「完成しましった!」 エコリメイク帽子 “キャスケット”タイプ 編 &オシャレな“年賀状” 編


 こちらも「お待たせしましった!」
 「エコリメイク」帽子、一年前、“ハンチング”からスタートして夏には“テンガロン”~そして今回
 は、満を持して小粋な“キャスケット”タイプが完成しました。

 6枚接ぎにするか8枚接ぎにするか?フックラさせるかピッタリさせるか?昨年から“蕎麦を打つ”
 ように練りに練ってやっとクリスマスイブの日に“さっとフックラ6枚接ぎ”に決定しました。

 そうして年が明けて、完成間近のある日テレビを見ていると、“キムタク”がソフトバンクのCMの
 中で“赤いヤツ”を被っているではありませんか!
 私は、思わず「あああっ!」と声を上げてしまい、完全にパクられたと思ってしまいました。(笑汗)
 それぐらい雰囲気が似ています。(照笑) 
 

                         小粋な演出に“キャスケット”タイプ

c0177259_16583218.jpg 「エコリメイク」
 納期約2週間
 標準価格¥8,400 
 (MY古着持ち込み)
 (生地ご提供の場合
  は生地代がプラス)

 <完成品>
 左 アンゴラXウール
  ¥9,450(裏迷彩柄)
 中 ウールフランネル
  ¥8,925
 右 ウールフランネル
  ¥9,450(裏迷彩柄)  

 
 M サイズ 58㎝~59㎝ (女性もOK!)  L サイズ 60㎝~61㎝  左ーL 中ーM 右ーM 


 とってもイイ感じでございます!モデルを務めるのは“パリのエスプリ”のオーナー盛岡のTKさん。
 TKさんには、“パリのエスプリ”と同素材で最後の一個分を“愛妻”にとご注文を承りました。

c0177259_1351134.jpgc0177259_1354236.jpg









 
 TKさんこの日は、大厄の儀式“年祝い”(一般的に還暦からのお祝い事ですが、全国的にも珍
 しい盛岡周辺の風習。一説には、某老舗ホテル再建のために閑散期に当て込んだ行事とも。
 分かりやすく例えると“第二の結婚披露宴”のようなものです。本格OYAJIに臨むにあたっての
 盛大なイベントです)に着用する【TUWAMONOスーツ】をスリーピースでオーダーされました。 



                         少しずつ改良を重ねた“ハンチング”

c0177259_1725294.jpg 一年前に、MY古着で
 作ったプロトタイプから
 すると、ブリム(ツバ)
 がやや長くなり天井が
 広く後ろが深くなり、
 サイドのふっくら感が
 増しています。
 クルマと同じように少
 しずつ少しずつ改良を
 重ねました。 

 左は、トラウザーズと
 揃いの生地で作った
 太平洋のティさんの
 作品。¥12,600

c0177259_1733033.jpg 右は、“パリのエスプ
 リ”と同素材で作った
 転勤で九州の福岡へ
 旅立ちます盛岡のTS
 さんの「イーハトー帽」
 ¥15,750
 
 そしてこちらは、何度
 も出さなくていいから
 と言われそうな、気は
 優しくて力(お金)持ち
 な盛岡のYKさんの
 作品です。¥9,450

 ハンチング(リメイク)
 標準価格¥7,350
 (MY古着持ち込み)






      今年届いたオシャレな“年賀状”たちをご紹介します。


c0177259_179786.jpg バンクラフト
 BUNCRAFT

 グラフィックデザイナー
 ・・・でいいんでしょう
 かぁ!?FNさん。

 手描きのイラストを持
 ってきて「こんな感じの
 を作ってください」と言
 われた時には、素人じ
 ゃあねぇなと思ってい
 ましたが、やっぱり
 “玄人”でした。
 自画像キャラクターが
                                              チャーミングです!

  
c0177259_1794416.jpg ドリームラボ
 Dream Lab

 “移転しました”
 そうです!OYAJIのブ
 ログでもお馴染みの
 choo@さんの会社の
 新社屋をモチーフに
 しています。
 盛岡市立病院の3階
 より上から丸見えのマ
 ットなブラックの妖しい
 建物です。
 でも、一歩中へ入ると
 「上質な空間が最高
                                             の創造力を湧き起こ
                                             す」とスタッフの人が
                                             言っていました。



        依頼した“お飾り”              スタイリスト Wrap 「吉田淳子」

c0177259_1425642.jpgc0177259_17102463.jpg














 淳子さん!
 今年は冴えてるんじゃないの!
 ダンボールで“トルソー”作ったって言っ
 てたけど、こんなに凄いの創ってたとは
 思わなかった!(笑汗)
 これで今年のディスプレイの引き合いは
 バッチリだよっ!
 (淳子さん、ピタッとハマったときには恐ろしいくらいに素晴らしいモノ創りだすからなぁ~感心笑) 
 



        “愛用の腕時計”                     シェルマン

c0177259_1494033.jpgc0177259_19321473.jpg














 購入して10年経ちますが、こうやって
 毎年オシャレな“年賀状”を送ってくれ
 ます。
 銀座にあるアンティーク時計の専門店
 です。(稀少な蓄音機等も扱っている)
 私の愛用の腕時計はシェルマン
 オリジナルで、クォーツムーブメントでは
 世界で初めて“グランドコンプリケーション”を成し遂げた逸品です。
 (未だかつて、シェルマンのと分かって見せてくださいと言われたのは只一人!盛岡セイコーの
  職人さんです。「これがシチズンと共同開発したグランドコンプリケーションかぁ」と感慨深げに
  見入っていました) 





        THE SARTORIALIST

             Milano

c0177259_041930.jpg   「参考にしましった!」

   最終の詰めの段階では

   この黒人のお兄さんが

   キメ手になりました

   今回は西條さんの旦那さんにも

   色々と協力して頂きましたね

   なにしろ 工房「蟻」西條美子さんは

   そこまでしなくても というくらいの

   超アナログ人間なのですから

   なにはともあれ

                                “どっとはれ”(翻訳:めでたしめでたし)




                                                 See you again

        
[PR]

by itsformen | 2010-01-22 23:57 | 帽子工房(キャップ&ハット) | Comments(0)

<< ~大きな流れ~“OFFスタイル... 「お待たせしましった!」 ニッ... >>