人気ブログランキング |

オーダーメイドメニュー【スーツ&ジャケット】 その九 Savile Row お客さん新作編


 今回も【Modern Savile Row】お客さん新作編です。

オーダーメイドメニュー【スーツ&ジャケット】 その九 Savile Row お客さん新作編_c0177259_15563222.jpg
 「マニカカミーチャ」 52
 (アンコンシャツ袖)

 ノッチドラペル

 シングル3釦段返り

 チェンジポケット

 ベルライン袖

 イタリア「モンテレジオ」
 シェットランドウール
 ガンクラブ風チェック

 今回ご紹介するのは、バブル
 の頃、東京で“しこたま儲けて”
 十年程前に妻子を引き連れて
 “Uターン”して来ました盛岡の
 TAさんの作品です。
 現在は、真面目に家業に精を
 出しています(笑)。

 

                                      “マニカカミーチャ”

オーダーメイドメニュー【スーツ&ジャケット】 その九 Savile Row お客さん新作編_c0177259_16221363.jpg
 TAさんは、“イヌワシ”が羽を広げたときような
 “迫力のある肩”をしていて腕も長く、身長も
 180cm超有りますので既製品ではなかなか
 合いません。
 バブルの頃は“ソフトスーツ”が流行っていた
 ので何とかなったのですが、“トレンドがクラシ
 ック”になってからはゴマカシが効きません。
 「オーダーメイド」で対応出来るようになって
 「本当に良かった」と思っています。(にっこり)

 この「マニカカミーチャ」モデルは、“いかり肩”
 の人でも“なで肩”の人でもうまい具合に収ま
 ります。
 その人の体型に合わせて補正も施しますので
 ブランド物のパターンオーダーとは訳が違いま
 す。

                                    
         “ベルライン”

オーダーメイドメニュー【スーツ&ジャケット】 その九 Savile Row お客さん新作編_c0177259_1624379.jpg
 この「ベルライン」袖は、長身の人でも小柄な人
 でも“Drop7”以上のウエストを絞ったシルエット
 がハマる人でないと似合わないかもしれませ
 ん(笑汗)。
 でも、ハマるととっても“ノーブル”ですよ!!

 TAさん、トラウザーズは「ホワイトフランネル」を
 合わせると言ってましたよ!

 “お洒落さん”ですねえ~(にこッ)

 12月は、“盛岡のJAZZ倶楽部”のLIVEに
 “愛妻”と行ってくると言ってました。(羨ます)

 これから"X'mas"もやってきます!
 皆さん、“お洒落の忘れ物”がないように!!




 これで、3回に渡って【Modern Savile Row】のお薦めモデルをご紹介させて頂きました。
 基本的に、「レギュラーショルダー」、「ロープドショルダー」、「マニカカミーチャ」は
 それぞれ選ぶことができます。
 詳しくは、私までお尋ねください。

 「やっとこごまで来たあ~ スパートしねばわがねなっす ネタはいっぺあるおんや」
 (翻訳:やっとここまで来ました。ネタはいっぱいあるのでスパートしなければなりません。笑)

 それでは次回は、【Super Standard】をお伝えします。

                                               See you again


 

by itsformen | 2008-12-03 23:52 | オーダースーツ | Comments(0)

<< オーダーメイドメニュー【スーツ... オーダーメイドメニュー【スーツ... >>