パーソナル“独自ホームスパン” de スリーピースをつくった 編


未来に向けて
今年も大晦日になりました。除夜の鐘が鳴るまであと数時間。
あっという間の一年でしたが、まずは今年のテーマだった「Original One」をオーダー頂けたことは、もの凄く嬉しいことであり有難いことでした。
一人のお客さんのために服地づくりから取り組んだのは初めてでしたが、結果オーライだったので安堵感と期待感が同時に来たのを覚えています。
もう一組の方々の「Original One」は、服地は出来上がりまして年明けから仕立ての方がスタートします。もう、ワクワク感が止まりませんね!
そして、もう一つのワクワク感は、昨日ご紹介したFactelier」ファクトリエです。
どちらも、希望ある未来を感じますね!
来年は、もっと中身を充実させて、更なる飛躍の年にしたいと想います。




正真正銘、世界に一つだけの服。

パーソナル “独自ホームスパン”

c0177259_2155562.jpg
IHATOVジャケット
スリーピース
Sartoria iwate仕立て 

「ベーシックス S」46L
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 フラップ
釦付~鳥足掛け 
8mm ピックステッチ
袖口本切羽 2釦
センターベント
・裏地 チェス柄
 OP¥5,000+税

「stylish ジレ」48
ウエストコート
シングルブレスト 6釦
腰P~ハコ

「オーソドックスⅡ」A8
0タック トラウザーズ
・サスペンダー釦付
 OP¥1,000+税
裾幅21.4cm

c0177259_21555293.jpg
日本ホームスパン
~ニッポンツィード~
ソルト&ペッパー
グレイッシュグレイ
ブリティッシュウール84%×シルク16%
オーダー標準価格¥315,000+税 10m~


「Original One」
オーダーメイドを謳っている所で、世界で一着しかない服ですよと言ってお客さんを喜ばせている所もあるようですが、一人のお客さんのために服地からつくり上げている所は殆んどないと思います。

今年のトリは、年頭からご提案した、パーソナル“独自ホームスパン”にご賛同いただいたお客さんの作品をご紹介したいと思います。

c0177259_2156196.jpg
ちょうど一年前の師走に入った頃でした。
やはり、NHKの美の壺ツィードやいわてのホームスパンを取り上げた番組を観て興味を持ち、そしてネットで検索してついつい深掘りしてしまい、"藤原劇場"に出くわしたのでした。(笑汗)
そして、パーソナル"独自ホームスパン"のお話しをしたところ、一丁やってみましょうか!ということになったのです。
七月から具体的に生地のイメージを詰めていきまして、織元の日本ホームスパンさんからは結果的に7種類のサンプルをつくってもらい、ホームスパンの定番、白×黒のソルト&ペッパーの中でも他には類のない、緯糸にシルク糸を織り込んだ立体感のある生地を選びました。
スリーピースでのご希望でしたので、いわてのホームスパンでは珍しく打ち込みのしっかりとした仕上がりにしました。
そして、正真正銘の"世界に一つだけの服"が完成したのです。
今回のご依頼人は、岩手のスーツ」初体験キャンペーン!でもオーダー頂きました50代半ば、秋田からお越しくださいますTSさんです。
今回はシングルブレストの上衣に料理しましたが、残りの生地でダブルブレストの上衣&キャスケット帽のご依頼を頂いています。

c0177259_2157423.jpgc0177259_21574295.jpg
c0177259_21592434.jpgc0177259_21594276.jpg
c0177259_21583268.jpgc0177259_2158579.jpg
c0177259_2202755.jpgc0177259_2204915.jpg



皆さん、今年も一年ありがとうございました。

新年は、1月4日(水)より始動いたします。
  
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、良いお年をお迎えください。





c0177259_18294058.jpg

ムフフ… 未来に向けて



[PR]

by itsformen | 2016-12-31 21:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

<< 2017 謹賀新年 ~一流の「... 「ファクトリエ」~一流のものづ... >>