都会の人たちが憧れる ~いわてのホームスパン~ 編 その弐


盛岡ホームスパンの祭典 

Meets the Homespun morioka 2017

11.3 fri - 4 sat

会場/岩手銀行赤レンガ館 (サロンのとなり)





~都会人は、いわてのホームスパンを纏う~


c0177259_23092260.jpg

IHATOVジャケット
Sartoria iwate仕立て 

「MKX クラシック」48
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
アンコン仕立(胸増芯)
肩パット ナッシング
垂れ綿 極薄
胸P バルカ 裏地チーフ
腰P 両玉縁
釦 鳥足掛け 
7mm ピックステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
センターベント
・裏地 小紋柄
 OP¥5,000+税

日本ホームスパン
~ニッポンツィード~
チャコールグレイ
ウール72%×コットン28% 3m
~いわてのホームスパンの服地は持ち込みOKとさせて頂きますが、仕立て代は標準価格の2割増しになりますので、ご了承ください~ 

c0177259_23100996.jpg

やはり今回のご依頼も、数年前のNHKの番組を観て「いわてのホームスパン」に出会い、インターネットで検索を掛けていたら“藤原劇場”に出くわしてしまったという、来年還暦を迎える人生の節目に~憧れのホームスパン~を纏います、50代後半、東京からお越しのSMさんです。

SMさんは、月に一度お仕事の関係で来盛されるようで、最初にいらした日は【IHATOVジャケット】を試着して生地見本を見ながらイメージを膨らませていただき、現物の反物がある「日本ホームスパン」さんの盛岡店へと足を運んだのでありました。
そして、お気に入りの一着分を見つけ、今度は奥さまととーほぐ旅行の合間にお立ち寄りくださいまして、デザインやら裏地やら釦やらを決めていかれました。

SMさんも“何かの糸”で結ばれているのでしょう!?
いわてのホームスパンと相性抜群のジャパンブルー製「ファクトリエ」のオリジナルジーンズを穿いていました。
ネットで繋がっていらっしゃるというのは、やはり“価値観の共有”をできる人たちなんだなあと強く感じました。
日本最高峰「岩手のスーツにも興味を示していましたね。
初体験キャンペーン!もやっております。
また“価値観の共有”に、どうぞおでってくなんせ。

c0177259_23115410.jpg
c0177259_23121281.jpg


















c0177259_23110946.jpg
c0177259_23113596.jpg

























“お庭も赤レンガも秋色に” ~サロンの窓から~

c0177259_22370491.jpg




c0177259_22373223.jpg





<お知らせ>
冷麺ダイニングつるしこ 渋谷にオープンしました!
都会の皆さんも地元の皆さんも東京さ出はったら食べに行ってみで。
「東京冷麺」つーのもあるよ!



See you again


[PR]

by itsformen | 2017-11-02 23:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

<< 続 ~秋のオプションフェア~ ... 恒例!2017 ~秋のオプショ... >>