タグ:ファクトリエ ( 7 ) タグの人気記事

~Made in JAPANの秀逸な革製品~ 「ファクトリエ」編


岩手から
今年も残すところあと一日、大晦日となりました。
ということで今年一年を振り返ってみましたが、年頭でちょっと熱いくらいに語った ~一流の「Made in JAPAN」に目覚める~ まあ、ワタシがちょっと熱くなってけしかけなくても世の中のトレンド(大きな流れ)がそうなっているようですね。
特に30代、40代の人たちの意識の高さには驚きの嬉しさを覚えます。
今年は一流のMade in JAPAN「ファクトリエ」も加わりまして、暫く取り扱いのなかった“革製品”も扱えるようになり中身が充実してきました。
そして、地元の「いわてのホームスパン」ですが、やはり岩手以外の方々の情熱や想いが強く表れていまして今年も多くのお客さんにご来訪いただきました。
来年は更にさらに「いわてのホームスパン」を発信して、わざわざ岩手に来て頂いたとしても~IHATOVでつくる喜び~を味わっていただけるよう努力して参ります。






Factelier」ファクトリエ

MIYAZAKI」宮崎製靴    

ペニーローファー~          ~ストレートチップ

c0177259_16204080.jpg
c0177259_16211827.jpg




















チャッカブーツ

c0177259_18015733.jpg



HIROAN」博庵 ボレロ シリーズ~

「TAKI SASAKI」 ビジネスベルト 栃木レザー~

「TOMOKUNI」 レザーグローブ

c0177259_16220451.jpg




皆さん、今年も一年ありがとうございました。

新年は、1月4日(木)より始動いたします。
  
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、良いお年をお迎えください。






“岩手から発信” ~サロンの窓から~

c0177259_18350587.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-12-31 00:55 | ファクトリエ | Comments(0)

「ファクトリエ」スプリングコート&レディスニット ~試着&受注会~ 編


Factelier」ファクトリエ

世界に誇る~ MADE IN JAPAN


上質なベーシック

スプリング ステンカラーコート ~試着&受注会~ 3月15日(水)まで開催中

c0177259_22241614.jpgc0177259_22244029.jpg
c0177259_22255719.jpgc0177259_2226186.jpg

c0177259_22252816.jpg「TAMANO HOUSEI」
世界的デザイナー「NAO TAKEKOSHI」氏 監修

実際にご覧にいらしてください。細部にまで丁寧に仕立てられているのがよく分かります。
オーダーメイドでは対応できない「ナイロンやポリエステル素材の上質なコートはどこで買ったらいいの?」毎年毎年この時期になると課題を与えられていましたが、もう大丈夫です!
悩んでいる暇はありません。先ずは“試着”にいらしてください。
カラー:ロイヤルブルー・ネイビー  サイズ:M・L・LL  ¥46,000+税

大きい画面の~iPad~からご購入できます。当店の“クーポンコード”を入力すると全商品送料無料&20,000円以上の商品は¥500+税のプチ割引がありますよ~!

c0177259_2223453.jpg





上質なベーシック

レディス テンセルカシミアカーディガン 

試着&受注会~ 3月15日(水)まで開催中

c0177259_22282242.jpg

c0177259_22294716.jpgFORZE」フォルツ

“カーディガンへの拘り”
女性にとって一年を通して常に手元に置いてもらえるのがカーディガン。
肌にしっとりと馴染み、手洗いが可能なテンセルカシミアニットは、ファクトリエbyフォルツの自信作です。

5色 フルサイズご用意しました。¥12,000+税

c0177259_22303611.jpg


日頃お世話になっている女性たちへ ~ホワイトデーのプレゼント

c0177259_22311878.jpg

c0177259_22315150.jpg

c0177259_22335984.jpg








“先週の月曜日&今週の月曜日” ~サロンの窓から~

c0177259_033422.jpg

c0177259_0262066.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-02-27 23:55 | ファクトリエ | Comments(0)

革製品も素晴らしい!「Factelier」ファクトリエの仲間たち 編 


Factelier」ファクトリエ

世界に誇る~ MADE IN JAPAN


HIROAN」博庵 
~最高素材の牛革を伝統と最新技術で料理する~ 「男の革財布は総合芸術だ!」
世界でも類をみない極薄の“ベタ貼り”製法と伝統の“コバ磨き”仕上げが、頂上に鎮座するハイブランドをも唸らせます。独特のオーラを感じてみてください。

c0177259_19485374.jpg“ボレロ” シリーズ

これならOK! 内ポケットに入れてもアタリがでません。 
束入れ/ブラック
¥18,000+税

ポケットに忍ばせておいてスタイリッシュに出したいですね。
名刺入れ/ブラック
¥12,000+税


c0177259_19494094.jpg“ボレロ” シリーズ

これならマネークリップを使わずに済みます。
二つ折り札入/ブラック
¥15,000+税

極薄のベタ貼り製法だからこそできる技。針と糸を使っていません。
小銭入れ/ブラック
¥10,000+税


c0177259_19502033.jpg生後2年以上の北米産ステアー種を用い、兵庫姫路のタンナーと共に研究開発し、上品な光沢感ときめ細やかな仕上がりが特長です。革を曲げ、擦ると自然なシワが広がることから「ボーテッド(ボーディングは揉むという意味)」と言われています。
二つ折り財布/ブラック
¥23,000+税


c0177259_19541949.jpgスマートなシルエットを保つため小銭入れも片マチにして薄くすっきりとした作りに合わせ、全体が間延びしないようカード段には丁寧にネン引きを行っています(鉄製のへラを熱して皮革の表面に直線状の当たりをつけること)。ヘリとミシン目とのわずかな空間に微妙なネン引きを入れ、高級感を演出し最後にコバ磨きで仕上げています。(このコバ磨きは非常に労力を要するため世界的に殆ど行なわれていません)
長財布/ネイビー ¥25,000+税

ヨーロッパにて育まれたミシンの糸の際ギリギリに余分なヘリを裁断してヘリ幅を細くみせる手法は、名刺入れ全体のシルエットを美しく整えます。マチは2cm設け名刺を40枚以上収納することが可能です。
名刺入れ(マチ付き)/ネイビー ¥14,500+税



MIYAZAKI」宮崎製靴
“グッドイヤーウェルト製法”や“逆吊り製法”など、貴重な技術を持つ職人たちが作る革靴は天下一品です。
c0177259_19551066.jpgベーシックなデザインに勝るものはありません。
履き込むほどに馴染みの良い最高級カーフ、フランス「アノネイ」社の「VOCALOU」を使用。
ストレートチップ/ブラック/ダークブラウン
¥47,000+税

「TAKI SASAKI」
本物志向の拘りをもって懇切丁寧に男たちのベルトを仕上げます。
ビジネスベルト/ブラック/ダークブラウン
栃木レザー
¥10,000+税



徐々に…徐々に…ファクトリエの棚に…なりつつあり…

c0177259_1955388.jpg







“立春らしい朝焼けのような夕日” ~サロンの窓から~

c0177259_1956637.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-02-12 16:55 | ファクトリエ | Comments(0)

色々な「Factelier」ファクトリエ &「JAPAN BLUE JEANS」 編


世界に誇る~ Made in JAPAN

Factelier」ファクトリエ ~素敵な仲間たちをご紹介します~ 

HAAG
~世界でも類のない肌触りのSWEAT素材~ “Smile Cotton”
~柔らかい~軽い~乾きやすい~保湿性が良い~ 触れた瞬間に“笑顔”になります。 

c0177259_2156366.jpgc0177259_21573144.jpg
c0177259_2158447.jpgc0177259_21584043.jpg
c0177259_21594173.jpgc0177259_220329.jpg
c0177259_2203480.jpgc0177259_220543.jpg

c0177259_2212717.jpg
HAAG」  
スウェットボーダーTシャツ
 丸編みニット
¥15,000+税

スウェットパーカー プルオーバー 丸編ニット
¥18,000+税

MARUWA KNIT
ジャージージャケット

“バランサーキュラー”
世界でも類のない独自開発の生地を縫い代のない特殊な縫製で仕上げました。¥37,000+税

TAKEYARI
帆布リュック

日本では“タケヤリ”でしか織れない“3号帆布”を用いてデザインはシンプルに仕上げました。
中身が入ってなくてもシッカリそびえ立つリュック!¥29,000+税

KUSKA」 ボウタイ ¥9,500+税 
日本最大の絹織物産地、京都丹後にて伝統の手織り技術を活かし立体的に織り上げ、独自の質感を表現しています。世界に誇れる日本独特の上質なネクタイです。

c0177259_22124933.jpgc0177259_1642161.jpg




JAPAN BLUE JEANS

c0177259_221444100.jpgc0177259_2215490.jpg

c0177259_20461252.jpg
JBJK1163
デニムジャケット

2ND TYPE 13.5oz
最も“原種に近い綿”
コートジボワール綿糸
ヴィンテージ加工
大人の男が着こなすカッコ良さ!
¥24,000+税

JB0463」IDBL
経糸インディゴ
緯糸ブルー
 13.5oz
コートジボワール綿糸
ロールアップでブルーを魅せる。
¥14,000+税

JB0463」 IDBK
経糸インディゴ
緯糸ブラック
 13.5oz
コートジボワール綿糸
濃紺ブラックでスタイリッシュに。
¥14,000+税







“冬の夕暮れ” ~サロンの窓から~

c0177259_22172487.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-02-09 23:55 | ファクトリエ | Comments(0)

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編


真冬なのに…
春っぽい!
ついこの間の、北海道の-30℃を下回る寒さと、日本海側の前代未聞の記録的な豪雪は、いったいどこの国の出来事なんだろうと思わせるくらい凄かったですが、一応同じ北国のここ岩手では、特に盛岡周辺はまだ真冬だというのに、雰囲気は“春っぽい”のです…




ネイビーブレザー&トラウザーズ

c0177259_231831.jpgSartoria iwate仕立て

「オーソドックスⅠ」BE5 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ 
腰P~両玉縁 フラップ チェンジP
8mm ピックステッチ
袖口本切羽 4釦
・「London Badge&Button」England
 OP¥15,000+税
サイドベンツ
・裏地(チェス柄)
 OP¥5,000+税
オーダー標準価格
¥94,000+税
   
パンチェリーナタイプ90
 OP¥2,000+税
0タック トラウザーズ
裾幅20.6cm
オーダー標準価格
¥37,000

c0177259_23184390.jpg「CANONICO」Italy 
ネイビー ピンヘッド 360g/m

会社から支給?(自腹?)されるオーダーメイドのブレザーはカッコ悪いそうで、気に入ったものを自分でつくっちゃえ!ということで、気に入ったネイビーの生地と気に入った金色のメタル釦で、先ずはブレザーをつくってみたところ、「CANONICO」のMade in Italyながらブリティッシュな雰囲気がムンムンする仕立て映えのする生地と、さすがは本場です、上品な輝きのする金色のメタル釦との相性が抜群に良かったものですから、思わず、同じ生地でトラウザーズも!ということで、今回ご依頼いただいたのは、50代後半、盛岡のTSさんです。

*ファクトリエ~靴の試し履き~ストレートチップ/ブラック/25cm ご注文ありがとうございます。

c0177259_23191386.jpgc0177259_23194299.jpg
c0177259_23202825.jpgc0177259_23204244.jpg






Made in JAPAN

Factelier」ファクトリエのコマーシャル

こちらは、オ・レです。岩手北上madeUTO」のカシミアマフラー¥20,000+税を巻いてみました。ピッティ巻き(左)とループ巻き(右)とこんな感じにどうでしょうか。
体格のいい男性だと+10cmあってもいいですね。
とにかく首に巻いていると気持ちが良すぎて、撮影?が終わってからもつい外すのを忘れてしまいました。(女性は“スヌード”のほうが使いやすいかもしれません)
雰囲気が合っていたので、TAKEYARI」の帆布×レザートートバッグ¥26,000+税を肩掛けにしてみました。

c0177259_23221098.jpgc0177259_23223161.jpg
c0177259_23232795.jpgc0177259_23235472.jpg

c0177259_23242592.jpgA-LOOK
レザー縦型トートバッグ

ネイビー 黒毛和牛
¥42,000+税

TAKI SASAKI
メッシュベルト

ブラウン 栃木レザー
¥15,000+税

MIYAZAKI
チャッカブーツ

CHARLES F. STEAD
スーパーバック
¥44,000+税

c0177259_23245968.jpg

ブラウン 25/ネイビー 26/ブラック 25.5 
ワタシは日本製サイズですと大体25.5cmでして、やはりファクトリエのストレートチップもそうでした。大満足のジャストフィットです!
そして今回、チャッカブーツのサイズを確かめるために3サイズを送って頂きました。ブーツの場合、足首も覆われるので、ものによっては26cmでもいい場合があるのですが、このチャッカはズバリ25.5cmでOKです。本当にジャストフィットでした。26cmですと楽な感じがするのですが、曲げたときに余りジワが多く出ますし、ストレートチップもそうなんですが、ジャストサイズだと踵の収まりが良くブレないんですね。
皆さんも、試し履きしたいなと思ったら、遠慮なくおっしゃってくださいね






ライヴに行こうぜ!

c0177259_16401635.jpg


See you again


[PR]

by itsformen | 2017-01-28 17:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編


大寒
寒っ!?
たいしたごどねがったな...




冬にツィードのジャケット&ウエストコートはグッドです

c0177259_2193990.jpg
it's Model
Sartoria iwate仕立て 

「ベーシックス S」48
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ(別布)
腰P~両玉縁 フラップ チェンジ(別布)
釦付~鳥足掛け 
8mm ピックステッチ
袖口本切羽 2釦
サイドベンツ

「stylish ジレ」48
ウエストコート
・ダブルブレスト 6釦 ピークドラペル
 OP¥6,000+税
胸P~ハコ(別布)
腰P~ハコ(別布)

「Campore」Italy
ドニゴール ホームスパンタイプ
グリーン ネップMix
オーダー標準価格¥107,000+税

c0177259_21102979.jpg
しばらくは…クリームイエローのと一緒に棚に陳列してあったんですけどね…
ジャケット一着分のお値段でヴェストもつくれる長さがあったんですけどね…
オーダーメイドはイマジネーションだよ!とお伝えしてあったんですけどね…
結局買い手がつかなかったのでit's Modelをつくろうと想いまして、ちょっくら遊んでも違和感がなさそうな同系色でヘリンボーン織りのツィード生地をポケットに使ってみました。
(生地がまだあるので帽子でもつくってみようか…)

ワタシが着心ついた中高生の頃から、VAN Morioka~KIKUYA~SUZUKI~TOKIWA~といったメンズショップのお兄さん方から、こうゆうドニゴールタイプの平織りでネップが入った柄のツィードのことを「これがホームスパンだよ」と教わりました。
ワタシが売り手になってからもメーカーの展示会に行った際には、「こちらが今季一押しの5色展開のホームスパンです」というふうに営業の方から薦められたものです。
ファッション業界では、手紡ぎ手織り風に見える平織りのツィードのことをホームスパンと言っています。
「TWEED」も元々は、手紡ぎ~手染め~手織りの毛織物のことを言いましたが、ここ岩手では「HOME SPUN」として伝わり、読んで字の如く「家で紡ぐ」製法を実直に継承している人たちが少数精鋭で頑張っています。
“伝統と革新” ワタシはこの二つは常にセットだと考えています。
~いわてのホームスパン~には、伝統をしっかり守っていく文化と、世界をアッと驚かせる革新的な文化と両方兼ね備えていると思います。だから、~いわてのホームスパン~に携わっていると面白くて仕方がないんです。


c0177259_21112068.jpgc0177259_21114512.jpg
c0177259_2112961.jpgc0177259_21124153.jpg
c0177259_21132997.jpgc0177259_21135012.jpg






 ~冬にフランネルを着ると心地良い

c0177259_21182345.jpgc0177259_21184024.jpg

c0177259_2119564.jpg
Sartoria iwate仕立て

「stylish ジレ」54
ジレ
シングルブレスト 6釦
腰P~ハコ
釦 鳥足掛け
「CANONICO」Italy
ロイヤルブルー フラノ
オーダー標準価格
¥27,000+税

「stylish ゼロイチ」90
1タック トラウザーズ
裾幅18.6cm→19cm
ニッポン「葛利毛織」 霜降グレイ カシミア混 サキソニーフラノ 
オーダー標準価格¥37,000+税


ブルーシャツは何枚あっても良い

c0177259_21271562.jpg
「canclini」フェア
リネンポケットチーフ付
左 ヘリンボーン
右 ツイル
「ホリゾンタルカッタウェイ」カラー
・「ミラノ」カフス
 OP¥500
・GATHERスタイル
 OP¥2,000+税
・スプリットヨーク
 OP¥500
・コウモリ刺繍
 OP¥1,000
オーダー特別価格
¥15,000+税

鮮やかなロイヤルブルーのジレと、コーディネートの万能選手グレイトラウザーズが欲しいということでいらっしゃいました、こちらの作品のご依頼人は、30代半ば、盛岡のKOさんです。
お薦めした「葛利毛織」のフランネルが非常に気に入って頂きまして、お引き取りにいらしたときにはGently Clothの霜降グレイもオーダー頂きました。
基本的にホーズを穿く方なので、一本目はふくらはぎに引っかかるということで、裾から渡りの辺りまで幅出し補正を施しました。二本目は寸法を調整しましたが…引っかからなければいいですね…(笑汗)






「Made in JAPAN」の上質な靴 ~「Factelier」ファクトリエ~

c0177259_2127568.jpg

やっとニッポンの上質な靴を扱うことができます。上の2型と逆吊りのグッドイヤーウェルト製法によるローファーの3型からのスタートになりますが、自信をもってお薦めいたします。今のところ、受注生産のため最長2ヵ月ほどの納期を頂いております。

c0177259_21282135.jpg



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-01-21 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

「ファクトリエ」~一流のものづくりを世界へ~ 拘りのMADE IN JAPAN 編


Factelier」ファクトリエ

一流のものづくり(ファクトリー)×集う場所(アトリエ)


語れるもので、日々を豊かに。

“いいもの”が持っている、つくりや佇まいは、とてもさりげなくて、ひかえめだ。
極端に言えば、“気づかせないこと”こそ、一流の技術と言えるのかもしれない。
日本各地の一流のつくり手を訪ねていると、繊細で、細やかで、研究熱心な“ひと手間”が、日本のつくり手の姿勢であり感性なのだと分かる。
それは、ほんのひと目やふた目の配慮であったり日々の発見と挑戦の積み重ねがつくるもの。
シャツを着た時の、襟が自然と馴染む気持ちよさ。
ニットを羽織った時の、手首を抜ける生地の優しさ。
本物だけに感じる、触れた瞬間の着心地は、使う人を想う一流の人と技術でつくられている。
誰かに話したくなる、誰かに贈りたくなる、そんな“いいもの”との幸せな出会いが私たち「ファクトリエ」のつくりたいもの。

語れるもので、日々に喜びが溢れますように。 ~by Factelier ~



it's for men~ “パートナーショップ”として新たな取り組みを始めました。

c0177259_22584285.jpg


TAKI SASAKI カジュアルベルト/ブライドルレザー ¥11,500+税

c0177259_22595674.jpg


~ご購入はネットから~ゆうパックにてご指定の場所へ~

c0177259_2304819.jpg


~一流のつくり手から&ファクトリエ社長から直筆のお手紙が~

c0177259_2312532.jpg


TAKI SASAKI ドレスベルト/栃木レザー ¥10,000+税

c0177259_2314723.jpg


MARUWA KNIT ライトジャケット/STシーマ ¥37,000+税

c0177259_2364029.jpgc0177259_237451.jpg
c0177259_237246.jpgc0177259_2373954.jpg
c0177259_233395.jpgc0177259_23442.jpg
c0177259_2324715.jpgc0177259_233790.jpg

WADA MERIYASU ダブルジップ スウェットパーカー/吊編み機 ¥16,000+税


*ご購入の際は、“クーポンコード”を入力すると特典があります。
 詳しくはワタシの方まで


ワタシがファクトリエのことを初めて知ったのは、確か2~3年くらい前だったでしょうか、雑誌のディスカバージャパンに載っていたと思いましたが、ワタシもやってみたいと想っていたことを実際に実行していたので、「じゃじゃじゃ!!!」と思い注目をしていたのですが、まさかワタシの所にパートナーショップのオファーが来るとは思ってもみませんでした。

すんげ~ ワクワクしてます。





“師走の昼下がり” ~サロンの窓から~

c0177259_2032612.jpg

c0177259_2034737.jpg


See you tomorrow


[PR]

by itsformen | 2016-12-30 19:55 | ファクトリエ | Comments(0)