びのスーツはまた別ですよ)
 いつの時代にも通用するクラシック~オーソドックス~ベーシックを忘れてはならないと思います。




                            “オーソドックスになった・・?

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_16291659.jpg
 まあ、そうゆうことで今
 回は、“タイトフィッティ
 ング”でオーソドックス
 な雰囲気を醸し出して
 みました50代前半、
 “Mr.スーツスタイル”
 こと盛岡のAAさんの
 作品をご紹介します。

 AAさん、帰ってきたぞ 
 
の頃までは、ビジネ
 スの最前線で昼も夜も
 体を張って“進撃”して
 いましたが、CEOに登
 り詰めた今は・・ 
 え~ 何ていうか・・「守
 りに入った」って言うん
 ですかねぇ・・ 
 オーダーメイドで創り初
 めの頃は、色香漂う
 「Loro Piana」の生地
 で作った十数着をスタ
 ンバイさせて、“東奔西
 走”夜な夜なブイブイい
 わせてましたけどね。

 「藤原さん、立場も立場
 だし五十も過ぎたし、今回
 はほどほどにお願いしますよ」ということで、“オーソドックス”という言葉は使いませんでしたが、
 初めてヴェストを加えた“スリーピース”を指定してきましたし、AAさんには一度着てほしかった
 “プリンス・オブ・ウェールズ”も自ら選びましたので、そうゆうことなんだろうなと思いました。

 “タイトフィッティング”といってもトラウザーズはやや細身にしましたが、上衣は“程々に”ということ
 でしたから、“帰ってきたぞ!”よりはちょいユルくしています。
 そうしたら、「あれっ 思ってたほどパッツンしてないですね」と言うものですから、次はガッツリ攻め
 て
やろうかと思いましたよ。でも、AAさんは雰囲気からして「クラシックスタイル」も十分お似合
 いになる人です。今回の“襟付き”ヴェストはバッチリグッドでしたね!(正統的笑)  


                                 “スリーピース

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_1630717.jpg
 Sartoria PLUM
 仕立て
 
 「MKX クラシック」 50
 シングルブレスト 2釦
 ノッチドラペル
 ナチュラル ショルダー
 胸P~バルカ 
 腰P~スラント 両玉縁
 極限コバステッチ
 袖口本切羽 5釦 重ね
 ノンベント
 別注裏地¥2,000+税

 ヴェスト「the best」 A6 
 6釦5掛け 襟付き
 腰P~両玉縁 フラップ
 襟付 OP¥2,000+税
  
 「オーソドックスⅡ」 A7
 ノンタック トラウザーズ
 裾巾 20cm

 ビエッラ「DRAGO」
 Super130’s
 グレンチェック 
 パープル オーバーペン
 
 オーダー標準価格¥143,000+税

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_16333778.jpg“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_16335945.jpg

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_16374437.jpg“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_1638252.jpg

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_16402042.jpg
 ビエッラ「DRAGO」
 
 今季からウチのオーダ
 ーサロンの仲間入りに
 なりました「ドラゴ」
 良いですよ! 
 Super130’sの細番
 手ながら2Ply(双糸)
 で織り上げていますか
 らいい塩梅の“とろみ”
 と安心感のある“腰の
 強さ”が、イタリア製の
 生地の中では群を抜
 いていると思います。
 【TUWAMONO】の対
                                             抗馬として競わせてい
                                             きたい“逸品”です。




                          “オーソドックスな・・?スリーピース

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_16433910.jpg
 TUWAMONOスーツ

 Sartoria PLUM 
 仕立て

 「オーソドックスⅡ」 A6
 シングルブレスト 2釦
 ノッチドラペル
 ナチュラル ショルダー
 胸P~バルカ 
 腰P~スラント 両玉縁
 極限コバステッチ
 袖口本切羽 5釦 重ね
 ノンベント
 別注裏地¥2,000+税

 ヴェスト「The best」 A6
 5釦5掛け
 腰P~両玉縁 フラップ
       
 「オーソドックスⅡ」 A7
 ノンタック トラウザーズ
 裾巾 20.5cm

 ニッポン「葛利毛織」
 メタルブラック
 チンツ(鏡面)加工
 
 オーダー標準価格
 ¥143,000+税

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_16513875.jpg“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_16522089.jpg

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_16524871.jpg“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_165363.jpg

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_16533377.jpg
 AAさん、正統的になる
 といってもそんな“フツ
 ー”になるわけはありま
 せんから、やはり“光り
 モノ”には眼がありませ
 ん。(大好物笑)
 【TUWANOMO】から
 底光りのする“メタル
 ブラック”
のシャドース
 トライプをお選びになり
 ましたので、この個性
 的な生地には“オーソ
 ドックス”なデザインパ
 ターンの「KNSクラシッ
 ク」を用いました。
                                             ヴェストは衿無しの5釦
                                             5掛けにして“クール”
                                             な印象にしています。

 “ノンベント” これはAAさんの四半世紀にわたる拘りです。
 オーダーメイドではこの10年、一着たりともゆずっていません。 





  <年末年始のお休みのお知らせ>

  火曜定休日

  12月31日(火)・1月日(水)・日(木)・日(金)


  年始は1月4日(土)より始動いたします。 






                  “森のステージ” ~サロンの窓から~

“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_1915944.jpg


“Mr.スーツスタイル” ~ オーソドックスになったって・・? 編_c0177259_1923416.jpg


                                                See you again

by itsformen | 2013-12-18 21:55 | オーダースーツ | Comments(0)

<< “リゾートウェディング” ~家... 「ティさんの散財物語」 その弐... >>