人気ブログランキング |

新 「北の鉄人」 “結婚”する!! ~スクラム組めるぐらいの家族欲しいなぁ~ 編


 二月、立春を迎えるころになるとテレビも新聞もタウン誌もウェディング、ウェディング、ウェディング
 の絢爛豪華な広告が目につきます。
 北東北の大人たちから評判を得ているタウン情報誌ラ・クラでも昨年12月に岩手に特化した
 ウェディング雑誌MUSEを発行しました。
 まあ、それだけこの不況下においても“ウェディングに投資”する新郎新婦はもとより父母、祖父母
 の並々ならぬ“熱い想い”があるのでしょうね。(私もそれは非常に感じています。ウェディング笑)

 そこで今回は、ウェディングも“自分スタイル”でいきまっせえ~!と釣りバカ日誌の舞台でも
 お馴染みの三陸釜石から何度も“青い稲妻”が走るように通ってくださいました釜石シーウェイ
 ブスRFC
のイケメンフォワードYKさんのウェディングスタイルをご紹介したいと思います。



                                “ハレの日へむけて”

新 「北の鉄人」 “結婚”する!! ~スクラム組めるぐらいの家族欲しいなぁ~ 編_c0177259_1857020.jpg
 「ウェディングスーツ」

 【Super Standard】仕立て
 
 スリーピース CL2 
 シングルブレスト ピーク 2釦
 ウェディング仕様フロントカット
 襟付きヴェスト DA 5釦×5
 ノンタック トラウザーズ  
 ¥78,750 (オプション料別) 
 着丈~リメイク料  ¥5,250
 (リメイク依頼時)

 <オーダースーツについて
  お尋ねします☆>
 昨年の10月、岩手では八幡
 平の紅葉
がお見事見ごろの
 辺りだったと思います。
 突然こんなお題のメールが入
 ってきました。
 しかも“女性”から・・・??
 初めは例のヤツかなと思って
 読んでいましたが(笑汗)、
 「じゃじゃじゃ、てへんだっ!
 お客さんだった!」と気が付
 きまして真面目に読み返したのを覚えています(笑汗)

                                  “準備は整った”

新 「北の鉄人」 “結婚”する!! ~スクラム組めるぐらいの家族欲しいなぁ~ 編_c0177259_192136.jpg
 何しろ初めてのお客さんから
 メールでのお問い合わせは
 初めてでしたのでちょっと戸
 惑ってしまいましたがもの凄く
 嬉しかったですねぇ~(喜笑)
 
 メールの内容によると、彼は
 現役のラガーマンでガタイが
 大きく貸衣装ではしっくりくる
 モノがないということで、盛岡
 みたけにあります披露宴会場
 クラブ ヴィアージュのプラン
 ナーOさんに相談したところ
 教えてくださったとのことでし
 た。(私の及ばないところから
 のご紹介はとってもありがた
 いものです。感謝笑)

 そして一週間後、最初に入っ
 てきたのはメールをくれたお
 眼目パッチリでチャーミングな
 妻(この響き私は好きなの
 ですが最近ではあまり使われ
 ない)のAさん、その後ろから
 ヌォ~と頭を前かがみにして
 入ってきたのが新「北の鉄人」イケメンフォワードのYKさんです。(28号笑)
 (私から見るとちょうどこの写真ぐらいの角度で見上げます。デカッ笑)

新 「北の鉄人」 “結婚”する!! ~スクラム組めるぐらいの家族欲しいなぁ~ 編_c0177259_1950100.jpg
 YKさん、妻(この響き使いたいの)
 のAさんの結婚披露宴は春分の日に
 行われますが、一月に入籍と神前結
 婚式は地元の釜石で無事に済まさ
 れまして、めでたく“夫婦”となられま
 した。(おめでとう笑)
 
 どうりでね、先月の末ごろ披露宴に
 履く靴に合わせてトラウザーズの股
 下寸法を合わせにいらしたときには、
 お二人とも落ち着いた雰囲気があり
 ましたね。(充実笑)
 特に、妻のAさんは貫禄が付いた
 ような感じでしたよ。(北斗笑)
 昨年までは「アタイがゲットするのよ
 ~!」というような勢いがあって、目
 も表情も“ランラン”としていました。
 (内陸のオナゴはツンとしてお高くと
  まっていますが、沿岸のオナゴは
  『アンタのこと好っきやねん!』 
  って果敢にタックルしてきます
  からねぇ~!笑)
  
 そんなこんなで、妻Aさんのウェディングドレスとカクテルドレスもイワテブライダルセンター
 シックな大人のホワイトとAさんにピッタリな可愛らしいピンクに落ち着き、あとは本番を待つだけ
 のようです。(今回、最初の段階でドレスとのバランスを見るために私も立ち会わせて頂きました)
 <妻Aさんの“ドレス姿”も皆さんにお披露目したいなぁ~!>
 
 YKさんのウェディングカットのジャケットは、結婚披露宴終了後に着丈を標準にリメイクします。
 そして、翌月のチームメイトの結婚披露宴の“お呼ばれ”に備えます。
 

                                    “ハレのシャツ”

新 「北の鉄人」 “結婚”する!! ~スクラム組めるぐらいの家族欲しいなぁ~ 編_c0177259_1954523.jpg
 イタリア 「トーマスメイソン」
 ウィンザー ワイドカラー
 ラウンド ダブルカフス
 クレリック サテン生地
 共布使い カフリンクス
 オーダー標準価格¥13,650 
 (オプション料別)
 
 「思いのほか着心地がイイっす!」
 仕立て上がって袖を通したときの
 YKさんの第一声でした。
 「トーマスメイソン」は元々イギリスの
 生地メーカーですが、ユーロ圏では
 日常茶飯事なM&Aにて今はイタリアなのです。
 “ハレのシャツ”は、ご自身の披露宴の後、自分がお呼ばれされたときにも活躍してくれます。





           “お取り寄せ”
 
新 「北の鉄人」 “結婚”する!! ~スクラム組めるぐらいの家族欲しいなぁ~ 編_c0177259_1985450.jpg
 YKさん、こんなモノも“お取り寄せ”しています。
 
 桃太郎ジーンズ ヴィンテージレーベル

 0701 特濃インディゴ タイトストレート 

 15.7㌉   28㌅~36㌅ ¥23,100 
         38㌅~42㌅ ¥25,200  
 
 お年はヤングでもガタイがビッグサイズですから
 全てのデザインを穿けるわけではありません。
 股上浅めのスリムなタイプがご希望でしたので
 0701の38㌅をお取り寄せしてみました。
 40㌅は生産上がり待ちで3月末の予定です。
 何しろ大量生産していないものですからたな 
 仕上がりまで日数がかかってしまいます。
 特に“ヴィンテージレーベル”は予約を入れない
                               と手に入らないとのことです。(稀少笑)




          新 「北の鉄人」

新 「北の鉄人」 “結婚”する!! ~スクラム組めるぐらいの家族欲しいなぁ~ 編_c0177259_19121129.jpg
  は~い 皆さん!

  わてが YK こと柿本洋平です

  出身は大阪やけど 釜石に来たからには

  「北の鉄人」の復活目指して
 
  ごっつう頑張りますさかい

  応援よろしゅうお願いしますぅ

  (よう イケメンやねぇ 言われるもんやから

   ウチの嫁はんたら 三十路すぎたら

   ちょいワルめざせぇ 言いよりまんねん

   あれって どないなもんでっしゃろ??

                                 わてには よう分からへんのですわ??)




 ~といえば~ 「安岡正篤」 一日一言より

  1月5日 お題 “新年の解”

  新という字を知らぬ者はない。
 然し新という字の真の意味を解する人は案外少ない。
 元来この字は「辛」と「木」と「斤」との組合わせである。
  辛は努力を意味し、斤は木を斬る「まさかり」、「大をの」であり、これで木をきること、
 それから「斤斤」といえば明らかに見わける、又いつくしむ(慈愛)の意がある。
  即ちよく木を愛し育て、それを努力して加工し、新――あらたなものにして活用する
 ということを表すものである。
  こんな深い正しい意味を知らないで「あたらしがりや」など、目先の変わった、
 ものめずらしいということに軽々しく解するのは、とんでもないことである。
  本当に新しくするのには大した用意と努力を要するわけで、新人などざらにあるものではない。
 年の始に勉強せねばならぬことは、先以って自己をどう維新するかということである。




                                                 See you again

 

by itsformen | 2010-02-10 22:57 | オーダーウェディング&フォーマル | Comments(0)

<< MEN'S CLUB ... ~大きな流れ~“OFFスタイル... >>