2017 ~春のご愛顧フェア~ V.I.P. INVITATION 編


“春のご愛顧フェア”


日頃のご愛顧に感謝の意を込めて

2017 Spring V.I.P. INVITATION ¥3,000 OFF!

パターンオーダーシャツオーダーカジュアルシャツシャツジャケット&いつもより上質な仕立てのDoone Sinfonia、そして今回より「オーダーレディスシャツ」が企画も新たに再スタートいたします。

フェア対象生地
 
*「canclini for Do.1」「THOMAS MASON」「Albini」等々のインポートコレクション
*「ロイヤルカリビアンコットン」コレクション ~日本最高峰の上質感~
*「Liberty fabrics」コレクション
*「Loud Girl」コレクション
*「ジャガード」コレクション
*「カノコ/トリコット」コレクション
「レディスシャツ」コレクション
 
フェア対象の生地でオーダー頂くと、一点につき¥3,000 OFFいたします。


オーダー受付期間 <3月24日(金)~4月17日(月)まで>

~ご予約、お問い合わせはこちらまで~

c0177259_20294555.jpg

c0177259_20303939.jpg

「オーダーレディスシャツ」¥14,000~¥18,000+税 専用70柄&メンズ生地500柄(+¥3,000)



「オーダーレディスワンピース」メンズ&レディスシャツ価格+¥12,000+税

c0177259_2031842.jpg

*今回のV.I.P.フェアは対象外です。






“春を待つ夕日” ~サロンの窓から~

c0177259_20313424.jpg

c0177259_20325687.jpg



See you again


[PR]

# by itsformen | 2017-03-22 22:55 | オーダードレスシャツ&ネクタイ | Comments(0)

「ファクトリエ」スプリングコート&レディスニット ~試着&受注会~ 編


Factelier」ファクトリエ

世界に誇る~ MADE IN JAPAN


上質なベーシック

スプリング ステンカラーコート ~試着&受注会~ 3月15日(水)まで開催中

c0177259_22241614.jpgc0177259_22244029.jpg
c0177259_22255719.jpgc0177259_2226186.jpg

c0177259_22252816.jpg「TAMANO HOUSEI」
世界的デザイナー「NAO TAKEKOSHI」氏 監修

実際にご覧にいらしてください。細部にまで丁寧に仕立てられているのがよく分かります。
オーダーメイドでは対応できない「ナイロンやポリエステル素材の上質なコートはどこで買ったらいいの?」毎年毎年この時期になると課題を与えられていましたが、もう大丈夫です!
悩んでいる暇はありません。先ずは“試着”にいらしてください。
カラー:ロイヤルブルー・ネイビー  サイズ:M・L・LL  ¥46,000+税

大きい画面の~iPad~からご購入できます。当店の“クーポンコード”を入力すると全商品送料無料&20,000円以上の商品は¥500+税のプチ割引がありますよ~!

c0177259_2223453.jpg





上質なベーシック

レディス テンセルカシミアカーディガン 

試着&受注会~ 3月15日(水)まで開催中

c0177259_22282242.jpg

c0177259_22294716.jpgFORZE」フォルツ

“カーディガンへの拘り”
女性にとって一年を通して常に手元に置いてもらえるのがカーディガン。
肌にしっとりと馴染み、手洗いが可能なテンセルカシミアニットは、ファクトリエbyフォルツの自信作です。

5色 フルサイズご用意しました。¥12,000+税

c0177259_22303611.jpg


日頃お世話になっている女性たちへ ~ホワイトデーのプレゼント

c0177259_22311878.jpg

c0177259_22315150.jpg

c0177259_22335984.jpg








“先週の月曜日&今週の月曜日” ~サロンの窓から~

c0177259_033422.jpg

c0177259_0262066.jpg



See you again


[PR]

# by itsformen | 2017-02-27 23:55 | ファクトリエ | Comments(0)

2017 春夏の新着!Ⅰ ~日本最高峰スーツ~ 【TUWAMONOスーツ】の素 &「岩手のスーツ」 編


新着!日本最高峰スーツ

【TUWAMONOスーツ】の素

尾州のレジェンド「葛利毛織」

Premium Collection~ Spring&Summer 2017


「Basic Wool」
オーストラリア産メリノウールから紡出した中番手のスーツ地です。
ソフトタッチながらハリとコシのあるベーシックな色柄を揃えました。

c0177259_2255146.jpgc0177259_2263291.jpg


「Tasmania Blend」
オーストラリアのタスマニア島から産出された原毛を主体にして、ウール本来の風合いの良さを追求しました。
「Kidmohair」 Wool79%×Kidmohair21%
イギリス式フライヤーにて紡出されたサマーキッドモヘアを緯糸に40%織り込んだ春夏向けのスーツ地です。
吸湿性とハリとコシに優れていて、スキッとした着心地と光沢感を味わえます。

c0177259_226595.jpgc0177259_2272699.jpg


「Wool Tonik」
~3ply~ 経糸×緯糸に3本引き揃えて撚った糸で織り上げた、ハリとコシに優れシワになりにくくもの凄く仕立て映えのする生地です。ワタシ的に大好きなシリーズです。
「British Mohair」 Wool65%×Kidmohair35%
経糸のウール糸をやや強撚糸に加工して春夏の定番素材キッドモヘアを35%織り込んだ、光沢感のあるブリティッシュ調の上品なスーツ地です。

c0177259_2281534.jpgc0177259_2283922.jpg

Sartoria iwate仕立て オーダー標準価格 
SUIT 2P ¥115,000+税~¥128,000+税 3P ¥139,000+税~¥154,000+税
VEST ¥26,000+税~¥29,000+税
TROUSERS ¥33,000+税~¥39,000+税
JACKET ¥87,000+税~¥95,000+税




上質なスーツ
継続しています。「岩手のスーツ」初体験キャンペーン!
この春夏も「岩手のスーツください!」と、心の中で想っている人たちへご提案いたします。それは、初めに「プロトタイプ」ご自分の基本型~を創ってみませんか!?ということです。
“オヤブロ”やホームページをご愛読頂いていて、“気になってしょうがない”と悶々としているネット上では会っている気がしていても私には誰なのか分からない未だお会いしていない人と、it's for men のお得意さまの中でも「岩手のスーツ」は“未体験の人”が対象です。

岩手のスーツ」=【Sartoria iwateといっても皆さんピンとこないかもしれませんが、業界では“知る人ぞ知る”存在のイワテスーツ工房にて仕立てた“上質なスーツ”
の代名詞になっています。
元々、クラシコイタリアの開祖「ドメニコ・カラチェニ」派の注文服の技法を既製服に置き換えた縫製工場ですから、オーダーメイドの中でも“完成度の高い”デザインパターンからCADを使って寸法を調整し適度の体型補正も施す“パターンオーダー”に属しますが、全て手仕事にて仕立て上げる「ビスポーク」~フルオーダー~(相場30万円~)の工程にある仮縫いはありません。
何度か、イージーオーダーの工場での仮縫いを試してみましたが、「ビスポーク」のような痒い所に手がとどくほどの融通もなく、お値段もそれなりに高くなりますしサイズの微調整であれば仕立て上がってからの“お直し”(リフォーム)の方が費用対効果がありました。
そうゆう訳で、仮縫いは「ビスポーク」でないとただのパフォーマンスで終わってしまう(既製服によくある躾け糸をワザと残したり袖口をアンフィニッシュにするのもその類い)ことに気付いたので、ウチの顧客さんたちには薦めていませんでしたが、スーツスタイルの“大きな流れ”(トレンド)がより“タイトフィット”になるにつれて「岩手のスーツ」を体験したい人には必要かなと思いまして、初めに「プロトタイプ」を創って貰うことを考えてみました。
細すぎる人は比較的営業時間内に終わらせることが出来ますが、恰幅の良すぎる人とか人並み外れたバランスをお持ちの人とかのオーダーシート(指示書)作成は、オヤブロの編集よりも難儀することがありますから、初めに「プロトタイプ」を創って頂くことは、ご依頼するお客さんにとってもそれをお受けするワタシにとっても~良い流れ~に成ると思います。
昔から「ビスポーク」の世界でも「理想の服は3着目から」と言われていますから、今回のご提案は、最初から“2着オーダー”して頂くことになりますが、1着目を「プロトタイプ」としてサイジングは“大人のゆとり”で仕上げます。
そして、2着目にはその基本型を基にフィット感を調整して寸法に反映させますので2着目はかなり“いい線”の出来になること間違いないと思います。
1着目は、熱~い熱~いご要望にお応えしまして“ほぼ全種類の生地”を対象とさせて頂くことにしました。
お値段は、特別価格2ピースで60,000円+税~120,000円+税のところでお作り頂きます。(内訳はほぼ原価に近いです・・ 笑冷汗) そして、2着目は通常価格となります。
尚、仕立て上がり後に2着目に向けて活かす“お直し”(上衣の胴回りや下衣のウエスト・丈の出し~詰め等の調整)を施した場合の料金は、お客さんのご負担にて宜しくお願いします。
それから、秋冬物と春夏物と一着ずつご希望の方には、“期間を置かずに”その時の生地在庫の中から選んで頂きますのであらかじめご了承ください。
 
「岩手のスーツ」とこれから“永くお付き合いしたい”と想っている人たち、~理想の3着目~に向けて、ひとつ乗ってみませんか!? 
「岩手のスーツください!」っと、お電話でもメールでも結構です。こちらまでご連絡ください。




「岩手のスーツ」 初体験キャンペーン!


c0177259_2392183.jpg
Sartoria iwate仕立て
 
「MKX クラシック」44 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 フラップ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 クロス掛け
サイドベンツ

「stylish ゼロイチ」75
1タック トラウザーズ
裾幅18.1cm

DRAGOItaly
グレイッシュネイビー
ピンヘッド Super 130's
250/260g/m
「岩手のスーツ」1着目
オーダー特別価格¥…


c0177259_2395625.jpg
「そごまで言うんだば… 岩手人として… 一丁つぐってみるっか!」おそらくこんな想いでご予約のメールをくださったのだと思います。
やはり… インターネットの世界を彷徨っているときに“藤原劇場”に出くわしたみたいですね。
「岩手のスーツは日本一だ!」なんて堂々と地元から発信している岩手人は、後にも先にもワタシぐらいでしょうから、スーツにこだわる岩手人としてはもの凄く興味があったんでしょうねえ。

c0177259_23102133.jpgc0177259_23103662.jpg



c0177259_23105979.jpg
TUWAMONOスーツ
スリーピース
Sartoria iwate仕立て
 
「MKA クラシック」44 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 フラップ スラント
極限コバステッチ
袖口本切羽 4釦 重ね
釦 クロス掛け
サイドベンツ
・柄裏地(ペイズリー)
 OP¥5,000+税

「stylish ジレ」42
ウエストコート
・ダブルブレスト 6釦
 OP¥6,000+税

「stylish ゼロイチ」75
1タック トラウザーズ
裾幅18.1cm

ニッポン葛利毛織 ネイビーフランネル×ストライプ Gently Cloth 299g/m
「岩手のスーツ」2着目 オーダー標準価格¥150,000+税


c0177259_23112387.jpg
お蔭さまで1着目から大変気に入って頂きまして、優秀なデザインパターンと仕立ての良さを“初体験”して頂きました。
今までも殆んどがオーダーメイドのスーツを着られていたようですが、今回、地元岩手の優れた技術を体感して頂けたことはワタシにとっても嬉しい限りです。
2着目は完璧でしたね!
ご自身初のダブルブレストのウエストコートを組み合わせたスリーピースは、生地との相性も相まって非常に“バランスの良い上質なスーツ”が出来上がりました。
今回のご依頼人は、最近元気がない“〇〇御三家”たちを大いに刺激して頂きたい同業の40代前半、盛岡のMGさんです。


c0177259_23115252.jpgc0177259_2312996.jpg
c0177259_23123747.jpgc0177259_2312559.jpg


Vゾーンも吟味しました

c0177259_23131984.jpg
“ドレスシャツ”
DARTSスタイル
「ワイド」カラー
・「ダブル R」カフス
 OP¥500+税
・ファーストネーム刺繍
 OP¥500+税
「canclini」Italy
サックス ヘアライン
フェア特別価格
¥15,000+税
&リネンチーフ付き

“オーダーネクタイ”
ネイビー×ペイズリー
オーダー標準価格¥13,000+税



See you again


[PR]

# by itsformen | 2017-02-24 22:55 | 新着!お誂え向け | Comments(0)

革製品も素晴らしい!「Factelier」ファクトリエの仲間たち 編 


Factelier」ファクトリエ

世界に誇る~ MADE IN JAPAN


HIROAN」博庵 
~最高素材の牛革を伝統と最新技術で料理する~ 「男の革財布は総合芸術だ!」
世界でも類をみない極薄の“ベタ貼り”製法と伝統の“コバ磨き”仕上げが、頂上に鎮座するハイブランドをも唸らせます。独特のオーラを感じてみてください。

c0177259_19485374.jpg
“ボレロ” シリーズ

これならOK! 内ポケットに入れてもアタリがでません。 
束入れ/ブラック
¥18,000+税

ポケットに忍ばせておいてスタイリッシュに出したいですね。
名刺入れ/ブラック
¥12,000+税


c0177259_19494094.jpg
“ボレロ” シリーズ

これならマネークリップを使わずに済みます。
二つ折り札入/ブラック
¥15,000+税

極薄のベタ貼り製法だからこそできる技。針と糸を使っていません。
小銭入れ/ブラック
¥10,000+税


c0177259_19502033.jpg
生後2年以上の北米産ステアー種を用い、兵庫姫路のタンナーと共に研究開発し、上品な光沢感ときめ細やかな仕上がりが特長です。革を曲げ、擦ると自然なシワが広がることから「ボーテッド(ボーディングは揉むという意味)」と言われています。
二つ折り財布/ブラック
¥23,000+税


c0177259_19541949.jpg
スマートなシルエットを保つため小銭入れも片マチにして薄くすっきりとした作りに合わせ、全体が間延びしないようカード段には丁寧にネン引きを行っています(鉄製のへラを熱して皮革の表面に直線状の当たりをつけること)。ヘリとミシン目とのわずかな空間に微妙なネン引きを入れ、高級感を演出し最後にコバ磨きで仕上げています。(このコバ磨きは非常に労力を要するため世界的に殆ど行なわれていません)
長財布/ネイビー ¥25,000+税

ヨーロッパにて育まれたミシンの糸の際ギリギリに余分なヘリを裁断してヘリ幅を細くみせる手法は、名刺入れ全体のシルエットを美しく整えます。マチは2cm設け名刺を40枚以上収納することが可能です。
名刺入れ(マチ付き)/ネイビー ¥14,500+税



MIYAZAKI」宮崎製靴
“グッドイヤーウェルト製法”や“逆吊り製法”など、貴重な技術を持つ職人たちが作る革靴は天下一品です。
c0177259_19551066.jpg
ベーシックなデザインに勝るものはありません。
履き込むほどに馴染みの良い最高級カーフ、フランス「アノネイ」社の「VOCALOU」を使用。
ストレートチップ/ブラック/ダークブラウン
¥47,000+税

「TAKI SASAKI」
本物志向の拘りをもって懇切丁寧に男たちのベルトを仕上げます。
ビジネスベルト/ブラック/ダークブラウン
栃木レザー
¥10,000+税



徐々に…徐々に…ファクトリエの棚に…なりつつあり…

c0177259_1955388.jpg







“立春らしい朝焼けのような夕日” ~サロンの窓から~

c0177259_1956637.jpg



See you again


[PR]

# by itsformen | 2017-02-12 16:55 | ファクトリエ | Comments(0)

色々な「Factelier」ファクトリエ &「JAPAN BLUE JEANS」 編


世界に誇る~ Made in JAPAN

Factelier」ファクトリエ ~素敵な仲間たちをご紹介します~ 

HAAG
~世界でも類のない肌触りのSWEAT素材~ “Smile Cotton”
~柔らかい~軽い~乾きやすい~保湿性が良い~ 触れた瞬間に“笑顔”になります。 

c0177259_2156366.jpgc0177259_21573144.jpg
c0177259_2158447.jpgc0177259_21584043.jpg
c0177259_21594173.jpgc0177259_220329.jpg
c0177259_2203480.jpgc0177259_220543.jpg

c0177259_2212717.jpg
HAAG」  
スウェットボーダーTシャツ
 丸編みニット
¥15,000+税

スウェットパーカー プルオーバー 丸編ニット
¥18,000+税

MARUWA KNIT
ジャージージャケット

“バランサーキュラー”
世界でも類のない独自開発の生地を縫い代のない特殊な縫製で仕上げました。¥37,000+税

TAKEYARI
帆布リュック

日本では“タケヤリ”でしか織れない“3号帆布”を用いてデザインはシンプルに仕上げました。
中身が入ってなくてもシッカリそびえ立つリュック!¥29,000+税

KUSKA」 ボウタイ ¥9,500+税 
日本最大の絹織物産地、京都丹後にて伝統の手織り技術を活かし立体的に織り上げ、独自の質感を表現しています。世界に誇れる日本独特の上質なネクタイです。

c0177259_22124933.jpgc0177259_1642161.jpg




JAPAN BLUE JEANS

c0177259_221444100.jpgc0177259_2215490.jpg

c0177259_20461252.jpg
JBJK1163
デニムジャケット

2ND TYPE 13.5oz
最も“原種に近い綿”
コートジボワール綿糸
ヴィンテージ加工
大人の男が着こなすカッコ良さ!
¥24,000+税

JB0463」IDBL
経糸インディゴ
緯糸ブルー
 13.5oz
コートジボワール綿糸
ロールアップでブルーを魅せる。
¥14,000+税

JB0463」 IDBK
経糸インディゴ
緯糸ブラック
 13.5oz
コートジボワール綿糸
濃紺ブラックでスタイリッシュに。
¥14,000+税







“冬の夕暮れ” ~サロンの窓から~

c0177259_22172487.jpg



See you again


[PR]

# by itsformen | 2017-02-09 23:55 | ファクトリエ | Comments(0)

“紺ジャケ”は ~ネイビーブレザー&トラウザーズ~ 編


真冬なのに…
春っぽい!
ついこの間の、北海道の-30℃を下回る寒さと、日本海側の前代未聞の記録的な豪雪は、いったいどこの国の出来事なんだろうと思わせるくらい凄かったですが、一応同じ北国のここ岩手では、特に盛岡周辺はまだ真冬だというのに、雰囲気は“春っぽい”のです…




ネイビーブレザー&トラウザーズ

c0177259_231831.jpgSartoria iwate仕立て

「オーソドックスⅠ」BE5 
シングルブレスト 3釦
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
胸P~バルカ 
腰P~両玉縁 フラップ チェンジP
8mm ピックステッチ
袖口本切羽 4釦
・「London Badge&Button」England
 OP¥15,000+税
サイドベンツ
・裏地(チェス柄)
 OP¥5,000+税
オーダー標準価格
¥94,000+税
   
パンチェリーナタイプ90
 OP¥2,000+税
0タック トラウザーズ
裾幅20.6cm
オーダー標準価格
¥37,000

c0177259_23184390.jpg「CANONICO」Italy 
ネイビー ピンヘッド 360g/m

会社から支給?(自腹?)されるオーダーメイドのブレザーはカッコ悪いそうで、気に入ったものを自分でつくっちゃえ!ということで、気に入ったネイビーの生地と気に入った金色のメタル釦で、先ずはブレザーをつくってみたところ、「CANONICO」のMade in Italyながらブリティッシュな雰囲気がムンムンする仕立て映えのする生地と、さすがは本場です、上品な輝きのする金色のメタル釦との相性が抜群に良かったものですから、思わず、同じ生地でトラウザーズも!ということで、今回ご依頼いただいたのは、50代後半、盛岡のTSさんです。

*ファクトリエ~靴の試し履き~ストレートチップ/ブラック/25cm ご注文ありがとうございます。

c0177259_23191386.jpgc0177259_23194299.jpg
c0177259_23202825.jpgc0177259_23204244.jpg






Made in JAPAN

Factelier」ファクトリエのコマーシャル

こちらは、オ・レです。岩手北上madeUTO」のカシミアマフラー¥20,000+税を巻いてみました。ピッティ巻き(左)とループ巻き(右)とこんな感じにどうでしょうか。
体格のいい男性だと+10cmあってもいいですね。
とにかく首に巻いていると気持ちが良すぎて、撮影?が終わってからもつい外すのを忘れてしまいました。(女性は“スヌード”のほうが使いやすいかもしれません)
雰囲気が合っていたので、TAKEYARI」の帆布×レザートートバッグ¥26,000+税を肩掛けにしてみました。

c0177259_23221098.jpgc0177259_23223161.jpg
c0177259_23232795.jpgc0177259_23235472.jpg

c0177259_23242592.jpgA-LOOK
レザー縦型トートバッグ

ネイビー 黒毛和牛
¥42,000+税

TAKI SASAKI
メッシュベルト

ブラウン 栃木レザー
¥15,000+税

MIYAZAKI
チャッカブーツ

CHARLES F. STEAD
スーパーバック
¥44,000+税

c0177259_23245968.jpg

ブラウン 25/ネイビー 26/ブラック 25.5 
ワタシは日本製サイズですと大体25.5cmでして、やはりファクトリエのストレートチップもそうでした。大満足のジャストフィットです!
そして今回、チャッカブーツのサイズを確かめるために3サイズを送って頂きました。ブーツの場合、足首も覆われるので、ものによっては26cmでもいい場合があるのですが、このチャッカはズバリ25.5cmでOKです。本当にジャストフィットでした。26cmですと楽な感じがするのですが、曲げたときに余りジワが多く出ますし、ストレートチップもそうなんですが、ジャストサイズだと踵の収まりが良くブレないんですね。
皆さんも、試し履きしたいなと思ったら、遠慮なくおっしゃってくださいね






ライヴに行こうぜ!

c0177259_16401635.jpg


See you again


[PR]

# by itsformen | 2017-01-28 17:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

冬に~ツィードのジャケット&ウエストコート~フランネルのジレ&トラウザーズ 編


大寒
寒っ!?
たいしたごどねがったな...




冬にツィードのジャケット&ウエストコートはグッドです

c0177259_2193990.jpg
it's Model
Sartoria iwate仕立て 

「ベーシックス S」48
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸P~バルカ(別布)
腰P~両玉縁 フラップ チェンジ(別布)
釦付~鳥足掛け 
8mm ピックステッチ
袖口本切羽 2釦
サイドベンツ

「stylish ジレ」48
ウエストコート
・ダブルブレスト 6釦 ピークドラペル
 OP¥6,000+税
胸P~ハコ(別布)
腰P~ハコ(別布)

「Campore」Italy
ドニゴール ホームスパンタイプ
グリーン ネップMix
オーダー標準価格¥107,000+税

c0177259_21102979.jpg
しばらくは…クリームイエローのと一緒に棚に陳列してあったんですけどね…
ジャケット一着分のお値段でヴェストもつくれる長さがあったんですけどね…
オーダーメイドはイマジネーションだよ!とお伝えしてあったんですけどね…
結局買い手がつかなかったのでit's Modelをつくろうと想いまして、ちょっくら遊んでも違和感がなさそうな同系色でヘリンボーン織りのツィード生地をポケットに使ってみました。
(生地がまだあるので帽子でもつくってみようか…)

ワタシが着心ついた中高生の頃から、VAN Morioka~KIKUYA~SUZUKI~TOKIWA~といったメンズショップのお兄さん方から、こうゆうドニゴールタイプの平織りでネップが入った柄のツィードのことを「これがホームスパンだよ」と教わりました。
ワタシが売り手になってからもメーカーの展示会に行った際には、「こちらが今季一押しの5色展開のホームスパンです」というふうに営業の方から薦められたものです。
ファッション業界では、手紡ぎ手織り風に見える平織りのツィードのことをホームスパンと言っています。
「TWEED」も元々は、手紡ぎ~手染め~手織りの毛織物のことを言いましたが、ここ岩手では「HOME SPUN」として伝わり、読んで字の如く「家で紡ぐ」製法を実直に継承している人たちが少数精鋭で頑張っています。
“伝統と革新” ワタシはこの二つは常にセットだと考えています。
~いわてのホームスパン~には、伝統をしっかり守っていく文化と、世界をアッと驚かせる革新的な文化と両方兼ね備えていると思います。だから、~いわてのホームスパン~に携わっていると面白くて仕方がないんです。


c0177259_21112068.jpgc0177259_21114512.jpg
c0177259_2112961.jpgc0177259_21124153.jpg
c0177259_21132997.jpgc0177259_21135012.jpg






 ~冬にフランネルを着ると心地良い

c0177259_21182345.jpgc0177259_21184024.jpg

c0177259_2119564.jpg
Sartoria iwate仕立て

「stylish ジレ」54
ジレ
シングルブレスト 6釦
腰P~ハコ
釦 鳥足掛け
「CANONICO」Italy
ロイヤルブルー フラノ
オーダー標準価格
¥27,000+税

「stylish ゼロイチ」90
1タック トラウザーズ
裾幅18.6cm→19cm
ニッポン「葛利毛織」 霜降グレイ カシミア混 サキソニーフラノ 
オーダー標準価格¥37,000+税


ブルーシャツは何枚あっても良い

c0177259_21271562.jpg
「canclini」フェア
リネンポケットチーフ付
左 ヘリンボーン
右 ツイル
「ホリゾンタルカッタウェイ」カラー
・「ミラノ」カフス
 OP¥500
・GATHERスタイル
 OP¥2,000+税
・スプリットヨーク
 OP¥500
・コウモリ刺繍
 OP¥1,000
オーダー特別価格
¥15,000+税

鮮やかなロイヤルブルーのジレと、コーディネートの万能選手グレイトラウザーズが欲しいということでいらっしゃいました、こちらの作品のご依頼人は、30代半ば、盛岡のKOさんです。
お薦めした「葛利毛織」のフランネルが非常に気に入って頂きまして、お引き取りにいらしたときにはGently Clothの霜降グレイもオーダー頂きました。
基本的にホーズを穿く方なので、一本目はふくらはぎに引っかかるということで、裾から渡りの辺りまで幅出し補正を施しました。二本目は寸法を調整しましたが…引っかからなければいいですね…(笑汗)






「Made in JAPAN」の上質な靴 ~「Factelier」ファクトリエ~

c0177259_2127568.jpg

やっとニッポンの上質な靴を扱うことができます。上の2型と逆吊りのグッドイヤーウェルト製法によるローファーの3型からのスタートになりますが、自信をもってお薦めいたします。今のところ、受注生産のため最長2ヵ月ほどの納期を頂いております。

c0177259_21282135.jpg



See you again


[PR]

# by itsformen | 2017-01-21 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

冬に上質なコートを着る 編


寒波だ!
-10℃
昔は盛岡では当たり前なことだったんですけど...ね。
北国らしい寒波が来ているらしいですね。
外で酒を飲んでも家で酒を飲んでも、水分を補給して体を暖めてからおやすみなさい。




ジャケット感覚の上質なコートを

c0177259_2383631.jpg
「バルマカーンコート」
Sartoria iwate仕立て 

「stylish バル」44
シングルブレスト 3釦
打ち抜きフロント
バル(ステン)カラー
ナチュラルショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
腰P~両玉縁 スラント
極限コバステッチ
・袖口本切羽 袖番長
 OP¥3,000+税
釦 鳥足掛け
センターベント
膝上丈(-15cm)

「CANONICO」Italy
ネイビー×グレイ
ウール70%
シルク12%
ナイロン12%
リネン6%
オーダー標準価格
¥130,000+税

c0177259_23926100.jpg
「承知しました!」
スーチングの上衣は、MKクラシックなら48サイズからのグレーディングなのですが、ボディもアームもピタッとして着こなしたいというご要望がありましたので、今回のバルマカーンでは44サイズから料理してみました。それでも、本来はジャケットの上から着用する設計になっていますから、ピタッとさせるには後補正での対処になりました。
こうゆう立体的な生地は本当に仕立て映えがしますね。
四者の異素材が織り成す上品な雰囲気が写真からでも伝わってきます。
こちらの上質なコートのご依頼人は、お正月は実家のある宮城で過ごされたようですが、年始は何かとお忙しいのでしょう、ファクトリエby宮崎製靴の靴を是非とも試し履きして頂きたかったのですが...40代半ば、盛岡のKSさんです。

c0177259_23113343.jpgc0177259_23115590.jpg
c0177259_2395837.jpgc0177259_23103471.jpg







オーソドックスに

c0177259_23151120.jpg
「チェスターコート」
Sartoria iwate仕立て

「MKC クラシック」48
シングルブレスト 3釦
ナチュラルショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
毛芯~ナッシング
胸P~バルカ
腰P~両玉縁 フラップ
10mm ピックステッチ
・袖口本切羽 4釦
 OP¥3,000+税
釦 二の字掛け
センターベント
膝丈(+-0cm)

「GUABELLO」Italy
ダークネイビー
ピュアカシミア
ビーバータイプ
460g/m
オーダー標準価格
¥150,000+税


c0177259_23155235.jpg
it's Model
続 男の着丈は…?でのTUWAMONOチェスターの後継モデルです。
ボディのゆとりを多くしたくらいで仕様は殆んど変わっていません。
ただ、素材はどうしてもカタチにして残しておきたかった絶対的にお薦めの“ネイビーカシミア”
を用いました。
深みのあるややグレイッシュなネイビー、この色味はそんじょそこらには絶対的にナッシングです。
cancliniのドレスシャツとペイズリーのタイをお引き取りに、ファクトリエの靴を試し履きに、そしてファクトリエの帆布リュックを衝動買いしそうになったMGさんも、帰り際にこのネイビーカシミアを見てしまったものですから、来シーズンに向けて決心しました。残り“あと一着分”です。

c0177259_23162665.jpgc0177259_23164761.jpg
c0177259_23173352.jpgc0177259_23184786.jpg







“七草の前日” ~サロンの窓から~

c0177259_2322641.jpg

c0177259_23233220.jpg

c0177259_23235175.jpg



See you again


[PR]

# by itsformen | 2017-01-13 22:55 | オーダージャケット&コート | Comments(0)

色いろな「いわてのホームスパン」 編


七日
人日とは、占いはじめということで、その年の運勢を占い、七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべ、仏の座、すずな、すずしろ等)七種の若菜をあつものに供して邪気を払うのが習わしである。この日門松、注連飾りをとる地域もある。
(今朝、セリが入ってたのは気づいたのですが…あれは一草粥だったんだろうか…)




気になって、気になって、買ってきました

c0177259_16224263.jpg
IHATOVジャケット
Sartoria iwate
アンコン仕立て~ 

「MKX クラシック」46
シングルブレスト 3釦 
ノッチドラペル
ナチュラル ショルダー
肩パット~ナッシング
垂れ綿~極薄
胸増芯
胸P~ナッシング
腰P~ワイングラス
極限コバステッチ
袖口本切羽 2釦
釦~クロス掛け  
ノンベント
・レザー釦
 OP¥4,000+税

日本ホームスパン
~ニッポンツィード~
ウール66%
アクリル12%
レイヨン12%
ナイロン10% 4m 

*いわてのホームスパンの服地は持ち込みOKとさせて頂きますが、仕立て代は標準価格の2割増しになりまので、ご了承くださいませ。


c0177259_16232394.jpg
ちょうど去年の今頃に買われたんじゃないでしょうか。
ウチのサロンに初めていらしたのは確か去年の春分の日でしたね、日本ホームスパンさんの盛岡店で服地を買ってきたんだけどこちらで仕立てをお願い出来ますか、ということでいらっしゃいました。
その日はお話だけさせて頂きまして、ワタシはそのことはすっかり忘れていたのですが…10月の末頃に再訪されまして具体的にカタチにすることになりました。
見るからにレディスのコート向けの生地だと分かりますが、気になって気になって、どうしても欲しかったんだそうです。
この生地だと仕立て工場から何か言われそうだなぁと思いましたが、案の定、極度の縮みと極太の糸がもたらす弊害が生じるかもしれないと言われ…当初はアルスターコートのショート丈をイメージしたのですが、要尺が足りなくて今回のアンコンジャケットに落ち着きました。
東和プラムの関係者の方々にはご苦労をお掛けしましたが、大変素晴らしい仕立て上がりでしたので、ご本人も奥さまももの凄く喜んでいました。どっとハレ!
今回のご依頼人は、派手な服が妙にお似合いになる50代後半、盛岡のMIさんです。

c0177259_1624429.jpgc0177259_1624248.jpg







「蟻川工房のホームスパン展」

都会の皆さんへお知らせします。
いわてのホームスパンの中でも、ツィードの本場スコットランドやアイルランドでも今やなくなってしまったと言われている、伝統的な服地づくり(手紡ぎ、手染め、手織り)を頑なに継承している盛岡の「蟻川工房」さんの展示販売会が、銀座のギャラリー「おかりや」さんで開催されます。
先月は、千葉の方からお問い合わせがありましたが、やはり、新たに生地見本から注文すると1年半から2年待ちだそうですので、色々様々な事情で「そんなに待ってられない」という方は、織り上がっている服地の中から選んでみたらよろしいかと思います。
一昨年の東京のIKさんのように、盛岡周辺の温泉でのんびりしながら旅行気分でいらしたらどうでしょう。

c0177259_164358.jpg

c0177259_16432955.jpg



See you again


[PR]

# by itsformen | 2017-01-07 18:55 | いわてのホームスパン | Comments(0)

2017 謹賀新年 ~一流の「Made in JAPAN」に目覚める~ 編


謹賀新年
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

it's for men 今年のテーマは、~一流の「Made in JAPAN」に目覚める~ です。

昨年の12月に、新たな仲間Factelier」ファクトリエが加わり、ワタシがオーダーメイドを始めてから沸ふつと湧き起こってきた「あえて日本製を薦めたい」の想いがさらに確かな自信となって、皆さんに一流のものづくりをご提供できる態勢が整いました。
岩手のファクトリーも世界で通用する花巻の「東和プラム」と「日本ホームスパン」に加え、「Factelier」の提携先で北上の「UTO」と久慈の「東京ドレス研究所」が新たに仲間入りしました。

繊細で丁寧で、妥協を許さない一流のものづくりが出来るファクトリーはそう多くはありません。だから、日本の未来のためにも絶対に無くしてはいけないのです。
だから皆さんも、もう一度見直してみてください。世界で通用する一流の「Made in IWATE」~「Made in JAPAN」の良さに目覚めてください

一流をお求めの方々にご好評いただいています岩手のスーツ」初体験キャンペーン!こちらも継続しています。
日本最高峰のスーツとは何か?を体感してみてください。




2017 平成29年 謹賀新年

c0177259_13354795.jpg

ご予約、ご相談はこちらまで


See you again


[PR]

# by itsformen | 2017-01-04 22:55 | 自分スタイル | Comments(0)