人気ブログランキング |

【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編


 【イーハトーシュ】 (イーハトーヴ=理想郷イハテで作られたバブーシュ)
 “ひらめき” 自分が欲しいと思っていたモノと工房「蟻」西條美子さんの“感性”が合致しま
 して、またまた「いわてのホームスパン」を用いて“料理”してみました。


                                 <シルク&コットン>

【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_19484495.jpg 前編でも述べましたがモロッコ
 の「バブーシュ」のデザインを
 アレンジしています。
 (*この辺り“日本人らしい”で
  すね陶鋳力“アレンジ能力”)

 私は、家の中では年がら年中
 素足で過ごしますので畳以外
 のフローリングは「ルームシュ
 ーズ」が必要になります。
 本場の羊革の「バブーシュ」の
 踵を折ったデザインは素敵だな
 とは思っていましたが、素足に
 革というとムレムレ感が気にな
 って躊躇していました。

 ガーゼ素材のスリッパを見つけ
 てからは、あまりの履き心地の
 良さにそればっかりになり、
 それももう底がついたところに
 工房「蟻」での“ひらめき” 
 日本ホームスパンの服地を
 用いたら素材感を活かして“雰
 囲気のある上質なもの”が出来
 上がるのではないかと“創造”してみました。
                             <オーガニックコットン&ウール>

【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_195156.jpg 表側は【IHATOVジャケット】
 と同素材を用いて質感よく、
 内側には麻X綿素材を用いて
 肌触りと通気性を考慮してい
 ます。 
 中敷きにはクッション性を持た
 せるため中綿を入れました。
 ソールはフローリングでも絨毯
 でもOKなスウェードタッチの
 人工皮革(ポリエステル)を
 用いています。
 “バタバタ”しません!
 “ツルツル”滑りません!

 
【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_19514328.jpg 履くとこんな感じになります。
 ジャケットと同じようにタイトフ
 ィットな感覚に仕上げました。
 
 素足ならなおさら履き心地は
 抜群で、しかも洒落ている。
 日常のライフスタイルに“彩り
 と潤い”を取り入れてちょっと
 の“ラグジュアリー”を楽しん
 でみては如何ですか!?

 自分たちのは勿論ですが、
 お客さん用に“玄関のインテ
 リア”として揃えておくのも
 お薦めします。
【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_19522182.jpg 特に“ママたち”には、幼稚園
 保育園から始まって高校生ま
 で学校行事に付き合わされま
 すので“自分スタイル”の足元
 の演出に如何でしょうか!?

 “トラベル”
 旅行いいですねぇ~
 行きたいですねぇ~
 “旅のお供”に連れていっても
 重宝すると思いませんか!?
 飛行機でもホテルでも“豪華
 客船”でも傍にいると“心強い
 味方”になります。
  
    “スタイリッシュに” メンズ ¥7,350        “可愛らしく” レディス ¥6,825

                 (実物の色はメンズのほうが近いです)

【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_1953929.jpg【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_19534845.jpg


 “贈り物” 誕生日 記念日 結婚祝 年祝 新築祝 等々。

 "Be Spoken" 引き出物 ゴルフコンペの賞品等、多数のご注文は別途生地選びから承ります。





             “工房「蟻」の風景”

【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_19543249.jpg この日は、ゴールデンウィーク
 明けの週末。
 盛岡では今年最高の“28度”
 を記録した暑い日でしたが、
 空気が爽やかでとっても
 気持ちのいい日でした。

 メンズの「イーハトーシュ」が
 取りあえず2足出来上がった
 ということで西條さんから電話
 が入りました。
 「こっち忙しがらそっち暇だば
 取りさ来っ!」と言われまして
 「へいっ!姐ご」と二つ返事で
                                         飛んで行きました。
                                         (恐いから・・・笑)
【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_19552880.jpg 「ゴチャゴチャしててすみませ
 ~ん」といつもの挨拶の言葉
 訪れる度に物が増えているよ
 うな気がするのですが・・(笑)
 
 右手に見えますのが“おだん
 ごヘアー”がトレードマークの
 主宰の西條さんです。
 左手に見えますのが“子分”
 いや助手のてっきり“ちゅらさ
 ん”かと思ってしまった盛岡
 っ子の柳澤さんです。
 二人とも“ママ力”で頑張って
 います。
 
【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_1956216.jpg 大手メーカーは量産量販しな
 いと成り立っていきませんが、
 ここイーハトーヴ=理想郷イ
 ハテの地では“真逆”です。
 量産が似合わない“ものづく
 り”がしっくりきます。

 創造力を働かせた他がマネ
 出来ない“上質なものづくり”
 が“感性価値”を高めます。

 それを広く都会や世界へ発信
 (遠心力)して買って貰う(求
 心力)ことが出来れば、ビジネ
                                         ス(仕事)も雇用も自分たちで
                                         創りだすことが出来ます。
【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_1956503.jpg (理想像はナンボでも描ける
 んだけど現実は“キッビシイ”
 のだ!・・・んが)


 それにしても“景色がいい”
 でしょ!
 この二枚のスナップは「蟻」の
 窓から望む「盛岡城跡公園」
 (岩手公園)の石垣と中津川 

 新緑が清々しくて“空気の色”
 が何ともいえませんね。
 都会の皆さん!
                                         中核都市の“街の真ん中”の
                                         風景ですよ。
           “中津川に架かる毘沙門橋”             素晴らしいね、盛岡って!! 

【イーハトーシュ】 いわてのホームスパン ニューフェイス編_c0177259_1957298.jpg

    

 (実は一昨日、モウロウとしてたのか何なのか最後の書き込み中に何故か右上の[X]をクリック
  してしまい突如“真っ白な世界”になってしまいました。
  おかげで昨日は“ブログ恐怖症”に陥ってしまったのですが、今日は心機一転やりましたよ~)




 さあ次回からは、【TUWAMONOスーツ】で“勝負する” をお送りします。

                                                 See you again

by itsformen | 2009-05-17 17:12 | いわてのホームスパン | Comments(0)

<< 新着!“つわもの”たちの胸元&... 「エコリメイク」のすすめ その... >>